スムーズに移動・入場できました

投稿者: my2, 2018/06/03

バウチャーの交換方法や場所は予約時説明画面があったため,迷うことはありませんでした.アムステルダムから40分程度座っているだけで公園まで移動できるので楽でした.参加日は天候もよく,大型バスが100台以上はいるような盛況ぶりでしたが,予め入場チケットを配って下さるので,購入の列に並ぶ必要もなくスムーズに入場できました.人は多かったですが,公園がかなり広大なためそれほど混雑を感じる必要はなく,チューリップなどのたくさんの花々の鑑賞を楽しむことができました.


評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨でも非常にスムーズに鑑賞できました。

投稿者: maki, 2018/05/28

当日はあいにくの雨でテンションが下がっていたのですが、バスにて楽ちん移動&入場もスムーズにでき、館内をくまなく楽しむことができました。
帰りも座席が保証されていたので、無駄な時間を作ることなく、戻ってくることができました。
こちらのプランなしでは効率的に回ってこれなかったと思います。おススメです!



評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ここのチューリップを

投稿者: ミント, 2018/05/20

東京の昭和記念公園のチューリップ畑に感激していたら、友人からあれはキューケンホフ公園を真似たものだから、本物とは比べ物にならないといわれ、どうしても行きたくてアムステルダム6日間滞在中にツアー参加。
素晴らしい晴天に恵まれ、チューリップが日の光に輝いてとても美しい!
でもそれを目当てに世界中の観光客が集まっているので人を入れないで写真を撮るのはかなり難しい。
それでも、公園左手の池のある森のチューリップエリアは息をのむほど美しかった!




評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

チューリップはほとんど終わっていました。

投稿者: まゆみ, 2018/05/15

今年は早く咲いてしまったようで、ほとんど終わっていました。
来年行かれる方は、早い時期が良いのではないかと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

念願のキューケンホフ行ってきました

投稿者: おりひめ, 2018/05/15

集合場所に不安があったものの、無料のフェリー乗り場もわかりやすく、頻繁に往復しているので安心です。向こう岸に着き、左方向にある橋を渡るとビルの外に行列用のベルトを準備中のスタッフが見えました。バウチャー交換後、大型バスに満席(日本人は私達のみ)。
お天気が今一でしたが、チューリップの開花はほぼ満開で種類の多さに圧倒されました。入口付近にある無料の地図を参考に、時計と反対回りに進みました。八重の桜も満開で大人気。また温室には百合や蘭などの花も豪華に飾られ、とても見ごたえがありました。
帰りの時刻が、13時30分と決まっていましたが、お昼は屋台風のお店で済ませてしまったこともあり、13時のバスに空きがあったので、早めに帰ってきました。還暦の夫婦には帰りの時間に少し流動性があればよかったかと。




  • 桜も十数本あり、写真撮影に大人気でした

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オランダのチューリップ、最高の春の1日

投稿者: ひとり旅のお姉さん, 2018/05/13

2018年4月22日、念願の公園を訪問することができましたが、とにかく人が多かったです。アムステルダムからの行方は、ほかの方の投稿を参考になさって下さい。日本と違い列があるようでなかったり不安になることもありますが、行き方が難しいということはありません。当日は、かなりの車両が早朝から押し寄せたため、公園に近づくとかなりの渋滞でした。バスを降りてからは、入園チケットを見せるだけでスムーズに入れます。公園内には、いくつかカフェがありますが、昼頃には、何処も長い列が出来ていました。簡単な食べ物や飲み物を持参されベンチにかけて食べるなど工夫されるとストレスが少ないかもしれません。肝心のチューリップは、とにかく綺麗で感動のため息ばかりでした。帰りのバスは、少人数なら指定時間の変更も可能と思われましたが、保証はありません。私は、指定時間の少し前に乗り場に行きましたが、前のバスに空席があり1本前のバスでアムステルダムに戻りました。最高の1日でした。


  • 公園入り口入ってすぐの花畑


  • 公園内

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/04/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

