美濃客家の里と原住民文化を訪ねる1日観光ツアー

投稿者: すまお, 2016/05/08

高雄から車で1時間30分ぐらいかかるので、ツア-でしかなかなか行けません。昼ご飯は各自でしたが、露店のお店で購入しました。町のレストランに連れていってもらう方が、いいかなと思います。原住民の方々の踊りが劇場で行われ、見ごたえがありました。ガイドさんは、大変親切でした。リクエストするとしたら、日本語の上達、スケジュ-ル管理をちょっとだけ望みます。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一度は行ってみたい

投稿者: 1122, 2016/05/06

午前中は、客家の街並みをドライブするような感じでした。
擂茶作りは、ひたすら擂鉢で豆類やゴマ、コメを粉になるまですりつぶし、それに湯を注いで飲む(氷を入れて冷たいのもOK)というもの。
作る過程でおしゃべりを楽しんだり、飲み物そのものが栄養ドリンクのような感じで、のんきな飲み物です。でも、材料を考えると、たいへん贅沢。1杯ですが、けっこう満腹感がありました。
その後、原住民村(一種のテーマパーク)へ。屋台で昼食をとり、踊りの見学。服装は原住民ぽいですが、踊りや音楽はかなり現代的にアレンジされていて、オリジナルがどんなものなのかはハテナ。ショーを楽しむという感じでした。展示物は充実していると思いました。
いずれも、自分たちで行こうとしたらけっこう難易度が高い所。ツアーを利用することをお勧めします。
ガイドさんは、いちおう日本語なのですが、かなり聞き取りにくかったです・・・ あまりツアーに慣れていないのな。予約したときは「1Fに集合」だったのに、39F(フロント)で待っていたそうです。合流はできましたが、残念ポイント。
総じて、参加して良かったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/05/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかったです

投稿者: kaz, 2016/04/14

ガイドさんも親切でとても楽しかったです。
美嚢客家では沢山の品物を売っていて見ているだけでも楽しいです。
また、お茶を自分たちで作って飲めたのも良かったです。

催行会社からのコメント

あなたのコメントをお寄せいただきありがとうございます

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/03/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

高雄市郊外観光ツアー 美濃客家の里+原住民が暮らす三地門<1日/高雄発/日本語ガイド>の参加体験談 | 台湾の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

高雄市郊外観光ツアー 美濃客家の里+原住民が暮らす三地門<1日/高雄発/日本語ガイド>の参加体験談 | 高雄市郊外、客家(ハッカ)の里として有名な美濃と先住民パイワン族が暮らす三地門を訪れるツアー。美濃で知られざる客家の文化に触れ、三地門では有名な伝統工芸、瑠璃珠の芸術的な工芸品をお楽しみください。