ガイドさんの雑学に楽しみました!

投稿者: りほっち, 2017/12/18

早朝に久米島についてチェックインまで
時間がたくさんあったのでトレッキングを申し込みました!

若干、ほたる館までの道に迷いましたが‥

ほたる館には珍しい生き物達がたくさんいて、そこも丁寧にガイドさんが説明してくださりました!

山の中に入ってからも、本州では見られないような珍しい植物をたくさん見ることができました。
また久米島に行った際は、トレッキングをしたいです!





催行会社からのコメント

りほっちさん、コメントありがとうございます。ご案内させていただいたガイダーは、植物を専門に学んでいますので、楽しんでいただけたと思います。
南西諸島の植物は、雪に閉ざされる機関が無いため、一年中、様々な姿を見せてくれます。私たち人間にも乳児期、幼少期、青年期、老年期とそれぞれの生き様があるように、その場所にとどまる植物たちには、深い魅力が備わっているように感じています。そうした魅力をご案内できるよう、今後も努力していきます。またのご来館を心よりお待ちしています。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/11/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニブチの森の由来

投稿者: イトウ, 2017/09/29

「ニブチ」とは何? という好奇心で参加を申し込みました。専門知識豊かなスタッフさんの解説を聴きながら、森が育む生き物(植物も)を知ることができました。出会った生き物にいとおしさを感じます。

催行会社からのコメント

ご参加いただきありがとうございました。
ガイドの資質は、植物学を専攻しており、在来の植物が育む在来の生きもの達のつながりを大切にするために、通常は、森林のパトロールや不法投棄ゴミの回収、子どもたちの学習活動を行っています。参加されたお客様ご自身が、自然へのいとおしさを感じていただけたことを、大変うれしいと申しておりました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/09/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

トレッキングツアー ラムサール条約登録の湿地と、ニブチの森を散策しよう<久米島>の参加体験談 | 久米島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

トレッキングツアー ラムサール条約登録の湿地と、ニブチの森を散策しよう<久米島>の参加体験談 | ホタル館で久米島のラムサール条約登録湿地、およびその象徴的な生きもの(キクザトサワヘビなど)をレクチャー後、ニブチの森へ出かけ、ラムサール条約登録地と、久米島の自然の中で生活していた時代の暮らし跡を案内します。