素晴らしい体験

投稿者: はるばる, 2017/07/20

基本的には、素晴らしい体験でした。カタジュタ、ウルル、キングスキャニオンの名所をしっかりとめぐれたし、食事も最高でしたし、キャンプファイヤーと寝袋での星空睡眠は感動でした。

約25名ほどのツアー参加で、アジアからは私達だけ、あとは欧米系の白人の方と黒人の方でした。
ツアー参加にあたって、ある程度の英語力が要求されます。ガイドさんやほかの方とのコミュニケーションは英語ばかりです。それほど堅苦しく考えほどではありませんが、新幹線の車内放送の英語バージョンが聞き取れる英語レベルは必須と思いました。

以前別の方が、アジア人として差別を受けたと口コミに書かれていて、私は警戒をしていたのですが、そんなことはありませんでした。とても素晴らしい男性ガイドさんで、差別など全くなく、陽気に、しっかりとガイドをしてくださって、最終日のお別れの時には笑顔でハグまでできました。ガイドさんには感謝ばかりです。
ちなみにハグは、他のツアー参加の方々ともできました。最終日、本当に感動のお別れとなりました。

ウルル登山については、私が参加した日、登山道は解放されていて、登山は可能という状況でした。でも、ガイドさんから登山はどうするか?という確認はないまま、全員がウルル周辺の散策という流れになりました。
私は個じん的に、ツアー参加の前に国立公園チケットを自費で購入の上でウルル登山をしていて、登ることができて幸運でしたが、ツアー内で登山はできないようだと私は感じたので、ウルル登山が目的なら、ツアーには参加せずに個じん手配でウルルを目指した方がいいと思います(ユララに宿泊して、ウルル往復のバスを利用すれば、簡単にウルルにいけます。国立公園チケットはバス運転士から購入できます)。

ところで、私が自費で購入した国立公園チケットについて、最初にツアーガイドさんにお見せしましたが、ツアー代としてすでに支払われていた国立公園チケットの返金はありませんでした。ただ、あくまでも私が自分の意志でウルル登山のために国立公園チケットを購入したので、返金がなくてもそれは仕方ないことと思います。

むしろ私が不満なのは、アリススプリングスからのツアー参加と、ウルルからのツアー参加、どちらも同料金であることです。ウルルから参加の場合、アリススプリングスからの移動と初日の昼食が無い分、料金を割り引くべきと思いました。

あと、注意すべきなのは、ツアー2日目のウルルの散策と、ツアー3日目のキングスキャニオンにおいて、トイレがありません。特にキングスキャニオンでは、約4時間以上トイレにいけないので、正直私は苦しかったです。

今回のツアーですが、少しの料金面での不満と、トイレの苦しみはありましたが、基本的には参加できてとても良かったです。
天の川がくっきりと見える満天の星空の下での睡眠と、素晴らしい食事、最終日の皆さんとのハグでのお別れ、本当に感動でした。


  • ツアー内では登れなかったけれど、個じんで登ったウルル山頂


  • ツアー初日の夕食・ワインやステーキのバイキング

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/07/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いい思い出になりました!

投稿者: いちこ, 2016/09/19

一人で参加しました。(英語喋れません)

参加者約20人、他に日本人どころかアジア人もいませんでした。
他に一人参加は英語の喋れるおじさま一人のみ、
親子やカップル、ファミリー参加の方ばかりで
友人同士の方もいらっしゃいませんでした。

上手くコミュニケーションが取れず(他の方は英語喋れる方が多かったので)
半分以上は特に誰とも話せず、少し寂しかったです。
英語が喋れたら良かったなと思いました。。。

貴重な経験がたくさんでき、とてもいい思い出になりました。

泊まるところやシャワーはそんなにきれいではありませんでしたが、
普通のキャンプよりは全然ましだと思います。

二日とも外で寝ました。星がきれいで感動しました。
が、二日目起きたら手を小さい蚊のような虫に30か所ほど刺されていました。。
ご注意ください!

また、ハエがすごいのでネット付き防止は必須です。
ないとかなり辛いです。。

ホテル泊じゃものたりない、せっかくだから!という方にはぜひ参加してほしいです。
一生忘れられない思い出ができると思います(^^)


  • シャンパンパーティー!最高でした!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/02/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界のツアリストと一緒に楽しめます!

