地球のへそ

投稿者: みなー, 2018/12/10

念願だった、エアーズロックを間近で見れて、すごく嬉しかったです!
しかし風が強く、登山口閉鎖のため、登山はできませんでした…>_<…
一泊しか滞在しなかった為、周りの聖地を歩いて終わりましたが、こちらはこちらで迫力のある写真が撮れたので良かったです!
来年からは登れなくなるので、登りたかったのでまた機会があればチャレンジしたいです!



評価:
利用形態:家族
参加日:2018/11/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登らなくても十分に楽しめます

投稿者: ayaya, 2018/11/30

ラストチャンスとばかりに、登山付きのプランに申し込みました。
風でcloseとなっていましたが、その代わりに様々な散策コースへ廻れるのでかえって楽しめたと思います。麓でも洞窟に入れたり、壁画を見たり出来るので、十分面白いです。
ウルルを知っていくうちに、先住民達のウルルを思う神聖な気持ちを理解し、登れないのではなく、登ってはいけないのだと思い知らされます。
翌日登山道は開いていましたが、登るのは日本人がほとんどで、残念な気持ちにすらなりました。
写真やビデオを撮る事を禁止しているエリアがたくさんあるくらいです。神仏、パワースポットを大事にする日本人なら、現地の人々の思いをきちんと受け止めるべきですね。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の経験でしたが...ひとつだけ。

投稿者: ソラ丸, 2018/11/13

風の影響で登頂はできませんでしたが、周辺の散策も充実感がありとても素敵な経験をさせて頂きました。
ただ現地ではウルル登頂は全く歓迎されておらず、登山道入口にも各言語ではっきりと登頂はして欲しくないと書いてありました。アボリジニアンの方々の歴史背景や考えを現地でお伺いし、楽しく登山!という場所ではない事を初めて知りました。
日本では「ぜひウルル登頂!」という案内ですが、至る所でアボリジニアンの聖地なので登頂はして欲しくないよー。登頂=原住民の聖地を踏み荒す行為だよー。それを知った上で登りたい人だけどうぞー。という雰囲気です。


  • 朝日と虹のウルル


  • 公園内からの朝日鑑賞


  • 登山口の掲示板

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

まさかの雷雨

投稿者: wow!, 2018/10/30

前日の快晴から一転、早朝は雷が鳴り響き、雷雨となりました。

現在、日本語ツアーしか、ウルル登山の案内はないと聞いて何故?
という疑問に対し、ガイドさんは、日本人は山があったら登りたく
なるみたいなんですよね。と言っており、参加しながら納得でした。

天候はよくはなかったわけですが、サンライズの時間には雨もほぼ止み、
ウルルの向こうに稲妻が落ちたりと、ある意味なかなかない体験ができました。

当然ながら雨に打たれた岩山のウルルは危険な為、登山には参加
できませんでしたが良い思い出となりました。

あ、蠅除けグッズは本当にあると便利です!


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登れて良かったエアーズロック

投稿者: ベトナムちゃん, 2018/10/18

早朝4時起き、5時集合でエアーズロックへ車を走らせること約20分。メインはエアーズロック登山ですが、安全面から登山口が開いていないこともあり、本ツアーでは3回開いているか確認出来る機会があります。今回、1回目は開いていなかったため、その間、周りを散策。2回目も開いていなかったので、アボリジニーカルチャーセンターヘ、そして3回目・・・開いていました。8:30頃から登山がスタート出来ました。先住民にとって大切なエアーズロックを登らせていただくことを肝に銘じ、自分は勿論、他の登山客にも怪我・事故の無いよう気を付けて登ることをお勧めします。本ツアー中に登れなかったとしても、日中に登山口が開く可能性があり、開いたらホテルにメールが来るそうです。その時に登りた場合には現地に“hop on hop off”(約49ドル)というツアーがあるので席に空きがあればホテルから申し込むことも可能なので、参考までに。

エアーズロックを登るという、という非常に貴重で神秘的な体験が出来たことを嬉しく思います。また3割の確率でしか開いていない登山口が奇跡的に開いたこと、先住民に感謝します。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/10/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

天気だけが残念!

