いつもの一人旅

投稿者: DANJI, 2017/09/20

初めてのバンクーバーでしたが、現地のガイドさんも大変良い方で、安心して観光できました。アドベンチャー施設は最高です。グラウスマウンテンにはまだ雪がたくさん残っていてスキー客も多かったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/04/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

陽気なガイドさんのトーク

投稿者: Aki, 2017/06/03

天候にも恵まれ、楽しいツアーでした。現地に着いてから申し込んだので、参加できるかどうかドキドキでしたが、宿泊先にバスが止まっているのを見てホッとしました。参加者は日本人は私だけで、イギリス、アイルランド、フィリピンetc.
ガイド兼ドライバーさんは陽気な人で、多分、ツアー客中、唯一英語が苦手な私にも色々声かけてくれました。サケの産卵場は稚魚はたくさんいましたが、育てているついでにちょっと展示しているという感じでした。キャピラノ吊り橋は、ザ観光地で、かなり賑わっていました。人が多いので吊り橋も揺れる揺れる!
グラウス山は、ちょうど一週間前にグリズリーが冬眠から覚めていて、超ラッキーでした。ここは、スキー場でもあるので、雪道歩けるような靴を履いてくれば、もっと散策できました。
なにより、英語力がもっとあれば、良かったなと。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ガイドさんは親切。しかし見どころが………

投稿者: hava, 2015/06/07

 英語のできない参加者が私一人だったこともあってガイドさん(年配のカナダ人男性)にコースの時間管理等いろいろ気をつかっていただき、不安がありませんでした。
 ただ、コースとしてはあまりお奨めできないのです。 
① 鮭ふ化場:時期の関係もあったのでしょうが、生きた鮭が一匹もいない。トイレ休憩の場所としては時間取り過ぎです。
② キャピラノサスペンションブリッジ:日曜日で混雑しておりアトラクションに並ぶ必要があるため、また遊べる場所も充実していて予想以上に時間を必要とします。前述のふ化場と後述のグラウスマウンテンでの滞在時間を1時間カットして、こちらに振り分けてほしかった。話題のクリフウオークに挑戦できなかったのは残念至極。
③ グラウスマウンテン: 天候面で外れが多いところとのことで、当日は霧が立ちこめて視界がほとんど効きませんでした。5月下旬でもとんでもなく寒い。木こりの演芸や大熊の子供が見れたり、いくつかのアトラクションがあるなど天候次第ではそれなりに楽しめるのかもしれませんが、あまりの寒さに登山者がレストハウスに逃げ込むため、レストランは殺人的混雑で入れませんでした。ロープウエイは混雑していてもピストン輸送で待たせないことを考えると、頂上の天候情報を摂った上で時間配分を②と調整してほしかった。
 というわけで、②だけが観光地ではお奨めできるのですが、親切なことにここは無料バスがダウンタウンを頻繁に巡回して送り届けてくれるので、それを活用して半日かけてゆっくり観光した方がいいでしょう。  

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/05/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カナダの自然を満喫!

投稿者: Natsumi, 2015/05/30

グラウスマウンテンとキャピラノサスペションブリッジ<1名参加OK/英語ガイド>/☆会員様限定モニターツアー☆おすすめプラン

陽気なガイドさんとともにバンクーバー近郊の名スポットをまわりました。アジアンは私だけで、周りはみんなネイティブスピーカーでしたが、ガイドさんに日本人です、と言うと集合時間や大切なことはゆっくりとわかりやすく説明してくれました。

一箇所あたりたっぷりと自由行動の時間をとってくれるので、自分の好きなポイントをじっくり楽しみたい人には向いていると思います。私は自然を見るのが好きなので、鮭の養殖場では博物館は早々に切り上げて裏の山でハイキングを楽しみました。

グラウスマウンテンではたまたま霧がすごく、景色はあまり楽しめず残念に思っていたのですが、山の下はよく晴れていたので
、ガイドさんがせっかくだからと近くの湖によって写真を撮らせてくれました。山並みが湖に鏡のように反射して、とても美しい景色でした。

帰りの道路はライオネルブリッジで大渋滞!17:00解散の所が18:00解散にのびてしまいました。バンクーバーならではのアクシデントですね。参加される方は夜の予定は余裕を持って参加されることをおすすめします。

バンクーバーの自然を満喫できる楽しいツアーでした。


  • キャピラノ吊り橋。高さ100m以上のゆれる吊橋は大迫力!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/05/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大迫力の吊り橋と、森林浴を満喫!

