満足です

投稿者: さーちゃん, 2017/08/30

アウターリーフやグリーン島に行くツアーは他社にも沢山あり、迷いに迷いこれに決めて正解でした。
 何故かというと、欲張ってグリーン島&ポンツーンにしようとしたのですが、グリーン島よりアウターリーフの方が断然きれいとの口コミと移動時間の短縮、滞在時間が決め手になりました。
 強力な酔い止めのおかげか全然酔わなかったし、日本女性が1名スタッフとしていたので、二階席の後ろ側の席が揺れないと教えてくれ、ポンツーン到着後の説明を船内でうけました。
 11時半頃に到着し、座っていた二階席は昼食会場になるので、荷物は置かないようにと言われたので、取りあえずポンツーン内を散策しました。
 12時から半潜水艦とグラスボートが同時間 20分ごとに出発し、中国人の団体が並んでいたので、昼食を先にとることにしました。
簡単にすませ、荷物は貴重品はロッカー(数が少ない)へ、他の荷物は取りあえず3階席へ置き、12時40分から半潜水艦、13時からグラスボードへ。
 13時半には昼食が終了なので、荷物を2階席へと移動させ、帰りの席を確保しておきました。
半潜水艦➡グラスボード➡シュノーケリングの順番は、魚がよりきれいに見えたので良かったと思います。 寒いのは嫌だったので、船のカウンターでウエットスーツ(10ドル)の引き換え券を購入しました。
初シュノーケリングでしたが、時間を忘れるほど海中の世界は素晴らしかったです。
 甲板にシャワーがついていますが、オープンなのでざっと洗い流す程度しか出来ません。
また、更衣室も少ないので混むのが嫌な人はアクティビティの時間配分を考えた方がいいかもしれません。
 帰りは飲み物&クッキーの提供があり、疲れた体を癒すことが出来ました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動する海

投稿者: うほにゃん, 2017/08/08

アウターリーフクルーズで初めてシュノーケリングをしました。海に潜った瞬間の興奮といったらもう、言葉に表す事ができません。目の前一面に広がる、美しいサンゴ礁、色とりどりの魚、澄み渡る海。素晴らしくて言葉が出ませんでした

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/08/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナポレオンフィッシュにも出会えて最高!

投稿者: あいとゆうき, 2017/07/24

シュノーケルのみでしたが、以前ダイビングした時にも会えなかったナポレオンフィッシュに出会えて感動でした!
食事もとても美味しく、大満足です。
小学4年、2年の子供達もシュノーケルはもちろん、海にそのまま落ちるウォータースライダーに大興奮でした!


  • ナポレオンフィッシュ!

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/07/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

綺麗なサンゴ礁

投稿者: KI-, 2017/04/05

サンゴ礁が、まじかに見れました。魚は、大群は少ない感じでしたが、綺麗な魚が、悠々と泳いでいました。日本人スタッフが1名乗っておられ、安心しましたが、非常に不親切でした。不愉快に感じました。
往復に結構時間がかかるので、滞在時間は案外少ないなと感じました。
シュノーケリングは、楽しめました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ポンツーンはよかったです

投稿者: 旅行者, 2017/03/19

日本語とありますが、こちらから日本人スタッフ探して聞きにいかない限り対応なかったです。
たまたまかもしれませんが、乗客の9割がアジア系の団体一行で、残念ながら船内および全体的にマナーがよくなく肩身がせまかったです。トイレも船酔いの跡だらけ。
別のツアーで乗った船の方が快適で、日本人スタッフがちゃんと声をかけてくれたので
他の参加者にも知ってほしいと書きました。
ポンツーンはお魚がたくさんで行ってよかったです!
写真もすごくたくさん撮ってくれます。(有料)

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/03/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

環境には満足!!

投稿者: ユキオ, 2017/02/20

アウターリーフは非常にキレイでした!
ポンツーンの施設にも文句はありません、ありがとうございました!

