温泉♨は素晴らしかったのですが、 キャビンロッカーの使い方が分からず、まごつきました。

投稿者: 雪だるま, 2018/08/08

温泉は素晴らしかったですが、
入場(指定の受付に行く必要あり)の仕方、キャビンロッカーの使い方を事前に理解していく必要があります。事前の注意書きを充実してもらうと助かります。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/02/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

温水プールみたい。

投稿者: さえさえ, 2018/02/07

駅を降りるとすぐに見えるので、迷わず行けます。中に入ると、受付がわかりにくかったですが、バウチャーを見せたら鍵を渡され、ひたすらキャビンを探します。キャビンは決して清潔とはいえませんが、荷物を安心して置いておけますし、着替えもできます。
1月上旬に行ったので、真冬ですがとっても混雑していました。室内には高めの温度のお風呂もあり温まれます。外ではお湯に入っていないと凍えそうでした。ビーチサンダルは必需品です。


  • 一番大きな温泉。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/01/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とても混んでいました

投稿者: miyabico, 2017/11/05

説明文にチケット売り場で鍵と交換とあったので窓口に行くと、ここではないと言われ鍵の交換所を探してそこで時計型の鍵と交換しました。
余り並ばなかったのでよかったのですが、後で口コミに窓口ではないと書いてあったのを発見、説明の方を直しておいてほしかったと思います。

言われた方向に行くとキャビンがあり、壁の機械に鍵をかざすと空きを示すようなのですが、すべていっぱいのようです。困っていると、係らしき人にロッカールームへ案内されました。

ロッカールームは非常に大きく男女別に2か所ずつあります。
入口にトイレとシャワー、タオルなどの貸出所がありとても混んでいました。
両壁にロッカーがずらりと並んだ部屋がいくつもあり、真ん中のベンチを利用して着替え、空いているロッカーに荷物を入れて時計型の鍵で施錠します。
遊園地のプールの更衣室という感じです。
こちらもほとんど埋まっており、奥の方のロープで仕切られて使われていなかった部屋へいれてもらいました。
特別な部屋ではなく、解放していなかっただけの部屋です。
キャビンからあふれた人用なのか、ロッカーがいっぱいなのでそこをあけたのかは不明です。
鍵自体には機能の差はないようでした。

帰りがけにキャビンが空いていたので覗いてみたのですが、狭いお部屋がロッカーのように両壁に並んでいます。
お部屋というより、会社などのロッカーをちょっと深くして幅を2倍ぐらいにして中で着替えられるような感じで、荷物はそのまま置いて入口を施錠するしくみです。
こちらの方が落ち着いているし、連れとはぐれる心配もなくていいけれど、貴重品をそのまま置いておくのはちょっと心もとない気もしました。

9月末の利用で、夏の戻りのような日差しの日だったので、とても混んでいましたけれど、水温は低く(22度)長くはいられませんでした。
1/3くらいのプールが閉鎖されていましたし、チェスおじさんも見かけなくて残念でした。

ただ、とても気になっていた場所だし、青空に映える建物が素敵で、行ってよかったと思います。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/09/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

入り口でスムーズ

投稿者: いずみ, 2017/11/04

私は10月末に行ったので混んでいる時期ではありませんでしたが、プリントアウトしたバウチャーを見せるだけですぐに鍵(腕のベルト)をもらえるので楽でした。特に節約したい方は別として、やはりキャビン利用がオススメです。
腕のベルトをもらったところでどうしていいかみなさん迷うところですが、うろうろしていると必ず助けてくれる人がいるので大丈夫だと思います。何番のキャビンを使うのかというのは、その腕ベルトをとある機械にかざすことで、液晶モニタに表示されるようになっています。その番号のキャビンを探し、入り口の扉の機械的な部分に腕ベルトをかざして扉を開けるシステムです。
画像のような外のプールみたいなのは22時までですが(私が行った時は28度でした)、日本人の好むあったかい温泉などもある屋内温泉は19時までです。18時50分くらいになると、「外に出てください」〜と言われます。


  • 屋内温泉でしっかりあったまってからなら、28度の外のプールも大丈夫です。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/10/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

時間があるともっと楽しめたかも

投稿者: さかき, 2017/09/16

館内に入り、窓口でバウチャーを見せると、キャビンの鍵(リストバンド)に引き換えてくれます。スムーズなのはそこまで。まず入り口の機械の通り方がわからない。キャビンの場所もわからない。キャビンの開け方も。係員を見かけないので、たまたま通りかかった人に手当たり次第に聞き、なんとかなりました。

