ジブラルタル海峡を渡って行くモロッコ タンジール1日観光ツアー<マラガ、トレモリーノス、マルベーリャ発>の参加体験談 | スペイン(マラガ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ジブラルタル海峡を渡って行くモロッコ タンジール1日観光ツアー<マラガ、トレモリーノス、マルベーリャ発>

参加者の評価

3.55 3.55 / 5

体験談数

56
体験談を投稿する

安全だけどモロッコ感は無し…運次第ツアー

投稿者: らくだ, 2019/11/09

このツアーは、現地到着後に旅行会社へのリコンファームが必要です。
リコンファームの結果、出発時間が1時間30分遅れの7時になることを伝えられたので、リコンファームは確実に行いましょう。
また、ホテルのフロントに電話をお願いしたものの、なかなかつながらなかったので、注意が必要かも知れません。

タンジェに着いてまず、バスで15分くらい走ったところにある大型バスの駐車場に連れて行かれました。
駐車場にはラクダ数匹と、集金係のおじさんが。砂漠ではないですが、たぶんこれが「砂漠にて写真ストップ」なのでしょう。
その後、街の入口でバスを降ろされ、わざわざ狭いスークの中を通って、レストランへ案内されます。おそらくこれが市場観光ということなのでしょう。
レストランのモロッコ料理はコース1種類のみ。日本人的にもまずまず。
ドリンクはユーロ決済で、ビールの一番安い銘柄が3ユーロ。
食後は近くの絨毯屋で、店員さんに囲まれて、レクチャーを受けます。
誰も買わないけれど、きっちり時間が決まっていて、時間が来るまでは店の外には出られません。

その後、薬局に連れて行かれ、会議室のようなところで、石鹸やスパイスのレクチャーを受け、販売会となります。会計が済むと港へ直行。
絨毯屋と薬局以外のお土産タイムが無かったので、ツアー参加者の皆さんは、
ついに港で観念して、昼食に向かうときからずっと着いてきていた物売りの皆さんからお土産を買うことになります。
ユーロ決済可能ですが、マラガで1つ3.5ユーロの太鼓が27ユーロと、なかなかのお値段。

この物売りの皆さんというのも、絨毯屋や薬局からツアー参加者が脱獄しようとすると、
「あなたはどこのツアーだ?」
「juliaツアーの参加者は、まだここから出ちゃ駄目だ。行くときは合図するから。」
と制止を図るので、ツアー会社と何らかの関係があるんでしょう。

そういうわけで、
ガイドの後ろにくっついて歩いていればみんなで守ってくれる、かなり安全なツアーです。
逆に、せっかく景色の綺麗な場所があっても、景色を見たり、写真を撮ったりする時間はないので、ちょっと残念でした。
アルヘシラスとタンジェの港でそれぞれ1時間は余裕があったので、
時間がないためにこういう内容になったとは考えにくく、
他の人の口コミでは、自由時間が設けられたパターンもあるようなので、どのガイドに当たるかで内容も変わってくるんですかね。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/10/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

手軽にアフリカ体験ができる

投稿者: kvunby, 2019/09/01

手軽にアフリカ体験ができました。
モロッコ への入国審査は船上ですが、夏の時期ということもあり、乗船してすぐに並んだにもかかわらず、到着間際までかかりました。繁忙期?は覚悟が必要でしょう。
モロッコに入ってからは、洞窟見学、ラクダ体験、マーケット見学など面白かったです。昼食は、日本人には合わないかもしれませんが、アフリカの味を体験でき、よかったです。
自由時間がありました。買い物の際は値引き交渉を必ず!

最後にタリファまで戻ってきて、バスがなかなか来ないというハプニングが…

ですが、全体的には満足です。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/08/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一人参加

投稿者: ALSA, 2019/07/07

一人参加、かつ日本人は自分だけでとても不安でしたが、参加されたいろんな国々の皆さんに優しく声をかけて頂き、楽しく過ごせました。
初のアフリカ大陸、ツアーの内容は勿論のこと、ガイドの方も強面?でしたがフレンドリーで全体的に良かったです。

  • 車窓から

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/07/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マラガからモロッコへ1日ツアーに参加

投稿者: ちいー, 2019/06/29

早朝の早朝、バス乗り場まで歩いて行きましたが、ほんとにここでいいのかと心配になりながら、バスも時刻通りきてスタート、移動時間は長いのですが、ランチからモロッコの街並みまで堪能できました、一番はツアーコンダクターの方の行き届いたサービスと優しさに感動しました。
素敵な思い出ありがとうございました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/06/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

口コミ通りでした!