投稿者: yummy, 2015/05/16

10時出発で朝ゆっくりできたのが良かったです。とても充実した、内容盛りだくさんのツアーでした。
ツアーのお客さんは、アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア、ドイツ、ブラジル人で総勢16名。英語での説明が不安でしたが、ガイドさんがゆっくり解りやすく話してくれたので、不自由はありませんでした。
まずは鮭の人工孵化場へ。ここは北海道標津サーモン科学館と姉妹提携してるそうで、所々日本語の説明もありました。
次にキャピラノつり橋へ。高さ70m、長さ137mの吊り橋は、渡るときは激しく揺れて大迫力!吊り橋を渡った後は、木の上の渡り廊下のようなデッキを歩いたり、崖っぷちに突きだすように設置されたデッキを歩いたり、森の中のアトラクションが満喫できます。
最後はグラウスマウンテンへ。大型ゴンドラで10分弱で頂上に着くと、バンクーバーが一望できる抜群の景色に感動!山頂のレストランでは屋外のテラスで、地元の地ビールを飲むのは至福のひとときでした。
各所で自由時間を十分にとってくれるので、本当に満喫できます。そして吊り橋とゴンドラの料金もツアー料金に含まれているのでお得でした!


  • グラウスマウンテンからの景色

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/05/03
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グラウスマウンテンとキャピラノサスペションブリッジ<1名参加OK/英語ガイド> / ☆会員様限定モニターツアー☆おすすめプラン

投稿者: OTSAN HITORI, 2015/04/27

英語は多少読めるけど聞き取りは殆どできない還暦を過ぎた初老の男一人旅でした。英語ガイドの説明は聞き取れなくてもキャピラノ吊り橋やグラウスマウンテンに安全・確実に案内して頂けることだけで良しとして参加しました。
 ピックアップ時刻の10時前にガイドのアンディさんが宿泊ホテルに迎えにこられ、「グッドモーニング・マイネイムイズ・・・」の第一声と握手でツアーが気持ちよくスタートしました。後から、英国の青年二人が加わって日曜日なのに合計3名のツアーでした。
 長さ137m、高さ70mのキャピラノ吊り橋は、かなり揺れますが徳島県祖谷の「かずら橋」より安心感を持ちながら渡れます。また、切り立った花崗岩の崖の表面から吊り下げられた歩道クリフウォークからは、すばらしい峡谷を見渡すことが出来ました。そのあとは、サーモンのふ化場を見て、ゴンドラに乗ってバンクーバーの街を見下ろすグラウスマウンテン山頂で素晴らしい大自然の景観を堪能しました。
 ガイドさんと英国青年二人は、私のワンフレーズ英語に優しく対応してくださって、なんとか最低限の意思疎通を図ることが出来ました。車中では、ベッカム君(たぶん)から「激甘い!」イギリス発の新食感キャラメル【FUDGEファッジ】を頂き、ヤンミー・ヤンミーを連発したら、下車時にお土産げまで渡されて想い出に残るツアーでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/04/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グラウスマウンテン & キャピラノ吊り橋 1日ツアー<英語ガイド/1名参加OK>の参加体験談 | バンクーバーの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

グラウスマウンテン & キャピラノ吊り橋 1日ツアー<英語ガイド/1名参加OK>の参加体験談 | バンクーバーを取りまく大自然満喫ツアーです。スタンレーパーク、ライオンズゲートを通り、グラウスマウンテンやキャピラノサスペンションブリッジなど太古の森が残されたエリアへご案内します。