(参加者のレビュー一覧) スイス列車の旅 | スイス地方都市の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

スイス地方都市
スイス列車の旅のアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.52 4.52 / 5

体験談数

31

【周遊パッケージ】氷河特急とベルニナ急行で行く!アルプス3泊4日の旅<2月~10月/朝食付/ツェルマット発ルガーノ着>

スイス旅行

投稿者: ドイツ駐在, 2021/10/30

当初のルートの逆回りでしたが、最後にマッターホルン見れたのが良かったです。 氷河特急は長い時間なのでトランプ持参で気長に過ごすのがおすすめです。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2021/10/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3~6日間ずーっと乗り放題♪ユングフラウ鉄道パス<4~10月/インターラーケン発>

素晴らしい景色を堪能できます。

投稿者: いいつか, 2020/07/15

インターラーケンでバウチャーを見せれば問題なく引き換えてくれました。
公式サイトで買うのと同額で、日本語で手配できるのは強みです。

なお、トラベルパスはクラウネシャイデック〜ユングフラウヨッホまでを含んでいないので受け取り時に追加購入するか、別手配必要です。
私は窓口での購入するつもりで行ったところ、パス引き換えの際に購入するかと、席の予約もするかを何も言うこともなく聞かれたので、yes pleaseとだけ言って購入しました。今思えば、席の予約は行きだけで良かったです。

いちいち並ぶのも手間だし、乗車記念パスポートももらえるしで、買っておいて損はないと思います。

  • スフィンクス 展望台より

  • ハイキング中に山岳鉄道を

  • とにかく綺麗な景色です

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2020/07/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アルプス3大名峰を巡る旅 アイガー・エクスプレス<6月27日~8月15日の土曜日/日本語ガイド/チューリッヒ発グリンデルワルト着>

チューリッヒからグリンデルワルドへの移動に便利

投稿者: 海好きワンコ, 2020/06/07

初めて夫婦でのスイス(ビジネスでは訪問していましたが)!
目的地はユングフラウヨッホ、マッターホルンでしたが、Swiss Airでチューリッヒ着のため、大型スーツケースを持って、観光しながら移動できるこのツアーを利用しました。
ベルンでは大聖堂、アインシュタインの家、時計塔(からくり時計も見事)などを訪問。また、トウーン湖のクルーズ、ミューレンでのシュタウバッハの滝など、大型バスでゆったり移動しながら目的地に到着。最高のスイス旅行スタートとなりました。

  • ベルンの街並み

  • シュタウバッハの滝

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/07/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3~6日間ずーっと乗り放題♪ユングフラウ鉄道パス<4~10月/インターラーケン発>

憧れのユングフラウ!

投稿者: マリリン, 2019/12/11

単独で買うと高いチケットを、セットにする事でとても気楽に乗れました。フリーチケットなので、購入のストレスもなく楽しめました。また、天候などに合わせて好きなコースで回れて効率よく乗れました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/09/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アルプス3大名峰を巡る旅 アイガー・エクスプレス<6月27日~8月15日の土曜日/日本語ガイド/チューリッヒ発グリンデルワルト着>

超効率的なツアー:観光しながらグリンデルワルトに移動

投稿者: アッちゃん, 2019/09/07

○ ベルンでは、バラ公園、クマ公園、旧市街を観光。特にメインストリート沿いの泉、アインシュタインの家が観られたのがよかった。観光時間が少々短かったが事前に観たいスポットを決めていたので効率よく観ることができた。
○ 湖畔の美しい山々を観ながらのトゥーン湖クルーズは最高だった。
○ 落差287mのシュタウプバッハの滝を間近で観ることができた。
○ グリンテルワルトでは、ホテル近くで降車できた。夕方のアルプスを満喫!

  • トゥーン湖クルーズ

  • シュタウプバッハの滝

  • グリンデルワルトから臨むアルプス

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/07/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アルプス3大名峰を巡る旅 アイガー・エクスプレス<6月27日~8月15日の土曜日/日本語ガイド/チューリッヒ発グリンデルワルト着>

素晴らしかったです

投稿者: Yasuko, 2019/08/24

高齢の両親と小学生連れだったので、スーツケースを持っての観光・移動は大変。このツアーに参加できてよかったです。
大型バスに少人数でゆったり過ごせました。
天候にも恵まれ、素晴らしい景色を堪能しました。
こちらの事情に快く対応して下さったガイドさんに感謝!