参加してよかったと思います。

投稿者: おたふぐ, 2018/05/12

まず、現地のツアー会社のHPとベルトラを比較しました。値段も変わらなかったことと 他の方の口コミで5月は激込みと書いてあったのでツアーにしました。
8:35に受付開始 それまでは外で並んで待ちます。
中央駅裏の無料船乗り場はわかりやすく2分程度随時出てます。3分程度の乗船で到着。
グーグルマップ通りの船乗り場でok。ただしタワーはグーグルマップ通り行くと タワー裏に案内されて受付のギフトショップに似た施設がもう1つあり わからなくなった。海側のギフトチョップに行けばバスの案内が書いてあります。
ツアー帰りの時間は9時発の場合は13:30に指定され、 短くも長くもできないと言われましたが実際はできていました。
バスwifi無し コンセントも無し
ツアー参加者が少なかったからか 小型バスだった
2つの会社の受付が同じで 入り口でバウチャーを見てカウンターがどこか振り分けられる 。
タワーインクルードのツアーの場合はここでチケット受け取る が、出してくれなかった。タワーのチケットは?と聞いてもnoと言われ サイドバウチャー確認してもらったら出してくれました
キューケンホフ公園につくまでのバスの中でアムステルダムの観光案内やチューリップの栽培のビデオが流れて年間3か月しか開園していない理由がよく分かった。
公園内で早めのブランチを済ませるつもりでしたが、朝は11:30頃まではクロワッサンやクッキーなどのみしか販売がない11:30以降はパスタやバーガー ペンネボロネーゼやホットドックなどもあり どのレストランも似たようなメニューです。
閉園二日前で半分枯れてましたが メインエントランス入って左エリアは綺麗でした。
13:30の帰りのバスは、 日本人が朝は8人いましたが 誰もいなかったので 早く帰ったんだと思う。小雨日和で寒い日でしたので。
バスは指定時間のチケットを持っている人が優先乗車ですが、時間を守っている人はほとんどいなかった。他の方の帰りの時間見ても みんな早めてました。
我が家はちょっと長いかなあくらいで ちょうどよかった。午前中は小雨でしたが12時過ぎから快晴になったので再度公園内をまわり、写真を撮りました。なにより大混雑だったのでので写真を撮るにも人が土入れくれるのを待っていました。


  • 入り口


  • 公園内


  • 公園内

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/05/10
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2回目のキューケンホフ公園

投稿者: 匿名希望, 2018/05/12

オランダと言えばチューリップ。残念ながら雨でしたが相変わらず素晴らしかったです。また行きたい場所です。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

チューリップの洪水!感動です!

投稿者: Artemis0611, 2018/05/07

2018/4/28(土)に母娘で訪問しました。
アムステルダム中央駅の海側から、対岸に向かう無料の船が3分おきに出ています。白地に青の大きな船ですので、わかりやすいかと思います。
対岸に到着したら、ADM'Sルックアウト入り口にある、写真のような[HOPONHOPOFF]の看板を目指してください。行列をして受付を待ちます。
受付の方の指示に沿ってバスに乗り、40分程度で到着します。到着時に帰りのバス停を案内されます。
バス停から歩いてすぐ、公園の入場口です。そこからはチューリップを主体とした花々がたくさん咲き誇っており、本当に感動しました。言葉が通じなくても、年齢も関係なく感動できると思います。オランダに行くなら絶対この公園ははずせないと思います!なお、来年訪問を検討されている方へいくつかアドバイスさせて頂きます。
■その年の気候によって、4月下旬でチューリップが咲き終わっていることもあるそうです。(2018年は寒かった?のか、4/28でも咲き乱れていました)
■4月下旬~5月上旬のオランダは天候不順が多く、曇りや雨だと本当に寒いです。10度を切ることがあるので防寒対策は絶対必要です。
■雨の日だと傘より合羽の方が行動が楽です。公園内でポンチョは売られていましたが持参しても良いかもです(オランダは日本より物価高いです)。
■公園内は大変広いため、慣れた靴をお勧めします。
■公園の滞在時間について、9時出発の場合、帰りのバスは13:30と指定されます。ほかの時間のバスにも乗れますが、指定された時間以外のバスだと混雑のため乗車を断られる可能性があります、と受付の方に言われました。
■公園内にはカフェがたくさんありますが、世界中からのお客様が見えているため、かなり混雑していました。公園内は一周するのに少なくとも2時間は見た方がよいため、帰りのバス時間を考慮してカフェ等のご利用をお勧めします。
飲み物や食べ物を持ち込んでも問題ありませんので、持参もアリです。
■公園内はチューリップなどの球根が売られていますが、売店の方に[Can I bring to Japan?]と聞いてみたところ[No.]との回答でした。
■アムステルダムから公共交通機関で公園に向かう場合、スキポールで路線バスの乗り継ぎが必要になり、さらに路線バスも大変混み合っていたのを見かけました。確実に座って行けたこちらのツアーには大変感謝しております。


  • ADM’Sルックアウト1Fの入り口にある看板です。これを目指してください。


  • 帰りのバス停です。


  • こんな感じにきれいに咲いています。本当に感動です!

