バロッサバレーワイナリー ワイナリー訪問+マギー・ビアー農場+チョコレート工場などを訪れる1日ツアー<ワイナリーでの昼食付/試飲&試食付/英語ガイド>の参加体験談 | アデレードの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

バロッサバレーワイナリー ワイナリー訪問+マギー・ビアー農場+チョコレート工場などを訪れる1日ツアー<ワイナリーでの昼食付/試飲&試食付/英語ガイド>

参加者の評価

5.00 5.00 / 5

体験談数

1
体験談を投稿する

ボリューム満点の旅!

投稿者: ペペロン, 2020/01/05

モーニングティーやランチなど、テーブルを囲む機会が多かったので、英語が聞き取れたら他の参加者との会話など更に楽しめたでしょうが、英語がわからなくても充実したツアー内容には大満足でした。
ホテルでのピックアップや、セントラルバスステーションでのバスの乗り換えもスムーズでしたし、時間も意外にも厳守されていました。
参加者は9割欧米人で、30人ほどのツアーでしたが、人数が多いだけあってトイレ付きのきれいな大型バスに乗ることができ、バス酔いとも無縁の快適な旅でした。
一軒目は年末年始のためピンダリーではなくKIESに行きましたが、そちらでのモーニングティー時間には、朝からとんでもない量のスイーツプレートと共に紅茶とコーヒーが出てきました。食べ終わると7、8種類のワインテイスティング…欧米ツアーのボリュームに圧倒されました。
ワイン試飲の二軒目ランバートエステートでも10種類ほど試飲したでしょうか。おつまみプレートを食べ終わった後、更にローストビーフやチキンが出てきて、味も絶妙な焼き加減で美味しかったです。
既にワインを飲み過ぎたかな~と思っていましたが、最後のバロッサバレーチョコレートカンパニーでもワインとチョコレートのマリアージュで、3種類のワインとチョコを試せます。
日本人ツアーでは正直ここまでのボリューム・費用対効果は経験したことがないので、参加人数が多い、英語ツアーならではの醍醐味を味わえるツアーだと思いました。
ただし、英語が聞き取れないと、周囲がギャグで笑っていてもポカーン状態になりますので、それは覚悟で参加です(笑)。

  • ランバートお料理

  • 大型バスで快適

  • ワインとチョコのマリアージュ

  • KIES

  • ランバートエステート

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

バロッサバレーワイナリー ワイナリー訪問+マギー・ビアー農場+チョコレート工場などを訪れる1日ツアー<ワイナリーでの昼食付/試飲&試食付/英語ガイド>の参加体験談 | アデレードの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

バロッサバレーワイナリー ワイナリー訪問+マギー・ビアー農場+チョコレート工場などを訪れる1日ツアー<ワイナリーでの昼食付/試飲&試食付/英語ガイド>の参加体験談 | 南オーストラリアのワインの里、バロッサバレーのワインとグルメを1日で満喫できるツアーです。ワイナリーで試飲を楽しみ、有名シェフ、マギー・ビアーさん所有の農場で限定商品を試食、その後豪華な2コースランチをいただき、最後はチョコレート工場で締めくくり!
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