まずは有名な屋外のプールに向かいましたが、この日は晩夏の夕方4時すぎで気温32度。熱めのほうのプールは浸かっているとすぐ茹ってしまいました。でも上がって日陰にいると寒い・・・。結局、ぬるめのほうのプールでほぼ過ごしていました。ほかにも屋内プール、サウナ等々がある・・・はずなのですが、滞在時間が限られていたため、探検することなく、あっさり出てきてしまいました。施設の中で迷ったり、飲み物を買うための現金をとりにキャビンに戻ったりすると時間があっという間に過ぎてしまいます。短いブダペスト観光の合間にセーチェーニ温泉を無理に組み込まないほうが良かったかなと思いました。

プールは塩素のにおいが非常にきつく、温泉に入っているという感じがほとんどしません。乾燥肌のためちょっと肌荒れも起こしてしまいました。観光のアトラクションの一部と割り切って、楽しむのがいいのかなという感想です。


  • 有名な、温泉でチェスをする人々も見かけました。


  • キャビンは、廊下の壁の機械にリストバンドをあてて番号を表示し、その番号のキャビンだけリストバンドで開けられるようになっています。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前購入は、とってもオススメでした♪

投稿者: えいてる, 2017/08/22

8月中旬の日曜日に妻と2人で行ってきました。行き方は、地下鉄のM1線で最寄り駅まで行き、出口の階段を上がると目の前にセーチェニ温泉があります。
施設に入り、チケット売り場ではなく、鍵をもらう受付にベルトラの予約票を持って行くと、すぐに時計型の腕に巻く鍵(鍵ではなくてICチップなのですが)を渡してくれます。チケット売り場は夕方など時間帯によっては行列ができているので、ベルトラでの事前購入は、現地での支払いの手間もなく、売り場に並ばなくてもいいので、とってもオススメです。
私たちは、当日午前中に漁夫の砦や王宮など市内観光し、ランチ後の14時頃に温泉に到着。観光してからでしたので、キャビン(小さな個室)で水着に着替えられ、キャビン利用で良かったです。施設は温泉の他に泳げるプールや売店、ベンチやデッキもたくさんあって広いです。
私たちは、最初にぬるめな温泉につかり、その後あったかい温泉に入り、夕方16時頃までのんびり過ごしました。温泉といっても見た目はプールなのですが、いろんな国の人たちが、皆笑顔で楽しく思い思いに過ごしているので、こちらもリラックスして楽しめました。若いグループは、スマホや防水カメラ、GOPROなどで記念写真を撮っていました。
妻は旅行前「日中に温泉行くのは着替えや化粧もあるから面倒かも。」とあまり乗り気ではありませんでしたが、実際行ってみると「行ってホントに良かった!」と満面の笑顔に(笑)。夕方帰る頃、チケット売り場に行列ができていたので「あったかい日中で、混む前に来れて良かったね!」と大満足の温泉でした。温泉後はホテルに戻 り、少し 休憩して、これまたベルトラで予約した夜のドナウ川クルーズへ。セーチェニ温泉は、たくさん人が来ていましたが、施設が広いので充分楽しめます。子ども連れの家族からカップル、夫婦と老若男女楽しめるので、ブダペストに行くならぜひ体験してみてください。きっといい思い出になりますよ(^ ^)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

温泉プール

投稿者: AIKM, 2017/08/22

長蛇の列に並ばすに入れるのは良かったです。
バウチャーを手に窓口を探していると、
Tシャツを着たお兄さんが窓口(右側)を教えてくれました。

キャビン利用のため服と貴重品を一括で管理できるため
安心感がありました。

設備は屋外プール(浅い方と深い方150cmぐらい??)と
室内にはマッサージ室とサウナ(満室)があり
流れるプールは楽しかったです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いい湯というよりは、温水プール!?

