幻想的です。

投稿者: Jena, 2017/12/08

各車両の前に車掌さんが立っており幻想的な光景です。私達の車両は13号車で出発では入口より遠かったのですがサンクトペテルブルクに到着してからは入口に近く降りたらタクシー運転手が沢山いました。彼らは正規のタクシー運転手ですが日本人と見れば通常の4、5倍(400ルーブルであれば2000ルーブル)で吹っかけてきます。私達は数人に囲まれましたが駅を出て左側にいた運転手に聞くと400ルーブルと答えたのでそれにしましたが、白タクだったのだろうと思います。降車の際も吹っかけてはきませんでしたが何せ白タクなので自己責任で。寝台車は深夜発、時間をどう潰すのが問題です。私達はホテルのロビーで過ごしましたが疲れてしまい寝台車に乗ってすぐに熟睡できました。一等席なので2人部屋でドアの鍵は上下に付いておりプライベートはキチンと守られますが、テレビは壊れていて使用不可、チョコレートは賞味期限切れ、トイレの水圧は弱く日本人の感覚からすると随分と遅れていると感じます。ですが、30年ほど前にタイムスリップしたと思いスローな旅を楽しんでください。食事はオムレツが美味しかったです。また、コーヒーは別料金で100ルーブルを下車する15分前に慌てて車掌さんが取りに来ました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/11/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

2度目の1等列車

投稿者: 藤丸くん, 2017/05/16

サンクトペテルブルクに続き、今回も1等列車を使いました。
やはり 枕入れの袋は破れてました…
トイレは 大きめの個室が2つありますが、
ここの洗面台で、歯磨きや洗顔を利用します。

備え付けのパンとチョコは美味しいので、
是非 食べてみてください。
鍵はドアの すぐ左にあります。
温度調節や電気 呼び出しボタンは ドアの右側にあります。

出発後 車掌の方が 朝食と飲料水を聞きに来るので、すぐに就寝はしないよう お気をつけて。
ちなみ 朝食などのコーヒーは、別でお金がかかるので、ご注意下さい。(水とかはかかりません)



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

満足度はあります

投稿者: gera, 2016/08/01

集合場所の地図がわかりにくく、駅員らしき人に聞いてもわからず大変迷いました。結局バウチャー受け渡しなどしないまま乗車。全く問題ありませんでした。帰りも同様だったので、印刷したチケットさえあればいいと言ってくれたらのならずっと楽だったのに。。余計な時間と体力を無駄にしました。
4人部屋を選択。女性一人旅のため女性のみ同室を依頼しましたが、ロシア人の夫婦と一人旅の男性が同室でした。いい方々だったので楽しく過ごしましたがカーテンもないので車内のトイレ(狭くて汚いです)で着替えをするなどちょっと大変でした。
アメニティ(チープな感じですが)、朝食セット(ヨーグルト、グラノラバー、パン、ペパロニ(?)、ティーバッグなど)がテーブルにあらかじめ置いてありました。朝はカーシャかブリヌイのオーダーを取りに来てくれます。パンケーキと言われたのですがブリヌイのことでした。
異国の寝台列車、いい経験になりました。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/07/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

レトロな寝台列車!赤い矢号 チケット予約<モスクワ発サンクトペテルブルグ着>の参加体験談 | ロシア(ロシア)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

レトロな寝台列車!赤い矢号 チケット予約<モスクワ発サンクトペテルブルグ着>の参加体験談 | ロシアの首都モスクワと観光都市サンクトペテルブルグ間を走る寝台列車、赤い矢号。駅も車内もソ連時代を彷彿とさせるレトロでお洒落な雰囲気を醸し出しています。ソ連の雰囲気を感じつつ、8時間の快適な寝台列車の旅をしてみませんか?