  • バラ公園からベルン旧市街の眺め、すてきでした

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/08/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<グリンデルワルト発>

事前に予約で安心!

投稿者: MWFamily, 2019/08/16

今回は、家族で参加ということで多人数での利用で、観光シーズンということもあり事前に予約をしておきました。さらに不安な方は、1等座席指定券などもありますし、現地窓口でもちろん購入可能ですが、今回は、一先ず乗車もスムーズで座れる事も出来ました。特にスイスパス利用で、リーズナブルな運賃をご希望の方にはオススメです!

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2019/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<グリンデルワルト発>

絶景!

投稿者: Tomoko, 2019/08/06

7月末、イタリアから列車でグリンデルワルト入り。 都会の喧噪からすばらしい自然の絶景へ。チケットは予約済みだったが、前日、時間指定の予約を駅到着と同時にすませた。以前ネパール旅行時、午後から天気が悪くなるから、午前中の移動がベストと聞いたことを思い出し、朝一の列車を予約。 駅のチケット売り場のお姉さんが3時間滞在で十分でしょう、と言うことで帰りは11時頃の便で。結果、予定がたち、動きやすくなった。後は天候を神に祈りつつ・・  翌日予報では雨だったがなんと青空が見える、絶好の登山日より! よかった~朝一で^^ メンヒもきれいに見えて感動。 それに帰る頃には霧で何もみえず、しかも中国人や韓国人団体客が10時頃押し寄せ、お土産店もてんてこ舞い状態に。 他の方がおっしゃるとおり朝一、お勧めです。
帰りの列車は途中下車してトレッキングを楽しみました。 泊まった宿がはずれだったので(家族経営のオーナーが高飛車で・・) スイスのいい思い出になり、ほんとうに良かった。又行きたいと思いました、宿選びは慎重にして。。。  

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/07/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<グリンデルワルト発>

観光は最高‼

投稿者: HIRO, 2019/07/20

前日、ガイドさんのアドバイスで、休日でしかも人気の登山鉄道なので
始発の7時台に行く方がよいと言われ、当日、早起きしてチケット交換に
駅に行った。余裕を持って駅に着いた。人は少なかったのですが、切符売り場
には、ガイドさんらしき人が2~3人団体用のチケットを交換しているらしく
窓口で長時間費やしていた。

私達4名はすごく心配で、自分達の番は出発の5分前で間一髪でセーフ。
30分も余裕で行ったのですが。

案の定、座席は満席で皆、考える事は一緒ですね。
頂上も帰路も、かの2つの隣国の団体ツアー客で溢れていました。

ガイドさんの言うとおり朝一で正解でした。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/07/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3~6日間ずーっと乗り放題♪ユングフラウ鉄道パス<4~10月/インターラーケン発>

パスへの交換で注意が必要

投稿者: Toshi, 2019/07/16

パスへの交換で注意が必要です。ベルトラのバウチャーにはユングフラウヨッホのオプションが含まれていたのに現地係員の見落としで、ユングフラウ鉄道パスだけのパスを渡され、ユングフラウヨッホへの車内検札で車掌とトラブルとなり追加の切符買うこととなりました。クレジットカードを携帯していてよかったです。現地係員もミスもありますが、ベルトラの事前説明も不足です。改善が必要です。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/07/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<グリンデルワルト発>

アイガー、ユングフラウは絶景でした

投稿者: Nao, 2018/09/08

9月上旬に乗りましたが、クライネシャイデックからはとても混んでいました。チケットをとっておいて良かったです。天候が良くてすごく綺麗な景色でした。帰りはアイガーグレッチャーからクライネシャイデックまでハイキングで歩きました。途中で湖に映るアイガーがみれました。ゴツゴツした雪や岩肌と、牧草の緑、青空の一体となった景色が素晴らしかったです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/09/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<インターラーケン発>

3400メートルの景色は最高です!