投稿者: 匿名希望, 2013/07/29

冬季のキャンプツアーでしたが、他のツアー客と一緒にキャンプファイヤーを囲んで寝袋&スワグで寝るのがとても楽しかったです。
またツアー内容も見逃せない観光地はしっかり押さえてあります。
時間をかけてエアーズロック散策もできたのと、現地アボリジニーガイドによるエアーズロックの解説にはとても感銘を受けました。
エアーズロックに登ることは彼らの聖地を汚していると改めて考えさせられました。彼らへ敬意を現したければ登らないことです。
カタジュタ、オルガも全くエアーズロックとは表情が異なり、かなり面白かったです。
他国のツアー客との何気ない会話や、一緒にご飯を作るのも面白かったですよ。白いご飯は出てきませんが、それでも気にならないのであれば参加価値ありです。





評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

せっかくのウルル旅行が…

投稿者: 匿名希望, 2013/06/22

オーストラリアに語学留学に来ており、その最後にウルル旅行をしようと思い、今回のツアーに参加しました。
他の参加者はオーストラリアに英語留学中の外国人(フランス、スイス、中国、韓国、ブラジル、カナダ)とオーストラリア人の大学生達でした。
私のつたない英語でもすぐに皆と打ち解けることができ、とてもよい旅が始まりそうだと思っていましたが…なんと肝心のガイド(ニュージーランド人)がアジア人差別主義者でした。ツアーの最中、英語が聞き取れなかったアジア人を馬鹿にする発言をしたり、食事やキャンプファイヤーでもアジア人は無視するといった態度。はじめは自分だけが気にしすぎているのかと思いましたが、他のアジアの子達に「私たち差別されているよね?」と言われ、やっぱりか、と思いました。だんだんアジア以外の参加者たちもガイドの態度に気付き、グループ全体の雰囲気が暗くなりました。
ウルルもカタ・ジュタもキングスキャニオンも最高に景色だったのにガイドの態度ひとつでこんなにもつまらない旅行になってしまうのかと、とても残念でなりません。

催行会社からのコメント

この度はAlan1.netのご利用、誠にありがとうございます。

ご参加いただいたアクティビティについての体験談、拝見いたしました。
当アクティビティはご体験された通り訪問場所の景観が素晴らしく、また世界各国の旅行者と異文化交流をすることもできるため評価も高いのですが、ガイドの態度によりお客様にご不快の念を抱かせてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。
ガイドの態度一つでご旅行の印象が全く変わってしまうことを肝に銘じ、催行会社には厳重に注意いたしました。
より一層サービスの向上に努めさせていただきますので、何卒ご容赦いただけましたら幸いです。

貴重なご意見のご投稿、ありがとうございました。
またのご利用、心よりお待ち申し上げます。

Alan1.net

評価:
利用形態:家族
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

自然最高。

投稿者: Akihiko, 2008/07/24

アリススプリングスを早朝に出発します。とにかく移動距離は結構あります。
ウルルに着いて、マウントオルガと言う場所に行きました。
往復2時間位かけて歩き、見晴らしのよい場所まで行きました。それから、エアーズロックのサンセットを見学しながらシャンパンをいただきました。
夜泊まったキャンプサイトで、キャンプファイアーしたり、夜空に見えた南十字星、天の川、満点の星が最高でした。
次の日は、すごく早く起きて、エアーズロックのサンライズを見学します。その日は、登山禁止だったので周辺を2時間近く個々人で見て回りました。アボリジニの書いた絵を見たり、目の前にしたエアーズロックの概要を充分堪能しました。その後、アボリジニセンターを見学して、一路キングスキャニオンに向かいます。
最終日は、よく歩きました。3時間以上かけて、キングスキャニオンを堪能しました。滝を見たり、頂上から見たあたり一面地平線の見える景色が素晴らしかった!
効率よいツアーでした。

評価:
利用形態:友達・同僚
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルルには登れなかったけど。