不満としては、三階部分の座席がなぜか使えなかった点です。
あそこも解放してくれたならもう少し席にゆとりを持って帰れたのにと思います。


補足ですが、私はフィッツロイ島で一泊したため、フィッツロイ島から乗船しましたが、
行きのフィッツロイ島までのフェリー代はこのツアーではまかなえず、自腹で払いました。

しかし、他社のツアーでは、行きのフェリー代と翌日のツアーがセットになったツアーが存在しましたので、フィッツロイ島にお泊まりになる方はそちらをご利用になるといいと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ポンツーン

投稿者: knz, 2017/02/17

 いいお天気で、朝からワクワクしながら出掛けました。
船酔いするか心配でしたが、揺れも少なく船の中ではコーヒーや紅茶のサービスもあり優雅に過ごすことが出来ました。

 ポンツーンではシュノーケルで珊瑚礁が間近に見えまるで竜宮城のようでした。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/02/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

綺麗なサンゴがいっぱい見られます

投稿者: わんこ, 2016/12/30

滞在中G.B.Rには2回参加しましたが、こちらはポンツーンを拠点にリーフの真上からシュノーケリングできるので、密度の高い、綺麗なサンゴをたくさん見る事ができます。魚もいっぱいいます。ポンツーンの真下あたりにダイバーさんたちがナポレオンフィッシュの餌付けをしていたので、それをシュノーケルで上から見ていました。食事もまあまあです。事前に酔い止めを飲んでいたおかげか、行きも帰りも船酔いすることはなかったです。


  • 魚がいっぱい


  • 実際のサンゴは写真よりももっと綺麗です

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

空から見るグレートバリアリーフ最高!!

投稿者: Monkeybanana, 2016/11/03

初めて来たケアンズの旅行の記念に、モアリーフを空から見るツアーに参加しました。ポンツーンにつくまでの船旅の約2時間は、波もあることから多くの方が船酔いされていましたが、幸いにも私は問題なく過ごすことが出来ました。
初めてヘリコプターに乗ったのですが、飛行機嫌いの私でも大変爽快で楽しいものでした。サンゴ礁の大きな広がりはやはり空から見るのが一番だと思います。また操縦してくれたパイロットとも話をすることが出来るので、充実した内容になりました。皆さんも是非参加してみてください。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スタッフも親切

投稿者: おそと, 2016/10/13

国外でのダイビングは初めてでしたが、日本人インストラクターがいたおかげでダイビング初心者の友人と安心して潜ることが出来ました!他のスタッフもとても親切でした!


  • シュノーケルのときに撮りました♡

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/10/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グレートバリアリーフで泳ごう

投稿者: れいれい, 2016/10/06

ポンツーンは屋根つきの浮き桟橋で完全に海で潜ったり泳いだりする人のための施設です。
海に入らず景色を見たり散歩をしたりしたいなぁという人には向きません。浅瀬もないし建物もないし、ポンツーンから階段を下りて行くとすぐ水深5Mくらいの海です。レンタルのウェットスーツを着てプカプカ浮いたり泳いでシュノーケリングをしたり最高に楽しくて、うっかりポンツーンから離れたところまで泳いで行くと船影が遠くに見えて見渡す限りの海の景色にちょっとドキドキしてしまいます。
ツアーは中国あたりの人たちがほとんどですが日本語のわかるスタッフさんもいて、その人が乗船時に船やツアーについて日本人客だけ集めて説明してくれますから安心です。
ただ船酔いは相当なもので船にある酔い止めの薬はあまり効かないようです。私たちは日本から持って行った(1番強力なのください、といって薬局で買った白い箱の薬)のを飲んで無事でした。
ケアンズに行ったらやっぱりグレートバリアリーフで泳ぎたいよね。

評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

すぐ近くにナポレオンフィッシュ!!