投稿者: YOKO, 2018/08/27

登山鉄道に乗車するのは初めてでしたが、スムーズに行動することができました。麓のインターラーケン駅で乗車券と交換し、3つの登山列車を乗り継いでユングフラウヨッホの展望台にたどり着きました。
 3400メートルを超えると少し息苦しくなり、心臓がドキドキします。登頂日は幸い快晴でした。近くにいた日本人のガイドの方から、こんな日はめったにないと言われました。アイガーも見え、アルプスの眺望を満喫しました。
 帰りはクライネシャイデック駅で一旦下車して山並みを見学。また、グリンデルワルドで食事をしました。トップオブヨーロッパと言うだけあって、素晴らしい景色に感激した1日となりました。

  • 頂上の見学場所からアイガーが見えます

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/07/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【周遊パッケージ】アルプスを満喫!インターラーケン、ツェルマット4泊5日の旅<2月~10月/朝食付/インターラーケン発ツェルマット着>

自由度の高い素晴らしいパッケージ!

投稿者: Hitomi♪, 2018/08/24

レイルパスとホテル予約のみで、移動日こそ決まっていますが、自由度の高いパッケージです。
私はチューリッヒ空港からスタートし、ジュネーブ空港から帰る予定を立てました。

初日にチューリッヒ空港で書類を受け取りましたが、インフォメーションは分かりやすい場所にあり、簡単に見つけることができました。
スイストランスファーチケットコンビ(5日間用)とユングフラウ鉄道・ゴルナーグラート鉄道のチケットは、一枚のレイルパスになっています。
バリデーションは必要なく、名前・国籍・パスポートナンバーを自分で記入すればOKでした。
1日目から5日目まで乗る直前に日付を入れて使います(前もって日付を全部記入するのはNG)。初日はこれを使ってチューリッヒ空港からインターラーケンまで移動しました。
頂いた書類の中に、オススメの列車時刻や乗り継ぎのホームなどが記載されたものがあり、これが大変便利でした。初めてでも迷うことなく目的地にたどり着けます。
ユングフラウ鉄道はこのレイルパスを見せるだけでそのまま乗れました(ただし、ホームで並ぶ時は予約ナシの方に並びます)。車掌さんがパスの右側に書いてあるJungfrauをペンで消して日付を書いていました。
ゴルナーグラート鉄道は磁気チケットが必要なので、窓口でパスを見せました。同じく右側に書いてあるGornergratをペンで消して日付を書き、磁気チケットを一枚くれました。この磁気チケットは乗り降り自由なので、展望台からの帰りは途中下車をして景色を楽しみました。
ホテルは3つ星プランにしましたが、どちらも主要駅から徒歩5分、清潔で居心地の良いホテルで感激しました。
また、ツェルマットにあるマッターホルン博物館でレイルパスを見せると入館料が無料になり、大変お得でした。

たくさん列車に乗りましたが、スイスの国鉄や登山列車はどれもとても快適でした。
また、旅行中はとにかくお天気に恵まれ、展望台はもちろん、移動中も素晴らしい景色を堪能することができました。
フリーでユングフラウヨッホやゴルナーグラートを楽しみたい人に大変オススメできるパッケージだと思います\( 'ω' )/

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/08/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アルプス3大名峰を巡る旅 アイガー・エクスプレス<6月27日~8月15日の土曜日/日本語ガイド/チューリッヒ発グリンデルワルト着>

天候にも恵まれ最高でした‼

投稿者: としちゃん, 2018/08/16

ベルンやトゥーン湖クルーズ等が楽しめ、その上グリンデルワルト迄の移動して、この料金はCP充分です。JALツアー等との混載でしたが、お盆休みの割には少人数でガイドも丁寧で有り難かった。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アルプス3大名峰を巡る旅 アイガー・エクスプレス<6月27日~8月15日の土曜日/日本語ガイド/チューリッヒ発グリンデルワルト着>

ガイドさんが親しみやすく、景色も良かったです‼

投稿者: たんぽぽ, 2018/08/14

一人旅で初めてのスイス。 
最初は不安で一杯でした。  英語はなんとか大丈夫ですが、山の一人旅は寂しい。。
でも、その不安は、最初の待ち合わせの場所で、ガイドの直美さんに会ってから吹き飛びました。 とても親しみやすく、親切で、又落ち着いた案内で、安心した楽しい1日でした。
ベルン観光も直美さんのお蔭で、詳しい説明と共に楽しく観光出来ました。
滝の周辺もスイスらしい山々や、お花で飾られたホテル等、素晴らしい景色でした。
グリンデルワルトでも、皆さんをそれぞれのホテルまでバスで送迎して頂き、私の宿泊ホテルは、直美さんの会社のツアーデスクがあり、翌日の日程の相談などにも乗って頂き感謝しています!
ありがとうございました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/08/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3~6日間ずーっと乗り放題♪ユングフラウ鉄道パス<4~10月/インターラーケン発>

便利でお得!

