(参加者のレビュー一覧) コッツウォルズ | イギリスの観光・ツアーの予約 VELTRA(ベルトラ)

イギリス
コッツウォルズのアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.26 4.26 / 5

体験談数

1779

選べる観光スポット!コッツウォルズ・ストーンヘンジ・バース・グラストンベリー・ウィンザー城<貸切/日本語ドライバー/ロンドン発>by フジサントラベル

思い出に残る旅行になりました

投稿者: よしむー, 2018/03/04

2月末から3月頭に海外旅行に行った際、このツアーに参加しました。
一人旅行かつ初海外ということもあり、慣れないことばかりで緊張していました。
しかしドライバーの方はとても親切な方で安心してツアーに参加することが出来ました。
自分はコッツウォルズとグラストンベリーを選択しました。
まず初めにホテルからコッツウォルズのレイコックの村へ向かいました。
ハリーポッターのロケ地としても使われているレイコックは、中世の街並みを残したとても雰囲気のいい村でした。
様々な見どころを解説してもらい、またハリーポッターの映画の中に出てきた構図とおなじ構図で写真を撮ってもらいました。
途中いくつかの店を周り、お土産のジャムを購入しました。購入の際は英語ができない自分の代わりにドライバーの方が対応してくれたので、難なく購入することが出来ました。
レイコックの観光が終わり、グラストンベリーへと向かいました。
一人旅行だったので車移動の時間は退屈になるかと思っていましたが、ドライバーの方が色々な話をしてくれるので退屈せずに移動することが出来ました。
グラストンベリーではまず最初にメインストリートの方へ行きました。
丁度お昼の時間だったのでグラストンベリーの美味しいベーカリーのお店に連れて行ってもらいました。
ここでもどれがいいかなど自分では全く分かりませんでしたが、ドライバーの方が安くて美味しいオススメのパイを教えてくれたのでそれを購入して車に戻り昼食をとりました。
腹ごしらえをしてから、次にグラストンベリー・アビーへと向かいました。
ほとんど破壊されてしまった修道院跡地でしたが、丁寧な解説をしてもらい、その当時の修道院の壮大さが想像出来るようでした。
アビーの観光を終えると、いよいよメインのグラストンベリー・トーへ向かいます。
レイラインの集まる場所であり、イギリス屈指のパワースポットとして有名なグラストンベリー・トー。
グラストンベリーへ向かう道中、すでに遠くからシルエットは見えていましたが、その丘に実際に登ります。
丘への登り口の近くへ行くと、チャリスウェルがありました。
聖杯の泉として有名なチャリスウェルは、この水を求めて観光客やパワーを感じたい人たちがやってくるほどの場所ですが、丁度例外的な雪の中、とても神秘的に映りました。
グラストンベリー・トーへは一人で登ってみたかったので、ドライバーの方には反対側で待機してもらい、登り口へと向かいました。
イギリスとしては珍しい雪の強い日だったので人が多いわけではありませんでしたが、数名の観光客の姿を目にしながら、頂上の塔へと進んでいきました。
雪の中というのもありましたが、実際に丘を登ってみると思ったよりも険しく、結構な体力を使いました。腹ごしらえをしていなかったら体力が切れていたかも知れません。
塔への道はまっすぐの一本道なので、ひとりでも特に迷ったりすることはありませんでした。
ひたすら進んでいくと、塔にたどり着きました。
写真などでは何度も見ましたが、実際に目の前にすると感動しました。
塔の壮大さもさることながら、振り返って後ろを見ると、また素晴らしい景色が広がっていました。
丁度頂上に着いたあたりで吹雪いてきたので塔の中に入って少し止むのを待ちました。
待っているあいだは中の方を眺めていましたが、なんとなくパワーを感じるような気がしてパワースポットだという実感が湧きました。
雪が少し弱くなったタイミングを見計らって反対側の道から丘を降りていきました。
反対側の道は距離が短いぶん少し急になっているので気をつけた方がいいかもしれません。
ツアーにメインであったグラストンベリー・トーを後にし、ホテルへと向かいました。

ツアーの感想としてはここまでですが、帰り道も記憶に残るものだったので少々。
観光を終えてホテルへと向かいましたが、記録的な雪のためか、事故や渋滞が多発して、予定とは違う道から帰ることになりました。
氷にタイヤが取られてなかなか進めない道を通ったり、スリップして軽いドリフトみたいな形になったり。困っている女性の車をおしてあげたり。
ドライバーの方の人柄がほんとに良いので、異常事態ながらも楽しむことが出来ました。
結局時間は結構過ぎてしまいましたが、延長にはならず、むしろお詫びと言ってオススメカレー屋のラムカレーを奢ってくれました。
最初から最後まで楽しませてもらい、とても記憶に残るツアーとなりました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/03/01
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

娘と二人で参加! 最高の思い出になりました!!

投稿者: エンジェル, 2017/05/14

19才の娘とロンドン二人旅。三日目に選んだのがこのツアーです。いろいろな方のブログを拝見し、コッツウォルズはぜったい行きたいと思い日本でこのツアーを予約しました。基本的に旅行は自分で計画し自力で行くことをモットーとしていますがコッツォルズはなかなか自力で行きにくいようなのでツアーに参加することに・・・
さて、国鉄のビクトリア駅に8時集合。ロンドンで2日間、日本人の観光客にほとんど会わなかったのですが待ち合わせ場所にワラワラと日本人が・・・日本人いたんだなぁと思いちょっと不思議な感じです。この日のツアーは約10人くらいだったでしょうか。小さいバス?に日本人のツアーコンダクターの女性の方と乗り込み、さあ出発です。
この日はロンドンでは珍しく晴天!!日頃の行いのおかげですね!
道もすいていて、窓の景色がどんどん田舎の雰囲気になってきます。菜の花と緑の絨毯がほんとうにすばらしく、今日のツアーの楽しみが膨らみます。
そして1つめの村、バーフォードに到着。予定より早く到着できたのでここでの自由時間は50分。トイレは有料で20ペンスですがコンダクターの方のアドバイスがあり二人で20ペンスで使うことができました!バーフォードの町は女子が好きそうなかわいいお店がたくさん!!あらかじめ調べておいた「HUFFKINS」のトートは3つにおさえたものの、手作りっぽいメガネケースやスカーフ、ぬいぐるみなど、あっという間に両手がお土産でいっぱいに・・・最初から二人でテンションあがりっぱなしです!!
2つ目の村、バイブリーは4つの町の中で一番すてきでした。羊毛の倉庫だった場所「アーリントン・ロー」は絵本の中そのもの。カメラのシャッターを押す手が止まりません。小さな川に白鳥と黒鳥を発見し感激です!町の端にある「スワンホテル」。こんなところで迎える朝はどんなにすばらしいでしょう。想像しただけでうらやましいですね。ここでの自由時間も50分でした。
3つ目の村はボートン・オン・ザ・ウォーター。ここでランチになります。自由時間は1時間30分。レストランやカフェの地図をバスの中でもらい、コンダクターさんが詳しくアドバイスしてくれました。私たちはある方のブログで紹介されていたお目当てのカフェ「The Chestnet Tree」へ。店内もとってもかわいい!!その方がおススメしていたクリームティーとジャケットポテトのランチ。スコーンがふわふわでとってもおいしかったです。ランチのあとは、この村をミニサイズに再現した「MODEL VILLAGE」へ。あっという間に見終わってしまいましたが、ランチをしたカフェまでしっかり再現されていたので面白かったです。時間があれば行ってもいいけど2回は行かなくていいかな、と思いました。
そして最後の村、ブロードウェイ。コンダクターさんのおっしゃったとおり最初の村は薄い黄色でだんだん色が濃くなり、このブロードウェイはオレンジ色が特徴的でした。写真で見ていた野菜屋さんがそのままあったので感動!この村のお土産屋さんでゲットしたはちみつがとてもおいしかったのでもっと買ってくれば良かったと少し後悔。
最後の村に別れを告げ、また小さなバスに揺られ2時間強、一路ロンドンへ。この日はコンダクターさんも驚くくらい渋滞に合わず、またずっと晴れていてたいへんラッキーでした。そして予定より1時間ほどはやくビクトリア駅に到着。
実は日本人のツアーはちょっと・・・と思っていた私でしたが、連れて行ってもらって、「はい、降りてください。何時に集合です。トイレはここです」「はい、乗ってください。次はここです」という旅も楽ちんなんだと、考えをあらたにしました。コンダクターさんがロンドンの観光地、道路事情を始め、村の特徴やお土産のアドバイスまでとても親切に詳しく教えてくださったのもよかったです。
ひとつだけ言うなら、バスの乗りごごちがいまひとつだったこと。私はシートベルトがきつくて胸が苦しくなりました。娘は酔いやすいので山道だったらきっと車酔いしていたと思います。ただ参加人数が少ないので仕方ないことですし小さい村を回るのでこのくらいのバスの方が小回りがきいてよいのだろうな、と理解しています。
コッツウォルズのツアーは今回のロンドン旅行の中で一番思い出深いものとなりました。また物価の高いロンドンにしてはお得感があります!もしまたロンドンに行くことがあれば必ず参加したいと思いました。

  • ボートン・オン・ザ・ウォーター「The Chestnet Tree」 ここでランチしました!

  • テンションあがるかわいいお土産屋さん

  • バイブリーで出会った白鳥さんと黒鳥さん 産まれたばかりのひなもいました

  • 小さいお店ながらたくさん物がおいてある! 

  • 「HUFFKINS」のシナモンロール 試食したらめちゃくちゃおいしかった!

  • 「HUFFKINS」 有名なトートバックは季節限定の色があるらしい この時はピンク

  • 最後の待ち合わせ場所 青い空にかわいい看板がはえます

  • バイブリーの「アーリントン・ロー」 ステキすぎます

  • ランチのクリームティー

  • バスの中からの景色 黄色と緑の絨毯が感動的な美しさ

催行会社からのコメント

この度のご参加有難うございました。

とても詳しく丁寧なコメント有難うございます。
また、沢山の写真も有難うございます。
他のお客様にもとても参考になるに違いありません。

コメントから、今回のコッツウォルズを十分にお楽しみいただけたご様子でとても嬉しく思います。
お買いものも楽しまれた様でなによりです。

コッツウォルズは交通の便が悪いので、効率良く回るならやはりバスツアーが良いと思います。

またのご利用お待ち致しております。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/04/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

選べる観光スポット!コッツウォルズ・ストーンヘンジ・バース・グラストンベリー・ウィンザー城<貸切/日本語ドライバー/ロンドン発>by フジサントラベル

当日の予期せぬアクシデントにも関わらずアレンジの効いたツアーとたくさんのお気遣いに感謝‼︎

投稿者: Yuka, 2017/06/22

兄妹3人でプライベートツアーを利用しました!
ドライバーは後藤さんにお世話になりました。
スタッフの方との事前のメールのやり取りでは、妹が車酔いをしやすく、当初4人での参加でしたので、なるべく広い車が良いです、とわがままな要望をお願いしていたのですが、快く応じていただき、道中は体調にも気遣っていただけたおかげで一日楽しくまわることができました。

当日、思わぬアクシデント(高層ビルの大炎上です…)により迎えにきていただくホテルまでの道のりで、数カ所の通行止めやそれに伴う大渋滞で大幅に当初の予定よりもツアー開始時間がずれ込んでしまいました。
そんな時も、逐一、会社のスタッフの方、ドライバーの方からの状況連絡をいただけて安心してホテルの部屋で待機させていただいていました。

当初まわる予定は、ウィンザー城とストーンヘンジだったのですが、アクシデントがあったためやむを得ずストーンヘンジを外すことに決めました。
その代わり、アフタヌーンティーをどこかでしたいこと、夜のミュージカルに間に合うように帰りたいけれど、その前にロンドンでショッピングしたい場所もあることをお話すると、即座にプランをアレンジしてくださり、全て叶えていただきました!