投稿者: Erin☆★☆, 2016/09/18

ポンツーンにナポレオンフィッシュが住みついているようで、ダイバーさんにすっかり懐き泳ぐナポレオンフィッシュをシュノーケリングでもすぐ近くに見ることができました!
ランチビュッフェも豪華です。ポンツーンまで約2時間の船旅は少し揺れるので、私たちは問題なかったですが、船酔いしやすい人は注意が必要かも…



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

早朝、別アクティビティ(熱気球)後に参加。ポンツーン停泊時間たっぷり

投稿者: 匿名希望, 2016/09/05

出発がそこまで朝早くないため、早朝3時台起床→別アクティビティ(熱気球)参加→クルーズ出発場所へ送り届けていただき、こちらのアクティビティに参加できました。眠気は、バス送迎時間と、クルーズ移動中にうとうとすることで解消!シュノーケリングを満喫できました。短い滞在時間にあれもこれも体験したい方にはおすすめです。日本人のスタッフの方がユーモアたっぷりに注意事項等解説してくださり、安心して参加できました。ラッキーなことにウミガメも見られました。ポンツーン停泊時間終了後、船に戻ると温かい飲み物が出され、サービスの細やかさを感じました。




評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウターリーフクルーズ

投稿者: sige, 2016/07/01

ポンツーンへの高速艇は大変揺れますので、酔い止めは必携です。
船酔いしている中国人が多く、船でもらえる薬はあまり効かないみたい。
日本から強力な酔い止めを用意していきましょう。

ポンツーンに着いてしまえばとても楽しいです、是非参加してみてください。


  • 結構ハードです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/07/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グレートバリアリーフ

投稿者: KANAME, 2016/07/01

7月は少し気温が低く肌寒かったですが、海中は大変綺麗で良かったです。
海中にでは、もちろん寒さなんて関係ありませんので是非体験してみてください。


  • 海の透明度は抜群です。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/07/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウターリーフツアー モニター予約No.2727744

投稿者: moru, 2016/05/03

オーストラリアには私は初めてで主人はケアンズは
2回目でした。私はグレートバリアーリーフも
勿論初めてでとても楽しみにしていました。
ポンツーンについてからは、多くのマリンアトラクションが待っていました。半潜水艦に乗り、
珊瑚の多さにビックリでした。世界有数の広さが
この海に広がっているのに感動でした。期待して
た亀には出会えませんでしたが。またいつかの
人生の中で会いたいです。ランチの後には空から
ヘリコプターで珊瑚礁を見ることにしました。
初めてづくしで青とエメラルドグリーンと白い波の
コントラストに感動でした。前に座ったので
ビデオもバッチリ撮り帰ってからも癒せそうです。
空から帰ったらグラスボートにのり海上からの
珊瑚と魚たちを見れてこれも良かったです。
ラストは、スキューバダイビングで、初心者の
私はラッキーな事にライフセーバーの方に
引っ張って貰って綺麗なポイントを見に連れてもらって感謝でした。サンラバーの方々にお世話になりありがとうございました。楽しいツアーに
なりました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サンラバーズ モアリーフクルーズ

投稿者: m&a, 2016/04/29

9時半のツアーに参加。
朝8時半までに、サンラバーズツアーのチェックインカウンターでバウチャーを渡す。
水着を着て参加。貴重品は船内2階のロッカーに預けるが、ココでは釣り銭なしの6ドルが必要。同じフロアに売店があり、ここで両替もしてくれるので、多少の現金は必要かも。朝は飲み物サービスがあり、その後、日本人スタッフによるシュノーケルなどの説明がある。1階はカフェスペース、売店、トイレがあり、2階はのびのびできるソファー、3階は椅子席。私達は船酔いしないよう、2階のソファーで横になって船酔いを回避。ポンツーンでは古いiphoneを防水ケースに入れて、シュノーケルに挑戦。シュノーケルセットは無料でレンタルできるので是非参加してほしい。初心者でも楽しめる。海の中は沢山の魚やサンゴ礁が飽きる事なく見られる。ナポレオンフィッシュも見られたが、海ガメには会えなかった。浮き島のポンツーンは、日陰もあるので、待っている人も丸焦げにならない。半潜水艦やガラス底グラスボートもこのポンツーンから20分おきに出発するが、海で遊び過ぎて、最終の14:20に乗りそびれたのが残念だった。