投稿者: SOPHIA, 2018/07/20

鉄道やロープウェイ、ゴンドラなど乗り放題!
気に入った所へ次の日にもう一度行く!なんて事も可能。
私達は昼から天気が悪くなり、翌日リベンジ!
絶対に元は取れる!というより、3倍以上乗りまくりました!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/07/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3~6日間ずーっと乗り放題♪ユングフラウ鉄道パス<4~10月/インターラーケン発>

とにかく便利でした。

投稿者: るかちん, 2018/07/16

お天気と体力で行くところを決めたので、料金を気にせずどこへでもいけるのが、とにかく良かったです。フィルスト展望台は、日にちを変えて2回行きましたよ。こんなことできるのも、パスの良さですね。
ミュレーンからシルトホルン展望台へは別料金とガイドブックにはありましたが、無料でした。ユングフラウへ行く際は追加料金が要りますが、事前に買っておいたのでスムーズでした。
インターラーケンで引き換える際はかなり混雑してるので、まずは番号札を取りましょう!

  • シルトホルン展望台

  • フィルスト展望台から降りてくるロープウェイから、ユングフラウ、アイガー、メンヒが一望できます。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/07/10
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3~6日間ずーっと乗り放題♪ユングフラウ鉄道パス<4~10月/インターラーケン発>

ユングフラウ地方を満喫したい方は必携!要は定期券

投稿者: ゆうちゃん, 2018/07/14

ユングフラウ地方をハイキング三昧したい方、色々な登山電車やロープウェイ、ケーブルカーを乗りたい方は必携。ベルトラから送られてくるバウチャーをインターラーケンオスト駅かグリンデルワルト駅の窓口で見せ、本券を受け取るだけです。私は使用開始日の前日にグリンデルワルト駅の窓口に行きましたが、受け取るのにえらく時間がかかりました。開始日当日の朝でなくて良かったと思っています。なぜなら、始発の午前7時17分発でユングフラウヨッホまで行く予定をしていたからです。アイガークレッチャーとユングラフヨッホ間、ミューレンとシルトホルン間も大幅割引になります。現地では7日券、8日券も発売してます。

  • 本券。黒い部分にサインして下さい。

  • 付属のフリー区間説明書表紙

  • 付属のフリー区間説明書裏

  • 宿泊したダービーホテルのレストランテーブルに敷いてあったペーパーランチョンマット

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/06/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3~6日間ずーっと乗り放題♪ユングフラウ鉄道パス<4~10月/インターラーケン発>

ユングフラウ地区乗り放題!

投稿者: カリメロ, 2018/07/04

ユングフラウ鉄道グループが乗り放題です。ユングフラウヨッホへのオプションは付けて正解でした。ただ、グループ外のシルトホルンは対象外ですので、スイストラベルパスと併用するのが良いと思います。
インターラーケンでのバウチャー引換は、?なチケットが発券されたので、交換を要求しましたが、窓口の人は扱ったことがないのか理解できない様子。ベテランの人が出てきてきちんとしたものを発券してもらいました。
できれば、誰が扱っても操作・発券できるようにマニュアル化と現地教育を徹底して欲しいです。電車一本乗り遅れてしまいました。

  • シーニゲプラッテ鉄道

  • ユングフラウヨッホ

  • ユングフラウ鉄道

  • ヴェンゲルン・アルプ鉄道

  • ミューレン山岳鉄道

  • ベルナーオーバーラント鉄道

  • ハーダー展望台

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/06/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【周遊パッケージ】氷河特急とベルニナ急行で行く!アルプス3泊4日の旅<2月~10月/朝食付/ツェルマット発ルガーノ着>

何とも遅い特急列車!楽しめるナイスビュー!

