ポイント分お得

投稿者: saltpaddy, 2018/08/13

SBBから直接購入しても同額なので、それならveltraのポイントやポイントサイト分お得になります

バウチャーは必ず持参してくださいとメールが来ますがそれは不要です。別のメールでハーフフェアカードがきます

メール内容にも説明はありますが、機械的な処理で分かりにくい

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

使い勝手良かったです

投稿者: 東京のサラ, 2018/08/10

どこでもすぐに確認してもらえ、使い勝手は非常に良かったです。パスポートも常時用意していましたが、見せろと言われることは一度もありませんでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/08/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス鉄道の旅にはハーフフェアカード

投稿者: 横浜の夫婦, 2018/08/10

スイス国内をチューリッヒからジュネーブに向かってユングフラウ、マッターホルン観光などしながら10日ほど回りました、ディスカウントしてくれなかったのは1か所だけで、ケーブルカー、ロープウェイ含めほとんど使えました。バゲッジ抱えての旅なので一等車を使い、諸々で、2人で15万円ほどの出費でした。2.5万円のハーフフェアカードのおかげです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

どんな乗り物も、見せるのを忘れずに!

投稿者: ラララ, 2018/08/01

列車も、ロープウェーも、バスも半額になりました。
SBBのスマホアプリを使って列車の券を購入する時、最初に入力すれば、いつもハーフカードを持っている前提の額になったので、とても便利でした。
うっかり、1度だけ、バスに乗るとき、ハーフカードを出しそびれてしまいました。
なんかやたら高いなと思い、あとでハーフカードのことを思い出し、出発前だったので交渉しましたが、半額の返金はありませんでした。
皆さんも気を付けて使ってください。




  • ベルニナ線(普通列車)も、半額でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/07/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス半額カード

投稿者: magy, 2018/07/31

1枚の紙を見せるだけなので楽でした。予備のコピーも持てて安心でした。列車の中では、検札時にこの紙とパスポートの提示を求められました。VERUTRAさんのスムースな発券と発券時に頂いた丁寧なメールがありがたかったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

予約が確実に出来ました

投稿者: kappa2, 2018/07/28

事前予約がスムースに出来、旅程の交通機関の手配が確実に出来ました。
今回手配のスイスハーフフェアカード(ナンバー)から、SBBのウェブサイトにアクセス、安価な列車(事前予約割引)手配が出来ました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイスを旅行するならオススメ!

投稿者: SOPHIA, 2018/07/27

始めはスイスパスにするかハーフフェアパスにするか迷いましたが、ロープウェイやケーブルも乗るし、ハイキングを沢山するので往復乗らない所も多いし‥‥と試算した結果、うちの場合は圧倒的にこちらの方が有利だと思い購入しました。
結果、1ヵ月間使い倒しました。
短期間で列車を乗り倒す方は、スイスパス。それ以上の方はハーフフェアカードがお得ではないでしょうか?

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイスハーフフェアカード(スイス半額カード)は大活躍でした

投稿者: ひなちゃん, 2018/07/26

いくつかスイス半額カードの購入手段を検索して調べましたが、VELTRA経由の購入が一番安く、簡便でした。CHF120の正規料金はどこも同じですが、他社は手数料や書類の郵送料が付加されるので、手数料一切なしのCHF120のままのVELTRAが一番安価に済み、かつスイス半額カードが指示されたURLを開くとPDFファイルとしてダウンロードも印刷もできるので一番手っ取り早いです。
スイスに入国してからも、仮に半額カードを紛失しても、スマホで保存しておいたり、VELTRAの当該メールを開いたりしてPDF書類をスマホ画面で表示できるので万が一の際も安心です。
現地での使用に当たってはスイス国鉄の駅やゴンドラ・ロープウェイやケーブル、ポストバスの切符購入時にスイス半額カードを提示するだけで済みました。パスポートとの照合は一回もありませんでした。係員が時々専用端末を使ってQRコードから詳細を見てチェエクしたりしていましたが、チェックしているのは有効期限だけのようでした。
今回の旅行はスイス国内の鉄道移動が4日だけで、移動日以外はほぼ毎日何らかの乗物(ゴンドラ・ロープウェイやケーブル、ポストバス等)の利用でしたので1か月間有効のスイス半額カードが一番効率が良かったです。かなりの交通費節約になりました。VELTRAのPREPAID VOUCHERは印刷して持参しましたが提示を求められることはありませんでした。


  • マッターホルンの雄姿(ゴンドラのシュヴァルツゼー駅より)

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/07/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

チケット印刷を忘れずに!

投稿者: micco, 2018/07/21

SuicaやPASMOのように、なにかカード状のものに交換するのだと思っていたら、印刷して持って行ったEチケットそのものがハーフフェアカードでした。

何の切符を買うときにも、ハーフフェアを持っているか持っていないかという画面になりますので、そのときに、ハーフフェアを所持しているというボタンを選択し購入すればオッケーです。

電車内で駅員が切符をチェックしに来ますので、そのときに買った切符とハーフフェアカードを見せれば証明となります。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/07/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

電車賃を気にせず安心

投稿者: ゆうちゃん, 2018/07/14

事前にEチケットが送られてきて、それをコピーして旅に持参するだけ。2~3枚余分にコピーをしていったほうがいいと思います。旅先では折り曲げたりすり減ったり、また無くしたりするかもしれないからです。駅の自動券売機で行先、1等か2等のクラス、そしてハーフフェアパスの画面をタッチして切符を購入するだけでOK。車内で検札が来たらEチケットと切符を見せて下さい。ハーフフェアカードがあればユングフラウトラベルパスも大幅割引きで購入できます。


  • Eチケット


  • 自動券売機で購入した切符

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

半額は大きい!!

