出発地:

十分は台北市から電車で1時間、台湾三大ローカル線の一つ平渓線(台湾鉄路) に乗って行くことができます。十分駅を降りると昔懐かしい民家や自然風景が広がります。 昔からこの地は、人里離れた山地で、盗賊が現れると村人たちは山に隠れ、盗賊が去るのを待ち、天燈を使って連絡し合ったといわれる、 らんたん (天燈)の発祥地です。夜空に願い事を書いたらんたんを飛ばす平溪天燈節は、 台湾の旧暦・元宵節に行われ、毎年十分には数万人が訪れます。
歴史
清代乾隆年間 (1644年〜1795年)に福建省から移民が 平渓に住み始めました。地名を「石碇堡」とされていましたが、日本統治時代になると台湾総督府が「石底」と「十分寮」の2つの地区に分けました。1920年10月、地方改制にともない「 石底」と「十分寮」は合併し「平渓庄」となりました。戦後は「平渓郷」、2010年12月25日に「平渓区」と改編されました。 十分は昔、10世帯の住民の家があったことが由来とされています。 平渓の十分は、鉱業がくに開発された街です。 

見どころ
現在は、 旧暦にかかわらず1年を通じて参加することができます。 赤いランタンは、健康運、 青色は仕事運、黄色は金銭運、ピンクは恋愛、結婚運とそれぞれ意味があり、筆で願い事を書きます。自然が豊かで台湾のナイアガラの滝と称される十分の滝、 基隆河に架かる静安吊橋、眼鏡のように見える眼鏡滝などを見ることができます。十分は石炭採掘で栄えた街でもあり、台湾石炭博物館では当時の様子を伺い知ることができます。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 朝早めの時間帯出発限定プラン。安心の日本語ドライバーによる貸切チャーターで朝からアクティブに!時間を有効活用して、充実した旅行計画をお考えの方にオススメのツアーです。ご予約はこちらから!
    日本語対応あり
    送迎付き

    TWD2,970

    10%
    OFF
    毎日
    4時間 (午前)
  2. 1日目は台湾の人気観光地の九份や隠れた絶景スポットを散策し、十分でランタン作りを体験します♪観光を楽しんだ後は温泉の地、宜蘭で疲れを癒しましょう。2日目は五峰旗の滝をはじめ、伝統芸術に触れられる施設やKAVALANウイスキー工場を訪れます。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    TWD10,100

    グループ割引
    日, 月, 火, 水, 木
    (午前)

台湾の人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

台湾 テーマから探す

十分の街 (観光情報) | 台湾観光| VELTRA(ベルトラ)

十分は台北市から電車で1時間、台湾三大ローカル線の一つ平渓線(台湾鉄路) に乗って行くことができます。十分駅を降りると昔懐かしい民家や自然風景が広がります。 昔からこの地は、人里離れた山地で、盗賊が現れると村人たちは山に隠れ、盗賊が去るのを待ち、天燈を使って連絡し合ったといわれる、 らんたん (天燈)の発祥地です。夜空に願い事を書いたらんたんを飛ばす平溪天燈節は、 台湾の旧暦・元宵節に行われ、毎年十分には数万人が訪れます。