  • 潜らなくても魚たちが見えます

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

サンラバーズでモアリーフへ

投稿者: m&a, 2016/04/29

9時半のツアーに参加。
朝8時半までに、サンラバーズツアーのチェックインカウンターでバウチャーを渡す。
水着を着て参加。貴重品は船内2階のロッカーに預けるが、ココでは釣り銭なしの6ドルが必要。同じフロアに売店があり、ここで両替もしてくれるので、多少の現金は必要かも。朝は飲み物サービスがあり、その後、日本人スタッフによるシュノーケルなどの説明がある。1階はカフェスペース、売店、トイレがあり、2階はのびのびできるソファー、3階は椅子席。私達は船酔いしないよう、2階のソファーで横になって船酔いを回避。ポンツーンでは古いiphoneを防水ケースに入れて、シュノーケルに挑戦。シュノーケルセットは無料でレンタルできるので是非参加してほしい。初心者でも楽しめる。海の中は沢山の魚やサンゴ礁が飽きる事なく見られる。ナポレオンフィッシュも見られたが、海ガメには会えなかった。浮き島のポンツーンは、日陰もあるので、待っている人も丸焦げにならない。半潜水艦やガラス底グラスボートもこのポンツーンから20分おきに出発するが、海で遊び過ぎて、最終の14:20に乗りそびれたのが残念だった。バスタオルを呼ぶに持って行くと船内の冷房に対応できる


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

素敵な体験

投稿者: sumire, 2015/11/21

天候の関係からか行きの船は物凄く揺れましたが、帰りはそれほど揺れずに帰れました。
体験ダイビングに参加したのですが、ウミガメに2回も遭遇することができました!
サンゴも綺麗で魚も本当に沢山いて、シュノーケルよりも断然多くきれいな魚を見るとができたのだダイビング申し込んでよかったと本当に思いました!
グラスボトムボートや半潜水艦ツアーにも参加しましたが、そちらはあまり魚が見えませんでした。でもダイビングのおかげで本当に大満足です!ありがとうございました。



評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/11/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高のお正月

投稿者: MMK, 2015/10/23

今年のお正月に参加しました。天気もよく、船内も快適でした。
人気のツアーで満席でしたが、シュノーケルやゴーグル、フィンの数が少し不足していました。
とくに子供用は取り合いでした。
でもランチも美味しかったし、美しい景色を楽しめて最高のお正月になりました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お魚さんがすごい・日本人は少なめ

投稿者: うめかりぃ, 2015/10/07

船は、大きく、ほとんどが中国人と韓国人であふれていました。
日本人は自分たち含めて二組だけでした。
船は大きいのですが、甲板で寝転べるスペースはなく、走る方向をみながらたそがれるような船ではなかったです。
朝食サービスはないので、ご飯は食べておいた方がいいです。
ポントゥーンについたら、ずっと自由に泳いだりご飯を食べたりできます。
お魚の群れはさすがです。圧巻です。ダイビングをよくやっていますが、ここはかなりの種類と群れがいました。
ただ、季節的に寒かったため、あまり潜れず・・・
私は2回でダウンしました。
また、大物にあうのは難しいと思います。(亀や、大きな魚等)
なお、人数が多いため、海に入る時に混雑したり、その他中国人の方のマナーの悪さが目立ちますが、海はすごいです。
船内のサービスはそこまでありませんでした。(他の船は軽食つきですが、ここはランチとクッキーだけ)
ケアンズで日数的に一回だけしか海にいけないのであれば、ここよりかは、ミコマスケイの方が総合的にいいかもしれません。お魚はここに比べると少ないですが、カメに会える確率も高く、サービスが行き届き、満足度が高いです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