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/28
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

チューリップと風車

投稿者: 旅好きカメラ女子, 2018/05/05

往復の送迎付きで滞在時間もある程度融通が利くのでこのツアーを選びました。
曇り後雨という天候ではありましたが、入口からチューリップ満開で感動でした!
どこもステキなのですが、特に気に入ったのは①入園直後、②風車とチューリップです。
いろんな種類のカラフルな花は、本当に綺麗でした。
お子さんがいる方は、ミッフィーの家付近もいいかもしれないですね。

園内には飲食店もたくさんあります。
レストランは雨が降った直後はとても混んでいましたが、外にも屋台が出ているので、食べるものにも困りません。

世界各地からたくさんの人が来る理由がよくわかります!
オランダに来たら是非、行ってみてください。






評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大雨でした

投稿者: Tabisuki, 2018/05/05

大雨でせっかくの見ごろが台無しでした。
ただ、わかりにくいという噂のチケット交換場所も指示通りに探せば簡単に見つかりました。
タワーの一階にあります。

帰りのバスはやはり指定でした。
雨だったので滞在1時間もせず早めのバスに乗ることができたので帰りました。
自分で行くよりはかなり楽だいいと思います。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スムーズに帰れます

投稿者: みおり, 2018/05/05

9時半分を予約。
集合場所に行くと、
チェックインするように言われて、カウンターへの列に並んだ。
自分の番が来て、バウチャー渡したら、9時半から14時.と書かれたチケットを渡され、
その後の集合からバスに乗りました。

帰りの集合時間がわからず、バスで他の客に聞くと、

14時、遅れても席が空いたバスに乗れる、

とのこと。

公園は広いのによく整備されていて感激。
14時までにたくさんの見どころを楽しみ、集合場所に行くと、優先的にバスに乗れ、疲れている中、大変助かりました。





すべて英語対応。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

キューケンホフ往復シャトルと入園料

投稿者: osaka, 2018/05/03

初めての都市なので集合場所までの所要時間が心配でしたが、分かり易く何の心配も要りませんでした。集合場所までは中央駅の裏側から無料フェリーで対岸に渡り、左手に徒歩三分位。フェリーの所要時間も三分位で、king's dayのせいか、ピストン運転していました。バスが公園に着いたところが帰りのバスの集合場所でもあります。
チェックインした時に、帰りの時間が印刷してあります。一応、三時間後ですが、遅れても帰りたい時間に集合場所へ行けば大丈夫。
公園はとても広くて、三時間があっと言う間でした。いくつかのエリアに分かれていて、それぞれに大きな売店とレストランやワッフル、ホットサンドなどの屋台が何カ所かあります。
売店で皮製のチューリップバッグを見つけました!とても素敵で、アムステルダムのバッグとパース博物館の前に写真が飾ってあるほどです。
チューリップの球根を日本へ送ることもできます。色だけでなく、形も大きさも種類が多くてびっくりです。
チューリップだけでなく、桜、杏、木蓮、ツツジ、シャクナゲ、アマリリス、ムスカリ、、と美しい花々が手入れされていて、木の植え込みで作った迷路や風車など楽しめる施設が工夫されています。風車からは、チューリップ畑が望めます。


評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

best season for Tulips!