ウィンザー城では安全で、入り口までアクセスしやすい場所で降ろしてくださいました。
兵隊のパレードが今からここを通るそうだよ、と教えてくださったためそれも待ち構えてよく見ることができました!
1人で行っていたらそれも分からなかったものだな…と思いました。

時間の都合でストーンヘンジへ行けなかったのは残念でしたが、ご厚意に甘えて代わりにオックスフォードへ行っていただきました。
そのアカデミックな雰囲気と、高級ホテルでのアフタヌーンティーを提案いただき、そこでの美味しいお食事と忙しいながらもゆったりと優雅な気持ちで時間を過ごせたことは嬉しかったです!
時間があまりない中で、私たちのわがままでロンドンへも早く帰りたかったこともあり、お店のスタッフの方へ、後藤さんが一言そのように声をかけてくださっていたのも分かり、隅々までよく気を遣っていただいてるのを感じました。

ロンドンに着いてからも目当てのお店の近くで車を下ろしていただいたり、夕食の予約までしていただけて、、要望をたくさんしてしまったにも関わらず何から何まで先に気を回していただき、快く、適切、迅速な対応をいただけてとても満足し、感謝しています。
そして、会社のスタッフの方と、ドライバーさん双方が私たちの気持ちや要望を忘れずに一つ一つ理解してくださっていたのが分かり、会社の中での連携が密にできているのを感じ、ツアー中もとても安心していました。

ドライバーさんは日本人でありながら、長年の英国住まいでみえることでそれぞれの文化や生活の違いなどもお話していただけてとても興味深く、お話もはずみ、道中も楽しめました!

急なアクシデントのために時間が短縮のでツアーになってしまったこと、当初の私たちの希望通りのツアーではなくなってしまったため、と、お値段についても配慮をいただけたことも、とてもありがたかったです。
アクシデントによるものは帳消しになるくらい充実のプランにしていただけたと思います。
フジサントラベルさんに落ち度があったわけでも全くなく、弊社の皆さんも大変な思いもされ、やむを得ないものだとも思いますが、こちらの気持ちを汲んでそのように対応いただいたことも、とても私たちの立場を大切にしてくださった誠実な印象を受けました。

パワースポット巡りや、行けなかったストーンヘンジなど、また今後も機会があれば、利用させていただきたいです。

私は要望が色々と多すぎたのではないかと心配なくらいでしたが、、
あまりに無謀すぎるスケジュールの要望や、非常識な内容、スタッフの皆さんを困らせる要望でなければ、きっとツアーでやりたいことをお伝えしたり、色々なお話をすれば、期待に応え満足させてくれる良いツアー会社かと思います。おすすめです!

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

満喫!

投稿者: ねこっこ・ロンドニーニャ, 2014/05/24

5月に母・娘で参加しました。

まず、朝はEvan Evansのピックアップサービスを利用し、ホテルまで迎えに来てもらいました。時間通りのお迎えでした。途中2か所に停車して、いろいろなツアーの参加者をピックアップ、ツアー参加の注意事項等を説明されました。Victoria駅に到着、トイレを済ませ(30ペンス)、それぞれ指示された乗り場でツアーバス乗車を待ちます。自分のツアーの番号が呼ばれたらいよいよ乗車です。

この日は英語ガイドの日で、参加者50名程度で、大型バスは満席。日本人は5,6名でした。
行程はコッツウォルズの3つの村をめぐり、最後にブレナム宮殿に行くとのことでした。言うまでもなくですが、説明はすべて英語でされますので、多少は英語を理解できる必要があります。(特に大事な集合時刻も、"ten minutes to one" "a quarter past three"などと毎度違った言い方で言われるので、英語のあまり得意でない母は混乱しているようでした(笑))

途中車内で、オプションであるランチとブレナム宮殿の入場の希望を聞かれます。ランチが£10ぐらい、ブレナム宮殿が£20ぐらいで、それぞれ単品でも申し込めますが、セットで申し込むとジャスト£30で少しお得になっていました。私たちはこれらの場所を訪れるのは初めてでしたし、せっかくなのでセットで申し込みました(現金支払いのみでした。)。ランチは2つめの村バーフォードのパブでのランチで、メニューもフィッシュ&チップス、ラザニアなどから選べ、あらかじめ車内で注文しました。

2時間ほど高速に乗って、1つめの村、バイブリーに到着しました。ガイドブックで見たライムストーンの美しい家々が目の前に現れ、白鳥の親子のいる小川に癒されました。ここは30分しか時間がなかったので、もう少しゆっくりしたい気持ちでした。

2つめの村、バーフォードは先ほどのバイブリーよりも「町」という感じ。メインの通りには商店が並び、車の往来も多く観光地です。ランチを頼んだ人たちはガイドに連れられて街の中ほどのパブへ。想像よりもおしゃれなパブで、2F窓側の席に座れたのできれいな町並みを眺めながら、車内で頼んだフィッシュ&チップスとラザニアを頂きました。味も美味しかったです!(でも紅茶のお代わりがなく、暑い日だったので手持ちの飲み物もなくなり、食事の途中からのどがカラカラでした。パブで別途注文しても良かったですが、お店を出たら隣にコンビニがあり、ペットボトルを購入できました。)ランチ後は町を散策しました。周りには他のレストランもありましたので、必ずしもオプションのランチにこだわる必要はなさそうです。

次は3つ目の村、ボートンオンザウォーターです。リトルベニスと呼ばれるこの町、ガイドブックから閑静できれいな小川の流れる町を想像していましたが、この日は日曜日!大勢の人が川沿いの芝生に寝転び、橋の上にも人、人で賑わっていました。ツアーのメンバーは買い物に行く人も多いようでしたが、私たちは川沿いで腰かけ、小川に足を浸してのんびりしました。小川の水は意外と流れが速く、きれいで冷たかったです!

最後はブレナム宮殿へ。敷地内に入った途端、美しい緑と湖に目を奪われます。宮殿内を見学していると、日本人スタッフの方が声をかけて下さり、宮殿の見どころを説明してくれたり、写真を撮ってくれたりしました。こちらでは結構時間をとってくれましたので、入場おすすめです。

帰りも2時間程度でロンドンへ戻りました。バスの終点は朝出発したVictoria駅ですが、途中で3か所ほど降車ポイントを作って下さり、私たちはホテルに帰りやすい、途中のNotting Hill Gate駅で降ろしてもらいました。

限られた日数しかない旅の1日をどのように過ごすか、私たちも参加を決意するまでに悩みましたが、このツアーはコッツウォルズのそれぞれ趣の異なる村と、ほど近いブレナム宮殿、と盛りだくさんで、たくさんの美しい景色を見ることが出来ました。思い切って行ってよかったです。

  • バイブリー

  • バーフォード

  • ボートンオンザウォーター

  • コッツウォルズの羊たち

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/05/18
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&チッピング<日本語アシスタント/夕食クーポン付きプランあり>by Mybus

一日で色々な場所が堪能できる充実した日帰りツアーで大満足!

投稿者: 春@LONDON, 2017/11/16

ロンドンの喧騒を離れて日本人が真っ先にイギリスを想像するような村や街を一日で回るツアーです。一日で四カ所を回るツアーですが、レンタカーなどでまわる以外、なかなか各所に行くのは難しいと思うので、お勧めです。基本的にそれぞれ十分に見て回れるように時間設定されていますが、最後のチッピングカムデンについては、一つだけ注意点があるので、後ほどコメントを。

集合場所:地下鉄の駅から案内通りに降りていくと添乗員さんが待っていてくれるので、まず間違えることはないと思います。

ハイブリ―:著名なウィリアム・モリスが英国で最も美しい街と絶賛した村ですが、滞在時間は約45分と短いながら、こじんまりとしたスワンホテルを見て、綺麗な川沿いにつらつらとあると行くと、雰囲気のあるアーリントン・ローと呼ばれる、バイブリーの景観を代表する町並みが見えてきます。ゆっくりと過ごしながらそのままバスに戻るのもいいのですが、個人的にはそのアーリントン・ローから逆方向の村の奥にある、かわいい教会にも足を延ばしてみるのをお勧めします。

ボートン・オン・ザ・ウォーター:コッツウォルズのベニスと呼ばれる、村の中を小川が流れるきれいな街。こちらでは昼食を取る時間を見込んで一時間半以上の滞在になりますが、添乗員の方が色々詳しい情報をくれるので、村を散策しつつ、個々の好みに合わせて、ゆっくりと時間を過ごすことができます。見どころとしては、小川に沿って両側の景色を堪能しつつ、奥にあるモデル・ビレッジと呼ばれる村を1/8のスケールで再現したミニチュアモデルの街並みに紛れ込んで、今歩いてきたばかりの場所を再発見するのが楽しいです。また、添乗員さんにお勧め頂いたアフタヌーンティーを手ごろなお値段で堪能できるカフェは、内装もすごく可愛いので、是非訪れていただきたいと思います。

ストウ・オン・ザ・ウォルド:昔はアンティークショップが立ち並ぶことで有名だったこちらの村は、お洒落な街に生まれ変わる過程で、アンティークを取り扱うお店も数を減らしたようで、今回は日曜日に訪れたこともあり、アンティーク扱っているお店を見つけることができませんでした。でも街並みを楽しみつつ、コッツウォルズに展開しているカフェチェーン、ハフキンスでお茶を堪能し、カラーバリエーション豊富、手ごろなお値段のエコバッグはお土産に選んでいくと喜ばれると思います。また街の真ん中にある聖エドワード教会の裏側には、両脇にイチイの木が生えた不思議な扉があり、おとぎ話に出てきそうな雰囲気を醸し出しているので、必見です。