投稿者: フルーク, 2017/11/04

ツエルマットからグレイシャーエクスプレスでサンモリッツまで移動。乗り始めのうちは車窓からの眺めに感激していたが 8時間も乗っていると正直なところいささか飽きてきた。ホテルは3泊とも思ったより朝食も美味しくて良かった。ただサンモリッツではインフォメーションでホテルへの行き方を聞いたものの道を1本間違えてエレベーターなど見つけられず荷物を持ってひたすら坂道を上がるはめになった。これはシニアにはキツイ!やっとホテルにたどり着いた時にはもう一歩も動けない状態。空気も薄かったのか? 翌日ベルニナ特急でティラーノへ向かい そこでバスに乗り換えだ。駅近くのカフェで食べたスイーツが美味しかった。バスの乗り場も分かりやすい。ルガーノに近づくと結構渋滞していたがオンタイムに到着するとこはさすが。ルガーノのホテルは駅から下り坂だったので助かった。駅に戻る時はバスを利用した。
一応事前にホテルの位置情報は確認して行ったがアップダウンまでは分からなかったので その情報があると良かったのにな~と思った。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/10/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<インターラーケン発>

シーズンベストのお天気に恵まれました

投稿者: ろこもこ, 2017/08/27

添乗員付きのツアーに参加してましたが、オプショナルツアーだと割高でしたのでこちらの往復チケットを利用しました。お天気が不安でしたが、この日は最高のコンディションでした。ただ、登山制限がかかり当日のチケットは正午には完売していました。我々は引き換えチケットを窓口に提示すると乗車券を頂くことができました。
スフィンクス展望台からの景色は最高です!

  • 快晴のスフィンクス展望台

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/08/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<グリンデルワルト発>

絶景です!

投稿者: Rey, 2017/08/18

天気もこれ以上無く快晴で、最高の景色を見ることが出来ました。世界遺産を間近で見られる最高の場所です。オススメは、日本の郵便ポストがあるので、そこからハガキを出すとtop of Europe の場所のスタンプが押されるみたいです。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【周遊パッケージ】氷河特急とベルニナ急行で行く!アルプス3泊4日の旅<2月~10月/朝食付/ツェルマット発ルガーノ着>

天候にも恵まれ絶景を堪能

投稿者:    , 2017/08/13

ベルニナ急行乗車中は天候にも恵まれ、主要な景勝地では素晴らしいひと時を堪能しました。
ただ、ルガーノがツアー終了場所でなく、ミラノ着・サンモリッツ戻・最終日の宿泊有無などの選択肢があると、より柔軟で魅力的になるのではないかと感じました。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<インターラーケン発>

トップオブヨーロッパ‼︎まさに天国‼︎

投稿者: k21, 2017/07/21

トップオブヨーロッパ‼︎まさに天国‼︎
ヨーロッパでもっとも高い場所を走る約10km、50分程の登山列車、ハイシーズンの為か非常に混雑しており、こちらのツアーを申し込んで助かりました。
出掛けの際は大雨が降り諦めていましたが、展望台でランチをしている間に晴天に‼︎
帰りは一駅下りのハイキングをしました。
展望台からみる景色とひと味違うので是非お勧めです。
インターラーケンではパラグライダーやケーブルカー、街歩きなど楽しみましたが3日では物足りない位素晴らしい街です。
機会があればもう一度行きたい街です。

  • ハイキング中のひとコマ

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/07/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アルプス3大名峰を巡る旅 アイガー・エクスプレス<6月27日~8月15日の土曜日/日本語ガイド/チューリッヒ発グリンデルワルト着>

グリンデルワルトからチューリッヒへ

投稿者: ichi, 2017/06/15

グリンデルワルトからチューリッヒに、電車での移動も考えましたが、バスでゆっくり観光地をめぐりながら移動するのはお得な印象でした。

  • ベルン散策も楽しかったです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/06/29
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<インターラーケン発>

ヨーロッパNo.1の展望は伊達じゃない

投稿者: TTH, 2017/02/06

インターラーケンの麓までは、ユーロ―レールの乗り放題チケットで乗車できますが、山岳鉄道は別料金を払う必要があるので、こちらのツアーを申し込みました。
インターラーケンの町はアウトドア商品やレストランなどありなかなか楽しい町でした。
山岳鉄道の旅は景色が素晴らしく、今までの人生の中の旅では一番でした。d

  • 車窓から

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/09/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<インターラーケン発>