投稿者: TNJ, 2019/06/25

申し込む前に他の方の口コミを見ていたのですが、良くも悪くも口コミ通りでした。

この料金で羽を伸ばしてモロッコを少し体験できると思えば、すごく満足できるツアーだと思います!

モロッコの街並みや訪れた観光地は素晴らしかったです!
ただ、昼食は日本人向けではないかもしれません。
昼食後は、じゅうたん屋さんや薬屋さんに連れられ説明を受けます。
日本人は私の組以外にはいなかったのですが、他の方は、じゅうたんも薬も買っている方はいました。
薬屋さんの方は、お店を出るときに、「買っていないのは、君たち日本人だけだ。次来るときは、モロッコにはソニーやトヨタはなくなっているだろう」とジョークだと思いますが、言われてしまい、かなり残念でした...
(1つでも買った方が良かったのかもしれません。)


自由時間は30分程度ですが、押し売りがすごく街中を歩こうとは思えませんでした。

催行会社がジュリアトラベルという会社ですが、他のオプショナルツアーでもお世話になったジョンさんが、このツアーでもガイドをしてくれて、私のことを覚えてくれていて、とても安心しました!
総合的には、安価でモロッコを体験できたので、参加して良かったと思えました!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/06/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アフリカ大陸にチョコット上陸!

投稿者: ドラゴン, 2019/06/24

恐々参加した”モロッコ タンジール1日観光ツアー”
第一関門の「予約内容の再確認TEL」は、宿泊ホテルのフロントスタッフにお願いして、クリア。当日のマラガ5:30集合はまだ暗い時間でしたが、集合場所事前確認済でしたので、これも何とかクリア。
以後は金魚のフンのようにツアー集団にくっついて行動。タリファからタンジェへのフェリーの中で入国審査。時間がかかり全員が終わる頃には対岸に着いていた。ツアー客にはアジア人皆無。このためか同じツアー客の欧米人から話しかけられること多し。片言の英語で対応。演奏付き昼食の後の化粧品店?で、有名なアルガンオイル購入。(1個で€10、3個なら€20??)その後自由時間有ったが、迷路のような路地に入り込むと、帰り道で迷ってしまいそうで、近場の土産物屋を散策。最終的にマラガの解散場所には23時前に戻ってきた。自分では行くことも困難なツアーでも有り、英語さえ出来ない私でも大変楽しめた。

  • モロッコでのらくだ体験

  • フェリー下船時のタンジェ風景

  • 自由時間での土産物屋散策

  • 途中立ち寄った洞窟内にて

  • 昼食時の店内演奏

  • タンジェ(モロッコ)から対岸(スペイン)を望む

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/06/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

少しだけモロッコに。

投稿者: しゅわ君, 2019/06/14

夫婦二人で個人旅行ですが、ジブラルタル海峡を渡るには少しばかりリスクがある、昨今のイスラム圏には特に。でもこのツア-なら安心です。少し早いが近くのホテルを取り参加しました。ピックアップに時間はかかるがいずれにしても移動しなければならずマラガからでも問題ないと思う。いろいろな国の参加者がいて面白かったし、混沌としたモロッコの雰囲気が味わえた。価格も適価だと思います、おすすめです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/06/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

1日でモロッコを感じられるお得なツアー

投稿者: DM_YUKI, 2019/05/29

かなり早朝の集合&スタートでしたが、
その分1日たっぷりと楽しむことができました。
ジブラルタル海峡をフェリーで渡り、モロッコに。
モロッコではラクダライドも料金に含まれていましたし
昼食も大変素敵なレストランでお料理もおいしかったです。
また、レストラン内での演奏もありモロッコを十分に楽しめました。
1日でこれほど充実してお安いツアーは初めてだったと思います。
欲を言えばもう少しお土産を買う時間があるといいな~と思いました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/11/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エキゾチックな体験