投稿者: kamenoko, 2007/11/18

2年前ですが、12月に女ひとりで参加しました。
エアーズロックに登りたい!と思っていきましたが、気温が36度以上あったため、ツアー参加中2日間とも登れず残念でしたが、壮大な景色、満点の星空、キャンプはなかなか日本で体験できるものではないですよ。エアーズロックは、登れなかったものの、サンセットとサンライズはきれいに見ることができて、幻想的な景色でした。
夜は、寝袋を外に敷いて、ブラジル人と星空の下で寝ました。日本人はひとりで、あとはスイス、ドイツ、韓国、ブラジル、イギリスなど欧米系がおおいです。ずっと英語なので英語の勉強にもなります。バックパッカーに慣れてる人むけかな?バス移動の時間が結構長いので、水分補給をしっかり。あとは結構歩くので体力がいります。
キャンプサイトが充実しているので、シャワーやトイレは快適です。ハエが多いのだけはどうにもなりませんが。
3日間ツアーはおすすめですよ。

評価:
利用形態:友達・同僚
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

なんちゃってアボリジニー

投稿者: 匿名希望, 2004/07/25

オーストラリアは二度目なのですが、前回シドニー&ゴールドコーストのみだったので今回は念願のエアーズロックに行ってみたいと思い参加しました。見るもの全てが日本では見た事無い風景だったので世界は広いなぁと感激してしまいました。朝がはやいので筋肉痛と睡魔になんとか打ち勝って日の出を見に行きましたが頑張って早起きした甲斐あってもう最高でした。夜のキャンプファイアーも何十年振りだったので大はしゃぎしてしまいました。アボリジニーの生活もこんなだったのでしょうか?かなり体力使いましたがとても楽しめました。蚊や虫が多いので
虫除けスプレーは必需品です。日本製の物はあまり効かないそうなので現地で買うのがいいそうですよ(自分のは日本製で確かにあまり効かなかった)。

評価:
利用形態:家族
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

日本にはない貴重な体験でした

投稿者: 匿名希望, 2004/07/25

地図で見るとアリススプリングスから近いと思っていたらとんでもない!!丸半日とは言わないまでも結構時間かかりました。
さすがにオーストラリアは広い!日本的な尺度で考えるのは通用しないですね。見渡す限り大自然に囲まれて自然に対する
畏敬の念を感じずにはいられませんでした。寝袋代が別途というのが少々納得いきませんでしたが自然の恵みを
感じながら原始的というか久々に人間らしい三日間を過ごせたと思います。三日間とも朝が早く結構歩くので体力的に
自身の無い人、朝が弱い人はきついかも・・・。でもエアーズロックからのサンセット&サンライズは最高ですよ!!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

風の谷

投稿者: 匿名希望, 2004/07/23

彼氏が風の谷って名前に惹かれたらしく、二人でいってきました。想像のかぜの谷とは違ってかなり激しい風だったけど、凄く楽しかった−。ガイドが英語で、ほかに日本人もいたけどなんだかバックパッカーになったみたいでした。夕日をみたあとはみんなでキャンプ。食事の準備ももなんだか大勢でアットホームな感じで楽しかったです。
翌日も早起きも日の出のためならと頑張った甲斐あって、本当に良かった!!夕日もきれいだったけど、朝日もやばかった・・
そしていよいよロックエアーズ。地平線をみわたすことなんてなかったから、感動しました。地球ってすごい。
二泊三日はあっというまに過ぎてしまい、本当にいい思い出になりました。二人っきりもいいけど、こうして自然のなかでみんなと過ごすのいいかも。新しい発見がありますよ!!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界の仲間と楽しもう!エアーズロック(ウルル)・サファリ 2泊3日ツアー <エアーズロックリゾート発>の参加体験談 | エアーズロックの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

世界の仲間と楽しもう!エアーズロック(ウルル)・サファリ 2泊3日ツアー <エアーズロックリゾート発>の参加体験談 | エアーズロックでの登山、サンライズ&サンセット観賞に加え、「風の谷」オルガ渓谷やキングスキャニオンにも行ける、盛りだくさんのキャンピングツアー!世界中の旅行者と交流できる人気ツアーのご予約はこちらから。