カタジュタとウルル サンセット鑑賞&星空鑑賞&ビュッフェディナー「サウンド オブ サイレンス」砂漠の会場でアボリジニの民族楽器を聴きながらの参加体験談 | エアーズロックの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

カタジュタとウルル サンセット鑑賞&星空鑑賞&ビュッフェディナー「サウンド オブ サイレンス」砂漠の会場でアボリジニの民族楽器を聴きながら

参加者の評価

4.45 4.45 / 5

体験談数

38
体験談を投稿する

最高の空間

投稿者: カンガルー肉おいしい, 2019/11/05

10月中旬に参加しました。ちょうど良い気候で、羽織るものも必要ありませんでした。
テーブルに日本人は私たち夫婦だけでしたが、最高の思い出となりました。
食事は確かに暗くてあまり見えないですが、どれもとても美味しく、良かったです。
星空鑑賞は若干雲がかかって見えにくかったですが、全て良い思い出です。

いつかまた利用したいです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/10/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高のディナーでした

投稿者: MM M, 2019/09/01

欧米人の方が多く参加されていました。
ディナー会場では満点の星空が観れて、流れ星もありました。
最高の思い出となりました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サウンド オブ サイレンス

投稿者: ドアンくん, 2019/08/25

8月のウルルの夜は、とても寒かったです。
やっぱり真冬でした。
冬はハエとかもいないので、防寒対策をしっかりしていけば、天空の景色は、最高でした。

靴も砂場を結構歩くので、スニーカーなど歩きやすい靴をお勧めします。

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/08/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の思い出!

投稿者: YOUちゃん, 2019/08/17

80歳の母が「行きたかった エアーズロック」で 最高の思い出作りになると思い このツアーを 8月に 家族で参加しました。天気が良く ストーブ&焚き木がありましたが とても寒かったです。サンセット、星空、音楽、最高でした。食事も 野菜もおかわりもして 満足でした。母も私も 家族も 「寒かったけれど 参加して 凄く良かった。こんな経験は なかなか出来ない」と 大満足でした。
そして 同じテーブルのインドネシアの方は2度目だそうです。ちなみに、8月だからか 虫は全然いませんでした。それと、砂漠の上にテーブルを置いていたので、私たちが参加した時は風がなかったですが、風があったら どうだったか わかりません。

  • ウルルにて

評価:
利用形態:家族
参加日:2019/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サウンド オブ サイレンス

投稿者: Yuka, 2019/08/10

ウルル最期の夜に締めくくりで参加しました。
まず、ウルルのサンセットを鑑賞しながら、スパークリングとカナッペを頂きます。
その後、食事会場へと向かいます。
全てがツアーの為に特設されています。
スタッフはみんなフレンドリーでした。
食事も、クロコダイル、カンガルーなど、オーストラリアならではの食材を使っています。
お酒も飲み放題なので、食事よりワインばかり飲んでしましました。お酒を沢山飲んでも大丈夫です。お手洗いも設置されてます。
テーブルはインターナショナルな感じで、食事よりずっと他のお客さん達と談笑していた感じですね。それはそれで楽しかったです 笑
スタートークの後は望遠鏡で月や土星を見せてくれました。
デザートも美味しかったです。
お値段ははりますが、アウトバックのど真ん中で食事をする機会もないと思うので、いい経験が出来ました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/08/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高のおもてなしでした!

投稿者: ミーコ, 2019/07/22

その日が誕生日だったのですが、サプライズで、お皿にのせた可愛らしいバースデーケーキをスタッフの方が持って来られました。ハッピーバースデーの歌を皆さんに歌ってもらって祝福していただき、最高の誕生日になりました。後でわかったのですが、同じテーブルに座っていたオーストラリアの女性が、その日が私の誕生日だと知って、こっそりスタッフに話をされてたのです。シェフの方も私が、ガーリックアレルギーだとわかると、どのミールにガーリックが入ってないか親切に教えてくれました。
最高のおもてなしでした!

  • Thank you very much! You are all wonderful!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/07/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

美しい夕暮れと星空

投稿者: まさゆき, 2019/01/10

外国の方とも親しくでき、とても楽しいツアーでした。ディナーではいろいろな飲み物をオーダーできて満足しました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/12/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の夜でした

投稿者: Journeyman, 2019/01/09

星空の下で頂くディナー
こんな贅沢な時間はかつてあっただろうかと思うほど素敵な夜になりました
国際交流も含め言葉ではいい尽くせない幸せな体験でした

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素敵な時間でした!

