イタリア語も英語もさっぱりですが行けます!

投稿者: Amy, 2018/05/19

まったくイタリア語はわかんないし、英語も単語が少し聞き取れるくらいですが、ほぼ問題ない感じで楽しめました。
最初はムラーノ、ガラス工場に連れられて、デモンストレーション見て、そのまま店舗ゾーンから街中に。(ここの内容が上手く聞き取れなかったんですが、船ついて1時間後の集合時間です。)フリーはちょっと短め。景色だけ見て、結局元のガラス工場内の店舗でガラス製品購入。そこそこ安いし、何より安心安全。
2島目のブラーノ島は広場まで連れてかれて、集合時間とレース店舗の紹介。
集合場所は広場ではなく、船へ1時間半後。
街がかわいくてランチする時間も惜しく、歩き回って時間に。本島に3時半くらいまでに戻るので、食事我慢できればその方が良いのかな、とも思います。
ツアーデスクもわかりやすかったです。簡易ツアーブースって感じだけど。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

移動がスムーズ

投稿者: YN42T, 2018/05/13

船での移動が専用ボートのため、非常にスムーズで快適でした。
水上バスでの移動は混雑や乗り換えが大変そうでした。
もう少し各島での時間があれば良いと感じました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかったです!が、、、

投稿者: ぴここ, 2018/05/03

ムラーノ島:1時間、ブラーノ島:1.5時間のツアーでした。
ムラーノ島では島につき次第ガラス工房の無料見学をしました(強制ではないけど、そんな雰囲気)それから提携している(?)ベネチアングラスのお店を見学。ほとんどの買い物をここでしてしまいました。島を見る時間はなく、終了。

続いてブラーノ島、お昼時だったので食事場所を探す→食べるでタイムオーバー。
せっかくのブラーノレースを買うことができませんでした.....でも島は本当に素敵で写真パシャパシャとってました!
ガイドさんも親切でした。

ブラーノレースはベネチアで売っていない(売っているところを見かけなかった)ので、レース購入を考えている方は個人で行った方がいいかと思います。

あくまでも2つの島の雰囲気を知るコースと言った感じです。

楽しかったのですが、私には時間が足りなかったのでまた行きたいです!!(笑)

あと、集合場所の黄色いボックスは事前に調べておく方がいいと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

公共交通機関水上タクシーではなくツアー専用のボートでの移動が良かった。

投稿者: im , 2018/04/25

少人数ー15-20名でムラーノ島のガラス工場に直接ボートが着いて見学。滞在時間は短いがそこそこ観光はできた。ブラーノ島は昼食をとると時間が足りない印象。どちらも特に週末の場合ボートなど一般の会社では混むと思う上往復のチケット代を考えるとこのツアーの方が割安。




評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いい経験でした

投稿者: ワポー, 2017/09/28

ムラーノ、ブラーノ共にヴェネチアより人が少なく、のんびり出来ました。船内1階はエンジン音が響いていて、2階席が断然おすすめです。ガイドさんの英語は聞き取りづらいですが、概要は乗車前にもらうリーフレットに書いてあります。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/09/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしかった

投稿者: kana, 2017/09/16

特にブラーノ島はカラフルな街並みが本当に素晴らしかった。自分たちでは船の時間を気にしないといけないですが、連れてってもらえるのは本当に楽です。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

もう少しゆっくり過ごせたらよかった

投稿者: ゆうゆ, 2017/08/19

ブラーノ島での滞在時間が短かったのは残念なのと、最初の待ち時間がかなり長かったです。
それ以外はとてもよかったです。ヴァポレットでの移動はかなり混んでいて座れそうもなかったなか、ゆっくり座って移動ができたのはかなりよかったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

本島とは違った雰囲気

投稿者: みいこ, 2017/08/16

カラフルな街並みがとても可愛く、お土産屋さんも充実していて、楽しめました。20€と安いのも良かったです。


  • ブラーノ

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ブラーノ島よかった!

投稿者: tototo, 2017/08/10

ブラーノ島は、散策する時間がしっかりとあり景色をみたり、食事をしたり楽しむことができました。ムラーノ島ではガラスを買いたかったのですが、英語のツアーだったため集合時間が聞き取れずガラス見学のお土産ショップに滞在する時間が長くなってしまい島内散策が短くなりました。ムラーノ島を出来ればもう少しみたかったです。


  • ブラーノ島


  • ブラーノ島


  • ガラス見学

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/08/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

斜塔がここにもあります

投稿者: しげるん, 2017/06/19

快晴だったので、アドリア海クルーズ最高。ブラーノ島の鮮やかな色の家々もとてもきれいに見えました。最初にムラーノ島で、プチプラな店もあったのでちょっとしたお土産を購入するには良かった。やっと暖かくなってきた日曜だったこともあってか現地の観光客も相当来ており、船中はほぼ満席な状況で、ムラーノ島でのランチは時間的にゆっくり出来そうになかったので、ベネチアに戻ってから食べました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