チッピングカムデン:この地方で取れるはちみつ色の石で作られた街並みが素敵です。羊毛取引で栄えたこの街の中心には、今だに現役の市場が位置していて、この日も本物の羊毛を販売していましたし、実際に買うこともできるそうです(ちらっと見た限りでは50ポンドくらいからみたいです)。見どころは10分ほど歩いた茅葺き屋根の邸宅が集まった地区と、街の反対側に位置するコッツウォルズ地方屈指の聖ジェームズ教会。この日は添乗員の方が親切で、少しわかりづらい茅葺き屋根のお家を見に全員を案内してくれたのですが、大人数での移動でペースが上がらなかったのか、こちらだけで滞在時間の対部分を消費してしまい、街の逆側にある教会には行きも帰りも小走りになるという事態に。こちらの教会は本当に雰囲気もあって訪れる価値があるので、滞在時間に余裕があまりないので、両方訪れたい方は、ペース配分には気をつけた方がいいと思います。

最後になりますが、バスの車窓から風景の写真を撮りたい方は、右側の席を確保することをお勧めします。基本的に西に、または北西に向かって進むので、左側の席は逆光になってしまって、写真がなかなかうまく撮れません。帰りは西日なので、両側共にそれなりに写真は撮れるため、これも一考の価値があるかと思います。

  • バイブリーのアーリントン・ロー

  • 少し奥にある教会(バイブリー)

  • ボートン・オン・ザ・ウォーター

  • アフタヌーンティー(ボートン・オン・ザ・ウォーター)

  • 聖エドワード教会(ストウ・オン・ザ・ウォルド)

  • ストウ・オン・ザ・ウォルド

  • 茅葺き屋根の邸宅(チッピングカムデン)

  • 聖ジェームズ教会(チッピングカムデン)

催行会社からのコメント

春@LONDON様
このたびはマイバスツアーへのご参加ありがとうございました。また投稿へはとても詳しい内容を頂ありがとうございました。
実際ツアーに同行しないオペレーションチームにとっては各所でのご意見を大切に頂戴し今後のツアー作りの参考とさせて頂きます。またこの投稿をご覧になられるお客様へもとても素晴らしい参考となることでしょう。英国は春から夏にかけての季節も素晴らしいですので機会がございましたらまた違った風景をご覧にお越し下さいませ。
またのお越しお待ちしております。
丸山/マイバスUK

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/10/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<スワンホテルの昼食付き/英語ガイド>by Premium Tours

4つの村を1日で!

投稿者: はろー, 2017/11/23

イギリスはあまり行ったことがなく、滞在期間が限られており、またコッツウォルズは交通の便があまり良くなさそうだったのでツアーに参加しましたが、親切なガイドさん・ドライバーさんにも恵まれ、1日でバイブリーを含めた4つの村を訪問できた大満足の旅でした。日本人は、40名弱の団体で私だけだったようです。
ガイドのデイビッドさんは、非常に丁寧で知識も豊富なジェントルマンでした。ロンドンを出るまでは車窓から見える各地区、その後はロンドンの街づくり、各村に着くまではイギリスの歴史・文化を交えた観光地の案内を、参加者とやり取りしつつ聞き取りやすい英語で説明してくれました。英国史を少し調べていくと、話をより興味深く聞くことができると思います。
バスを降りた後も、有志を募ってバーフォードの教会やストウ・オン・ザ・ウォルドの戦争講和記念碑、イギリス最古のホテル、聖エドワード教会を案内してくれるので、ぜひついていくとよいでしょう。途中から自由散策してもよく、押しつけがましくない本当に適切なサービスでした。ストウ・オン・ザ・ウォルドでは、ハフキンズというカフェの本店も紹介してくれて、参加者と一緒にお茶を飲んでくれてました。私はおみやげを買ってからカフェに入ったので、デイビッドさんと相席になれず残念でしたが、いろいろ話をしたければ声をかければいいと思います。ドライバーのジョンさんは、前日に参加したストーンヘンジツアーと同じ方で、そのことを伝えるととても喜んでいろいろ話してくれました。「バスではなくコーチ」のドライバーも紳士です。(そのため、ツアーの終わりにチップの籠に多めのチップを入れさせてもらいました。)

上記のとおり、ガイドさんが非常に印象的なツアーでしたが、コッツウォルズの村も良かったです。簡単にコメントします。

・バーフォード
 教会の他は中央通りだけなので、1時間の観光は少々もて余すかもしれません。最初の村ということで興奮しますが…。観光案内所でおみやげを買いましたが、おばさんの態度が悪く、嫌な印象が残りました。(このツアーが原因ではありません。)
・バイブリー
 コーチから降りてすぐに、ハイライトであるアーリントン・ロウを見ます。そのままみんなでスワン・ホテルに行き、昼食を取ると出発時間です。自分の中では最も期待していた村だったので、思いのほかあっけなかったです。と言っても、そんなに行くところはなさそうですが。景色、手入れされた庭園は本当にきれいでした。バーフォードの時間をこちらに寄せてもいいかも…。
・ボートン・オン・ザ・ウォーター
 コーチの駐車場から中心部まで案内してもらって散策となります。見所は中心部の一本の川沿いだけですが、モデル・ビレッジまで行くと意外と時間がなくなります。
・ストウ・オン・ザ・ウォルド
 マーケット・スクエアを囲むように多くの建物があり、コッツウォルズの建物を楽しむならここがベストかもしれません。ハフキンズの店員さんは親切ですし、立ち寄ることをお勧めします。店内の黒板にケーキ・飲物のセットメニューがあります。

一応、付け加えておくとチェックインの際、ツアー会社側の名簿に私の名前がなかったようです。バウチャーを印刷して持参していたので、それを渡して再確認してもらったので問題は発生しませんでした。

自分でこれほどいろいろ見て回ることはたいへんなので、ツアーに参加して本当に良かったです。また行きたいです。ありがとうございました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/11/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2大世界遺産ストーンヘンジ&バースとコッツウォルズのマナーハウスでアフタヌーンティー 日帰り観光ツアー<4~9月/日本語アシスタント/入場料込>by [みゅう]

最高の一日でした!

投稿者: tinaco, 2018/09/30

ツアーに参加した日はお天気も良く最高の一日となりました。
行きたい場所をキュっと詰め込んだような素敵なツアーでした。

待ち合わせ場所はビクトリア駅改札付近。
日本人の他のツアーの待ち合わせと一緒で多くの人が集まっており、とても分かりやすかったです。お手洗いも集合場所のすぐ近くにあり、駅のお手洗いですがとても綺麗で安心して使用することができました。

まずはストーンヘンジに行きました。
天気は良かったのですが、風が強くとても寒かったことを覚えています。
まず駐車場について、そこから入場チケット、音声ガイドをもらい自分たちで中に入ります。ツアーガイドさんは中に入らず駐車場で待ち合わせとなりました。

中に入ると、すぐストーンヘンジではなく、バスで移動します。
バスは5分位だったでしょうか。歩いてもストーンヘンジまで行けるらしいのですが30分くらいかかるとのこと。
迷わずバスに乗ることを選択。
ストーンヘンジに着いてみると周りには何もなく、羊たちと共存しておりました。笑。ずっと行ってみたいと思ったストーンヘンジ。
周りに何もないからこそ感慨深い思いがぐっとこみ上げるとても素敵な場所でした。

帰りのストーンヘンジから駐車場がある場所までのバスの移動ですが、観光客が多いと割と待たされることがあるようです。
私の前にちょうど30人位の中国人の団体ツアーがおり、すぐバスに乗れないかも、と冷や冷やしましたが、まだ全員が集まっていなかったらしく到着したバスに乗ることができました。
バスの移動があるので余裕を見ての移動をお勧めします。
バスで帰ってきた場所にお土産屋さん、展示室があります。
展示室の外ではストーンヘンジで使用されている岩にもさわることができます!パワーストーンと言われる石ですが、思いっきり抱き着きパワーをもらうことができました。

次はバースです。
バースでは遺跡の見学はせず街歩きを楽しみました。
次に行くコッツオルズでアフタヌーンティーを食すことは分かっていましたがお腹がすいてしまい、ガイドさんがお勧めして下さったパイを食べました。
外には色々座れる場所が設置されており、外で食べることもできます。
ロンドンとはまた違った雰囲気で街歩きを楽しむことができました。

最後はコッツオルズのカッスルクームです。
バスが早く到着したこともあり、マナーハウスに行く前、町の中を散歩する機会をガイドさんが作って下さいました。
短い15分ほどの時間ですがとても綺麗な街並みを写真にとることができました。
マナーハウスもとても素晴らしいお屋敷で、このような場所でアフタヌーンティーを頂ける機会は中々ないと思いました。
どのスコーン、サンドイッチ、ケーキも素晴らしく美味しかったです。
中でも私はマスタードのクリームをつけて頂くチーズスコーンが一番のお気に入りです。

本当にこのツアーは素晴らしいツアーでした。
残念だったことは、ツアーに参加された方々とあまりお話が出来なかったこと。勇気をだして、お話する機会を作ればよかったと後悔しております。
次回、このようなツアーに参加するときは人との交流も是非楽しみたいと思います。

催行会社からのコメント

この度のご参加有難うございました。

また詳しいコメントも有難うございます。

仰る様にトーンヘンジでは入場口からストーンサークルまでは、徒歩ではなく、シャトルバスで移動するのが正解ですね。

お食事も十分お楽しみ頂けて良かったです!