投稿者: yukayuka, 2018/04/26

5月11日にツアーに参加しました!
集合場所も分かりやすくスムーズで、バスで1時間くらいだったのでとても便利でした。
バスの中ではオランダについてのvideoが流れ、あっという間にキューケンホフに着きました

公園での滞在時間は3時間でしたがランチもできましたし、十分でした
すごく広く、沢山のチューリップが見れ満足です!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/04/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

キューケンホフでオランダを感じる

投稿者: 広島Y子, 2018/04/25

集合場所が分かりにくいと書き込みがありましたが、直ぐ分かりました。バウチャーを受付でチケットに交換するのですが、バス乗り場に直接バウチャーを持ってくる人を見かけました。シーズンだとバスが渋滞に巻き込まれることもあるようですが、スムーズに到着。行ったのは開園最初の1週目で、シーズンだとかなりの人出になると思えます。園内は屋外チューリップはまだ咲いておらず、残念でしたが、これらが咲くとさぞ素晴らしいだろうと想像できました。


  • 向こうがアムステルダム中央駅(受付前の風景)


  • 中央駅からフェリーで集合場所へ向かう


  • 屋外のチューリップはまだ蕾


  • 室内には多種多様なチューリップ


  • 本当に使用されていた風車


  • ミッフィーグッズがいっぱい


  • ザ・オランダ

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/03/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

チューリップが満開でした

投稿者: lala, 2018/04/24

みなさん集合場所のことを仰っていたので、前日にチェックしてから当日挑みました。
やっぱりツアー自体は人気で、時間に行ってみると長蛇の列。
しかし、スピーディーに列は進んでいました。
バスも、行きは何台も来ていたのでスムーズに乗れたのですが、問題は帰りです。
炎天下の中、帰りの時間通りに集合場所に集まっているものの、集合時間が前の人たちを優先的にバスに乗せ(過ぎているにも関わらず)ていました。
(受付の時には集合時間が過ぎたらバスに乗れる保証はないと言われました)

さらに、私たちよりも時間が後の人を乗せる始末。
あのシステムは意味が分かりません。
来た人から順番にバスに乗せれば良いものの、担当者が仕切り、集合時間の早い人を優先的に乗せ、さらには文句を言う集合時間の遅い人を乗せる。
他の人たちもこのシステムには怒っていました。
それだけ改善されれば、本当に素敵な時間が過ごすことができます。



評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

4月中旬くらいがオススメ?

投稿者: ありんこ, 2018/04/21

集合場所のすぐ隣に宿泊していたため、油断して集合時間ギリギリ(かちょっと遅れぎみ)に到着。私は時間通りのバスに乗れましたが、私より遅れて来た人は「もうこのバス乗れないから次のバス待って」と言われていました(-_-;)
バスは1時間程で公園に到着し、私は2時間ほど滞在して帰ってきました。
外の花はまだ咲いてないエリアの方が多く、2,3週間後くらいに来たら調度良いのかな~という印象。
帰りのバスの時間は行きに渡されるカードに書かれていますが、早く帰る分にはOK、書かれてる時間のバスは100%乗れる、それ以降でも大丈夫だけど乗れる保証はない(時間指定通りの人が優先、満席だったら待たされる)との説明がありました。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/03/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オランダ アムステルダム母娘旅行のメインイベント キューケンホフバスツアーに参加して

投稿者: sumi-chan, 2018/04/19

集合場所は中央駅を突っ切り外に出て左手にあるフェリーボートに乗れば簡単でした。お天気が良くてすごい人でしたが朝の8:50集合でしたのでまだマシだったでしょう。パビリオンも全部見て動物ともふれあえてゆっくりと楽しめました。レンタサイクルは自転車が出払っていた為待ってる人がたくさんいたので断念しました。帰りのバスは13:00予約でしたが14:30のバスに乗せてもらえて有意義な最高の思い出のバスツアーでした。



  • 通路の中



  • 駅の反対側に行く通路の入り口


  • フェリー乗り場



  • デルフト



  • ぶた


  • 駅の突き当たりを出たところ

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

総合的に満足

投稿者: saorin, 2018/04/12

アムステルダムから自力で行く自信がなかったので、事前にこちらを申し込んで良かったです。
ただ帰りの時間は、好きな時間にバスに乗って帰れると案内が書いていましたが、実際にギフトショップでチェックインした際には帰りのバスの時間を告げられました。(チケットにバスの時間が書かれました)もう少しゆっくりしたかったので、そこが残念なポイントです。
アムステルダム中央駅からの水上バス、A'DAMルックアウトへは何とか迷わずにたどり着けました。入園についてもチケットを事前に貰っていたためスムーズで、総合的に満足です。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行って良かった!