投稿者: Seeka, 2018/10/24

私は一人旅でしたが、サンセットは落ち着いていて癒されましたし、親切に写真を撮ってくれる方々もいらっしゃいました^ ^
ディナーの時も、オーストラリアの方ばかりのテーブルにジョインさせていただきましたが、楽しくおしゃべりし、とても素敵な時間でした。
食事後、全てのライトを消して、星空観賞タイムがあり、英語の説明はよくわかりませんでしたが、幻想的な時間でした!
おススメです♡

  • 呑めなくてもぜひシャンパンと写真を!後悔。。。笑

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

また参加したい

投稿者: Anji, 2018/09/07

天気が曇りでしたのでサンセットも星空も綺麗に見えないかもしれないなと思いながらでの参加でした。しかし気温は夜になってもそこまで寒くなく過ごしやすかったです。
サービスや演出はとても良く、スタッフや相席になった方達もフレンドリーな方達ばかりでしたので楽しい時間が過ごせました。星についての話があり、静かに自然に耳を傾ける時間にちょうど雨が少し降ってきましたが、その際に蛙の鳴き声が聞こえて砂漠にも住める蛙がいるんだなと考えたり、自然の中にいることが実感できました。デザートを食べている時間に短時間でしたが途中で雲が晴れてとても綺麗な星空と火星がよく見えて感動しました。
そして料理にも満足です。両親はカンガルーの肉の味付けがいいと言っていました。サラダ、肉・魚、デザートはブッフェ形式でお腹いっぱいになります。飲み物はお酒だけでなくソフトドリンクも何種類かありお酒が飲めなくても楽しめました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/07/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

満点の星空が最高でした☆彡

投稿者: candy, 2018/08/14

良かった点 ・地平線から満点の星空と天の川と沢山の流れ星が見れる
      ・英語のツアーなので、ほとんどが外国人で英会話の勉強になる。
      ・星空の解説も当然英語で、南十字星やさそり座など、日本では到底観測する事が出来ない位置の星座などをユーモアたっぷりに教えてくれる。

      ・天体望遠鏡で惑星も見せてくれる。
      ・どちらかというと、ロケーションはカタジュタをバックにディナー会場がある。

悪かった点 ・サンセットのカナッペやディナーの味はあんまり期待できない。紅茶もコーヒーもインスタント。スープはトマト味でしょっぱかった。

注意点   ・サンセット展望台は風が強く寒く、ディナー会場も日が沈むと急に冷え込むので、ストーブはあるが、寒がりさんは、冬は着込むかダウンが必要だと思いました。

      ・夜に月が見えない日を選んだ方が良い。
       

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/08/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エアーズロック サンセット鑑賞&星空ブッフェディナー <サウンド・オブ・サイレンス> 砂漠の会場でアボリジニの民族楽器を聴きながら。

投稿者: mococo, 2018/07/12

シャンパンを飲みながらのサンセット鑑賞は、アボリジニの民族楽器の音色が、エアーズロツクとカタジュタのサンセットにとてもマッチしていて、時間と共に変化していく美しい景色と音色が感動的でした。食事の内容もいろんな種類があって美味しく頂きました。新月だったので、星座もとても綺麗に見えました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/07/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

贅沢な時間

投稿者: Ctan, 2018/03/17

アボリジニ民族楽器演奏はサンセットの時間のみ。食事中に行われる尚素敵だと感じた。日暮れまではハエがプチストレス。食事は予想通り。過大な期待はしないほうが良い。日暮れまではハエがプチストレス。日本語の星空説明は各グループごとにアテンドされるので、プライベート感がありgoodでわかりやすい。とにかくサンセットと満点の星空の絶景は必見。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/03/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空

投稿者: うすちん, 2017/10/09

ウルルに来たらこれはオススメです。食事は普通でテーブル席は日本人でかためられ残念ですが、それを差し引いても星空の素晴らしさは感動しました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サウンドオブサイレンス

投稿者: kuroesan, 2017/09/24

こちらのツアーに参加して良かった点は、ウルルとカタジュタを望みながらディナーができるということ、ウェルカムシャンパンから始まり、民族楽器の演奏、ディナー、星空の説明まで内容が十分だったことです。
残念だった点は、食事を開始してから割とすぐに暗くなってしまい、ウルルを眺める時間が短かったこと(これは時期によって異なるかもしれません)、料理のクオリティーも期待していたよりは良くありませんでした。
ツアーの価格が高めのためもう少し改善されてもいいのではないかと個人的に思います。
ただ、エアーズロックの周辺は何もなく、食事はホテルのレストランを利用するか、キッチン付きの場合はスーパーで買い出して料理をするしかないように思われますので、こうしたディナープランでしかもウルルを眺めながら楽しめるのは貴重な体験だと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/09/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