またのご利用お待ち致しております。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

癒された一日

投稿者: 川上 裕也, 2014/11/19

今回の英国訪問はビジネスでの出張だった。ウィークデーにタイトなスケジュールの中仕事をこなし、また時差もあり、肉体的にも精神的にも疲れきった中、今回のコッツウォルズの旅は、ひと時の休息を与えてくれるものとして期待して出発した。朝早い待ち合わせ場所のヴィクトリア駅に着いたとたん、少し寒さを感じたものの、久々にわくわくした気持ちがわいてきた。いざ出発すると、空は薄暗く霧のただよう典型的なこの時期の英国の気候の中、ハイウェイーをバスが走り、途中オックスフォードの街を通り抜け2時間ほどで目的地に到着した。そこからは、期待にたがわず、今回訪問した街それぞれで、古き良き英国の田舎町の、まさに”のんびり”という言葉がぴったりな雰囲気を堪能できた。バーフフォード、バイブリー、ボートン・オン・ザ・ウォーター、ブロードウェイと4拠点を周遊したが、小じんまりした町をゆっくりと周るにはどれも十分な時間があり、何をするでもない、ぼんやりと歩きながら景色を眺めていた。そして、そのことがどれほど素晴らしいことかを改めて発見した。バーフォードでは初めて味わう英国田舎の雰囲気と立派な教会を堪能し、バイブリーではとても古い建物(写真)とそれを受け入れる小川や牧草地の風景に感嘆した。次のボートン・オン・ザ・ウォーターでのランチは、パブレストランに入ってみた。どうしようかと思ったがこの際なので昼間からアルコール、英国ビールにフィッシュアンドチップスを頬張りながら、季節がらどんよりした空と風景を窓越しに眺め、大方の時間を費やした。もっと町を散策する手はあったが、特に計画もなかったので結果的にそれはそれで良かった気がする。さらに、最後のブロードウェイでは、数あるショップを訪れチョコレートやはちみつを買ってみた。探索やショッピングをしている人たちは英国人の観光客はもとより、スペイン語やフランス語、ドイツ語なども聞こえてきて、改めて自分がヨーロッパに来ていることを実感した。長くも短くもなく、「自由散策」である為、ややもすると過度な解説による先入観も少なく(あえてガイドブックも持参せず)、ちょうど良い行程だったと思う。帰りのバスは、さすがに土曜日夜のロンドンの渋滞に出くわしたが、心地良い疲れと眠り中、それすら楽しむことができた感じがする。単純にまた訪れたいと思った。次回は、違う季節、特に初夏の淡い日差しの中でどういう景色が見えるか、同じ行程を是非たどってみたい。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/11/15
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

選べる観光スポット!コッツウォルズ・ストーンヘンジ・バース・グラストンベリー・ウィンザー城<貸切/日本語ドライバー/ロンドン発>by フジサントラベル

イギリスの海が見たくて、ツアー当日行先変更。大満足なドライブでした。

投稿者: okap, 2018/11/15

大手旅行会社の団体旅行の1日フリーの日、このツアーのOPもありましたが、フジサントラベルの体験談があまりにも評判が良いもで会社の同僚6人でウインザー城とグラストンベリーの2か所の城巡りを申し込みました。しかし、イギリスの海(有名なドーバー海峡)を見たくなり宿泊先のホテルにピックアップに来た鳴海ドライバーに相談したところ行先変更で商談が成立。
まずはウインザー城見学、入場時間前に到着したため鳴海さんお勧めの撮影ポイントに案内され国王の入場門で撮影タイム。その後、城内見学1時間程度。
次の目的地はドーバー方面にある中世の趣のある漁村(ライ)へ。ロンドンから高速道路をかっ飛ばし、一般道路も制限時速を守りながらもかっ飛ばし、ライ街に着いたのは午後1時過ぎ。
鳴海さんのお勧めのレストランでドーバー海峡で捕れたカニ、カレイ、シタビラメ、カニ、カキなど魚料理を6人でシアしながら堪能。我々が持つイギリス料理はフィッシュ&ポテトのような美味しくない国(全てパサパサ火が入りすぎて美味しくない料理)のイメージを一新。
食事の後は、中世の趣のある街並みや玉石を引き詰めたストリートを散策しながら高台にある教会へ。教会の塔の上までは急な階段を上りつめると下界の風景は絵葉書のような瓦ぶきの家並み。また、この街はアンティークでも有名みたいで、食器などの陶器を扱う店に入ってみたがちゃんと定価が貼ってあったので納得して購入(もともと言葉が通じないので値段交渉は無理)。
午後3時過ぎに、有名な海岸(セブンシスターズ)へ出発。我々のいるライから海岸まで直線距離役5Km。しかし、道は海岸と並行して走っているので車でかっ飛ばしてもなかなか着かない。11月中旬のイギリス、日没まで後僅か。車窓から見る太陽が沈みかけ、夕日が映えてきた。ドライバーの鳴海さんは制限速度守りながらがっ飛ばして午後4時30分前石灰岩の直壁の海岸に滑り込みセーフ。夕日に包まれたセブンシスターズの海岸を堪能。
帰り路は事故渋滞もありロンドンのホテルへは午後8時到着。
夕食は鳴海さんの行着きのタイ料理をテイクアウト(これの料理もナイスチョイス)。
行く先を変更したため時間延長は最初から分かっていたが、実質2時間延長のところ交通渋滞もあったので1時間延長(40ポンド)で良いと嬉しい請求。
永い道中も鳴海さんからイギリスの話を聞きながらアッという間。
お値段以上。大満足でした。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/11/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

選べる観光スポット!コッツウォルズ・ストーンヘンジ・バース・グラストンベリー・ウィンザー城<貸切/日本語ドライバー/ロンドン発>by フジサントラベル

価格以上の価値!最高の旅になりました。

投稿者: minnie, 2017/03/12

プライベートツアーの前日にコンサートがあり、ウェンブリーのホテルに宿泊していました。
コンサートが終わるのも遅いだろうと思っていたので、朝早くヴィクトリアまで行かなくてはならない多くのバスツアーに参加することは難しいなと思っておりました。
こちらのプライベートツアーを利用したことは大正解でした!まず、ウェンブリーのホテルまで行き帰り送迎して下さったことが、とても助かりました。本当に負担が無く楽でした~!

車もフォルクスワーゲンの乗り心地の良い車でありがたかったです。

ご両親が日本人で、イギリス生まれイギリス育ちの方が案内して下さったので、道中の車内ではイギリスで育って来たからこそ分かるようなお話を聞かせて下さったり、日本の話も出来たりと楽しく過ごすことが出来ました。
私達が行ったコンサートに行かれていたことには驚きました^ ^ コンサートでのイギリスの方の振る舞いの意味も知れて勉強になりました!

観光では、ウィンザー城、ウィンザーファーム、ストーンヘンジ、コッズウォル地方(レイコック、カッスルクーム)に行きました。

ウィンザー城、ストーンヘンジの観光は友人と2人で中に入りましたが、チケットの購入は英語でお手伝いしていただき、何かあれば連絡が取れる様に現地で繋がる携帯電話も貸して下さったので、安心して観光できました。

ウィンザーファームでのお土産の購入ではオススメを教えて下さったり、お店の方に試食を頼んで下さったりと、自分達では難しかったことを助けて頂き、本当にありがたかったです。

コッズウォル地方でも、プライベートツアーならではで、観光バスでは入れない場所を案内して下さったり、私達に合わせてお店に入って下さったり、のんびりと自分達のペースで巡ることが出来ました。
案内して下さった所々も本当に素敵で、また行きたいなぁと思いました。

イギリスでパブに行ってみたいと思っていたものの、少し怖くてやめようかと思っていましたが、カッスルクームのとっても素敵なパブに一緒に行っていただき、夢が叶いました!
本当に嬉しかったです。

素晴らしい旅になり、心から感謝です^ ^
本当にありがとうございました。

あ、せっかく教えていただいた紅茶屋さんに、翌日時間の都合で行けなくなってしまいました。ごめんなさい(´;ω;`)

  • カッスルクームの夜

  • レイコック村の可愛いパン屋さん

  • ウィンザー城

  • ウィンザー城

  • レイコック村の教会

  • ストーンヘンジ

  • カッスルクームの素敵なパブ

  • カッスルクームの教会

  • カッスルクームの素敵なパブ

  • カッスルクーム

  • レイコック村

  • レイコック村の石鹸屋さん

  • ハリーポッターロケ地

  • カッスルクーム

  • カッスルクーム

  • ハリーポッターロケ地

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/03/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

バイブリーに感激しました。

投稿者: 匿名希望, 2014/10/21

ずっと前から憧れていた、コッツウォルズと、今回ガイドブックを見ていて行きたくなったブレナム宮殿がセットになったツアーでしたので、参加を決めました。コッツウォルズの3か所をまわり、最後にブレナム宮殿へ行きました。

最初は、バイブリーに行きました。コッツウォルズは、どこも素敵でしたが、私は、特にバイブリーが気に入りました。他の2か所に比べ、こじんまりとしていて、とてもかわいらしかったです。小川が流れているのですが、水が透きとおっていて、とてもきれいな上に、水鳥もたくさんいて、眺めていると癒されました。滞在時間は1時間ほどでしたが、町の雰囲気が味わえました。ただ、また訪問することがあれば、絶対ゆっくりしたいと思いました。

バーフォードでは、昼食を食べました。注文は、バスの中でガイドが希望を聞いてくれました。ツアー代金には含まれていませんので、ブレナム宮殿の入場料といっしょに支払いました。私が頼んだのは、チーズとパンの軽食で、おいしかったですが、同席になった人が食べていたパイのようなものがおいしそうでした。私は英語を話せませんので、ガイドの説明がよく分からず、聞き取れた「チーズ」という単語で注文しました。他にも、ガイドの説明は全く分からず、集合時間だけを必死に確認していました。

ブレナム宮殿は、ものすごく広かったです。想像よりも広くて立派で、びっくりしました。内部を見学後、ウォーターテラス(庭園の名前)等も見て、楽しめました。その後、敷地内にあるプレジャーガーデンというところに行きたかったのですが、メインの建物のある所からは、遠く、車か敷地内を走る小さな列車で行くことになるので、時間がなく、行けませんでした。もう少し時間配分を考えれば、行けないことはないと思いますので、ご興味のある方は、ぜひ訪問してみてください。

日曜日だったためか、帰りは少し渋滞していたようですが、そんなに遅れませんでした。ガイドが、ロンドンの何か所かで降車させてくれました。ホテルの場所を言うと、「○○駅でバスを停めるから、○○番の路線バスに乗って帰りなさい。」と教えてくれました。降りてから、バス停までちょっと迷いましたが、無事に乗車でき、15分ほどで、ホテル近くのバス停に着きました。充実した1日になりました。

  • バイブリーの風景

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/09/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

期待以上の感動☆

投稿者: Dt125, 2014/03/16

ロンドン滞在の最終日に友人と参加しました。ヴィクトリア駅は大変大きいのですが、集合場所の「Platform 1 and 2only」の地点は行ってみるとすぐにガイドさんを見つけることができました。
当日は天候に恵まれ晴れでしたが、バスで走っているとどんどん霧が深くなってってきて、ガイドさんによると、これほどの霧は珍しいとの事でした。最初のBiburyの村に着くと霧があって、まるで物語の中に入ったような雰囲気です。何も前調べもせずに参加したのですが、ガイドさんが村の歴史的な背景などを道中に話してくださっていたので、ウィリアムモリスとその情景を思い浮かべながら散歩しました。
村で唯一の小さなお店に入り、ポストカードを購入すると、切手もすすめて下さいました。大きな村なら切手が売ってるかなと思っていたのですが、幸運にもこちらの村で切手を購入することができました。その後訪れる村では、ポストがたくさん設置してあったので、コッツウォルズ滞在中にポストへ投函できて嬉しかったです。最初の村が一番小さな村でしたが、コッツウォルズに訪れてよかったと思う素敵な村でした。

Bourton on the Waterの村では、のんびりと穏やかな時間の中、クリームティをすることができました。のんびりと可愛い内装で、素朴でとってもおいしいスコーンでした。友人もクロテッドクリームのおいしさに感激していました。村のおばあちゃんたちが談話をしながらお茶していて、普段の様子を垣間見れたようです。ガイドさんがおすすめのイギリス料理のお店を紹介してくださったので、村にどんなお店があるのかよく分かりました。

村を訪れていると途中でいつの間にか霧がなくなっていて、ぽかぽか陽気になっていました。
帰りの道中では、行きのコッツウォルズ地方・ロンドンの歴史にかわって、現在の様子などを中心に話をして下さって、とても興味津々でした。またガイドさん自身、イギリスに在住されているので、身近な話がとても面白く感じました。ツアーの最後にも「分からないことがあったら聞いてくださいね」という一言がとても嬉しく心強く思いました。

今回は東コッツウォルズを訪れましたが、次回イギリスを訪れた時には、違うところも是非回ってみたいと思います。このツアーに参加して、大大大満足です。お蔭様で素敵な旅になりました。


  • 集合地点付近

  • Bibury

  • Bourton on the Water

  • スコーンにクロテッドクリーム、おいしい~!