投稿者: yuuu, 2018/04/10

4月6日のツアーに参加しました。チェックイン場所は他の方の体験談に分かりづらいとの声もありましたので、前日にアムステルダム中央駅からA'DAMルックアウトの方へ行けるフェリー乗り場の確認をしました。当日は前日に確認したのもあってスムーズにフェリーに乗りA'DAMルックアウトでチェックインできました。バウチャーと引き換えでバスの往復チケットとキューケンホフ公園の入場券がセットになったものを受け取りました。それから少し待ち時間があったので隣のギフトショップでお土産などを見て、9時過ぎに外に出たところに停まってるバスに乗り出発、9時50分くらいに着きました。入り口に割と近いところにバスを停車していただけます。入り口には既に人が結構並んでましたが、スムーズに入場できたのがとてもよかったです。
中に入ると両サイドにお土産やさんとカフェがあります。いくつかの道がありましたが、左側から回っていきました。早咲きのチューリップの他、水仙、ムスカリ、クロッカス、クリスマスローズなどが咲いていました。紫、黄色、赤、白、ブルーなど1つの色又は二つの色を組み合わせて色々な形に咲き乱れていました。
園内中央にある温室の中にはチューリップのオンパレードで満開でした!それもすごい色とりどりで本当に綺麗でした。外のチューリップはあまり咲いてなかったので、ここは見頃で一番気に入ったスポットです。
園内はかなり広いのですが、歩き疲れた所にカフェや休憩スポットがあり丁度いい具合でした。風車や、生花で髪飾りを作ったりなど楽しめるイベントが準備されていて飽きませんでした。私たちは5時間半くらいの滞在になりました。
帰りは人数の関係でバスに乗れなかったので30分meeting spotのベンチで待機して16時のバスで帰りました。
花好きの母はとても喜んでおり、良い思い出になりました。
園内色鮮やかで心洗われます。ほんとに来て良かったです!




評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/06
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

少し早かった。。。

投稿者: 2児のママ, 2018/04/03

3月31日に参加。

8時過ぎにA’DAMルックアウトに到着したが、バスツアーデスクはまだ空いていないので、隣のバーでトイレ休憩。
8時半過ぎにデスクでバウチャーを見せて、バスと公園のチケットと交換。
9時過ぎにバスは出発し、公園までオランダとキューケンホフ公園の紹介ビデオを観賞。英語ですが字幕もあるし、とても分かりやすい。
9時半過ぎに公園に到着。
何台ものバスが駐車場にあるが、本ツアーのバスは公園の入り口に一番近い駐車エリアに停車。帰りも分かりやすい駐車位置でした。

公園の入り口付近は混んでいるものの、入ってしまえばさほど。
しかし、寒波が長かった影響かチューリップは五分咲きどころか二分咲き。
それでも、とてもきれいに整理されていて気持ちの良い公園。
園内には3つの室内展示場があり、様々な種類のチューリップが咲き乱れ、またフラワーアレンジメントもとってもきれい!
それぞれの展示場にはトイレやレストラン、ショップが併設されています。お味はそれなり。

水車は大人気で、子供でも上がれます。
また、5歳と2歳の男児を連れていたのでプレイエリアはとってもありがたかった。

天候もよくて外部のチューリップも咲いていればもう1時間滞在したかったけれど、13時のバスで十分。
帰りは子供たちは爆睡。

もう少し咲いていればな~と思ったものの、バスは快適だしとてもスムーズな旅程でした。


  • 外はチューリップは2分咲きだが、ほかの花も咲いている。


  • A’DAMルックアウトの目の前にあるI amsterdamのオブジェ。


  • 室内展示場

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2018/03/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オランダ名物はやはりチューリップ

投稿者: マイペンライ, 2018/03/30

キューケンホフ公園の開園期間は毎年違うらしいです。2017年は3月23日~5月21日で、最終日に近い5月18日に訪問しました。公園の周りのチューリップ畑は既に刈り取られた後でしたが、公園内のチューリップはまだ残っていて、それなりに堪能できました。公園への訪問は5月上旬がベストかなと思います。シャトルバスの乗り場が、「A'DAMルックアウト」横だったのも、わかりやすかったです。


  • キューケンホフ公園入口


  • 風車もあります


  • シャトルバス


  • 公園内のチューリップ


  • 中央の大きな建物がA'DAMルックアウト

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

時期が早かった。

投稿者: おやゆび姫, 2018/03/29

温室の中の色々な品種のチューリップが満開できれいでした。屋外ガーデンのチューリップは限られた場所以外は咲いていませんでした。プランター植えのヒヤシンスが良い香りでした。時期をずらしてまたいつか来たいと思いました。


  • 温室には縮れた花弁やバラの様なチューリップもあり感動しました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/03/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

色とりどりのチューリップに大満足!