透明度抜群

投稿者: marika, 2015/09/02

かなりきれーな海で大満足でした!!!
ナポレオンフィッシュにカクレクマノミに
極彩色の珊瑚は、今まで見た海とはどれとも違い感動でした‼
食事もお米不足で飢えていたのでいいタイミングでカレーが出たのが嬉しかったです‼
体の都合でダイビングが出来ないので楽しめるか不安でしたが十分楽しめて大丈夫でした(^-^)

またグレートバリアリーフに行けたら参加します‼

スタッフさんも楽しくて本当に本当にいいツアーでした♥

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナポレオンフィッシュ!

投稿者: Hiro, 2015/09/01

11歳の息子とナポレオンフィッシュに会いに行きました!
本当に今まで見てきた海は何だったの!?と思ってしまうくらい、ナポレオンフィッシュやニモなどの様々なお魚や、きれいな珊瑚をたくさん見られたので大満足です。
行きにはクジラも見れましたよ~!

私たちが参加した日は、日本人が私達親子のみで、後は欧米人と中国人が半々くらいでした。
船内アナウンスは英語と中国語のみ。私たちには日本人スタッフが出航後、個別に説明してくれましたが、後は正直、放っておかれたように感じました。
船酔いも心配していましたが、行きも帰りも爆睡だったので全然大丈夫でした。もちろん酔い止めも飲んでいましたが。

参加しようか散々迷いましたが、本当に行って良かったです。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2015/08/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

やっぱり冬だ!?

投稿者: すがわら, 2015/08/22

グレートバリアリーフのモアリーフに参加しました!子供無料キャンペーンに飛びつき、しかも亀のぬいぐるみまで貰えてとても良かったです!朝晩と寒く、水中も少し冷たかったですが、思いきり泳ぎました!大きなナポレオンフィッシュに会えて大感激です!サンゴもいきいきして最高でした!

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/08/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

9割はチャイナ

投稿者: けんいち, 2015/08/18

二百人程度の乗客で、日本人は2組のみ、日本語のアナウンスもありませんでした。片道2時間の船旅は船酔いでそこらじゅうで具合の悪い乗客で最悪。
リーフは最高でしたが…………

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

グレートバリアリーフ

投稿者: miko, 2015/08/18

日本人の参加者が少ない事にびっくり。私たちを含め10名も居なかったと思います。ほとんどが中国の方でした。
日本語を話せるスタッフが乗船しているため、説明を日本語で聞けます。
船はフィッツロイ島を経由し、ポンツーンまで2時間ほどかかります。船は島を出ると上下に激しく揺れます。今まで経験した事が無いほど揺れが激しく酔ってしまう人がいるのは納得です。心配な方は酔い止めは必須アイテムだと思います。
ポンツーンに11時半頃到着し、12時からのビュッフェ昼食を先に頂き、その後シュノーケルを楽しみました。8月の海水温は冷たく、入る迄ためらってしまいました。入ってしまえば海水はなんとか耐えられる温度ですが、長くは入っていられません。サンゴは群生していて綺麗でした。一度海から上がると体の震えが止まらず、即着替えました。8月の海は冷たすぎました。





評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2015/08/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

青い海でのシュノーケリングは最高の思い出になります!

投稿者: ぼるどーる, 2015/08/08

7月某日、グレートバリアリーフで泳ぎたいという家族の希望があり、本ツアーに申し込みました。気温は25℃くらいで、半袖短パンで丁度いい気候です。

ヒルトンから歩いてすぐのREEF FLEET TERMINALで乗船手続きをしました。周囲には水着や土産物を売っているお店やレストランがありました。防水デジカメのレンタルもやっており、私は日本から持って行きましたがこちらで借りた方が安上がりかも?(日本語のメニューを設定できるかはわかりません。)中にはいくつかツアー会社のカウンターがあり、Sunlover Reef Cruiseのカウンターに並んでバウチャーを選びます。カウンターのお姉さんは早口の英語ですが、片言でも通じると思います。日本人ということがわかると、乗船したら日本人スタッフに声をかけるように言われました。