投稿者: ココア, 2019/05/16

 アフリカ大陸を安全に体験できます。
映画の一場面を見ているような体験が安全にできます。
雑踏の中に物売、金乞いの雑踏。
まさにカオスの状態です。
魔法の絨毯、魔法のランプが出てきてもおかしくないです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/05/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

予定通りではありませんが安全に行くことができました

投稿者: スズキヤマハ, 2019/03/23

夫婦で英語ツアーに参加。始発のマラガから乗り込みました。朝5:30出発。各ホテルに寄りながら朝焼けの空を眺め、添乗員のパコさんのモーニングソングで目が覚めました。英語フランス語スペイン語で説明。私たち日本人向けに、ゆっくりわかりやすく説明してくださってありがたかったです。
予定の便は欠航。次の便まで長く待ちましたが、パコさんの気の利いたトークで、和やかな雰囲気に。
12時の便に乗船。かなり混み合っていましたが、たぶんJULIAは優先的に上陸させてもらえた気がします。バスでラクダのいる駐車場、ランチ、メディナを歩きじゅうたん屋、オイル屋と予定通りに寄ったため、帰りの便に間に合うのかとても気になりました。
案の定帰りの便も混んでいて(にもかかわらずパスポートコントロールが少なすぎ)、全員が同じ船に乗れなかったかと。幸い私たちは先発の便に乗れたので、個々で手続きしバスにたどり着き、21時すぎに港を出発。マラガには深夜到着でした。後の便だったツアーメンバーが心配でした。
「ジブラルタル海峡を渡ってアフリカ大陸に上陸できた!」「メディナの細かい路地を楽しんだ」という体験はできました。個人で行ったらきっと高くなったと思いますので、安く安全に行けて良かったです。次は日帰りではなく絶対に泊まります!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/03/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お勧めしません…参加するなら割り切って

投稿者: りょーこ, 2018/12/29

皆さんの口コミをちゃんと見てから申し込むべきだった。マラガからの参加だったので、朝は早く5時半、夜は遅く21時。行きも帰りもバスで3時間…ただしそこは事前に分かっていたことなので、朝は寝たし、帰りはスペインのナイトドライブだと割り切って楽しんだ(クリスマスシーズンだったのでイルミネーションを見るのも楽しかった)。タンジール到着後、街の中のバスツアー開始、そしてどこだかよく分からない、海沿いの場所でラクダに乗る(ひとり2ユーロ、これは子供達は喜んでいた)。その後港近くの旧市街地に戻ってからは徒歩でレストランへ。料理はクスクスなど…ツアーなのでもとより期待はしていなかったものの、もうちょっとなんかないのかと言わざるを得ない内容。その後は他の方も書かれている通りの、テレフォンショッピング並の絨毯販売と薬販売…。最後にようやく30分程度の自由散策時間。強制的な店舗訪問がなければだいぶ満足度も上がっただろうに。そしてツアー詳細に書かれているような砂漠には行かなかったし、蛇使いもいなかった。ただ、細い路地が入り組んだ旧市街内を短時間ながら歩き、多くの強引な客引きに遭遇し、こういう世界があるのだなというのを肌身で感じられたという点においてのみ、参加した意義はあったかなと思う。子供達もカルチャーショックを受けたようだが、これもまたよい社会勉強になったと思う。実際自分で海峡を渡る手配をする自信がなかったので、その点は感謝。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/12/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジブラルタル海峡のフェリー

投稿者: ターシャ, 2018/11/20

フェリーは座席がゆったりしていて、窓からの眺めもよく快適でした。ガイドも親切でした。タンジールは期待ほどではなくがっかりしました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/11/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

海峡越えとモロッコ入国とわりきって。

投稿者: 匿名希望, 2018/11/15

トレモリーノスから参加しました。
出発は朝5時半過ぎ、あとはタリファまで3時間半前後、途中の街々、ホテルでピックアップを繰り返しますので、あとになるほど、乗車時間短縮と早い帰着が望めますから、前泊ポイントは問い合わせると良いと思います。