投稿者: jun, 2017/05/21

朝9時出発のバスに申込み、10時前にはキューケンホフ公園に到着しました。バスには日本人は私達しかいませんでしたが、いろいろな国の人達でバスは満席でした。園内は色とりどりどりのチューリップやスイセンで本当にきれいでした。
園内地図をもらわなかったので、何処にいるのかわからず出口になかなかたどり着けず迷いました。
1時出発のバスに乗り、帰りは早く45分でアムステルダムに着きました。
広い園内ですが、3時間位あれば充分だと思います。他社で申込みした友達のツアーはベルトラさんより高い値段だったので、お得だと思いました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/05/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

自由行動できるのが良かった

投稿者: いわのり, 2017/05/11

5/1 9:00-13:00に家族で参加しました。
当初は安い直通バスにしようと思っていたのですがオランダ在住の友人から「直通バスは何本も見送らないといけないこともあるくらい混む」と聞いていたので、こちらのツアーを申し込みました。結果、正解でした。他日に直通バスの乗り場を通ったら、すごい行列でした・・・。「時間を有効に使いたい。絶対座って行きたい」という方はこちらをオススメします。
ちなみに集合時間より少し早くつくと、朝一番だからか、色んな国の方をまとめるツアー担当者?のような方はいるものの、バウチャー引き換え場所の事務所は閉まったまま・・・。やっと開いてバウチャーを引き換えてからもバスに移動するまでちょっとずつ遅れが生じました。帰りのお迎えのバスも何も言わずに遅れてくるし、日本人からすると少し不安になるところもあるのですが、「日本じゃないしな」と思えば気にならなくなりました。
キューケンホフ自体は最高でした!見たことのない花の数に終始カメラのシャッターを切っている状態でした。特に案内が必要な園内ではないと感じたので、自由に見たいところを見て、途中でニシンサンドをかじったりコーヒーを飲んだり、好きなように動けたので子連れには送迎だけで充分でした。
園内周遊のボートは11時過ぎに行ったら既に12:30以降しか乗れず、集合時間の関係で諦めました。どうしても乗りたい方は朝一に向かわれることをオススメします。



評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一面チューリップに感動☆

投稿者: チューリップ, 2017/04/27

パリマラソンに参加する為にこの時期にフランスへ2週間滞在する予定だったので、せっかくならどこか一泊で出掛けられるところに旅行しよう!と思い立ち、調べた結果キューヘンホフ公園のチューリップが綺麗な時期だと分かって行ってみることにしました。自力での移動より楽だし、日本から申し込めて手頃な値段だったので利用しました。

集合場所へ渡る無料の船はいくつかあるどの乗り場のものに乗ったら良いのか分からず、まずそこで躓きました。対岸に渡ってからもバス停の場所が分からず、近くに居た方にオフィスの場所を聞いて行ってみたら、そのオフィスが集合場所になっていました。10時半で申し込んでいましたが案内されたバスは11時だったので、30分程お土産等見ながら過ごしました。

公園へ着くとそのままバウチャーを見せれば入園出来るので、混雑していてもスイスイッと入れました。ちなみに入口左手前のコインロッカーはお金が返金されるタイプだったので、身軽で散策されたい方は預けてください!
園内は本当にたくさんの種類のチューリップが咲いていて、どこを見てもキレイで感動しました。日本では見たことの無い薔薇のような八重咲きのものや、花びらの周りにギャザーが付いているものもあり、どんなに見ていても新しい発見ばかりで飽きることはありませんでした。生憎天気はあまり良くなく寒かったのでチューリップの開き方は控え目でしたが、屋内で咲いているものはどれも満開で、また色々な種類が密集しているのでとてもボリュームがあり、見応え満点でした。この時期にしか味わえないチューリップの楽園なので、春にオランダ旅行をされる方は是非行ってみるべきだと思います!