投稿者: hitoritabi, 2017/08/20

到着後すぐに行きました。長旅の疲れには温泉ですね!マッサージも体験しましたが疲れをい癒せました! 温泉はいくつか種類もありますが温めの感じだと思います。個室キャビンなので安心でした。 マッサージも気さくな方で、日本人のような細かな気をつかってくれる方でした。

タオルレンタルできるみたいですが、ビーチサンダルとタオルはあったほうが良いかもです。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/06/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

優雅

投稿者: kazu, 2017/01/10

日本の渋くて重厚感が有るのも良いけど華やかでブタペストの街並みそのものの温泉施設はとても満足出来るものでした。温泉の施設用に建設されたレジャーランドの様な楽しい雰囲気或いは薄暗く厳しそうな洞窟の様な雰囲気を想像してましたが、ブタペストの建物と同様の建物で程よい広さで明るく優雅でお湯も癖が無く快適でした。外風呂も冬場でしたが移動にさほど寒さを感じること無く良かったです。内風呂も10種類位有り色々つかり楽しめましたし、そこそこ人は居ましたが騒がしくなく皆ゆったりと温泉につかりにきたと言う感じの所も良かったです。堅苦しさも無く皆さん本当慣れてる感じで外国のとか外国人とかの疎外感や緊張感が有りませんでした。お風呂によっては深くて身長160cm位だと足が届かないものも有りますが階段が有るので確認出来ます。
丘の上にあり街との一体感が忘れられません。ブタペストに行く機会が有れば是非又利用したいと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/12/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クリスマスイブに

投稿者: にっしー, 2016/12/27

午前9時に入場しましたが、クリスマスということで待ち時間もなく入場できました。
キャビンには、案内の人がいてリストバンドの使用方法を教えてくれるのでスムーズに入れました。浴場は自由に写真撮影ができるので、良い思い出を残せました。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/12/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

憧れの体験

投稿者: フラワーリボン, 2016/10/29

入場券を持っているということでストレスフリーで温泉まで行けます。また最初にロッカーの鍵のことなども予習できているので現場であわてなくてすみました。
温泉のロッカーは壊れているものが多くて不衛生な感じも正直快適と呼ぶにはほど遠かったですが、温泉はカメラ撮影もOKでお天気のいい日だったので思い出の写真を撮影することができてうれしかったです。日本人はほとんどいなかったのでハンガリー特有の文化にふれた感じが貴重な経験になりました。温泉の温度も適温で過ごしやすかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/05
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の温泉体験!スムーズに入場できました

投稿者: TOMOTOMO, 2016/07/16

ずっと憧れていたセーチェニー温泉!チケット売り場には長蛇の列ができていましたが、バウチャーのおかげで優先的に、すぐに入場することができました。鍵付きの個室(キャビン)付きだったので、セキュリティもバッチリ。お金やカードなどの貴重品を置いて安心して温泉に行くことができ大満足。施設はとても綺麗で、ブダペスト流の温泉をのんびりと満喫できました。水着とバスタオル、ビーチサンダルは必携。外の温泉には、サンベッドをキープするために、タオルやペットボトルなど何か目印になるものを持って行った方がベターです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/07/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパ最大の温泉 セーチェーニ温泉

投稿者: kao, 2016/01/10

2015/12/29 10:00頃利用しました。地下鉄M1線Szechenyi furdo駅を出てすぐ目の前なので便利な立地です。ローマの宮殿を模して建造されたという黄色い風格のある建物。中に入ると、たくさん人が並んでおり、観光客だけではなく地元の人々も利用しているようでした。予約をしていたので、並ばずにすぐ入場。入口で係員にリストバンドを渡し、キャビンの番号を指定されます。キャビン内には折りたたみ式の椅子があり、椅子の腰掛けの部分を降ろすと腰掛の部分が邪魔をして扉が開かないようになっています。水着に着替えてまずは屋外から。とにかく広いです。
やはり日本人にはぬるい温泉プールに感じました。外にある中では一番暖いところでも37~38度の温泉で、結構深いです。168㎝の私でちょうどよいくらいなので、小柄な方はちょっと大変かもしれません。
そして、写真でよく見るセーチェニ温泉名物のお風呂でチェスをするおじさんもいました!自分でボードを持っていき、空いている場所で自由にケームをしていいようです。
建物内部には、インストラクターの指導でエクササイズをしていたり、歩くためのプールなどたくさんのプールがありました。温度が違うサウナが複数あったりで、治療目的で訪れる方も多そうです。次回はゆっくりと時間をとって、存分に堪能したいです。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

絶景‼セーチェーニ温泉でゆっくりと

投稿者: あまなつ。, 2016/01/09

結論から言いますと、
絶景温泉最高です\(^o^)/
今回は、窓口でモタモタしなくても良いようにとこちらで予約をしていきました。
ギリギリの予約でしたが、現地のホテルでバウチャーを出して貰えるので問題ありません。
ツアーが確定するまでに2日程要しますので余裕をもった計画をお勧めします‼

