サンセットよりも個人的にサンライズの方が好きでした!

投稿者: みんみん, 2017/06/18

日の出前にサンライズ会場に到着、ホットコーヒーとクッキーなどの軽食で朝日を待ちました。日の出が始まると、パワーを感じます。感動して本当に涙が出ました。エアーズロックに来るまでは、アメリカのグランドキャニオンと同じようなものだろうとそこまで期待していなかったのですが、エアーズロックは時間とお金をかけていく価値のある神聖で本当にパワーにあふれた場所です。丁度9月に訪問した時期が季節もよく、日本ではお目にかかれないワイルドフラワーも沢山ありました。サンライズ鑑賞後は、エアーズロック登山へ。20パーセントの確立でしか登山できないと聞いていましたが、はじめ登山口に行ったときは前日の雨でクローズサインがあったのですが、2度目ダメもとで様子を見にいくとオープン!登山時間1時間半で強風にあおられながら、登頂を駆け抜けましたが、最高でした!




評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山はできなかったけど、満足

投稿者: aiai, 2017/06/03

強風のため登山はできませんでしたが、
ふもとの散策で、じっくりとウルルを楽しめました。
日の出直後の空の色は、
これまでの人生の中で初めて見る不思議な色でした。
おいしいクッキーを片手にし、ちょっぴり寒さに震えながら待つ日の出は、
あっという間の出来事でしたが、強く印象に残る絵となりました。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかったです

投稿者: からぐち, 2017/04/23

サンライズはサンセットとはまた違った雰囲気でとても綺麗でした。ウルル登山は残念ながら登山口が開いておらず登れませんでしたが、ふもとのマラウォークを楽しめました。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/04/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初訪問にして初登頂出来たラッキーだったウルル

投稿者: たびくろ, 2017/04/01

前日の夕方に同社のサンセットツアーで全貌を見れたウルルにサンライズ観賞の為早朝にまた訪れる。 まだ暗い中に浮かび上がるウルルをまじかに見た、サンセットとは違う感動である。
そして麓散策の為に再びバスに乗ると、ガイドのお姉さんが今朝は一週間ぶりに登山ゲートが開いているとの事!  内心、ゲートが閉まって居れば迷う事ないのだがと思っていたのだが。
登山口に立つと予想通りの急こう配に太い鎖がしっかりと張られている。
あらかじめ用意したゴム引き軍手をはめて登り始める、頑丈な鎖は太く掴み易いが重い。
靴は軽くて滑りにくいウォーキングシューズ。 最大斜度47度と聞いたが、鎖様様だ、登れてる、帰りはどうなるんだと思いながらも登った。やがて傾斜は緩くなり反対側の景色がちらちらと見え少し歩くと384mのウルル頂きに居た。記念写真を見知らぬオージーの人と撮りあった。
下りはやはり大変、一歩一歩ついた足が滑らないのを確認しながら降りた、途中で脚筋がブルブル来たが無事降りれた、まさにホットした。駐車場に向かい日陰で休んでいるとやがて山麓ツアーのバスと合流、後半の山麓ツアーを楽しんだ。 翌日、翌々日の脚筋痛は言うまでもないが、それに見合う登頂であった。
星5つのサンライズ登頂であったが、登頂は自己責任で頑張った我が脚に1つあげて4つとした。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/02/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3月の登山できた日は二回

投稿者: わーま, 2017/03/30

ウルルに着いて、1番心に残ったのが、『ウルル登山のツアーあるのは日本人ツアーだけなんです。アボリジニの人にとっての聖地で、彼らは登って欲しくないんです。他の国のツアーはありません。』
そこに山があるから上る自己満足だけで登る物じゃないなと色々考えました。
登山はやめることにして、でも麓の散策ツアーは日本語でちゃんと聞きたかったのでこちらのツアーに申し込みました!
ツアーに申し込んだときに、『3月二回しかまだ登れる日がない。登れたならそれも運命かもしれませんよ』と言葉を頂き、もし開いていたら登ろうか?と家族でギリギリまで迷いました。
結局強風でNG、風が止んでも36度以上の予報でNGでした。
日本に いる時から、この情報を知っていたい人も多いだろうと思い書きました。
麓のツアーは、色々な聖地やアボリジニの人の説明などあり、登山口付近からの散策も、楽しかったです!資料館もアボリジニの人がその場で絵を描いていて、アボリジニが描いた本物作品もたくさん売られていました。


  • 長老のお言葉


  • 聖地撮影禁止。多数





  • ラブ&ピース

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/03/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

想像を超える壮大さでした

投稿者: サイバートム, 2016/12/24

風のためにUluruの登山は叶いませんでしたが、立札を見る限り、登山そのものは控えた方が良いことを知りましたので、結果的には良かったのかも知れません。(警告文の言語順は登山者数の多い順だそうです。)登山の代わりの散策も十分に楽しめました。





評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高❤️❤️

投稿者: むんにゃみん, 2016/12/20

念願のエアーズロック!ひとりで行くのは難しかったので、ツアーに参加して正解でした。ツアーの方も親切でとても感じがよかったです。
おすすめです


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/12/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ちょっとだけ登れました♬

投稿者: Takahiro, 2016/11/28

天気にも恵まれ、朝日を背に見るエアーズロックは最高でした!
麓の散策時には、ガイドさんの説明がとても丁寧で、良かったです!
ツアー終盤に、運良く登山口が開いたので、小一時間くらい登山もできました♬ただ、私は少し高いところが苦手なので、結構早い段階で諦めてしまいました(笑)

例え登山が出来なくても、内容は充実してます!オススメです♬

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかった

投稿者: 世界遺産巡り, 2016/11/01

朝早かったが、日本人ガイドでバスの中でいろいろな説明をしてくれた。サンライズは待ち時間が長かったがキレイに観ることができて感動。
そのあと、登山をしようと入り口まで行ったが、残念ながらクローズ。
ガイドさんは、すかさず予定を替えて散策へ。一時間ほどで、登山口まで戻ってきたら、ちょうどオープンしました。奇跡的と言うか、ガイドさんのカンというか神がかり的に登山開始。八時から十時までの予定でしたが、ツレが途中で下山したいと言ったので下山。9時のお迎えの時間に間に合ったので、散策ツアーに参加。カメラ撮影禁止の聖なる場所とかを通り一時間ハイキング。
ガイドさんのお陰で楽しい時間が過ごせました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山はできませんでした。

投稿者: ふみこ, 2016/10/30

残念ながら、風のため、登山はできませんでしたが、
時間たっぷり麓散策でき、壮大なエアーズロックを体感できた事は良かったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/19
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

エアーズロック(ウルル) サンライズ鑑賞&登山 半日観光ツアー<日本語>の参加体験談 | エアーズロックの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

エアーズロック(ウルル) サンライズ鑑賞&登山 半日観光ツアー<日本語>の参加体験談 | 早起きして温かいお飲み物と共に感動のサンライズを鑑賞後、登山またはカタジュタカルチャーセンター・マラ・ウォークをお楽しみください。エアーズロックに昇る朝日は必見です!半日観光ツアーのご予約はこちら!