大型バスに、各国50人前後の参加者で、日本人というより、東洋人は私達夫婦だけでした。
今回のガイドさん(添乗員さん)は、スペイン、モロッコ通じて同じ人で、スペイン語と英語で交互に説明してくれました。
モロッコ行のフェリーは往きはあまり遅れず、船内での入国審査も思っていたよりスムーズでした。
高速船で、1時間ほどの船旅。ジブラルタル海峡越えに満足です。
また船内は思っていたより広く、オフシーズンのせいか座席クラスに関係なく、どこに座ってもOKのようでした。
タンジールは街並みや海岸線の車窓観光が主で、ラクダに乗れる広場(道路際)、メディナでの生演奏付きのレストランでモロッコ料理の昼食、絨毯屋さん、薬局(香料専門店?)でのお土産のおススメなど、ツアーの内容は、皆さんの口コミの通りです。
2つのお店では、そんなにしつこいおススメはなかったですが、一歩外に出ると物売りのお兄さんやおじさんが間髪入れず声をかけてきます。
「いりません」の意志表示をしっかりすれば問題ありません。
タリファに戻るフェリーは40分くらい遅れましたが、モロッコでは許容時間なのでしょう。
結局、トレモリーノスに帰着したのは夜9時半頃でした。
もっと遅くなる場合もあるそうなので、この夜は他の予定を入れない方が良いと思います。何しろかなり疲れています。(笑)

あと、今回のガイドさんだけかもしれませんが。
往きのタリファまでのバスの中で、モロッコへの「入国カード」を配布して、記入を求められました。
そのあとパスポートを預けるのですが、慣れない入国カードの記入(それもかなり揺れるバスの中で!)に手間取り、結局パスポート番号は携行していたパスポートコピーを引っ張り出して記入しました。(覚えていればいいだけの話ですが)
入国カードは小さく、英語とアラビア語の併記で、老眼にはきつかったです。
パスポートはフェリーターミナルに着いて、ガイドさんが乗船チケットをはさんで、集合ポイントのカフェで返してくれます。
余計なお世話かもしれませんが、筆記用具(ペン)と、ちょっと下敷きになるもの、パスポートコピーなど、お持ちになるとよいと思います。
繰り返しますが、どこで入国カードを渡されるかは、ガイドさんによると思われます。

ジブラルタル海峡を超えて、ほんの少しだけモロッコの雰囲気を味わえたので、私達はおおむね満足しました。
次はもっと広く、モロッコを旅したいと思います。




  • ラクダに乗るには2ユーロだそうです。

  • タリファ~タンジールのフェリー。思っていたより大きかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/10/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

思っていたより・・・

投稿者: 2度目のスペイン, 2018/10/05

ほかの体験談が相当評価低いのですが、どうしてもジブラルタル海峡を渡ること。アフリカ大陸に一歩踏み入れたい思いから、申し込みました。
時間は想定内。モロッコの税関職員の効率の悪さはツアー催行者でもどうにもならないし、まあ、こんなものか・・・という感じです。
たまたま、ラッキーだったのか、ほかの評価者が辛口すぎるのか。ツアーそのものは問題ないと感じました。
モロッコで自由時間があったとしても、治安面で不安があり、なければないで、私は問題なかったですね。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/10/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

参加人数が多すぎて、次のポイントになかなか行けない待つツアー

投稿者: ガスパチョ, 2018/08/24

各国おそらく50人以上はいるツアーで、そのため集合時間に遅れる人やフェリーの中で添乗員の言うことを聞かず呑気に座って入国審査のスタンプをもらえない人のために1時間以上フェリーを降りてから、何の説明もなしに待たされました。添乗員がいい加減すぎるのか、参加者がいい加減なのか、よくわかりませんでしたが、海峡を渡ることが目的だったのでそれは果たされました。その後のモロッコでも添乗員さんが頑張ってくださり、海の素敵な眺めが見られてり、スークをサクサクですが歩いて見て回れたら、美味しいモロッコ料理、生演奏もあり感激でした、をいただいて、少しモロッコが体験できました。あの1時間、何とかして欲しかったです。でも、1人でジブラルタル海峡を渡る自信はなかったので、フェリーで日帰りでモロッコへ行けてよかったです。素敵なご夫婦に出会えたことも旅の思い出です。