投稿者: hasu, 2018/10/14

前日夜から不安定な天気で、出発時から雨がぱらついていて日の出が見られませんでした。青い空の下ウルルを見たかったので少し残念。
でもウルルの岩肌や大きさを間近で見られたこと、アボリジニの文化や取り組みを現地で見聞きした事は貴重な体験になりました。本や画像で見るのとはやはり違います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山はできませんでした。

投稿者: yam, 2018/09/30

ツアーでは登山できませんでしたが、その後自分たちでバスを手配してウルルに行ったときにはゲートが開いており登山できました。
登山できませんでしたが麓の散策も非常に楽しかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とてもきれいなサンライズ

投稿者: 匿名希望, 2018/09/30

集合が5時半ととても早かったのですが、日の出を見ることが出来てとても感動しました。この日は風が強く登山はできませんでしたが、公認ガイドさんがいくつかのポイントを歩きながら説明してくれました。とても良かったです。


  • サンライズ会場は人でいっぱいです!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山にチャレンジできる貴重なツアーでお勧め。サンセットとサンライズのツアーにそれぞれ参加するとその違いも感じられると思います。

投稿者: さらでーん, 2018/09/25

ツアーを主催しているAAT KINGS社も基本的にはエアーズロック登頂を推奨しておらず、登頂チャレンジを謳っているのは日本人向けのオプショナルツアー限定の印象(実際は他の国の方も登頂しているようですが)でしたので、事前にチャレンジができることをちゃんと説明しているこのツアーは安心感がありました。

当日は日本人のみでバス2台と盛況で日の出のシーンもなかなかの感動でした。登頂チャレンジも含め5時半から11時くらいまではツアー参加なので、前日にスーパーマーケットでの朝食購入をお勧めします。

当日は幸運にも登頂チャレンジに成功しましたが、その前の2日間は雨と風の影響で終日ゲートは閉じていたとのことで、30%の確率というのは当たっている感じでした。

登頂自体は12歳の息子を連れて行きましたがなかなかハードでしたので、それなりの気持ちの準備は必要です。40歳くらいの外国人は鎖のところで断念していた一方、小学生低学年くらいの子供が父親のサポートを受けて元気に頂上まで行ってたりと様々でした。



  • 下山する様子です。白い点線に沿って登ったり降りたりします。


  • 下山後のトイレ方面からの遠めのショット。実際にはもっと急な印象を受けます。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2018/09/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルル登頂出来ました。

投稿者: 秘密のアッコちゃん, 2018/09/08

天候にも恵まれ、ウルル登頂することが出来ました。
頂上から見えた景色は最高でした。(もちろん、登頂の途中から見える景色も最高です。)
体力面や登山経験等の個人差はあると思いますが、登頂に費やす時間は3時間あるとゆとりある登頂が出来ると思いました。

添乗員・運転手の方も親切、丁寧でとても良かったです。ありがとうございました。
おかげさまで、いい想い出作りが出来ました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/08/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

世界の中心に感動♡

投稿者: まいまい, 2018/09/06

早朝まっくらな時間に出発して最高のウルルのサンライズを見ることができました♡本当に本当に感動する壮大さでした!登山口は10時過ぎに開いたので集合まで30分しかなかった為途中までしか登れませんでしたが、ハードさを少しでも体感できたので満足です♡日本語で丁寧な解説もしていただき勉強することもできました!




評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/09/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルル登りました

投稿者: あおり, 2018/09/06

登頂チャンスが3回あります。(一日で)
私は3回ともダメでしたが、帰る間際に開きました。
全力ダッシュで少しだけ登って、降りてきました。
これは人死ぬよな、、というような登山です。無理は禁物。少し登るだけでも景色は綺麗なのでぜひ。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

念願のエアーズロック、登れました。

投稿者: 匿名希望, 2018/08/28

日本語ツアーなので終始わかりやすく、日の出、ウルルへの登頂、全て順調でとても満足です。参加して良かったと思いました。



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素晴らしいです!!!

投稿者: aoi, 2018/08/22

8月半ば行っております。ビスケットや温かい飲み物を頂いた後、清々しい朝の空気の中 サンライズを鑑賞し、その足で麓散策へ向かいます。登頂できる確率は3割以下と低いので 散策をイメージしていた方が良いです。(登頂は山のように巨大な岩の上をチェーンを頼りに登っていく感じに見えましたので、体力の無い方、心配なお子さんがいる方は止めておいた方がイイです。)

サンセットとサンライズを鑑賞すると、エアーズロックってどんなところだろう?と想像が膨らみますので、近くに行けるというのは大変嬉しい事ですね。大自然の中、圧倒されます。是非是非 行ってみて下さいね!

最後に、、サンセットはそうでもなかったのに、サンライズは嘘のようにメチャメチャ寒いです!防寒対策をシッカリしていって下さい。


評価:
利用形態:家族
参加日:2018/08/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山びっくり、散策素敵でした!