帰りはバスを待っていて急に雨が降って来てしまいましたが、他の方も書かれていたように同じバスが2台も停まっているのに次のバスに乗るように言われ、またそのバスが15分程到着が遅れていたので、みんな雨の中、土の駐車場のど真ん中で寒い思いをしながら傘を差して待っていました。ここが無ければ☆5つだったと思います。

最後が残念でしたが、チューリップもツアーの値段も満足が行くものだったので、私は友人にもオススメしたいです。








評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/04/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

キューケンコフ公園ツアーに参加して

投稿者: ななし, 2017/04/20

アムス中央駅裏から出発するツアーに参加しました。
4月16日の参加で、日曜日でしたが入場チケット付のため、非常にスムーズに
入場できました。園内は想像以上に素晴らしく感動しました。一見の価値、大いにありです。
しかし、帰りの段になって集合場所(野原の駐車場)に少々余裕をみていったところ、同じ
会社のバスが2台止まっていたので乗車しようとしましたが「後から来るバス」との事で
乗車させてもらえず外で待ちました。そのときスコール(雨)になりましたが、バスの中では
運転手・ガイド・係員が談笑をし雨に濡れる我々を見ているのに、雨宿りもさせてくれませんでした。
乗車できるバスは定刻より15分遅れて到着し、ホウホウの体で乗車しました。
公園の感動も大幅減です。「海外ではこんなものだ」と思うものの腹が立ちました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/16
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とってもキレイでした!

投稿者: ガタマ, 2017/04/17

はじめは公共交通機関で行くことを検討したのですが、この時期のその方面に行くバスはかなり混むという情報を耳にしたので、直通バスのこのツアーを選びました。やっぱり移動がとっても楽ちんでしたね。
他の方の投稿でチェックイン場所が分かりにくいとあったので、前日に確認しに行きました。中央駅構内を突っ切って海側に向かい、堤防沿いを左に少し進んで無料フェリー乗り場へ。私たちが行ったときは、フェリーは大体8分間隔で出発していました。
バウチャーには「アダム・ルックアウト (A'DAM Lookout) - 入口付近にあるバス停留所 」とあったのですが、現地に停留所らしきものはなかったのでLookoutに入ったら案内(写真①)がありました。矢印の方にある売店の店員さんに、参加当日にレジでバウチャーを見せるとチェックインが出来ると教えてもらいました。
翌日は言われたとおりにレジでバウチャーを見せ、バスチケット、アムステルダムを紹介した冊子、観光案内の冊子の3点(写真②)と引き換えました。チェックインする人が少し並んでいたので、15分前には行った方がいいと思います。その後、案内者の方が現れ、徒歩1分位のところに停車してあるバス(写真③)まで誘導されました。
行きのバス内ではアムステルを紹介する映像(英語。基本的に貰った冊子の内容と同じ)が流れたので、乗車中も退屈しないで現地に行くことが出来ました。
ちなみに帰りのバス内では観光案内の映像が流れていたのですが、途中で停まりました(笑)(多分、DVDか再生機器の調子が悪かったのでしょう)。でも、冊子を貰っているので、特に問題はなかったです。
会場ではチケットを見せてバーコードをスキャンして貰って入場しました。私たちは朝9時発のバスで行って、13時半頃のバスで帰ってきたのですが、その頃の入口は長蛇の列でした。会場内も時間が経つにつれて人が増えてきたので、早めに行くことをお勧めします。
入口に入ると民族衣装を来た女性の近くに地図(写真④)が入った籠があったので、それを持って行って観光しました。
会場は思っていた以上に広く、その中に色とりどりのチューリップが沢山!他にもヒヤシンス、水仙、蘭、紫陽花などもありました。今まで見たことのない形のチューリップも数多くあり、会場内を進むたびに新たな感動がありました。私も夫もすっかりチューリップのファンになり、あとで球根を買いました(笑)。また、会場内には小さな公園(写真⑤)や動物の庭(写真⑥)もあるので、お子さん連れでも十分に楽しめるのではないかと思います。食事はカフェテリアでとりました。価格は観光地にしては良心的で、しかも美味しかったです。
本当に美しい花たちが沢山で、とっても満足でした。春にアムステルダムに行く方は、絶対に行った方が良いと思います。


  • ①矢印に従って左側の売店に入ってチェックインします。


  • ②チケットはこんな感じです。


  • ③このマークのバスが目印。帰りのバスにもこのマークがあります。


  • ④手のひらに乗るくらいの小さな冊子です。


  • ⑤オランダだけあってミッフィーの遊具が!