場所は世界遺産にもなっている地下鉄1号線のセーチェーニ温泉駅を出てると目の前にあり、とても便利な立地でした。裏側にでるのでぐるりと回った所が正面入り口です。
入ってすぐ右奥にある(チケット売場ではありません)入り口の手前でバウチャーを見せると腕時計形の鍵を貰えます。
中ではカードやユーロは使えずフォリントのみだと説明を受けました。
窓口ではカードが使えるようでした。
タオル等も貸して貰えますが有料だと思います。
鍵の使い方は綺麗なお姉さんが付いてきてくださって丁寧に教えて貰えました(*^^*)

奥に進み建物と露天風呂が見えるとあまりの絶景にうわぁ~~~!と声が出ました‼
さすが100年以上の歴史、綺麗な黄色の建物と空と温泉の青色が映えます‼
キャビンだったので、ゆっくりと水着に着替えることができ、お金なども安心して置いておくことができたのでとても良かったです。

こちら利用だと9時から入浴ができるので、朝一番で突撃しましたが、大晦日だったからか朝からたくさんの人が入浴していました。
お湯は日本人にはぬるいですがずっと入っていられます。わたしは真冬に利用したため出るのにとても勇気が要りましたが(笑)。
お風呂は深く1400mmくらいはありそうなので、みんなお風呂周りの階段に座ってます。
温泉プールもありますが帽子着用でした。
内風呂もいくつかあり、38度のお風呂もありますしサウナもあります。
どのお風呂も水着着用の混浴なので、みんなでわいわい楽しむことができます(^^)
外国の方々は露天風呂でワインを飲んだり、
チェスをしたりと長湯を楽しんでいましたよ。
飲み物も買えますし、ブッフェやタイマッサージも受けることができるので、1日中でもいられます。

大晦日の利用でしたので念のため営業時間を確認していきました。やはり通常の営業時間とは異なっており、特別な祝日の場合は確認された方が良いと思います。
旅は楽しいけど、ゆっくりする日も作らないと疲れてしまいます。ハンガリーは温泉大国なので観光もできてゆっくりできるセーチェーニ温泉はうってつけでした(^^)
持ち物リストにサンダルは必須です!


  • 絶景露天風呂


  • チェスおじさん

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日ゆっくりすごしたい

投稿者: momo, 2016/01/08

温泉施設としてかなり大きな施設。入場券購入窓口はかなり人が並んでいましたが、バウチャー交換のインフォメーションはすぐに対応してくれました。こちらでは一人ひとつのキャビンが使えました。キャビン利用は便利です!外風呂は2つあり、中央にプールがあります。プールでは泳ぎ専用で帽子着用必須。外風呂はかなり深いので子供は浮き輪が必要です。有名なチェスおじさんのシーンもここで見れました。38度くらいですので、長く入っていられますが体が温まらず、外に出ると寒いです。室内にはかなりの数の浴槽があります。エクササイズ専用風呂もあったり、これだけ広ければ多くの人が来場してもゲッレールトのようなイモ洗い状態にはなりません。サウナを求めて施設の端から端まで歩きました。お風呂の数、施設の広さに反比例してサウナは小さ目。実際いくつあるか分からなかったけれど、3つは確認できました。ここでもサウナで体を温めてから上がりました。冬はサウナが必須です。お風呂だけだと外を歩いたらすぐにぶるぶる寒くなってしまいます。時間がなくて1時間程しか滞在できませんでしたが、もっといたかった。1日ゆっくりできる大型施設です。また行きたいと思いました。


  • キャビン


  • 広々とした外風呂

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/12/29
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハンガリーで温泉体験!セーチェーニ温泉 入場チケット<キャビン利用/ブダペスト発>の参加体験談 | ハンガリー(ハンガリー)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ハンガリーで温泉体験!セーチェーニ温泉 入場チケット<キャビン利用/ブダペスト発>の参加体験談 | ヨーロッパ最大の温泉、セーチェーニ温泉。地元民にも大人気のローカルな温泉施設ですが、事前に入場チケットを予約しておけば購入や言葉の心配もありません。温泉大国ハンガリーで、旅行で疲れた身体をゆっくりと癒してください。