投稿者: ちーこ, 2018/07/22

登山口が開くのは確率が低いということでしたが、運よく開いており、登山をしました。
遠くからみて、ウルルの登山道にびっくり。
想像以上に急で、山登りというよりも岩登りです。
4分の3まで登り、降りれなくなるのと滑落を心配し、下山しました。
登るときは、すべりにくい靴、岩を登る&鎖をつかむので、軍手か山登り用のグローブがあると便利です。
早めにおりたので、カルチャーセンター訪問と、くにやウォークに合流できました。
参加者の時間に合わせ、三段階に集合時間が設定してあるのはとても良かったです。
散策に参加すると、壁画をみたり、岩肌を間近にみたり、昔からの言い伝えを色々聞くことができ、散策に参加できて本当に良かったですし、かなり充実した1日になりました。


  • 勾配45度以上


  • 岩登り


  • ハートとピースのくぼみ

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動!

投稿者: かなお, 2018/07/13

めっちゃ寒かったけれど、エアーズロックがただただ壮大で感動して寒さは吹っ飛びました。
風が強くて登れませんでしたが、とてもよかったです。はえよけネットを持っていきましたが、はえはいませんでした。入園料がクレジットカードで払えないことはおしえていただきたかったです。慌ててお金をかきあつめました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パワーもらえて充電しました!

投稿者: さとちん, 2018/05/08

はじめてのウルル。エアーズロックを見ながらのサンライズとその後の登山が最高に幸せな時間でした!ありがとうございまーす!ツアーガイドのお兄さんもめっちゃ楽しい方でした!


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/04/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お薦めです

投稿者: chii, 2018/05/07

エアーズロックは宿泊、ツアー、食事代等高いですが、ツアーでないと不便なので、せっかくなら日本語ツアーをお薦めします。
私が行った日は強風の為、エアーズロックには登れませんでしたが、思っていたより急斜面だった為、登らなくてもいいかなと思いました。
4月の後半(GW)でしたが、ハエが多く、100均の虫除けネットが重宝しました。朝は寒いので、パーカーに薄いダウンを着てました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

三回のチャンスはありましたが

投稿者: かふぇ, 2018/05/06

来年から登れなくなるとのことで、ケアンズ・シドニー旅行に急遽ウルルは1泊2日を追加し、このツアーに申し込みました
当日は強風で登山禁止になってしまい、残念でしたが、間近で見れて良かったです

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エアーズロック(ウルル) サンライズ鑑賞 半日観光ツアー<日本語> / エアーズロックリゾート送迎プラン

投稿者: tnk, 2018/04/24

早起きしなければなりませんでしたが、ウルルのサンライズともに変化していく山肌の色調や朝日に輝く素晴らし光景を見て眠さも吹っ飛んでしまいました。本当に感動の一瞬でした。この世にはこのような所があるのだと、又自然の偉大さにあらためて感動しました。
また、ウルルの登山ゲートが風のために閉鎖になっていましたが、ツアー会社がウルルの周辺を観光案内を先にしてしてくれて、原住民の居住跡や祭壇跡等を巡りながら、その間、登山ゲートの開くかどうかを何回も確認してくれて、その誠意には感心しました。その結果、やっとゲートが開くことがわかり、登山ができて、山頂からの一大パノラマに再度感動!!。
現地ガイドの皆さんに感謝です。
ウルルは本当に素晴らしい!!、再度行きたい所!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サンライズ+登山で大満足★

投稿者: なのりん, 2018/04/23

エアーズロックが閉山する前にどうしても登りたい!と念願のウルル行きでした。薄着過ぎて早朝の寒さに震えましたが、朝日に照らされて刻々とやさしく浮かび上がってくるエアーズロックの美しさに感動し、その後は奇跡的に登山口がオープン(1週間ぶりとのこと)したため、エアーズロック登山も体験することが出来ました。軍手持参でしたが想像以上の険しさと高さで登頂は出来ませんでしたが、とても良い思い出になりました!


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/04/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

想像以上の素晴らしい体験ができました

投稿者: あいま, 2018/04/15

ウルルのサンライズ鑑賞会場は結構人が多かったですが、しっかり見ることができました。
日の出前に紫がかっていたウルルがオレンジや赤にまで染まっていく姿は素晴らしかったです。
朝日そのものも綺麗でした。

ウルル登山は正直、聖地ということで最後まで悩みましたが、感謝しつつ登らせていただきました。
しかしかなり急斜面です!危険だとガイドさんが言っていたのがよくわかりました。
普段使いのシューズだと滑りやすく、ヒヤッとする瞬間も何度かありました。
ぜひ行かれる方は、滑りにくい靴、持っているのであればトレッキングシューズをお勧めします。最大傾斜は45度を超えるので、途中で滑って登れず断念している方も結構いました。

入山できる確率は3割以下、私たちが入ってすぐあとに気温が36度になる予想だからと閉鎖されてしまっていたので、ギリギリ入れたので良かったです。
ガイドさんも話が面白くて良かったです!