  • 途中でラクダになりたい人はお金を払って乗っていました。わたしは海の眺めが最高で、海を眺めていました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

添乗員がひどい

投稿者: yann, 2018/08/16

下船して1時間余もただ説明なしに待たされた。結局船内で入国審査できなかった人を待ってた訳だが、添乗員はツアー客を把握しておらず、ただ出て来るのを待ってるだけだった。モロッコ側のガイドが頑張って楽しめたが、ボーッと待っていた無駄な時間が惜しくて残念でならない。あの添乗員はきっと自分はやり手だと思っているようだが。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

期待外れ

投稿者: やまちゃん, 2018/05/10

長時間のバス移動、フェリーの中モロッコ入国審査に長時間並び、着岸してから1時間やっとフェリーから降りる。急いでレストランに食事に行き、終わったら土産物屋2件をめぐり自由時間もなく写真も取れず、フェリー乗り場へ着く。
フェリーが来るまで4時間待ち、何をしに行ったかわからず怒りが募るばかり、朝の5時半から帰りの23時半、ただただ待つだけのツアーだった。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

もう行かない

投稿者: ひかる, 2018/03/02

申し込んだ後に、口コミを細かく見たため、気持ち的にもハズレのツアーなのかと思い参加したが、口コミ通りだった

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/02/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

正直・・・

投稿者: 匿名希望, 2018/02/05

タンジールには、これといった見どころはありませんでした。フェリーでジブラルタル海峡を渡り、タンジールに到着後は、観光はほとんどバスの中(車窓のみ)が多かった気がします。バスから降りたのは、海が見える見晴しのよい展望台のような場所で、降りて写真を撮ったのと、砂浜で希望者のみラクダに乗って、記念撮影をしました。ラクダに乗せてもらうには、1ユーロか2ユーロ払いました。(降りる時にはお金は不要ですのでご安心を!)
ランチは、モロッコの民族ダンスショーを見ながら、12人位の大テーブルでの食事でした。その後、カーペットや特産品を扱う、観光客用の店に連れて行かれ、そこでの滞在時間がやたらに長かったです。全員とある部屋に案内され、TVショッピングのような商品紹介みたいなものにつき合わされました。タンジール滞在時間の半分は、この店で費やされた気がします。こんな店に長くいるより、もっと他の場所を観光したかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2013/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ちょこっとアフリカ&ジブラルタル海峡横断に満足

投稿者: yumiko, 2017/12/24

集合時間朝7時半
コスタデルソルの日の昇る美しい海岸線をバス車内から夢中で写真を撮りならがタリファ港まで
船内での出国入国手続きはやや待ちますがさほど辛さは感じませんでした、船の揺れも特になかったです
現地では案内された絨毯屋さんで母親へのお土産でストールと薬局?でアルガンオイルを購入
ストールは質もデザインも悪くなく、アルガンオイルのお店も2個買うと1個サービスでこの冬重宝して顔に髪に使っております、値段も安いのではないかと思うのですが…
ツアーの皆様とはクスクスなどのランチを楽しくご一緒させてもらいました
人数が全体で15人位だったので適正だったのかもしれません
客引きは確かに多いですが、要らなければ要らないと断れば問題はないです
帰りはマラガに21時半頃着
ちょこっとモロッコ(アフリカ)&ジブラルタル海峡横断を体験するには充分だと私は思います
集合時間が朝7時半に変更になった際にはあらゆる手段で連絡をいただきしっかりした対応に大変安心いたしました

評価:
利用形態:ひとりで
この体験談は参考になりましたか? [はい]

がっかり

投稿者: Miho, 2017/09/11

まず、50名くらいの参加メンバーの半分くらいがとても感じ悪かった。
スペインでの添乗員は一人のみで、英語とスペイン語で交互に説明する。
モロッコに着いてからは、英語とスペイン語でバスが分かれます。

前半観光、お昼、後半観光という流れだが、私が行った日は、帰りの船が急遽欠航になってしまい、やっとありつけたお昼ご飯を目の前にほとんど食べられずに、「今すぐに船に乗らないと1泊することになる」と強制的にお昼を中断し、船に連れていかれスペインへ帰国。