自由時間がたっぷり

投稿者: あいこ, 2017/04/23

2歳の娘を連れての参加です。ゴンドラはベビーカー利用が難しいのですがこのツアーのボートの規模が分からなかったのでベビーカーOKかどうか当日まで不安でした。が、何十人と乗れる大きなボートだったので、ベビーカー乗船も楽々OKでした。ボート往復がメインで現地では自由時間が多いので細かいガイドが必要は場面はほとんどないですし、英語が分からなくても大丈夫でした。集合時間だけ確認できれば問題ありません。
ムラーノ島ではガラス作りを見学、商品もたくさん並んでいますが、興味がなければ早めに工房を出て外を散策するのがいいと思います。トイレもあります。ブラーノ島では降りてからすぐに自由時間なので、お土産探しよりも先にランチを取っておくのが正解です。早めにお店に入らないとどんどん混んできます。集合時間まではブラブラ散策、とてもカラフルで可愛らしい街並みにテンションが上がりました。
効率的でコストパフォーマンスのとても高いツアーです!ただ、集合場所の黄色いポストは分かりづらいので、可能であれば事前に場所を確認しておくといいと思います。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/04/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2つの島を効率的にまわれます

投稿者: あかね, 2016/11/03

最初のムラーノ島のヴェネチアンガラス工房で、ガラス作りの様子を見学できたのは良かったです。2つめのブラーノ島の滞在時間は1時間半しかないのですが、ランチをしたので、あまりゆっくり島を見る時間がありませんでした。あと30分くらいあると嬉しいかな。ガイドさんは、英語、フランス語、スペイン語、イタリア語を話します。とてもいいボートツアーでした。




評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

解散時間は余裕を見ておくほうがいいです

投稿者: やまとパパ, 2016/11/02

ムラーノ島では、到着してすぐにガラス製作のパフォーマンスを見せられ(約20分)、それからガラス細工の店内を通って、島内散策に出かけます。
目の前できれいな皿や馬を作るのを見せられると、ついその技のすごさに、店内でも何か買おうかなぁ・・という気になってしまいますが、滞在時間は1時間(つまりフリータイムは残りの40分)しかなく、うっかりここでのんびりすると、ほとんど島内のほかのところは見られないので(実際、私もそうでした・・泣)、注意が必要です。

ブラーノ島では本当にカラフルな家並みがかわいらしく、歩いて回るだけでも楽しめますし、そういう風景を眺めながらのんびりランチを食べられるくらい、時間もたっぷり設けられていました。

また、集合時間に大幅に遅れてきた人がいたので、それでなくても案内にあった予定より遅めの集合時間だったのに、さらに送れ、14時解散となっていましたが、実際にベネツィアについたのは15時半くらいでした。
どちらの島もベネツィアから船ですぐに渡れますし、個人で行くほうが、特に最初の島では時間を自由に使えると思いますが、日曜日で天気もよかったこともあり、個人で船に乗る人たちはかなりの列を作っていたので、その意味では、ツアーのほうが効率的かもしれません。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

自由散策向き

投稿者: モリコロ, 2016/10/24

島に連れて行ってくれて、自由に散策することが出来るのでよかったです。
到着すぐだと水上バスに乗り慣れていないので、このようなツアーで行くのも手かと思います。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

船でショートトリップ

投稿者: 岸本恭子, 2016/10/18

ムラーノ島はガラス、ブラーノ島はレースが有名で、2つの島を楽しめました。船から本島が見えて綺麗でしたし、真夏の晴れ日だったので船からの眺めも最高でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

本島以外を手軽にまわるには○

投稿者: きゅう, 2016/10/01

ベネチアが2回目だったので、本島以外も行ってみようと思い参加しました。
自分たちでも行けたのですが、水上バスの時間を合わせるのが面倒でツアーにはいりました。
まず、集合の黄色のボックスが見つけられず、ちょっと焦りました。
イタリア人のおじいさんに聞いて連れて行ってもらいました。
とっても小さい箱です(笑)

ムラーノ島では工房に連れて行ってくれるのですが、そこで買い物をしてしまったので、他を観光できず。
ブラーノは1時間半ぐらいあったので、そこそこブラブラできました。
簡単に2つをまわるにはいいのではと思います。

14時に終わると書いてあったのですが、私たちの場合は15時半過ぎに本島に帰ってきたので、それ以降の予定を立てている方はご注意ください。



評価:
利用形態:家族
参加日:2016/09/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムラーノガラスとブラーノカラー