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/04/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ウルル登頂成功

投稿者: Ctan, 2018/03/17

ウルル登頂成功できたのが何よりの財産となった。しかしながら想像以上の過酷さを強いられます。軽いロッククライミング。事前準備はしっかりしていただきたい。荷物は水1リットル、滑り止め手袋(100均ので十分)、ハエ除けネット(下に降りてきた時にすごいくる)、滑り止めついた軽いシューズは必須。下山までの体力考えて臨んでください。70歳の父も成功できましたが、時間ギリギリの3時間で、下山が大変でした。






評価:
利用形態:家族
参加日:2018/03/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高でした!!

投稿者: さてぃ, 2018/03/14

初めは本当に登れるのかという不安と、登山口が開く可能性が低いという不安でいっぱいでしたが、いざ行ってみると登山口が開いていて本当にラッキーでした。登山は結構パワフルで体力も使いましたが、ウルルのパワーを感じながら頂上まで登るのはとても元気をもらえました。お金もかかるし悩んだのですが、本当に行ってよかった、と思いました。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/03/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登れませんでしたが

投稿者: みゆう, 2018/03/11

最初は登るつもりでツアーを申し込みましたが、天候で登れずでした。ただ、ツアー中にアボリジニの想いなど色々聞いて、最終的には登らなくても満足というか登らないことで満足したのかもしれません。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/02/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登山できた!

投稿者: パパですよ, 2018/01/23

登山できるか否かは運次第です。
私はこのツアーに2日連続で参加し、1日目は登山、2日目は麓散策しました。
麓散策ではガイドさんが丁寧に説明していただけます。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/01/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サンライズから登山にスムーズな案内

投稿者: ヨコタカ, 2018/01/20

年老いた母と参加しましたが、私は登山がしたく、母の観光とどう折りあいをつけようと悩んでいたら、格好のコースでした。ガイドさんも親切で。


評価:
利用形態:家族
参加日:2018/01/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登れなかった

投稿者: かとあさ, 2018/01/02

前日の夜には雨だったので、登山できないことが分かっていたらしい。それならツアーに参加したくなかった。雨の中の散策は、足元悪く、トイレもちかくなるので、違うツアーに参加したかった。
あと、一部の方々は、翌日に再登山の手配が可能だと言っていたが、このツアーを申し込んでいた我々は対象外との説明があり、なんとなく、差別化感を感じてしまった。
むしろ、プラスいくらか支払ってでも、翌日にトライしたいと思った。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Uluru登山ができなくても満足です

投稿者: YR S, 2017/12/31

朝四時に起床し、真っ暗な中をバスでスタート。日の出まではツアーで用意してくださる温かい飲み物やクッキー、前日に自分で買っておいたマフィンなどを朝食にUluruの色の変化を楽しみます。朝から雲が多く、風も少し吹いていたので、おそらく登山は無理だなあと思いつつ、登山口に向かったところ、予想通り、storm予報により登山禁止の札が出ていました。バスの中でガイドさんが、Uluruのこと、アナング族のことを沢山話してくださることにより、日本にいる時は是非登りたいと思っていた息子も、登山できないとわかっても納得した様子。麓の散策で十分楽しめました。馴れ馴れしすぎず、でもいつも笑顔でガイドして下さったので、登山ができなくても十分満足できました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

早起きしてよかった。

投稿者: わんころりん, 2017/12/30

夏のウルル。
ほんの少し肌寒かったのですが 日の出前に 温かい飲み物を頂き ワクワクしながら 徒歩でそのポイントまで。

日の出前のウルルも壮大で感動。
陽があがってきて 徐々に色づくウルルは 本当に素晴らしく ずっと見ていたい気持ちになりました。

ウルル登山は不可でしたがウォークも楽しく とてもいい思い出になりました。

ウルルに行ったなら絶対に外せないツアーだと思います。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/12/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 |

ウルル サンライズと麓めぐりツアー★ウルル登頂あり※<日本語>の参加体験談 | エアーズロックの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ウルル サンライズと麓めぐりツアー★ウルル登頂あり※<日本語>の参加体験談 | 温かいお飲み物と共に神秘的なサンライズを鑑賞後、ウルル登山またはマラウォークなどの麓めぐりツアーへ。嬉しい空港送迎+ウルル登山再挑戦付きプランも選択可!※2019年10月25日~新しいプラン内容となります。