そのため、17時ごろにはマラガに着けたのは良かったが、ほとんどモロッコは見ていないし食べていないし。

それと、物乞いが多い。
トイレは現地通貨2ディルハムかかるが、ディルハム持っていないと伝えると、2ユーロでもいいと言われます。しかし通貨の価値が違いすぎます。1ディルハムが0.09ユーロなので、20セントが妥当なところですが、ヨーロッパではトイレ使用時に50セント払うのは普通なので、50セントのみ払いました。どんなに2ユーロと言われても払う必要ありません。トイレ入るのに270円も払うなんて、ありえないです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

フェリー欠航

投稿者: えりお, 2017/09/02

帰りのフェリーが欠航になり、急遽二時間早いフェリーに乗らなければならなくなったと、食事を始めて10分位の時にアナウンスされ、そのまま船に直行しました。食事はスープとシシカバブを一口かじって終わり、お土産を買う時間はゼロ。
仕方無いと理解してますが残念でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コスパが良い楽しい旅でした

投稿者: ジャスミン, 2017/08/10

マラガ発は朝早く5時過ぎに出発、バスの中でひと眠りしている間、多数のホテルに立ち寄り乗客をピックアップ。10時にタリファ港でフェリーに乗船。フェリーからはジブラルタル海峡を離れていくヨーロッパと、だんだんと近づいてくるアフリカ大陸を見ることができました。天気も良かったです。
タリファ港では混雑しているのですが、ガイドさんの指示に従って、行けば、問題ありませんでした。フェリーの中でモロッコの入国手続きをしますが、これもガイドさんのスムーズな采配によりスムーズに完了しました。モロッコでは、バスで観光スポットや美しい海岸を見渡せるスポットを巡り、そのあと、徒歩でバザールなどの観光ができ、アフリカの街を体験できました。
モロッコ料理も楽しめました。モロッコでツアーを終了したのですが、英語ツアーなので多数の国籍の人が乗り込みます。食事の時も、観光の方と話しもでき、とても楽しかったです。私たちはモロッコに個人的に宿泊・両行するので帰りのタンジェ港でツアーは終了しましたが、とてもコスパもよい旅が楽しめたと思います。大型バスだったので、荷物も大丈夫でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

日にちに余裕があり語学が達者な方が望ましいです

投稿者: 猫好き一家, 2017/07/31

今回9日間のスペイン旅行中にVELTRAさんのツアーに3つ参加しましたがこれは省けばよかったと感じました。ツアーの内容は良いのですが時間がない中のこのツアーはハードすぎました。

マラガの集合場所に午前5時半に集合、午後11時半ころ解散でした。
ホテルはこのツアーのために集合場所の近くに取りました。
ツアーガイドはスペイン中とモロッコ中に一人ずつしかいないのに多国籍の50人近くツアー客が参加してました。
ツアーガイドは語学が達者で4か国語で説明していましたがジョークを入れながら楽しい説明でしたが、イライラすると態度に出てました。
ツアー客全員がモロッコから帰ってこれたのが不思議なくらいです。
大型バスもほぼ満席で5人で参加してばらばらに座りました。

17年前に私は主人とトレモリーノスからモロッコに行く1日ツアーに参加したことがあり、子供たちと母にもモロッコを見せたく参加しました。
その時はトレモリーノスにある旅行代理店で英語のツアーを選び15人くらいのグループで和気あいあいと世界の国々の人とランチも一緒にするので楽しく、最後の別れを惜しんだのを覚えています。

しかし今回は50人もの大人数で、船の上では出国審査のスタンプを押してもらうのですが、船が到着しても終わらないくらいの混み様でした。

客引きのことを皆さん書いてますが、買わなくてもさほど彼らには影響がないように思えます。子供たちやおじさんたちのアルバイト的なものなのではないでしょうか?
バックが空いていたら、危ないからファスナーを閉めろと客引きに教えてもらったり、アイスを2つ購入して5ユーロでちゃんとおつりを返してくれたり、おトイレを利用するのに最低水を買ってほしいと言われて3人できれいなお手洗いを利用して一本50セントで買えたり、外貨がほしくてもまっとうな料金に感じました。