事前に切符手配できたので楽

投稿者: ya423, 2016/07/22

当日切符売り場はトップシーズンという事もあり大変混んでいました。
その混雑の中で乗車ルートの指定等を窓口で拙い語学力で行わずに済んだので
楽でした、幸いなことに好天に恵まれましたので良かったのですが
もし雨や霧で景色が見られない場合には当日キャンセルができないので
注意が必要です。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【周遊パッケージ】アルプスを満喫!インターラーケン、ツェルマット4泊5日の旅<2月~10月/朝食付/インターラーケン発ツェルマット着>

快晴に恵まれました

投稿者: たけこ, 2016/05/23

ウングフラウヨッホ、ゴルナーグラート共に、晴天に恵まれました。ウングフラウ、メンヒ、アイガーさらにはマッターホルン、氷河等々の眺望を満喫しました。初めての三千メートルの地に足を降ろしたすばらしい経験でした。ツアー内容で一点、下記の点がうまく行きませんでした。今後利用される方はまずは事前に確認されるとよいでしょう。インターラーケンからツエルマットへの移動には「レッチュベルクベーストンネルルート」と「山岳ルート」があるとのことで、「山岳ルート」を事前選択しました。パッケージの中の案内にしたがって乗車しましたが、結局、「レッチュベルクベーストンネルルート」を利用して、「レッチュベルクパノラマ列車」には乗車できなかったようでした。

催行会社からのコメント

この度は、VELTRA をご利用いただきありがとうございます。
ツアーにご満足いただけたにも関わらず、途中の移動においてご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

インターラーケンからツェルマットまでの移動に関して、確かに2つルートがあり事前にご選択いただけます。
弊社ページに記載があります通り、“レッチュベルクベーストンネル ルート”では、「レッチュベルクパノラマ列車にはご乗車いただけません。
“山岳ルート”のみにてご乗車が可能です。
インターラーケン発の列車は、どちらのルートも同じ列車に乗車します。途中乗り換え場所が異なり、少々ルートが複雑かと存じますので、
催行会社に申し伝え、事前にお渡しする旅程表に詳しい乗り換え案内を記載するよう申し伝えました。
海外での列車等の公共交通機関の利用は、日本のそれとは異なる点も多く不安に思われるかと存じます。
不安なくスムーズにご参加いただけますよう、事前のご案内を見直しいたします。

ご帰国後貴重な時間を割いてのご連絡誠にありがとうございます。
催行会社と共によりご満足のいただけるアクティビティの提供に努めてまいりますので、またのご利用をご検討いただけますと幸いです。

今後共VELTRAをよろしくお願い申し上げます。

VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヨーロッパNo.1の展望 ユングフラウヨッホ行き!ユングフラウ鉄道チケット<グリンデルワルト発>