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/03/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

効率よく周るなら是非参加をオススメします。2013/03/22(金)

投稿者: ayuta, 2013/05/03

バイブリー/ブロードウェイ/ボートン・オン・ザ・ウォーター/バーフォード

ランチをとったボートン・オン・ザ・ウォーター以外の村での観光時間は30分程度と少し忙しいが、1人参加だったこともあり十分散策を楽しめた。

参加者が多く2台のバスに。1台は大きなツアーバスで、私は2台目の小さめのマイクロバスへ(定員は13名ほどだったと思う)
大型バスに比べ小回りが利くので、村の中も通れてラッキーでした。
(大型は道路の関係上、途中国道に出たりせざるを得ないそう)

バスの中は飲食禁止、蓋がついたペットボトルやちょっとしたおやつ程度ならOK。
集合場所にて事前に説明くださった。
集合から出発までの15分ほどトイレにいく時間も作ってくれた。

私は他の参加者さんたちに恵まれた。
皆さん時間通りに集合、車内では静かにガイドさんの説明に耳を傾けて。
ガイドの女性はすらすらと気持ちのよい話し方で、ぼーっと車外を眺めていたが落ち着いた丁寧な口調なので心地よかった。

道中、コッツウォルズの説明はもちろん、ロンドン出発時には窓から見えるエリアや建物の歴史の話、長靴の名前の由来、王室関連…
興味深い話がたくさん聞けて、全然退屈しませんでした。

各村到着前にはオススメのお土産のお店、見所、おいしいレストラン情報など、
現地の方ならではの情報が満載でうれしかった。

時間厳守の参加者の協力もあって、最後のバーフォードでは予定より滞在長めに。
しかし、ここまでなんとか持ちこたえてくれた天気も崩れ、急いでバスに折りたたみ傘を取りに行ったが、無人だったので取れず…。傘は常に持ち歩かないとですね。

帰り道はすごい渋滞でしたが、ベテラン男性運転手さんの機転でルート変更、予定どおりの時間にロンドンに戻ることができ、夜に予定のあった私はとても助かった。

ロンドン到着頃には、公共交通機関情報(一部路線が運行休止)、イベント情報を紹介くださり、その他どんなことでも質問してください、と、最後までとても親切なガイドさんでした。
バスを降りても気さくに話しかけてくれ、質問しやすかったです。

1人気ままに観光することも考えましたが、4つの村を公共交通機関を利用してこれだけ効率よく回るのは難しいと感じた。
やはり日本語ガイドさんだと安心度が違った。

評価:
利用形態: ひとりで
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1泊2日ツアー<食事付き/ストラトフォード泊プランあり/日本語アシスタント>by [みゅう]

のんびりした1日を。

投稿者: やまさん, 2019/08/12

ビルスレーマナーホテルに1人で宿泊しました。この日はツアーからも私1で宿泊者もアジア圏は私1人でした。最初通されたお部屋はスタンダードなありきたりなお部屋で眺望もなく寂しげなお部屋でした。お部屋にいるのも嫌でお散歩に出かけたら、素敵なスパがあり空き状況を聞くも8月の繁盛期真っ盛りで予約が一杯でパソコンの画面まで見せて謝ってくれてました。ぜひこちらをご予約した方はご自分でスパのご予約を事前になさる事をお勧めします。とても雰囲気も良くコストもお手頃でした。
庭はとても素敵で写真映えします。
ゆったりした時間の流れで、スパの予約も取れなかったので、写真を撮った後は夜ごはんまでの間、外と図書室で本を読んで過ごしました。
(1泊で文庫本1冊は軽く読み終わりました。)
お部屋ですが時間が経ってもやっぱり嫌だったので、追加金しても良いのでお部屋に空きがあればアップグレードをしてもらおう!とフロントにお願いしに行くとあっさり空いているお部屋を探してくださって、クラッシックな素敵なお部屋で眺望もガーデニングのお庭の真上のお部屋にしてくださりました。(ただ廊下は改装中でペンキ塗りの途中だったりしていました。)
とても嬉しかったです。
私もお部屋については体験談を読み がっかりしたお話を読んでいたので、次お泊りになる方はお部屋が気に入らない場合はダメ元でフロントの方にお願いしてみると良いと思います。

お泊りになっている方のほとんどがイギリスの方が多いようで、仲良く年配のご夫婦でいらっしゃる方がとても多かったです。
私もすれ違ったり、目が合えば、挨拶を自分からしていましたが、次の日など少し遠目からも挨拶に声をかけてくださる宿泊者の方もいらっしゃり、従業員の方共にとても素敵な時間にして頂きました。

とにかく古い建物なのでちょっと迷路じみていたり、床がギシギシしたり、塗装が剥げかけたところがあったり、ペンキ塗りの改装中など色々ありますので、5星の古城や宮殿ホテルのようなイメージで行くがっかりされるかもしれません。でも素朴さと素敵なガーデニング、伝統的な感じとゆったりした時間を過ごしたいなら、ぜひ宿泊をお薦めします。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2019/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

英国の良さを味わえます

投稿者: tomato-onion, 2014/05/06

伝説のバイリンガル・ガイド、ケビンさん(日本で7年間、小学校の英語教員をされていたそうです)の案内で回ることができました。
英語、日本語バイリンガルで全体30名程のツアーの内、日本人は6名の構成だったと思いますが、私と家内が最前列に陣取ったこともあり、6割り程度が日本語の案内になっていました。
ケビンさんの説明はとてもわかり易く(英語が聞き取りやすかった)、また彼自身コッツウォルズの出身ということもあり、この地域に愛着を感じることができました。ツアーの内容は、コッツウォルズ3箇所とブレナム宮殿を効率よく回るもので、価格的にもリズナブル、評判通りいい内容だと思います。時間は少し短めですが、予習しておけばなんとか許容範囲じゃないでしょうか。ロンドンに代表される現代の経済社会、王室に代表される伝統、そして古き農村、英国には数々の味わいがありました。

他の口コミでは、「集合に遅れる人が多く…」という苦言が散見されましたが、私が参加したツアーでは、一度も遅延がなく、それよりも「3分前」励行で非常にスムーズで快適な旅となりました。
ケビンさんについて。彼のお薦めに間違いはないと思います。
お昼も頼みましたが、内容を十分に解説して下さり、家内は食の好みからピクルスのセット、ロンドンのパブよりリーズナブルというお薦めで私はフイッシュアンドチップスをセレクトしましたが本当に両方共美味しかったです。また、アイスクリームも「煮込みジンジャーとハニーのアイス」を食べましたが、日本では味わうことのできないまさに絶品でした。
ツアーを満喫した後、夜の食事も相談に乗ってくださり、オックスストリートにあるお勧めのパブに。このパブがまた雰囲気、ビール/ワイン、ソーセージとチーズの味、全てにグッド。
ケビンさんに最近のイギリスのことを質問すると、「テクノロジーがなくなり、サービス業と農業で成り立っている国なんです」と仰っていましたが、ツアーの最後に「イギリスに来て下さって本当にありがとうございました。また、是非お越し下さい」と締めくくられ、真のプロフェッショナルを感じました。

おすすめできるツアーです。

  • 日本、フランス、イタリアとは一味違う味わいがあります

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2014/05/02
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

ガイド、ドライバーさんが最高でした。

投稿者: toronko, 2015/05/25

ゴールデンウィーク明けにロンドンに留学中の自分を訪ねた母親と二名で利用しました。イギリス郊外の観光地は自力で回ろうとすると費用も時間も労力も要するので効率を考えて利用しました。ヴィクトリアでの待ち合わせ場所もわかりやすく問題ありません。母親は英語はまったくできないのですが、英語のガイドさんのコースを選びところどころで自分が説明をするという形をとりました。白髪のかなり高齢(と思われる)ガイドさんが現れたときは一瞬だいじょうぶかな?と思いましたが、イギリス英語で終始マイクを離さず落ち着いた口調で詳しく観光地について説明してくださいました。イギリス王室のお話や時事ネタなども挟んでくださりバスの車中でも大変楽しい時をすごすことができました。ブレナム宮殿は本当にすばらしかったです。とても時間内ですべてを回ることはできませんがそれでも満足できる時間は確保されます。コッツウォルズも素晴らしかったです。ダウントンアビーのロケ地に関してはあまり関心がなかったのですが、それでもイギリスのふつうの田舎を体験できてよかったです。また同乗者の多くはアメリカ人でしたが身なりの良い落ち着いたご夫婦が多く(ドラマ好きの奥さんとそれに付き合わされた旦那さん的な)、彼らはこのロケ地を目当てにきていたようでたくさん写真をとっていました。そのような方たちが多いので落ち着いて観光できたのもよかったです。また、ドライバーさんも愉快でところどころでガイドさんの説明に補足をしたりジョークを飛ばしたりと終始楽しい時をすごせました。途中でトイレによったのですが有料で細かいお金がない人が多く、私も持ち合わせがなく困っていると、ドライバーさんが皆に細かいお金を配ってくれ感心しました。ガイドさん運転手さんに関してはめぐりあわせなので何とも言えませんが、ツアー内容に関してだけでも大満足です。車中からの美しい眺め。キャノーラの花々が忘れらません。ロンドンで忙しく気ぜわしい生活をしている自分にはとても良い息抜きになり、母親も大変満足していました。あまり歩かないので高齢の方にもおすすめできます。

  • 車中での眺め。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/05/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&チッピング<日本語アシスタント/夕食クーポン付きプランあり>by Mybus

