最高に楽しい体験!!

投稿者: ルビー, 2018/01/10

主人と私、二人で初めて訪れたドバイ。主人の夢は『自ら砂漠を運転する!』とうとう、その夢を叶えられるツアーに出会う事ができ、申込みしました。

1月1日16時スタートのツアーを予約。当日は2時半にドライバーの方がホテルまで迎えに来てくれました。車には私達だけ、ホテルから砂漠まで車で走る事40分。道中はガイドさんがドバイについての色々と英語で教えてくれ楽しかったです。その後、砂漠の中にあるツアーの集合場所に到着。そこでは、運転する人の日本の免許証確認、デポジット(保証金)をカードで支払います。終了後、バギーの破損がなければカードからの引き落としはありません。英語で運転方法の説明や注意事項の説明があり、ヘルメットとゴーグルをセットして出発です!(カナダ製の最新バギー4人乗り、AT)

同じグループに私達以外にも、あと2組いました。ガイドの後ろを3台のバギーが一列に連なっていくスタイルで走ります。趣味で昔レースをしていた主人は大興奮!!何の障害物の無い、砂漠を大爆走!!砂漠の丘を上ったり、下ったり。平らな場所では、そこそこスピードを出すこともでき、とても気持ちよかったです。途中2度休憩タイムがあります。お水を飲んだり、写真を撮ったり、ドライバーを交代しているグループもありました。私達は主人のみ運転、私はずっと助手席で動画や写真を撮っていました。走行中はとても揺れるので、携帯での写真撮影は可能ですが、一眼レフのような大きなカメラでの撮影は難しいかもしれません。そして砂だらけになります。夕方、太陽が傾いてくると急に風が冷たくなり寒くなるので、夕方のツアーに行かれる方は上着を準備した方がいいと思います。でも、夕日と砂漠のコントラストがとても神秘的で感動的でした。
実際、運転している時間は1時間半ほどでしたが、飽きる事もなく、車酔いすることもなく、ずっと大興奮。とても貴重な経験をさせて頂くことができました!
帰りは、もう1組のグループと同じ車でホテルまで送ってもらいツアー終了。
今回のドバイ旅行で一番の思い出となりました!



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

レーサーの気持ちになれました

投稿者: ようこ, 2017/11/11

 砂丘を何度も何度も越え、期待もはるかに超えた面白さでした!

 砂丘の頂上へ向かって上っている間は下りが全く見えず最初はやや怖かったですが、下りの斜面ではタイヤが地面に吸い付くように感じるのでだんだん慣れて最高に楽しかったです。

 途中でラクダの群れにも遭遇でき、前を行くインストラクターさんが停まってくれたので写真も撮ることができました。

 混載プランに申し込んだのですが、たまたま当日は私一人きりの参加でずっと一人で運転でき時間もたっぷりで、終わった後は暑さとたくさんの砂丘を越えたことで全身汗びっしょりでした。女の45歳、バギーも砂漠も初めての体験でしたがまさにレーサーになった気分でした!こんなすごい体験はなかなかできないと思います。

 念のため日本の運転免許証を持参したのですが、やはり確認されたので持ち物には記載されていませんでしたが持っていった方がいいようです。

 私は近眼なのでメガネをかけています。ヘルメットを被ってからメガネのツルをぐっとヘルメットの中に押し込んでかけるのですが、固いメガネのフレームがくい込む感じでやや顔が痛かったです。形状記憶メガネのような柔らかいタイプなら楽なのかな?もしくは逆に押し込みづらいのかな?と思いました。

 ヘルメットの上にさらにゴーグルをかけるのですがそれでもバギーに窓がついていないため、運転に支障があるほどではないもののけっこうゴーグルの中や目にも砂が入りました。なのでコンタクトはやめたほうがいいかもしれません。

 私は身長が155センチで足はおそらく平均よりやや短めです。バギーだからなのか海外の車?だからなのかはわかりませんが、シートを一番前まで移動しても足がペダルに届きづらかったです。

普通に座ると全く踏み込めなかったので、背中を強くシートに押し付け、手も思い切り伸ばしてハンドルをぎゅっと引っ張った反動で足もギリギリまで伸ばし、全身を使ってようやくなんとかアクセルとブレーキを踏み込むことができました!