百聞は一見にしかず!感動のパノラマ

投稿者: bon appetit, 2015/08/16

一度は行ってみたいと思っていたユングフラウヨッホ。ついに念願が叶いました。スイスを横断する家族旅行で滞在2箇所目となるグリンデルワルト。前後の移動もあるので、3日間の滞在でしたが、ユングフラウヨッホに上がれるチャンスは実質中日の2日のみ。日本出発前から毎日のように天気予報とにらめっこでした。予約は29日にしていましたが、どうも雨のようなので、翌日の30日に変更することに。駅でバウチャーを見せ、日付変更をお願いしたところ、その場で書き換えとサインをすればOKと快く受けてもらいました。
いざ、切符を手にして当日。グリンデルワルトの朝はちょっとどんより霧が立ち込めています。不安・・・。きっと回復していくだろうと信じ、出発。少しはハイキングも体験してみたかったので、クライネシャイデックまで電車で一気に行くのではなく、グルントからメンリッヒェンまでロープウェイで上り、そこから初級者コースを歩く予定にしていました。計画通りロープウェイに乗るも、段々霧が濃くなり、ほぼ何も見えない状態に・・・。それでも、メンリッヒェンにに近づくにつれ、牛さんの姿が視界に入りとカウベルの音が聞こえてきました。
ガイドブックではベビーカーでも大丈夫なお花畑を楽しむコース、とのことでしたが、あいにく小雨の中では、そう楽々という訳にもいきません。アップダウンは少なかったものの、片側には谷間が見えたり、落石注意の看板があったり、ちょっとスリリングな体験をしました。山登りは初級者コースとはいえ、侮ってはいけない、と実感。とはいえ、余裕をもって通常より30分多く時間を見ていたので、乗る予定だったクライネシャイデックからの電車には十分間に合いました。
クライネシャイデックについてほっと一息。こんな調子で頂上は大丈夫かしら、とふと駅の待合室のモニターを見ると、展望台は快晴の映像!一瞬別日に撮影された映像かと目を疑いましたが、そこには確かにLive Cameraの文字が。期待に胸を膨らませ、ホームに入ってきた赤い登山電車に乗り込みました。
途中3つの駅に停まりながら、頂上に向かいます。後の2駅では5分かんの停車時間があり、窓から外の景色を見ることができます。あいにく1つ目はまだ雲の中。ところがどうでしょう。頂上の1つ手前の駅では、明るい光が。お楽しみはとっておこうと下りずに待ちました。それから程なくして終点のユングフラウヨッホ駅に到着。プラットホームから中の施設に入ると、ものすごい数の人が!その奥の展望窓からは、素晴らしい雪山と氷河のパノラマが広がっていました。思わずシャッターを切り見入ってしまいましたが、ユングフラウヨッホにはまだ様々なアトラクションが。順路にしたがってエレベーターに乗り、次はスフィンクス展望台へ。ここでは、目の前にメンヒとユングフラウが迫ってきます。あまりに近いので、売店のお姉さんに確認するまでわからないぐらいでした・・・。
その後、可愛らしいスノードームや、登山史や鉄道建設の歴史の展示、氷の彫刻などを面白く見学しながら、もう一つの展望スペースであるプラトーへ。ここでは雪の上を歩いて絶景を楽しむことができます。私たちは行きませんでしたが、このほかにもスノーファンという、年中いろんな雪遊びができるアトラクションもあるようです。
見どころが多いので、すべてスムーズに回っても1時間半はかかります。さらに売店でのお土産探しや食事も楽しみたいなら2時間は展望台での時間を見ておいたほうがいいですね。午後になるとかなり帰りの電車も混むので、グリンデルワルトやインターラーケンに滞在しているなら、朝一で上るのが賢明かもしれません。

  • グリンデルワルトからクライネシャイデックに向かう電車

  • 大半が舗装されていますが、霧の中ではちょっとした冒険のハイキングコース

  • 途中駅で停車中の電車

  • 目の前に迫ってきます

  • 子どもも喜ぶ可愛らしいジオラマ

  • プラトーからの絶景!

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2015/07/29
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【周遊パッケージ】氷河特急「グレッシャー・エクスプレス」で行く アルプス2泊3日の旅<朝食付/ツェルマット発サン・モリッツ着>

世界一?遅い特急列車

投稿者: 旅☆人, 2014/10/13

1日がかりの列車の旅。
ガイドブックにも必ず載ってる氷河特急。
所々で速度を落としたり単線区間では行き違いで停車するので、ゆったりした時間が流れます。
車内ではスタッフの方が定期的に回ってきてくれるので、飲み物や食べ物の注文が出来ます。
パノラマカーなので天気が良いと気持ち良いですが、眩しかったりもするので、サングラスが有ると便利だと思います。

  • 道中

  • 1等車内

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2014/10/05
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス列車の旅 | スイス地方都市の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

憧れの鉄道旅行はスイス観光の醍醐味!VELTRAではらくらく観光ツアーと、個人で自由に観光したい方向けの便利な鉄道パス・周遊パッケージをご用意しております。個人旅行者にとって鉄道などのチケット現地購入は時間も手間もかかるもの。パス事前購入やパッケージ予約でスマートに旅を満喫しましょう。 【おすすめ&見どころ】 ・スイス個人旅行者必携の「スイストラベルパス」。鉄道、公共交通バス、湖船、ケーブルカーが乗り放題で、主要都市の美術館への割引入場など特典も豊富。 ・「ハーフフェアカード」はスイストラベルパス無料区間以外の鉄道も半額に! ・種類豊富な鉄道利用の周遊パッケージ。スイスが誇るパノラマ列車を楽しみましょう。 ・ユングフラウ鉄道に乗車し、ヨーロッパ最高地点の鉄道駅へ。インターラーケンやグリンデルワルトからのアクセスが良好です。 ・大自然の中でアクティビティ!絶景アトラクション体験はいかがでしょうか? ・ガイドツアーに参加すれば、スイスの歴史や自然・料理についての話も聞けます◎