濃縮された充実の一日

投稿者: 219, 2017/11/17

コッツウォルズに行きたいとは思っていたものの、ひとりではレンタカーも割高なので諦めようかと思っていましたが、こちらのツアーを見つけて参加しました。
参加者は20人弱くらいで、二席で荷物を置く余裕もありました。一人で参加している方もおり、バスの中で話を聞くこともできました。
バイブリーは小さな町で、時間は短かったですが広さを考えるとこれくらいでちょうどいいのかなと感じました。小さいながらも、時間が長ければそれだけずっといられる魅力があります。
ボートンオンザウォーターではクリームティーをいただきました。あたたかいスコーンにたっぷりのジャムとクリームが最高です。普通の昼食だとお腹がいっぱいになってしまっていたので、自分の都合に合わせて軽くできるのもいいと思いました。川を眺めながらベンチでぼーっとするのも癒やされます。
ストーンオンザウォルドでは趣ある教会と裏の扉がきれいでした。ここでジャムとクロテッドクリームを買うことができました。途中、雨に降られて集合場所を見失ってしまいました。
チッピングカムデンはおすすめされた教会と茅葺き屋根が正反対にあるので、そこそこ急いで歩かないと堪能できません。が、道すがらにある店もかわいいアンティークなどがたくさんで、泣く泣く素通りしました。
基本的には村では自由行動ですが、時間が短い場所ではガイドの方が案内しながら見どころを説明して下さります。お土産屋さんなどもどこでどんなものを売っているのか教えてくださったので、欲しいものを買うことができました。
景色などの写真を撮りながら散策しましたが、一人でちょうどよかったと思いました。連れが多いと会話や記念撮影などで時間がなくなってしまうと感じました。のんびりとしたい場合は、ある程度優先順位を決めて歩くといいかなと思います。
帰りに渋滞に巻き込まれて飛行機の時間に遅れそうになりましたが、ガイドの方と運転手さんのご厚意で途中で降ろしていただきました。おかげさまで無事間に合いましたので、この場をお借りしてお礼申し上げます。

  • 個人的にはアーリントンローよりこちらの景色が好み

  • スコーン二個と紅茶で確か7£くらい

催行会社からのコメント

この度は弊社ツアーをご利用いただきありがとうございます。

晩秋のコッツウォルズを楽しんでいただけたようで何よりでございます。
常温でお持ち帰りいただけるクロテッドクリームはロンドン市内で手に入れるのが難しいため、
コッツウォルズのクロテッドクリームはお土産に大変おすすめでございます。
お帰りの飛行機に無事間に合われたということで大変安心いたしました。
また、大変素敵なお写真もご投稿いただきありがとうございます。

またのお越しをスタッフ一同お待ち申し上げております。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/11/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

素敵なガイドさんのいるツアー

投稿者: K.Y, 2013/06/25

日本語が上手でかっこいいガイドのケビンさんが楽しい時間を提供してくれます。英語でのガイドのあと、大体同じ内容を日本語でしてくれます。
ここの評価を参考に他のツアーと迷って参加しましたが、こちらにして本当によかったです。駆け足ですが、色々なところを観光したかった私たちにとってはとてもいいツアーでした。
ブレナム宮殿は市街地の遺産と趣きが違うので必見です。が、20ポンドは少し高いですね…。
ランチはフィッシュ&チップスとソーセージをいただきましたが、どちらも美味でした。ブレナム宮殿の入館料とセットだと11ポンド+21ポンドが30ポンドになり、2ポンドお得。ただ、ランチをとれるバーフォードには他にもお店がたくさんあるので、予算に余裕がない方はもっと安いところを探すといいと思います。評価ではカードで払えるとのことでしたが、現金のみだったので、お財布が危うかったですが、ぎりぎり足りました。お土産屋さんなどではカードが使えます。
トイレはコーチステーションが3ペンス、バイナリーが2ペンスかかるので、ランチのお店やブレナム宮殿で行けばよいと思います。
帰りはラッセルスクウェアにホテルがある旨伝えると、ハイドパークコーナーで降ろしてくれました。一人一人どこで降りればいいか教えてくれるので日本人の方も安心です。
市街地に帰ってもケビンが見所をガイドしてくれるので、飽きません。到着もほぼ予定通りでした。
記念にケビンと写真を撮りたくてお願いしたところ、快く応じてくれました。よい記念になりました。
ツアーはバイナリー→バーフォード→ボートン・オン・ザ・ウォーター→ブレナム宮殿と巡りますが、個人的にはボートン・オン・ザ・ウォーターが一番気に入りました。観光地化が進んでしまっているといえばそれまでですが、名物のアイスも美味しく、かわいいお土産屋さんがたくさんあります。
このツアーに参加したおかげで、とてもいい一日を過ごすことができました。コッツウォルズを効率よく回りたいという方には、お勧めできるツアーです。

  • バイナリー

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2013/06/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

大満足

投稿者: wendy, 2015/06/07

ツアー催行の前日にギリギリで申し込みましたが、大満足のツアーです。
本来はVictoria Coarch Station 集合ですが、Evan Evans Tours主催のツアーなのでロンドン市内数カ所のホテルよりの無料ピックアップサービスがあり、宿泊先から数分の所だったのでとても便利でした。
ただ前日のネット申し込みのため、バウチャーのプリントアウトができず、
ピックアップサービスの担当者にその旨の説明の必要がありました。
Victoria Coach Station では各ツアーのバスに振り分けられますが、なかなか見つけられずベストを着たEvans の職員を見つけ乗るべきバスを探してもらいました。
大型バスには、イタリア、スペイン、アメリカ、ロシア、インドネシア他からの参加者で満席。 日本人は合計5名でした。
ガイドさんは日本語も話せる女性。最初に
「今日は日本人観光客も一緒なので、英語の説明の後に日本語でも話すので驚かないてね」との説明がありました。
各下車ポイントでは全員に渡されたイヤホンガイドで彼女のガイド(英語その後に日本語) を聞きます。

コッツウォルズはバイブリーとボートオンザウォーターで下車。ボートオンザウォーターで各自昼食を取りました。(私は時間節約のためフィッシュ&チップスをテイクアウトしてお店の外のベンチで食べました)

その後「ダウントンアビー」ロケ地のパンプトン村へ。
イーディスの結婚式などが行われたセントメアリーズ教会、マシューの母イザベルの家、イザベルの通った病院、郵便局などに感激!
各国からのツアー参加者も興奮気味でシャッターを押していました。
ロケ地を巡る観光客のための小さなショップもあって、撮影風景などが載った写真集を購入しました。

最後は広大なランドスケープに圧倒されるブレナム宮殿へ。庭園も宮殿内のしつらえもとにかく豪華です。
宮殿内にカフェがあり、庭園を眺めながらケーキとお茶で一休みしました。

帰路は途中主要地下鉄駅何ヶ所で下車可能。
丸一日の駆け足ツアーですが、個人で廻るより効率的なのでおすすめです。




評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2015/05/15
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ10の村から選べる 1日観光ツアー<貸切/日本語ドライバー>by フジサントラベル

もはやガイドを超えた!コンシェルジュだ!

投稿者: SSM, 2016/08/09

最高の1日となりました!ここを選ばないことはもはや考えられないというレベルです。確かにお値段は普通のバスツアーより高いですが、十分以上に価値があるツアーです。
ガイドさんは日本人ですが、ガイドさんというよりはもはやコンシェルジュです。専用車でただ単に行きたい場所に連れて行くだけではありません。入場チケット購入や昼食も効率よく立ち回りしてくださり、また現地の人との交渉等もしてくださります。各地の食べ物に関する知識も豊富で大変美味しい昼食に出会えました。おかげで、時間の無駄が一切ないだけでなく、満足を得て各地を安心して回ることができます。また、各地滞在時間も決まっているわけではないので、滞在時間を伸ばすことも縮めることも全然自由なのです。言うまでもなく、写真撮影もやってくださります。旅のプランも色々と提案もしてくださります。とにかく自由に行動でき、かつ至り尽くせリなのです。
それだけにとどまらず、車中の会話もとても上手で全くの退屈がありません。雑談だけでなくもちろん各地の成り立ちの歴史、イギリスの建築物の法律などの知識を詳細に教えて下さいます。それを知ってその場所を訪れることは知らないで訪れるより全く違った見方や楽しみに変わります。例えば、アリスはオックスフォード大学の数学者が書いたものであり、それが食堂のステンドグラスのどこかにある。など、英語が堪能でない我々が普通のバスツアーで行くとここまで詳細に知識を得られることは絶対にありません。普通に街を歩くだけだと発見できないような店なども紹介して下さります。
ツアーの終わりには、「今後の旅で何かイギリスで犯罪等に会えば電話ください。我々でできることであれば助力します」とまで。その後の旅の安心にもなりました。ただただ感謝感謝でツアーを終えました。
私を含め同行者も異口同音に、次にイギリスに来るときはこちらの業者さんに色々とお任せすると決めました。
選んで損することは絶対に無いおすすめの業者さんですよ!

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/08/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

最高の想い出、コッツウォルズ!!

投稿者: Miyuki, 2015/05/03

このツアーに参加した日がGW期間の5/1だったので、40人の参加者がおり、2台のバスで出発しました。
GW期間限定の「ゆったりリラックスバス」で全席リクライニングシートで167cmの女性の私ではリクライニングシートの足掛けに足が届かないほどバスの中はゆったりしてました。

ビクトリア駅を出発し、最初のバーフォードでは、教会に行ったり、ガイドさんお薦めのお店に入って40分の自由時間を楽しみました。
2番目に訪れたバイブリーでは、アーリントン・ローを散策。るるぶ等の有名雑誌の表紙を飾るほど有名なアーリントン・ローは、可愛さに溢れてました。ガイドさん曰くコッツウォルズに来たからにはこのバイブリーは外せないそうです。
3番目のボートン・オン・ザ・ウォーターでは、1時間半の自由時間があり、散策&少し遅め(13時すぎ)のランチタイム。私はミーハーなので、るるぶで紹介された「Small Talk Tearooms」でクリームティーをいただきました。日本のスコーンとは違い、すご~くしっとりしていてめちゃくちゃ美味しかったです(>_<)日本ではまずないクロテッドクリームがこれまた最高でした。「Small Talk Tearooms」は可愛らしい小さなお店でしたが、ガイドさん曰く、他のお店のも味は変わらないそうです。散策していた時に通った「Smith of Bourton」というお店の方が私好みのお洒落なお店でした。なので、いくつかガイドさんがお薦めしてくれるお店があるので、自分好みのお店へ入ってみてください。その他にもパブやフィッシュ&チップスが食べられるお店等をガイドさんが地図つきで説明してくれます。
最後のブロードウェイは30分の自由時間。約600年の歴史を持つ名門旅籠のリゴン・アームズ・ホテル内に入り、歴史ある建造物を拝見しました。

4つの村を自分ではこんなに効率よく行けないと思います。それを1日で巡る事ができ、しかもガイドさんが歴史を含めた内容の濃いお話をしてくれたので、コッツウォルズを含めたイギリスの歴史、国というものも知ることができ大満足のツアーでした~(*^-^*)

催行会社からのコメント

この度のご参加誠にありがとうございました。
特別仕様のバスもお気に入り頂きまして光栄でございます。代表的な4つの村をご満喫いただけて嬉しく思います。
またのご利用をスタッフ一同お待ちいたしております。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2015/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

【プライベートツアー】ハイクレア城入場!英国ドラマ「ダウントン・アビー」コッツウォルズのロケ地巡り<4~9月限定/日本語ドライバー>

ダウントン・アビーの世界を心ゆくまで堪能!