船は3F建ての大きなものでした。入るとすぐに日本人スタッフの方が見つけてくださり、席へ案内されます。船尾側が酔いづらいとのことで、1F船尾側の窓際を確保しました。出発の頃には座席はほぼいっぱいになります。

目的地まで90分程の航海ですが、酔い止めを飲んでおいたにもかかわらず、すぐに気持ち悪くなりました。途中で日本人スタッフの方に早口の日本語でツアーの案内をしていただきましたが、半分くらい上の空。後は寝てなんとか過ごしました。ちなみにけっこう冷房で寒いので、長袖必須です。

目的地のポンツーンは、屋根付きの人工島です。ここでお昼を食べたり、各種ツアーに参加したりできます。船にも常時戻れるようになっていました。先にブッフェを堪能し、ガイド付きシュノーケルツアーの順番が来たので、ウエットスーツを借りて(10$)指定の場所に行きました。

ガイドさんは片言の日本語を話すオーストラリア人のおじさんで、私たち2人を浮き輪で引っ張りながら約30分、色々なところに連れて行ってくれました。海は透き通っていてキレイで、全く泳ぐ必要が無く、しかも見所を凝縮して案内してくれたので、(割高でしたが)申し込んでよかったです。魚たちもたくさんいて、ステキな水中写真もたくさん撮れました。

シュノーケルツアーの後は少し休憩し、その後自由にシュノーケルを楽しみました。他にも縁で上空からアウターリーフを眺めるツアーもあったりしましたが、お客は全員中国人だったような…子供たち向けに浅い足場も用意されていたり、海の生き物に触れあえるコーナーもありました。暖かいといえどもさすがに冬なので、しばらく泳いでいると指先が冷えてしびれてきました。ウエットスーツなしで泳いでいる外人さんたちは、いったいどんな身体をしているのだろう…と思いながら、4時間たっぷり楽しんで海から上がりました。

ポンツーンにある冷水シャワーを浴びたら、早めに船の座席を確保しないとあっという間に埋まってしまいます。私は運良く座れましたが、座席が確保できないと90分ずっと外のベンチで海風を浴びることになるかもしれません。(それはそれで眺めはいいと思いますが)
帰りもやはりかなり揺れる船旅になり、ほとんどを寝ていました。

お昼にブッフェを出していた場所で、今度は4時間の滞在中に水中カメラマンが撮ってくれた写真を販売しています。けっこうな値段がしたこと、枚数が多すぎて自分が写っている写真を見つけられなかったことから、結局買いませんでした。

船は再びREEF FLEET TERMINALへ到着し、ホテルへの送迎がない方はここで解散です。クルーの方々が全員で笑顔のお見送りをしてくださり、船酔いも吹き飛びました。ターミナル周辺はたくさんのレストランがあります。到着が比較的早い時間なので、レストランもまだ空いていました。このまま夕飯を食べて買えるのもいいかもしれません。思い出に残る旅になりました。


  • ポンツーンの中はこんな感じ


  • たくさんの魚たちに囲まれてシュノーケリングが楽しめます


  • 魚を操る水中カメラマンさん

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/07/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

満足❗️

投稿者: あこりん, 2015/07/07

グレートバリアリーフで綺麗な海をみたいと思いこちらのツアーを申し込みました
最初はシュノーケリングのつもりでしたが勇気を出してダイビング初挑戦しました❗️
船の中で予めレクチャーをうけポンツーンに着いてすぐダイビング❗️
思っていたよりもすんなりと練習も進みいざ海底へ❗️
大きなナポレオンフィッシュがお出迎えしてくれて一緒に写真も撮ってくれます❗️
太陽の光が海に差し込んでくると....感動です❗️
ダイビングして良かった〜って思いました
ただ水中の写真が1枚25ドルだったのがちょっとビックリでしたが....
そして船酔いは覚悟してましたが相当なものでした(泣)
私は酔い止めを飲んでもダメでした


  • 海中展望室....お魚いっぱいですよ


  • シュノーケリングでも水中写真撮ってくれます

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/07/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

GBRの素晴らしさを実感!