  • ⑥このアヒルも含めて、一部の動物には触れます。





  • 水上バスからの眺め。真ん中の高い塔がA'DAM Lookout。自転車がいっぱい乗船しているのがアムステルダムらしかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/09
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

イースターだとちょっと早いか

投稿者: ぶうさん, 2017/04/16

参加したのはイースター休暇。気温は10度前後、曇りで風も強い、あいにくの天気の日に参加しました。まずアムステルダムの駅の裏側から無料の公共のフェリーに乗って対岸へ。集合場所のアダムルックアウトはフェリーを降りて、左方向に数分歩いたところにあります。参加確認メールには、集合場所はルックアウト前の駐車場とありますが、ルックアウトの1Fでバウチャーをチケットに交換しなければバスに乗れないので要注意です。バスは広々しているし、車窓からもチューリップ畑を望むこともでき、なんの苦もなく、あっという間にキューケンホフ公園に到着しました。ちなみにバスにはトイレもついてます。少し時期が早かったこともあり、公園内のチューリップは6割ほどが咲いている状態。でも見たことのない種類の形、色のチューリップがたくさんで大変満足でした。公園内にレストランが数件、フードトラックが数台ありますが、食事は総じて美味しくないです。50点くらい。最後は公園内にある球根ショップでお目当ての色のチューリップの球根を買っておしまい。時期を見据えて、さらに天気さえ良ければ最高点だったと思います。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/04/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

美しい公園

投稿者: おのちゃん, 2017/04/16

集合場所へ向かう無料フェリーに乗る時にいくつか路線があります。気をつけて表示をみてください。私たちは「多分これだ!」と思って向かってしまって、違う路線に乗ってしまいました。対岸で降りてみて、「おや、ちょっと違う」、と思い、一旦戻って正しい路線を見つけて乗りました。乗り場に着く前にあった小さい表示を見ると、待ち合わせ場所のA'DAM Lookoutはこっち、とちゃんと書いてあったのに、見落としてしまってのが悔やまれます。
でも、無料フェリーの乗車時間は3分程度、また、フェリーもほとんど山手線のように頻繁に来るので、フェリーの乗り間違いのせいで待ち合わせに大幅に遅れる事態にはなりませんでした。
待ち合わせ場所のA'DAM Lookoutは観光案内所兼洒落たおみやげ屋さんという感じで、中にトイレはないです。また、バスの中にトイレがあるという案内もなかったです。トイレらしい雰囲気の場所はあるのですが、おそらくは使わないことになっているか或いは使われていないようです。確かめてないですが。
バスでキューケンホフまで約1時間かかるので、トイレを済ませてから来るのをお勧めします。
キューケンホフに到着して、入場のための列は30メートルくらいの長さでしたが、結構流れているので、待ち時間は1、2分だったと思います。
入ってすぐのあたりで、民族衣装をきた女性が無料のマップを配っているので、これをもらうのをお忘れなく。

中には、子供が遊べるスペースもあるし、レストランもあるしカフェ的な軽食のみのところもあるしで、食べ物を持ってこなくても十分です(値段も市内のお店と同じくらい)。一方でピクニックセットを持参して食べている人たちも少なくなかったです。

花々は素敵でしたし、風景もよかったです。

キューケンホフはもちろん素敵ですが、そこに来る途中のチューリップ畑も素敵だったので、そこでワンストップする写真タイムがあったらもっといいのになあーと思いました。


評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/04/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

2018年3月22日~5月13日限定 アムステルダム⇔キューケンホフ公園 往復シャトル+キューケンホフ公園優先入場チケットの参加体験談 | オランダ(オランダ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

2018年3月22日~5月13日限定 アムステルダム⇔キューケンホフ公園 往復シャトル+キューケンホフ公園優先入場チケットの参加体験談 | アムステルダムからキューケンホフ公園への往復シャトルバスとキューケンホフ公園へ並ばず入場できる優先チケットが含まれたセットプラン。アムステルダムの新名所「A'DAMルックアウト展望台」の入場チケットプランもご用意しています。