 シートベルトで胴体はきつめに固定されてしまうのでお尻を前に出すこともできず、長時間は耐えられそうになくリタイアしようかと思うほどきつい姿勢でした。でもせっかくなのできつい姿勢は覚悟して挑戦しました。

 なので翌日は手も足もひどい筋肉痛になりましたが、それでも急な砂丘、大きな砂丘を自分の力で何度も何度も越えたことは一生忘れられない素晴らしい体験となりました。

 シートベルトをはずしてもいいとかベルトが伸びるのであればお尻を前に出せるのでなんとかなりそうですが、そうでなければ身長が低い方や足が短めの方は踏み込めないので運転できないかもしれません。

 英語がほとんどできないので辛い姿勢もうまく説明できず、終わった後も質問できなかったのですが、もし本当にあれ以上シートを前に出せないのであれば、背もたれのようなものをあてがえば私のような人でもお尻が前にでるので足が届きやすくなるのかなと思いました。インストラクターさんはすごく長い足でした。

 参加した後、自分の住所に印をつける世界地図があり、私は仙台出身だったのですが仙台には初めて印が付けられてとてもうれしかったです。

 想像をはるかに超えるすごい体験だったので興奮してしまい、お世話になったインストラクターさんにチップをお渡しするのをすっかり忘れてしまって申し訳なかったです。

 アクセルとブレーキを踏み込めるのであれば、一生忘れられないような素晴らしい体験になると思います。

 

 

 

 

 



 

 

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/10/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

これはオススメ!

投稿者: DEN, 2017/02/13

今回初めてのドバイでしたが、現地で何をしようかと探していたところ、このツアーを見つけました。Al Mina地区のホテルへ迎えに来てもらい、いざ高速道路を砂漠へ!当日は午前出発のツアーだったのですが、お客は友人と私の2名だけ。暑くもなく寒くもなく、ちょうど良い感じだと思いました。夜になると急に冷えてくるので、日中で完結する時間帯がオススメかと思います。現地に着くと少しの休憩を挟んで簡単なブリーフィングがあり、英語で注意事項の説明がありましたが、難しいことは何もありませんでした。サンドバギーは2台用意されていて、ガイドの車両を後ろからついていく形ですが、比較的平らな場所では最高速60Kmオーバー!急な登り下りも何のその、このバギー、1000CCのエンジンが載っていますが、ATということもあって自由自在に走り回れました。途中休憩を挟んで、友人とドライバー交代。各々30分以上は運転することができて大満足です。クルマ好きな男性には超オススメなアクティビティーであること間違いなしです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

砂漠をバギーで走り抜ける爽快感と心に残る夕日の景色

投稿者: ワカマキ, 2017/01/17

私と旦那、二人での初めてのドバイ旅行!
二人で砂漠には必ず行きたいね!と話していたのですが、
砂漠までどうやって行ったらいいのか、行った際には何をしたら良いのかわからなくて、
インターネットで検索したところ、
広大な砂漠をバギーでさっそうと走り抜ける!
という言葉に魅かれてこのツアーを申し込みました。
ツアー当日はドライバーの方がホテルまで迎えに来てくださり、
土地勘の無い私達には助かりました。
近代的なドバイの街並みからどんどん景色が変わってゆき30分位程度で砂漠へ到着!
ガイドの方が待っていて、ツアーの皆さんが集まった所でバギーの運転等の説明がありました。
英語のわからない私達にも、わかるように親切に教えてくださいました。
この時に免許証の確認があるので携帯した方が良いと思います。
初めてのバギー、運転出来るか少しドキドキ。。
いよいよドライブがスタート!
運転の中はガイドさんの後ろをみんなでついて行くのですが、思ったよりも簡単!
これなら、私でも運転出来る!
隣で旦那さんは運転したくてウズウズしてましたが 笑
運転はオートマの車が運転出来たら大丈夫だと思います。
何も障害物の無い砂漠を走るのは爽快の一言!!!
途中斜面を下るのですが、旦那さんがスピードを出すので、スリル満点!
夕方になり太陽が傾き始め、まわりがだいだい色。
うす紫の夕日と砂漠の景色が綺麗すぎて感動。。。
ツアーの時間は二時間程度で最初は、飽きるかも。と思ってましたが、
あっとゆう間に時間が過ぎました。
現地のガイドさんが、運転の最中も何回も様子を見にきてくださったり、
景色の良い所では、バギーを止めて写真を撮ってくださったりととても親切でした。
今回のドバイ旅行のとても素敵な思い出になりました!




評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ドバイ テーマから探す

サンドバギー体験ツアー<英語ガイド/往復ホテル送迎/ドバイ発>の参加体験談 | ドバイの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

サンドバギー体験ツアー<英語ガイド/往復ホテル送迎/ドバイ発>の参加体験談 | サラサラの砂漠の上をバギーに乗って気の向くままに走り抜けよう!この上なく爽快な体験をしていただける、アクティブな方にピッタリのツアーです。最新のオートマティック仕様でどなたでも簡単にお楽しみいただけます♪