投稿者: ひろあづ, 2018/07/21

ダウントン・アビーのロケ地であるハイクレア城、ダウントン村となったバンプトン村、その他ドラマの重要シーンのあそこやここに!(詳細はいくつか秘密にしているそうなので、ツアーに参加してのお楽しみ!)連れて行っていただきました。

ガイド兼運転手さんは、ダウントン・アビーを知り尽くしておられ、ハイクレア城、バンプトン村などの有名どころだけでなく、ご自身で見つけられたロケ地なども色々と案内くださいました。

時間も自由にさせていただきながらも、外せないロケ地は入場制限時間などを勘案しながら臨機応変に巡ってくださり、心ゆくまでダウントンの世界に浸れる1日となりました。

お昼もどんな感じにしたいか、要望に沿った提案をいくつか提示していただけましたが、私達はロケ地となった、レストラン兼ホテルとしても有名なカフェで食べました。とても美味しくてしかもロケ地というまさに感動、最高のお昼でした。

ハイクレア城はお城+庭園でだいたい1時間半くらい、と言われていたのですが、私達は結局2時間半くらい見学していました(それでも足りない。。。)危うくカフェのランチのラストオーダー時間に間に合わないところだったので、もしここで食べたい場合には最悪何時までにお城をでないといけないか、確認してからハイクレア城を堪能することをおすすめします。  

移動中の車内も、ダウントン・アビーの話で持ちきりで、どのキャラクターが好きかとか、イギリスでは誰が人気かとか、あのシーンは・・・といったオフ会のような盛り上がりでした。ダウントン・アビー以外にも、ハリー・ポッターやその他英国ドラマのロケ地、イギリス王室や歴史、おすすめ観光地、グルメ情報なども色々と教えてくださり、とても楽しい時間でした。

またぜひお願いしたいと思いますし、特にダウントン・アビーのロケ地は公共交通機関ではなかなかたどり着けない場所がほとんどなので、ぜひこのツアーでいくことをおすすめします。

  • ダウントン・アビーロケ地ハイクレア城!!良い天気♪

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/07/12
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

選べる観光スポット!コッツウォルズ・ストーンヘンジ・バース・グラストンベリー・ウィンザー城<貸切/日本語ドライバー/ロンドン発>by フジサントラベル

大満足!

投稿者: ミルキー, 2014/11/10

50代後半の夫婦で参加しました。初めてのイギリスで、、限られた時間の中で行きたい所がたくさんありさんざん悩みました。ストーンヘンジとコッツウォルズのツアーに参加すると夜景を楽しめるテムズ川のディナークルーズに間に合わなのです。そこで、このオーダーメイドツアーを選びました。費用はかかりますが、お願いして本当に良かったです。出発前に、日本人のドライバーさんの紹介メールが届きました。携帯番号もわかり安心でした。
当日の朝は、早めにホテルに迎えに来てくれました。車の中で、一日のプランを立てました。主人は出発前からストーンヘンジに是非行ってみたいと言っていましたが、ストーンヘンジを車窓からの見学にするとレイコックにも立ち寄れると聞き迷っていると、車窓から見て行きたいようなら寄りましょうと言ってくれました。結局、車窓見学になりレイコックに寄ってもらうことになりました。ランチは素敵な美味しいお店へ連れて行って欲しいと希望すると、見学時間を取れるようにと、マナーハウスでの軽食を薦めてくれました。ラッキーなことにたまたま、その日はマナーハウスにミシュラン一つ星のお店からシェフが来ていました。ランチコースも予約なしでも大丈夫と言われたのですが、時間を考えて軽食にしました。好きな場所でどうぞと言われ、暖炉のあるソファーの席を選びました。私がフィッシュアンドチップスを食べたことがなかったので希望するとメニューの中からドライバーさんが選んでくれました。サンドイッチ、トマトスープ、フィッシュアンドチップス、リゾット、どれも素晴らしく美味しく感激しました。しかも、嬉しい事にロンドンよりはるかにお安いです。
ストーンヘンジ、コッツウォルズ、バース、レイコックを日帰り観光することができ、美味しいランチもいただき大満足です。ドライバーさんは、知識が豊富で運転も安心してお任せできます。次回も是非お願いしたい思います。ありがとうございました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2014/10/16
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&チッピング<日本語アシスタント/夕食クーポン付きプランあり>by Mybus

大満足の1日でした

投稿者: サリー, 2018/01/08

最高の一日となりました。集合場所は分かりやすいです。向かいにスタバがあるので、早く行きゆっくり待ってトイレも使わせてもらいました。40名くらいの人数でしたが、きちんと時間を守り、マナーを守って協力し、気持ちよく行動できました。ガイドさんがとても良かったです。見所など多くのことを伝えてくれただけでなく、時間配分やトイレの事、1人参加者への気遣いなど、全て的確でした。コッツウォルズは初めて訪れる場所で、盛りだくさんですが4箇所まわれるツアーに参加したく、もう一方のツアーと迷いました。場所にこだわりがないのであれば、私はこちらをすすめます。お昼はボートンオンザウォーターでとりましたが、もう一方のツアーよりも少し早くに到着するので、参加者数が多い時期の場合はこのちょっとの差は大きいと思いました。また、1人旅行だったので、アフタヌーンティーは今回はやめようかと思っていましたが、ガイドさんが希望者を連れて行ってくれたところでお一人様参加の皆さんと一緒に頼むことができました。しかも、12ポンドで最高に美味しかったです。ロンドンで食べるよりもずっと安くて、なによりも美味しいと思えるアフタヌーンティー。また一つ思い出を増やすことができました。私は食後少し村を歩くことができましたが、時間をかけて散策したい方はお昼を店内で食べるかどうか考えた方が良いですね。最後のチッピングカムデンでは、秘密の場所にも連れて行っていただき、4箇所それぞれの良いところを堪能できました。天気は快晴で、そこに雪が残っていて素晴らしい景色ばかり。まさに絵本の中の風景でした。優しいキモチになる場所です。またロンドンに行く時には、友人を誘ってリピートしてもいいと思える場所であり、ツアーです。素敵なガイドさん、お一人で参加し、話をしてくださった方に感謝です。楽しい旅でした。

催行会社からのコメント

この度はコッツウォルズのツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。
コッツウォルズの4箇所の街々とアフターヌーンティーを満喫していただき、誠に光栄です。
今後ともなにとぞご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

マイバスUK 長谷川

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2017/12/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

選べる観光スポット!コッツウォルズ・ストーンヘンジ・バース・グラストンベリー・ウィンザー城<貸切/日本語ドライバー/ロンドン発>by フジサントラベル

ほんとうにオーダーメードです

投稿者: jasmin, 2015/07/08

両親と私たち夫婦の4人で参加しました。ドライバーさんに、ストーンヘンジとコッツォウォルズにはぜひ行きたいが、高齢の両親に負担にならないようなスケジュールを、と相談したところ、この時期バースかウィンザーを入れるとかなり慌ただしくなるとはっきり言われたので、ストーンヘンジ、コッツォウォルズのレイコックとカースルクームの2つの村を基本に、様子をみながら回ることにしました。
バースに行かないかわりに、途中で団体ツアーでは行かないような美しい隠れ家的な村々に寄り道してくださり、ちょうどシーズンの花が咲きこぼれる民家の庭を堪能できたので、母が大変喜んでいました。昼食もスケジュールをみながら、レイコックの庭がすばらしいティールームを事前に予約していただき、迷うこともなく注文できました。

ドライバーさんは運転のプロで、いわゆる観光ガイドではないそうですが、在英期間が長く途中いろいろなことを説明してくださいました。逆に米国人の夫に英国との違いを尋ねられたり、途中見かける動物が父の専門だったので、思わず話がはずんで勉強になったと言ってくださったり。もちろん家族水入らずの時間を希望すれば、そのような配慮もしていただけるとのこと。しかし実際に英国はもう何度も訪れていますが、このように住んでいる方に案内されるのはまた違った発見がありました。

どこに行けばよいかよくわからなくてもその都度提案してもらえますし、観光もこちらのペースペースを優先してそのスケジュールを調整してもらえるのがよかったです。言葉の心配も時間の心配もなくゆったりと回りたい人にはぜひおすすめします。

ちなみに、交通事情や観光地の混み具合いで帰りの時間が伸びることがあるそうなので、ロンドンでレストランなどの予約を早めの時間にいれている場合はその旨伝えておくべきでしょう。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/06/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

コッツウォルズツアー

投稿者: Maltese Cat, 2015/05/11

参加日:5月2日(土)
行程:ブレナム宮殿→バンプトン→ボートン・オン・ザ・ウォーター→バイブリー
朝ヴィクトリア・コーチ・ステーションVictoria Coach stationに集合、集合場所は分かりやすかったです。ガイドは大変陽気なイギリス人男性で、英語でしたがしっかりとした知識をもとに歴史や背景情報を教えてくれ、旅を楽しませてくれました。
一時間半ほど牧場や菜の花が咲き誇るのどかな田園風景を走り、ウィンストン・チャーチル生誕の地であるブレナム宮殿Blenhime Palaceへ到着。名家の館をしっかりと見学できるとともに、お土産コーナーも手軽な物から高級品まで充実していました。ガーデニング用品等もお薦めです。
次はBamptonバンプトンを見学。ドラマ ダウントンアビーの撮影情報等を展示している案内所で関連グッズを購入できます。教会も大きくは無いですか静かで趣があり、ケルト~カトリック~プロテスタント~英国国教会と時代毎の建築の変遷を見ることのできるユニークな建物でした。
次はボートン・オン・ザ・ウォーターBourton-on-the-Waterを散策しました。とりわけ勿忘草の咲く川沿いの家々の庭が美しく、ガイドの「ガーデニングは英国人にとってのこだわりである」という言葉が印象に残りました。
最後はバイブリーBiburyへ。ここは写真でも有名なスポットを見ることができます。600年間風景が変わっていないのではないかと思わせる家々の佇まいには本当に心が洗われました。
限られた時間で数カ所を巡るツアーですので一カ所をゆっくりと見たい方にはあわないかもしれませんが、適度に自由時間もあり、一日で効率的に周りたい方にはお薦めです。最高の思い出になりました。
お昼をゆっくりと食べる時間がないので購入して持ち込んで気分の良いところで食べても良いかもしれません。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2015/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界遺産ブレナム宮殿&英ドラマ『ダウントン・アビー』ロケ地バンプトン&コッツウォルズ1つの村 1日観光ツアー<4~10月/英語ガイド>by Evan Evans