満天の星 南十字星もしっかりと確認

投稿者: マサピー, 2017/09/13

ウルルのサンセットからのディナー。ホテルに迎えのバスが来ます。ウルルと反対に進みます。小高い丘に着くと、シャンパン、飲み物を頂けます。種類もあり、おかわりもできます。カナッペも配られます。ウルルとカタ・ジュタも眺められます。ゆっくりと暮れる雰囲気をあじわいます。そのあとディナー会場に移ります。グループの人数でテーブルが割り当てられ、いろいろな人たちと同じテーブルになります。たまたまオーストラリアの方か、90歳のバースディのお祝いがありました。すごい素敵なことでした。後は満天の星、説明は英語で、少し空に雲がかかってましたが、後では満天の星を見ることができました。

  • 暮れていくカタ・ジュタ

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしい星空

投稿者: たびくろ, 2017/04/02

エアーズロック滞在3日目の夜はこのリゾートで人気のサウンド・オブ・サイレンス、
砂漠でディナーと星空の観賞。 17時半ころに迎えのバスに乗り草原砂漠の奥へ行くこと約30分、其処は小高い丘の麓。 バスを降りて丘に登ると正面遠くにウルルが夕日を浴びて見える、そして振り返ると夕日の下にカタジュタが見える素晴らしいところ。 用意されたテーブルのオードブルをつまみながらワイン片手に暫しのサンセット観賞。  やがてアボリジニーの民族音楽と共に夕陽をバックに狩の舞が披露される。  夕焼けのカタジュタも素晴らしかった。
日が沈み切る前に丘を降りると大きな丸テーブルが10台程並ぶ広いディナー会場がセットされていた。係の人が適時にテーブルを割り振って案内してくれる。  我々のテーブルはドイツから来たご夫婦と英国から来たレディ―2人組と日本の新婚さんの8人であった。 つたない英語で自己紹介などして雰囲気はまずまず。日は沈みテーブル上のランタンの灯りもとディナーは進む。ビュッフェ形式で好きな物を適量取れるのは良いが、砂漠の中ゆえ質はそう期待していない。十分食事の時間が経過した頃、レディーズ&ジェントルメンの声と共に、ほぼ全ての灯火が消され星空観賞タイムが始まる。  見上げると満天の空に天の川や無数の星々が広がっていて息を飲む美しさだった。 星のプロがレザーポインターを使いながらロマンチックに星座の解説を始める。  その後、我々日本語ツアーの参加者が女性の星解説者のもとに集まり英語版を日本語版で面白く話してくれた。 その間、英語圏の人は天体望遠鏡観察、我々も日本語解説のあと天体望遠鏡数台を覗くことが出来た。 実に上手く地形とアトラクション、食事を組み合わせたショウであった。
贅沢は言えないが、ビュッフェの肉が固めだったので星4つ、デザートは良かった、虫もバッタがたまに来るくらいで全く気にならなかった。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/03/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルル見ながら素敵なディナー

投稿者: Sumi, 2017/02/25

日本人参加者が少なく不安でしたが、日本人ご夫婦に仲良くして頂き、同じテーブルで食事しました。
ウルルみながらとても素敵な雰囲気でディナーできました。日が落ちてからは満点の星空(天の川もバッチリ出てました)見ながらスタートーク。
申し込んで良かったです!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Wonderful

投稿者: Jane, 2017/02/21

太陽の動きに伴うウルル、カタジュタの変化も、ショーや演奏も、食事も、天体観測も、どれも美しかったです!特に満天の星には感動して、自然の成せる技だなとずっと眺めていたいと思いました。次はパートナーと参加したいと思います。。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

よかったです!

投稿者: キティ, 2017/02/14

寒い時期の参加でしたが所々にストーブが設置されていて暖かかったです、テーブルではいろんな国の方とお話が出来とても楽しい時間が過ごせました。
赤い土の大地、サンセットの後の満点の星空の元のお酒とお食事、参加してよかったです。 

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らし過ぎる体験でした。

投稿者: サイバートム, 2016/12/25

エアーズロック到着初日の参加だったので、少し疲れがあり気が重かったのですが、Uluruの壮大さと他国の皆さんとの和気藹々としたディナーがとても楽しい思いでになりました。また、人工光を消した際の満天の星空には感動しました。
機会があれば来て観たいですし、是非、サウンド・オブ・サイレンスには参加したいと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空に感動

投稿者: かなりあ, 2016/08/23

エアーズロックは少し遠い場所にありましたが、サンセットを見ながら食事と音楽、そして星空鑑賞を楽しむことができました。星空は素晴らしかったです。
送迎も付いているため、安心して楽しむことができました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/08/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高でした!