投稿者: Nob, 2015/05/05

2回目のケアンズで、初めて外洋のモアリーフを訪れました。
まずはリーフターミナルに向かいます。
ヒルトン宿泊だったので、徒歩3分。
8時半必着でしたが、8時5分に出たら早く着きすぎました^^;
バウチャーを乗船チケットに交換。
案内してくれる添乗員などはいないので、船に乗るまでは自身での手配になります。

乗船場所もわかりやすいです(私たちのときは右側の最奥でした)。
3階まである立派な船に乗ると、日本人クルーの方が声をかけに来てくれました。
出航して少しすると日本人を集めて、船内設備やレンタル用具の説明があります。
日本語クルーは、日本人2名と韓国人1名の計3名でした。
モアリーフまでは約90分。
船酔いで辛そうな方も散見されたので、船酔いが心配な方は乗船してすぐの2階の船尾側デッキの真ん中のイス(喫煙スペースの向かいあたり)に座るといいと思います。
船内売店に酔い止めも用意されています(カウンターに小皿が置いてあります)が、酔ってからでは効かないので、事前に飲むことをおすすめします。
また、暖かい服装をしていると酔いやすいようなので、寒くない程度の軽装がいいようです。
それよりも何よりも気になったのが、某国のご一行様がカメラ片手にウロチョロせわしなく船内を歩き回ったりGBRに痰を吐いたり…イライラするので目をつぶって行きました。笑

そうこうしているうちにポンツーンに到着。
あらかじめ水着で行ったので、すぐにマスク、シュノーケル、フィンを借りてシュノーケリングを始めました。
泳ぎの苦手な妻はライフジャケットを借りました。
これを着用して沈む方が難しいというくらいの浮力があるうえに、常にクルーの方が監視しているので、泳げない方でも安全に楽しむことができます。
ただ、サンゴの上に立って休もうとする方もいて、クルーに厳しく注意されていました。

初めて潜る外洋は、素晴らしいの一言!
天候にも恵まれて水温も温かく、快適に泳げました。
ただ潮の流れがあり、特に右側のブイ沿いのあたりは海流が冷たいので、寒がりな方はウェットスーツを借りてもいいかもしれません($10)。

波も穏やかで、抜群の透明度でした。
ブイ沿いに1周したのですが、底が見えないくらいの場所もあります。
水深は平均6~8mくらいでしょうか。
海の中は、吸い込まれそうなくらいの青の世界です。

海上にはところどころに休憩用の四角い浮き台があり、つかまって休めます。
ここで現地ガイドの方が浮き台の掃除をしていたので、オススメのスポットを聞いてみました。
まず海ガメ。右側の4つ目のブイからその近くの浮き台のあたりが出没エリアのようです。
次にサメ。シャイな性格なので襲ってきません。むしろ逃げて行くようです。これも同じエリア。
そしてニモことクマノミ。右側4つ目のブイから3つ目のブイのあたりの海中に巨大な丸い岩があります。その岩の3つ目のブイ側の中腹に7匹ほどが住んでいます。
それとポンツーンから見て一番奥のブイのあたりに2匹います。
こちらの方が浅瀬で日光があたりやすいので、写真がキレイに撮れました。

