台北101ビルは地下5階、地上101階からなり、高さは508mある世界有数の高層ビルです。89階にある屋内展望台までは、毎分100m(時速60km)で上昇する東アジア最速のエレベーターを使って僅か39秒で到着します。2004年には世界最速のエレベーターとしてギネスに認定されました。展望台からは台北市の街並みや山々などの風景を一望することができます。朝の9時から22時まで入館できます。また、天気が良く風が強く吹いていない日は91階の屋外展望台が利用できます。
歴史
台北101は日系企業が中心となり7年の歳月を経て2005年にオープンしました。中国風水で台北の中で1番良い気が流れている場所に建設されました。ビルには、8層ごとに節があり1本の竹のように見えます。竹は出世をする縁起が良い植物とされています。節についている丸い形のものは金庫のカギを表し、ビル全体が金庫となって富が増えるように願いが込められています。台北101の名前の由来は、デジタル時代を代表する100という数字と100を超えて更なる高みを目指すという意味が込められました。

見どころ
展望台で無料の音声ガイドを使用すれば日本語で眼下に広がる街並みの説明を聴けます。展望鏡もあるので街並みを細部まで望むことができます。
晴れていれば、基隆岬、仙跡岩、秀朗橋、台北市政府、美麗華大観観覧車、松山空港に着陸する航空機が見れます。雨や霧の季節でも水墨画のような風景を見ることができます。
ギフトショップでは宝飾品、水晶でできた台北101ビルの模型やポストカード、記念マグカップなどのお土産を購入することができます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

台湾の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

台湾 テーマから探す

TAIPEI101展望台 (観光情報) | 台湾観光| VELTRA(ベルトラ)

台北101ビルは地下5階、地上101階からなり、高さは508mある世界有数の高層ビルです。89階にある屋内展望台までは、毎分100m(時速60km)で上昇する東アジア最速のエレベーターを使って僅か39秒で到着します。2004年には世界最速のエレベーターとしてギネスに認定されました。展望台からは台北市の街並みや山々などの風景を一望することができます。朝の9時から22時まで入館できます。また、天気が良く風が強く吹いていない日は91階の屋外展望台が利用できます。