投稿者: タナー, 2016/07/19

バウチャーに記載されている集合時間は17時でしたが、実際には17時15分でした。変更の可能性もあると記載されていたので、注意はしていたので変更にすぐ気付けました。ホテルの前にsound of silenceとかかれた看板が出されていてそこに17時15分ピックアップと書かれていたのですぐに分かりました。
あちこちの国からの参加者で、大型バスはほぼ満席状態でした。
ウルル、カジュタが見える小高い丘に行き、そこでシャンパンやビール、ソフトドリンクなどを配られ自由に飲めました。またちょっとおしゃれな前菜のようなものも沢山の種類があっておいしかったです。
雲ひとつない晴れた日で、夕日と夕日に照らされるウルルはとても綺麗でした。飲み物はお代わり自由でした。
その後、食事会場に移動してお食事タイム。10人1テーブルで、色んな国の人がそこに座り、英語でコミュニケーションを取り合う感じです。多少の英語力がないと少し辛いかもしれません。暖かいスープとパン、そしてメインはテーブルごとにビュッフェスタイルで取りに行きます。色々なお肉もいっぱいあり美味しかったです。お酒もワインやビールなど飲み放題でした。
徐々に日の暮れていく空は本当になんとも言えない綺麗な色でした。
その後に、英語の星空鑑賞を聞き、それがひと段落した頃に、日本人の方が来てくれて少し離れてところに連れて行かれ、南十字星や蠍座、火星、木星、天の川を説明してくれました。
偶然にも流れ星も見えて最高でした。
そして、その後にデザートブッフェで、ポートワインなどもあり美味しかったです。
知らない人とも私たちは拙い英語でしたが、会話して楽しかったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/07/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

曇りで星空が残念でした

投稿者: 匿名希望, 2016/05/05

総勢70人程度で、日本人(日本語スタートーク参加者)は4人でした。
私たちはメルボルンやシドニーからの方々のテーブルに案内されて、英語の会話に圧倒、ちょっと辛かったですね。
日本語スタートークはデザート後に参加の日本人だけ別の場所に呼ばれて(曇りで何も見えない夜空を見上げながら)サザンクロスの位置とかその後の英語でのスタートークの内容を前もって説明してもらうというものでした。

  • 最初にスープ

  • クロコダイルやカンガルーの肉もいただきました。

  • デザート

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルルに来たなら是非参加されてください!

投稿者: Sachi, 2016/04/15

お迎えの大型バスに揺られて まずはサンセット会場へ。
シャンパンとカナッペでウルル鑑賞です。アボリジニのダンスは陽が落ちてから始まりました。
そのあとに歩いて数分のディナー会場へ移動します。
8人掛けの大きなテーブルがいくつも並んでおり スタッフの方が席の割り振りをしてくださいます。
ビュッフェスタイルのディナーはスタッフが声掛けして取りに行く順番を決められてますので混み合う事はありませんでした。
お料理の味はともかく 周りの景色の雄大さウルルとカタジュタを眺めながらのお食事は忘れられない物だと思います。
陽が完全に落ちると テーブルの真ん中のろうそくと最小限の小さな灯りがあるだけで空には満天の星!
あんなに気になっていたハエも居なくなって優雅なディナータイムを過ごせました。

デザートが出てお食事が終わると スタートークの始まりです。
有名なサザンクロスや天の川も肉眼でハッキリ見えました。
たくさん星が見えすぎて 星座が解らなくなるくらいでした。

今思い出してみても あんなすばらしいディナーは他では味わえないでしょう。
ウルルへ来たなら是非参加されてください!強くお勧めいたします。

  • 夕陽がウルルに当たって刻一刻と色が変わっていきます

  • 乗り心地のいい大型バスでした

  • カタジュタ(マウントオルガ)も美しいシルエットに

  • アボリジニのダンスはムービー禁止でした

  • ディナー会場からの夕景。ディナー会場は徒歩数分の所にありました。

  • 大きな丸いテーブルにセッティングされていました

  • ビュッフェスタイルで各自お皿に取るようになっています。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/04/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