17年前と同じペルシャジュータン屋、レストランには行きましたが、前より良かった点としては立ち寄り場所が多く、景色が数か所見られた事(しかしここまで立ち止まって見なくても良い場所もあります)と、前回は乗りませんでしたが今回は子供たちを砂浜でラクダに乗せた事です。
しかしそれによりとてもハードで早朝から深夜まで、船の出国帰国にも手間取り楽しむよりつらい1日でした。特に子供(中高生)と老人にはこたえたようです。
このツアーに参加するのには前日と次の日をトレモリーノスでゆったり過ごすことをお勧めします。

  • 最初に泊まっって景色を見た場所

  • ラクダは2ユーロで乗れました

  • ここからの景色はとても良かったです

  • レストランは座れないツアー客も出ましたが食べた順にこの暑い中で待ってました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/07/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

異国体験

投稿者: YMS, 2017/07/20

ガイド早口わかりやすいスペイン語、英語で案内してくれました。

絨毯屋とか行かされて帰りが遅くなったので、もう少し時間を喋る考えて欲しいです。

モロッコは後進国なのか、金、金という感じがしていやでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/07/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アフリカ大陸覗き見

投稿者: 不良, 2017/07/01

始めてのモロッコで貴重な体験、チットだけ足跡を残した程度。街は面白く25人程8カ国位の寄せ集めツアーだったがこれも良い体験で、ガイドのおじちゃんも4カ国語でユーモアがあってナカナカ、ゴミゴミした旧市街や市場で物売りが大人も子供も何処までも付いてくる体験も暫くしてなかったので面白く、何処に行っても子供が一生懸命覚えた片言の日本語で一生懸命なのはアア生きるという事を改めて感じた良い体験だった。色々言われるが身の危険はほとんど感じず女1人参加だったが素晴らしかった。ラマダンの時期だったがモロッコ料理もいけたし音楽も異国情緒いっぱいで思わずみんな笑顔に

  • なんともいい笑顔だね〜

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/06/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アフリカをプチ体験

投稿者: Mika, 2017/05/12

マラガ滞在中にモロッコに日帰りで行けるということだったので参加しました。
以前からモロッコには興味があったのですが、治安面から諦めていました。しかしツアーだし1日だけだしという思いで参加。
参加人数は30人ほどでいろいろな国の人がいます。日本人は私たち夫婦だけ出た。
さて、マラガから参加しましたが集合時間は早いです。まだ暗いので心配な方はタクシーで集合場所まで向かってください。そこからバスで港まで移動。約10か所で人をピックアップして大体3時間半程度のドライブです。
朝早かったのでぐっすり寝ていたら途中で目がさめるような事実が。乗ろうと思っていた11時の船が欠航になったから12時の船になるとのこと。。港で2時間待機。。そしてそれに伴い帰りも遅れるということでした。天気は良くはないですがそこまで悪くないのに欠航って。まあこれがモロッコースペイン間の交通なのかなと諦めることにしました。
いよいよ、乗船です。出国審査はもめている人もいましたが私達は難なくクリア。船に乗るとすぐに入国審査です。しかし入国審査の列がすごく並んでいたのでちょっと空くまで座席で待っているとツアーガイドのおじさんが私たちを大声で探している。。行ってみると、すぐに入国審査をしなかったことで怒っている様子。しかしツアーガイドのおじさんパワーで列をすっ飛ばし一番前に入れてくれて無事出国審査完了。おじさん怖かったけど、助かった。こういうシステムがわからない時はやはりツアーがいいですね。
モロッコに着くと新しいガイドの方とバスで街中を巡ります。街の説明を聞きながら到着したのは小高い丘の上の公園。ここでは一人2ユーロでラクダに乗れます。乗って写真を釣るだけですが、2ユーロですし乗る価値はあるかと思います。
続いては旧市街のようなところ。広場に人が集まり国営のラジオ放送でしょうか、そうのようなものに聞き入っています。やはり王国だからか、こういう風習もあるのですね。
そこから歩いて市場散策。どうせ観光客ということもあり、店の人は相手にもしません。一通り狭い市場を散策したらようやくランチタイム。出航が遅れたのでランチも遅れています。
モロッコ伝統音楽のライブがおこなわれているレストランで食事です。内容はスープ、シシカバブ、クスクス、デザートとミントティーでした。別料金で飲み物を頼めます。ビールと赤ワインを注文しましたが普通に美味しかったです。食事も美味しかったですが、前に座っていたマダム3人組は口に合わないらしく、ほとんど手をつけていませんでした(後でツアーガイドに食事はオーマイゴッドだったと言っていました)。
食事を終えるといくつかお土産やさんに連れて行かれます。もちろん買わなくてもいいですが、割と強引に攻めてきます。はっきりNoと言いましょう。移動中もとにかく物売りがひっきりなしに話しかけてきます。無視しましょう。そして約20分間の自由時間の後、集合場所には大量の物売りが。そこでさらに20分ほど押し売りにあいます。それをカフェから見守るツアーガイド。こういうところでツアーと地元の関係が保たれているんだなーと感じました。
そしてようやく出発。もちろん私たちは何も買いませんでしたが、みんな色々買っている。。バッグやらカーペットやら家具やら。
そして夕方6時。スペインに戻る船に乗ります。乗船時間は50分ほどですが、なかなか出国審査が終わらないのか相当遅れます。そしてスペイン到着、帰路につくのは8時過ぎ。帰りもいろいろな所で人を降ろし、マラガ到着は11時近かったと思います。
長い一日でしたが、スペインとは違うアフリカの雰囲気を楽しめたし、貴重な体験ができたと思います。食事もツアーも船もついての金額なら結構お得な感じもありますし、日程と体力に余裕のある方にはオススメしたいと思います。