出会える確率は、ナポレオンフィッシュは80%、海ガメは40%、サメは20%くらいとのこと。ニモは場所さえわかれば99%見れると思います。
ナポレオンフィッシュとクマノミは縄張りを持っているけど、海ガメとサメは自由に外洋を泳ぐので遭遇できたらラッキーくらいの期待がちょうどいいと思います。
私たちは運よく潜ってすぐにサメに遭遇しました。
そしてビビッてこちらが逃げてしまいました。もっとよく見ればよかった!
その後、水中カメラマンの方がナポレオンフィッシュを従えてやってきて、写真を撮ってくれました。
帰りの船内でブッフェコーナーが写真カウンターになるので購入できます。
写真購入の日本語アナウンスはないので、気になる方はちょこちょこ見に行けばわかります。
1枚$25、2枚で$45と少々お高いですがステキな写真が手に入ります。

昼食ブッフェはカレーなどもあり普通に美味しいです。
ただ、ここでもご一行様が並びながら食べるので列が進みません。。
料理トレーの前でエビを食べ続けている方やパンを食べながら並ぶ方、当たり前に横入りをしてくるので阻止しました。笑
船内は冷房が効いており、濡れた身体では冷えすぎるので、ポンツーンで食事をとることをおすすめします。

滞在時間は約4時間。私たちは2回に分けてシュノーケリングを楽しみました。
帰りも酔うことなく帰港し、ご一行様の煩わしさを除いても星5つの最高の体験ができました!
クルーのみなさん、ありがとうございました!


  • ニモ!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大きなナポレオンフィッシュに感動!

投稿者: わたりん, 2015/05/03

ケアンズは何度か来ていて、アウターリーフも何度か参加していますが、
モアリーフは初めてでした。
船の中は、1階、2階、3階とありますが、船が出発してまもなく、説明が始まります。
日本語での説明は1階の前方に集まってしてくれました。
2階は中国語、3階は英語での説明でした。
今まではクイックシルバークルーズの高速船だったので、そんなに揺れがひどかった記憶はなかったのですが、口コミを見て、すごく揺れるらしいと知り、酔い止めを事前に飲んで参加しました。
船の中でも酔い止めがありますが、ちゃんとした薬は有料でした。(気休めみたいなのは無料)
当日は天気も良く、風もそんなになかったと思いますが、すごい揺れで、酔い止めを飲んでなかったら危なかったです。いつもは酔わない主人も帰りには薬飲んでおこうかな…と言った位、とにかく揺れます。

体験ダイビング付のツアーだったので、ポンツーンに着いてすぐにウエットスーツを着て、練習を始めました。
そして、練習後にロープを伝って海の底に降りていきました。
海の中を覗いて最初の印象が「あれ?思ったより魚が少ない」でした。
クイックシルバーのエイジンコートリーフのイメージを持っていたからかもしれません。
ダイビングは、インストラクターの方を中心にして全員が腕を組んで横並びで泳ぐので
どうしても足がぶつかり合って気持ちよく泳ぐことはできませんでしたが、目の前を泳ぐ魚に感動でした。
中でも、カメラマンさんに慣れている大きいナポレオンフィッシュがすぐ横に来て感動しました。
写真を楽しみにしてましたが1枚25ドルもして、高くて買う気になれませんでした。
せめて10ドルくらいなら何枚か買ったのになぁ~。

半潜水艦では、ウミガメを見ることができて良かったです。

ツアーは中国人が多く、とても大声でしゃべり続けているので船内がものすごく騒がしかったです。また、半潜水艦の先頭に並んでいたら、潜水艦が着いた途端、中国人に割り込みされて驚きました。

次はクイックシルバーがいいなと思いました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2015/03/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

ケアンズ テーマから探す

アウターリーフクルーズ 透明度抜群のモアリーフへ ポンツーン停泊1日ツアー by サンラバークルーズの参加体験談 | ケアンズの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

アウターリーフクルーズ 透明度抜群のモアリーフへ ポンツーン停泊1日ツアー by サンラバークルーズの参加体験談 | たっぷり4時間滞在!世界遺産グレートバリアリーフに浮かぶポンツーン(遊び用の施設)を拠点に、半潜水艦やグラスボトムボート、シュノーケリング、体験ダイビングを心ゆくまでお楽しみいただけます!ご予約はこちら!