曇りだったが

投稿者: まるい, 2016/04/04

直前まで小雨が降っているくらいで、天気は悪かったです。しかし、曇り気味でもそれはそれで、サンセットは美しかったと思います。ちょっとウルルまでの距離が遠い会場だったかな…。ビュッフェはもう少し期待していました。でも星空トークが面白かったし、同行者も良かったといってくれました。同じテーブルだった中国の方達とも仲良くなれました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/03/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

星空が綺麗でした

投稿者: Omochi, 2016/01/05

夕陽を浴びるウルルを見ながらシャンパンを頂き、ディナー会場に移動。8人掛けの大きなテーブルに案内されるため、ツアーに参加している初対面の方達と向かい合わせになります。2人きりでディナーという感じではないですが、たまたま隣に座られた日本人のご夫婦と仲良くなり、それはそれで楽しかったです。
ディナーはテーブルブッフェです。カンガルー肉が意外と美味しいです。
暗くなると星がとても綺麗に見えます。すべての明かりを消し、レーザーポインターを使って丁寧に星の説明をして頂きました。
あんなにきれいな星空は初めて見ました。

エアーズロックリゾートはハエがたくさんいるのでなかなか大変です。頭からフライネットを被るなり、工夫をすると良いかもしれません。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とっても良かったです。

投稿者: えんき, 2016/01/04

12月末に参加しました。

当日は晴天でとってもよい星空を見ることができました。
天気に左右されるツアーだっただけにとってもラッキーでした。

料理については色々書かれていますが、個人的には満足です。
日本語ガイドはつけませんでしたが、それなりに英語のガイドを理解することができました。

私が参加したときは、日本人の団体客(シルバー層)がいたのですが、それを除くと、欧州、アメリカからの参加者が多い印象を受けました。


値段ははりますが、それだけの価値があるツアーだったと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/12/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

言葉に言い表せないほど素敵な時間を過ごせました!

投稿者: Dansan, 2015/12/22

夕方17時頃ホテルにてピックアップ。エアーズロックの見える小高い丘に登ると一人のミュージシャンがアボリジニの民族楽器でお出迎え。音楽を聴きながらブリットとカナッペ。カンガルーのカナッペに初挑戦!私には「ちょっと…」エアーズロックが夕暮れで見えなくなる頃、丘を下った砂漠?ブッシュの中にローソクの明かりに照らされた真っ白なテーブルが目に飛び込んできました。「何という演出!」もうここからテンション上がりっぱなしです。円卓は8人づつ座るようになっていて私たちのテーブルは日本の新婚さんとアメリカの新婚さん、イギリスからやってきた初老夫妻でした。さて話も弾み食事(メインはブッフェスタイルですがギャルソンがエスコートしてくれるので混雑なしです)も終わりアボリジニダンスのあと、真っ暗な中で星座の話(日本で言う所の織姫と彦星みたいな話でした)を聴いていると眼が暗闇に慣れてきてとても幻想的な気分になれます。そんな中大きな流れ星が・・・今宵は非日常的な環境でのお酒、食事、お話と、とても心地好く酔いました。

  • カタジュタに夕日が沈んでいきます。18時45分

  • テーブルの向こうにエアーズロックが…夕日を静かに受けています。19時5分

  • アボリジニ人達によるダンス

  • 民族楽器による演奏と「月」

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/11/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エアーズロック サンセット鑑賞&星空ビュッフェディナー

投稿者: Shintan, 2015/05/04

▼時期:2015年3月に参加
▼感想:食事はグループ毎のテーブルでは無く、何名かで一つのテーブルを囲むスタイル。食事はビュッフェスタイル、ドリンクはアルコール含めて飲み放題。会場での案内(星空の説明も含めて)は基本的に全て英語で他の参加者も殆どが欧米の方々。英語がある程度使用できれば交流を楽しむことも出来るが、英語が苦手であれば多少居づらい空気を感じるかもしれません。
ただ全体の雰囲気としてはとても良いので、「特別感」を感じることはできるかと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/03/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

カタジュタとウルル サンセット鑑賞&星空鑑賞&ビュッフェディナー「サウンド オブ サイレンス」砂漠の会場でアボリジニの民族楽器を聴きながらの参加体験談 | エアーズロックの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

カタジュタとウルル サンセット鑑賞&星空鑑賞&ビュッフェディナー「サウンド オブ サイレンス」砂漠の会場でアボリジニの民族楽器を聴きながらの参加体験談 | こちらはウルルを見渡せる小高い丘の上にある砂漠の特設会場で行う特別なディナープランです。アボリジニの民族楽器を聴きながら、サンセット鑑賞&満点の星空の下でのビュッフェディナーをお楽しみください。事前予約はこちら!