  • 可愛いラクダに乗れます。

  • 船は結構大きくてそんなに揺れません。

  • 市場の靴屋さんはカラフル。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/05/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

朝早くから出発する割には

投稿者: asitaka, 2017/03/13

ピックアップ時間が早いためピックアップホテルを予約しました。
前日にピックアップ時間が遅くなりラッキーでした。
しかし出港地まで延々とバス移動の上、タリファの港で1時間半の待ち時間。
もっと早い出港時間の船があるにも関わらず・・・タンジェについたら、また違うバスでいろいろな方と・・・ラクダも単なる駐車場の観光用アスファルトの上を歩くだけ、その後市場を急ぎ足て駆け抜け、昼飯、悪くはなかったが良くは無い。そこまでは許せるが、その後カーペット、アルガンオイルなどの販売所に連れて行かれ、半ば軟禁状態、帰りの船ギリギリまで・・・
初めてのモロッコでもさみしすぎます。

  • 単なる高台の駐車場でラクダ?

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/02/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

怖いほど物売りに追い回されたツアー

投稿者: まっちゃん, 2017/01/12

早朝6時集合のバスに日本人4人外国人40人くらいを乗せて約3時間かけて港につきました。約1時間の船旅でしたが,とても揺れたので体調不良者続出。タンジールは、あまり見るところもなくマーケットの中をしつこい露天売りに追い回され、自由行動もなく、ランチ、お土産物屋に連れていかれただけのツアーでした。滞在時間5時間弱の初モロッコは期待外れでした。次回のモロッコは1週間くらいかけてのんびり廻ってみたいです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初ジブラルタル海峡!

投稿者: Sunsun, 2017/01/03

マラガ朝6時集合、バス到着6:10すぎ、いくつかの町でピックアップし、10時発の高速船。船内のパスポートコントロールが時間かかりすぎて、タンジールに到着しても終わらぬ人も多々。帰りは17時発の高速船、マラガ市内は21時近くに到着。

ツアー自体はコンパクトにまとまっていて、タンジェの町の雰囲気を楽しめました。土産物の客引きは想定内。天気はよかったのですが、高速船ゆれました!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジブラルタル海峡を渡って行くモロッコ タンジール1日観光ツアー<マラガ、トレモリーノス、マルベーリャ発>の参加体験談 | スペイン(マラガ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ジブラルタル海峡を渡って行くモロッコ タンジール1日観光ツアー<マラガ、トレモリーノス、マルベーリャ発>の参加体験談 | スペインからジブラルタル海峡を越え、モロッコの港町タンジールへのショートトリップ。スペイン、アンダルシア地方とはひと味違ったエキゾチックなモロッコの魅力を1日で味わっていただけるツアーです。