投稿者: ふーみん, 2016/09/24

この離島ツアーも行ってみたかった事のひとつ。心の中ではブラーノだけで充分だったのですが、ムラーノガラスの精巧な作りと美しさには心惹かれました!ブラーノのカラフルな町並みは想定以上で、島の天気故に道中曇天でしたが、昼くらいには晴れ始めて幻想的な美しさが際立ちました。レースの細工も見事なもんです。
共に30-60分の滞在でしたが、若葉マークの私達には充分でして。値段が書いてないのはブラーノレースくらいで、客で値段を変えてるな、とすぐ分かる対応です。まぁ店次第でしょうけど。善良なショップ店員さんは雰囲気ですぐ分かりますよ。


  • ブラーノの美しい町並み


  • ムラーノガラス!


  • カラフルですよねー。写真は30枚位撮ったかな、笑


  • 店では作業を見せてくれるところも。オーダーメイドも受けてくれるんですってー

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しめました

投稿者: ともち, 2016/09/12

ムラーノ島ではガラス制作の見学と買い物で1時間、ブラーノ島では観光とランチ(下船後から自由行動)で1時間半、あとは船で英・伊・仏・西で行われるベネチアにまつわるお話を聞きながら移動するというツアーで、一人参加の外人の方もちらほらいました。
そのため、上記いづれかの言語ができないとちょっともったいないかもしれません。
ブラーノ島のガト・ネロという有名なレストランは行って食べる価値がありますが(正直ベネチアで食べた中で一番料理がおいしかったです)、混んでいてサーブにも時間がかかるので、自由時間の1時間半でぎりぎり。あとは駆け足で船に戻りながら写真を撮るので精いっぱいでした。
ベネチア最古の教会があるというトロンチェッロに行くツアーもありましたが、個人的にはこの2島で十分満足、その後も時間を有効に使えるのでちょうどよかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初ベネチア

投稿者: sa☆, 2016/08/25

ムラーノ島ではガラス作りを見せられます。ショップからすぐに出て外でランチをとりました。いつまでも見ていたら外を見る時間がなくなります。出口は少しわかりづらいので注意してください。
ランチはブラーノ島で撮るべきでしたがあまりにお腹が空いてしまい、ムラーノ島でとりましたが、時間がないため早食いする必要あります。
ブラーノ島では、食事をしなかったため、時間が余ってしまいましたがビール片手に街歩きをし、残り時間はボートを見ながらまったり過ごしました。

時間配分はベストだと思います。

せっかくなので他の島も見てみたいという方にはオススメです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナカナカ良かった

投稿者: あべーる, 2016/08/11

最初は3島コースにしようかと思いましたが、2島コースにして正解!
それでも時間は足りなかったのですが、ゆっくりブラーノ島を満喫できました。
ムラーノ島はガラス工房だけだったので少々ガッカリ…。
後30分でも長くしてムラーノ島の街も少し見てみたかったです。
観光地はどこもそうですが、ブラーノ島でランチの時、目抜通り的な所にあって客引きしてるレストランはハズレが多いので気を付けましょう。
私達は敢えて外れにある客引きしてないレストランに入りました。
やはり大当り!美味しく頂きました。
漁師町だからか本島よりリーズナブルかつボリューム満点でしたよ~。


  • この日は生憎の曇空でしたが、他の日は快晴でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/07/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

短時間で2つの島をまわれる

投稿者: ts_italy, 2016/07/20

自分で行くには、ヴァポレットを乗り継いでいかなければならなかったりとなかなか行きづらいムラーノ島、ブラーノ島。それぞれに1時間ほど自由時間がありました。ムラーノ島ではガラス工房の真裏に着き、まずはガラス細工が作られるところを見学。そのあとそのガラス工房のガラス雑貨店をまわり街へ。自由時間に他のガラス細工のお店へ見に行く時間がありますが、ゆっくりすることはできなかった。工房のお店をさらりとまわり、街へ繰り出すことをお勧めします。さらりと2島をみたい方にはベストなツアーだと思います!


  • ブラーノ島。カラフルな建物がとってもかわいいレースの島


  • ムラーノ島ガラス工房。目の前で見れます

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/07/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムラーノ&ブラーノ島 2島訪問ツアー <4~10月/英語ガイド>の参加体験談 | イタリア(ヴェネツィア)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ムラーノ&ブラーノ島 2島訪問ツアー <4~10月/英語ガイド>の参加体験談 | ヴェネツィア本島からボートに乗り、ベネチアングラスで有名なムラーノ島、カラフルな建物がまるでおもちゃ箱のように可愛いブラーノ島へ向かいます。ランチやショッピングなど、人気の2つの島をゆったりお楽しみください♪