ガイドさんのクイーンズイングリッシュに魅せられて

投稿者: ゴンちゃん, 2019/08/08

原稿

ロンドン市内の観光は、以前にまわったことがあったので、今回は訪れたことのない場所に行きたいと考え、このツアーに参加しました。
 ツアーガイドさんの素晴らしいクイーンズイングリッシュ、これぞイギリスの本場英語の解説に酔いしれながら、まずは市内観光。そして、ロンドン市内を通り抜け、一路コッツウオルズの村へ。車内では、いろいろな国からのお客さんに向けて、ガイドさんがフレンドリーに「どこの国からですか」と投げかけ、車内は和やかな雰囲気に包まれました。
 ロンドン市内を抜けるのに多少の渋滞はあったものの、昼前にはコッツワオルズの村に到着。蜂蜜色のレンガ作りの家並みを楽しみました。
 次は、イギリスドラマのロケ地、バートンオンザウオーターへ。小さな川が流れるお花で飾られたおしゃれな村。たくさんの観光客がランチしたり、村の散策をしたりして楽しんでいました。私たちも、ガイドさんお勧めのレストランでランチすることに。食事はとても美味しかったのですが、ちょっと時間を取りすぎて、村の散策やショップの買い物はできず残念でした。
 その後は、牛がのんびりと草をついばむ牧草地を眺めながら、バスはブレナム宮殿へ。チケットがツアー代金に含まれていて、ガイドさんがまとめて購入してくれ大変助かりました。
 日本語でも聞ける音声ガイダンスにより、部屋を一つずつ回って行きました。荘厳な宮殿の内部は、豪華な家具や絵画、天井などの装飾にあふれ、圧倒されるばかりでした。どの部屋もじっくり見たかったという思いを残し、足早に移動しつつ、最後に宮殿の裏側の庭園で写真を撮るのが精一杯というところでした。
 このツアーコースは個人ではなかなか行けないところなので、とても貴重なツアーだと思いました。  

  • ブレナム宮殿にて

  • バートンオンザウオーターのカフェ

  • コッツウオルズの教会

  • コッツウオルズのカフェのトイレにて

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/07/17
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

かわいいイギリスの田舎町

投稿者: おつきさま, 2016/08/18

夏休み、9歳の娘との二人旅、交通手段が限られるコッツウォルズ地方に行きたくて、こちらのツアーに申し込みました。
集合場所の細かい説明が写真付きであったので、難なく、ツアーに参加できました。
その日の参加者は18名ほどで、大型バスに、ゆったり座ることができました。
道中、添乗員さんが、イギリスの食べ物や文化、お勧めのお土産などについて、色々、ポイントを押さえながら説明してくださり、流れていく異国の風景と一緒に、退屈せず、楽しむことができました。
バイブリー、バーフォードでは、どちらも1時間ほど時間があり、かわいいお店と街並みを見て歩くのには適度な感じでした。
ボートンオンザウォーターでは1時間半ほど、昼食と娘の水遊びと買い物で、少し忙しめの感じでしたが、綺麗な小川と美味しいクリームティーに満足。
最後のブロードウェイは、小さなかわいいお店が多く、娘はデリに興味津々でした。
途中、雨が降ったりやんだり、ちょこっと晴れ間が出てみたりて、本当にイギリスらしいお天気の1日でしたが、コンパクトにまとまったツアーで、無駄なく時間を過ごせた気がします。
行く先々の街で、添乗員さんが、お勧めポイントお店、トイレの場所と金額など、細かく教えてくださったり、写真を撮ってくださって、本当に助かりました。
帰り道は渋滞で、ヴィクトリア着が19時半くらいになってしまいましたが、夏のイギリス、まだまだ明るく、それからまた少し観光する時間があり、有意義な1日を過ごせました。
ロンドンだけでは見られない風景、バスの窓に流れる景色、楽しかったです。
余談ですが、このツアー、7月29日に参加しましたが、半袖では寒かった!イギリスの夏、厚手のトレーナーやカーディガンなど、必需品です。

  • ブロードウェイのデリ

  • ボートンオンザウォーター、水が透き通って、冷たい

催行会社からのコメント

この度のご参加有難うございました。
また、とても丁寧なコメント頂き有難うございます。
観光、お買い物、お食事など含めコッツウォルズをご満喫いただけた様で幸いです。
気候に関しては、仰るように夏場でも朝夕は肌寒い時がありますので、上着など必要ですね。
またのご利用をお待ち致しております。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/07/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

イギリス人が好きなイギリスらしい場所

投稿者: Tomokono, 2017/02/21

イギリスに来てからずっとイギリスらしいどんよりした天気だったのですが、このツアーの日はガイドさんも驚くほどのいい天気!冬では珍しい晴天とのことでした。ロンドンだけでなくコッツウォルズも終日いい天気で、早春の太陽の光が本当に気持ちよかったです。
バスでガイドさんにいろいろお話ししてもらって「ああ、だからあんなだったのか」とか「そうか、そういうことなんだ」と納得できたことが多かったです。外国旅行は異国文化にどっぷり浸かりたいので日本語を聞くと興ざめしてしまう自分がいるのですが、個人旅行だったので1日くらいイギリス文化について分かりやすい日本語で話をしてもらうのも悪くないなと思いました。
コッツウォルズについてはほとんど予習しないで行ったのですが、各停車場所での時間が思ったより少ないので、行きたいポイントを決めていったほうがよかったかなというのが反省点です。あとお店に入って「あ、かわいいな。ほしいけどまた後でも買えるかな」と思ったものは同じものはなかったり、時間がなくて買えない場合が多いので、即決で買ったほうがいいと思いました。買い物をして荷物が多くなってもバスに置いていけるので、移動中は荷物の多さは気にならないです。観光客は多いと思いましたが各お店は小さくて個人でやっているお店だと思うので、観光客の買い物はありがたいのではと思いました。こちらも普段の生活の場所へお邪魔させていただいているので、お礼の気持ちでお買い物をすることでお互い気持ちよく関係を続けられるのではと思いました。私も停車した4箇所全てで買い物をしたのですが、帰国してからもっと買ってきてもよかったなと思いました。
イギリスへ行った際はぜひまた訪れてみたいです。

  • バイブリーの風景

催行会社からのコメント

この度のご参加有難うございました。
また、丁寧なコメントも頂き重ねてお礼申し上げます。

1日で4つの村を回るツアーですので、駆け足気味と感じるお客様もいらっしゃいますが、
概ね皆様にはご満足頂いております。

お買い物に関しては、迷ったら買うのがいいかもしれませんね。

次回はプライベートツアーはいかがでしょうか。

またのご利用お待ち致しております!





評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/02/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ4つの村 1日観光ツアー バイブリー&ボートン&ストウ&バーフォード<日本語アシスタント/アフタヌーンティー付きプランあり>by [みゅう]

効率よく回れました

投稿者: エアロ, 2016/09/26

バイブリーとボートン・オン・ザ・ウォーターに行きたくて、このツアーに参加しました。

一番最初のバーフォードに着いた時、日本人添乗員さんが、
「この日はとても道が空いていて、いつもより時間を取りますね。」と仰っていました。
添乗員さんがお土産に…とお勧めして下さった、Huffkins(パン屋さん)のカバンですが、
バスの前方に座っていた方々が大きいバッグを買い占めて…
後ろの方に座っていた私達は降りるのが遅くなり、小さいバッグしか買えませんでした。
大きいバッグを10個以上持っている人も居て、1個ぐらい譲ってほしかったです。

バイブリーは、ガイドブックに載っている写真以上に素敵なところでした。
カメラをどこに向けても、素敵な写真が撮れるところですね。
道が空いていたせいか、こちらでも予定の時間より長めの時間を取って下さったので、ゆっくり観光が出来ました。

ボートン・オン・ザ・ウォーターですが、参加したのは土曜日だったので家族連れでいっぱいで、レストランも混んでいたし、景色を撮ろうとしても、人・人・人、犬・犬・犬でした。
でも、こちらでも時間が有ったので、ちゃんとレストランでの食事も買い物も出来ました。

最後まで道が空いていたからか、最後のブロードウェイでも、かなり時間が有って…
ちょっと退屈だったので、遠くに見えていた、ブロードウェイタワーに行きたかったです。
こんなに時間に余裕が有るのって、珍しいらしいですね。

この日は参加者が多く、バスは満席
3名で参加している人は相席になっていましたが、観光時間がたっぷり有ったので、ラッキーでした。
添乗員さんもコッツウォルズ以外の事も色々お話して下さって、車内でも楽しかったです。

  • バイブリー

  • バイブリー

  • ボートン・オン・ザ・ウォーター

  • Huffkins 小さいサイズ

催行会社からのコメント

この度のご参加有難うございます。
Huffkinsのバッグは人気がありますねえ。
仰るようにバイブリーはのどかな感じでいいですね。
週末は交通量も少なく、イギリスもホリデー時期ですので更に道が空いていたと思います。
時間的に余裕があってラッキーでしたね。

またのご利用お待ち致しております。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コッツウォルズ | イギリスの観光・ツアーの予約 VELTRA(ベルトラ)

まるで絵本の世界に迷い込んでしまったような町並みが広がるコッツウォルズは、ストーンヘンジ、湖水地方と並ぶイギリスの人気観光スポット。公共交通機関の便が悪いので、電車とバスを利用する個人旅行よりロンドン発のオプショナルツアー参加がおすすめ。 『イギリスで最も美しい村』と称されるバイブリーなどの村巡りや4つ星ホテルでの優雅なアフタヌーンティー、元貴族のお屋敷・マナーハウスを改装したホテルでの宿泊ツアーなど多彩なプランをご用意。インスタ映えするはちみつ色のかわいい町並みを楽しんだり、フットパスを歩いてリフレッシュしたり…都会の喧騒を忘れて美しい村々のコッツウォルズを存分にお楽しみください。 【おすすめポイント】 ・プライベートツアーはストーンヘンジやバースなど人気観光地への訪問も可能 ・欲張りさん必見!最大4-5か所の村を訪問する日帰りツアー ・ブレナム宮殿と英国ドラマ「ダウントンアビー」ロケ地がセットのツアーは現地でも大人気 ・英国最古の大学の街オックスフォードも巡る英語ツアーあり、学生旅行にピッタリ ・多くのツアーが1名様から催行確定!一人旅のお客様にも最適