投稿者: v19v19v19, 2018/07/08

チューリッヒ の空港で市内に向かうとき、これを見せて、これから帰国までのスケジュールもすべて伝えたら、1回1回買うより安くですべて印字してくれました!半額でも250は覚悟してたけど、180くらいで済みました!これはぜったい持ってスイスに足を踏み入れるべき!!



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最悪です

投稿者: なんむう, 2018/06/23

チケット使えませんでした
現地でもう一度普通に買いました
ちゃんと印刷して持っていったのに。
悲しくて二度と利用しません。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/06/21
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

展望台にいくなら、スイスハーフフェアカードがお得‼️

投稿者: ハナミズキ, 2018/06/12

スイスの氷河を観るために、5つの展望台に上りました。ハーフフェアカードだとすべて半額でした。

トラベルパスだと始めに1等車、2等車と決められてしまいますが、ハーフフェアカードはその日によって
1等車にしたり、短い区間は2等車にしたりと自由がききます。
結果、トラベルパスよりお得に廻れたと思います。


  • ベルニナ特急


  • ベルニナ特急 一等車


  • マッターホルン


  • 氷河特急


  • シルトホルン展望台


  • ゴルナーグラート展望台


  • グレッシャーパラダイス

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/05/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

購入して良かった!

投稿者: fabio, 2018/05/21

皆さんの口コミを読んで購入しましたが、本当に便利でお得な旅が出来ました。
購入後に送付されてくるPDFを印刷して持参し、現地ではSBBのアプリで乗車前に半額でチケットを購入するだけ。山の天気は変わりやすい為に直前でチケットを購入したい人には、ハーフフェアカードはピッタリだと思います。
ちなみに1度だけパスポートの提示を求められましたので、パスポートは必ず持参したほうが良いと思います。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前準備で簡単にプリントアウト

投稿者: ACE, 2018/05/05

使用開始日の2週間前くらいに申し込み3-4日でPDFがメールで送られてきました。それをプリントアウトして準備完了です。
予備用に2-3枚プリントアウトしておけばばっちりだと思います。

スイス国内は自動販売機で鉄道、船のチケットが買えますので、その際1/2の値段を選択するだけ。乗車すると、鉄道職員がチケットのチェックをしていますので、その際、一緒に提示するだけでOKです。

とても簡単で、現地で購入する必要もなく便利です。また値段も他のサイトと比べて安いと思います。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2018/04/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス鉄道旅行の必需品

投稿者: lili, 2018/01/28

切符はスイス鉄道SBBのサイトから半額の料金で予約、ハーフフェアカードはそのままプリントアウトして持っていれば、列車の中で切符確認に来る係り人に提示するだけです。とってもお得に便利に利用できました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/01/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

快適な旅になりました。

投稿者: あーこ, 2018/01/14

SBBのアプリから切符を購入するとバーコードが表示されるので、車内ではそれを車掌さんが機械で読み取ります。その際にこちらで購入しておいたハーフフェアカードのバウチャーをあわせて提示するだけでした。スイスは列車移動が欠かせませんので、この半額カードは必須であり、とても有意義なものでした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/08/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイスハーフカード

投稿者: ヨーリュー, 2017/12/31

窓口でプリントアウトした紙を見せたら、これではダメだと言われた。でもなんとか粘ったら渋々半額にしてくれた!

催行会社からのコメント

ご利用ありがとうございます。この度はせっかくのご旅行にもかかわらず、ご不便をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。
弊社ウェブページに記載がございます通り、ご乗車の際は予約確定後にご登録のメールアドレスへお送りした専用のEチケット(印刷)の提示が必要となります。VELTRAバウチャーの提示ではご利用いただけませんことご理解賜りますようお願いいたします。
帰国後の貴重な時間を割いてのご投稿、ありがとうございました。またのご利用を心よりお待ちしております。

VELTRA カスタマーサポート

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スムーズな旅

投稿者: SHIMA, 2017/11/15

チューリッヒ空港からツェルマットへ移動し、その後、小旅行でスイスの町を列車で旅しました。特急券は、別途SBBで事前に決済し、チケットはスマホを見せるだけという、なんとも便利なシステム。希望指定列車によっては、定価より安いものが購入でき、このハーフチケットがあると、そこからまた半額になり、予定していた予算より、大変安く済みました。
ロープウェイなど含め、20回以上使用しましたが、列車内で、記載の誕生日が違うと言ったことを言われた車掌がおり、戸惑いました。今だに理由不明ですが、次回もまた絶対に購入します。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス周遊

投稿者: あにん, 2017/10/08

スイスを4都市周遊するにあたり(氷河特急含む)スイスパスと悩みましたが、金額比較をしたところ、こちらのハーフフェアの方がお得でした。
チケットの受領に郵送も不要でEチケットをメールで受領→印刷すれば良いのでとってもラクでした。スイス到着後、電車でチェックされる時に印刷した紙を見せればOKなので本当に便利です。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/09/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ベルナーオーバーラント·リージョナルパスも割引になります!

投稿者: ペンギン3, 2017/09/28

8/24~9/11の間、両親と旅行しました。まずジュネーブに入り、その後、主にフランスのシャモニーとスイスのベルナーオーバーランド(インターラーケンとヴェンゲン)に滞在し、チューリッヒから帰国しました。
シャモニーからインターラーケンまでは列車で移動。モンブランエクスプレスに乗ってスイスに入り、その後、ゴールデンパスライン通ってインターラーケンへ(残念ながら、ゴールデンパスラインは一部区間がバスに振替。ゴールデンパスクラシックとゴールデンパスパノラミックの1等に乗ってゴールデンパスライン通る予定でしたが、すべてゴールデンパスパノラミックになってしまいました)。
シャモニーからインターラーケンまでは通しで乗車券を購入することができ、スイス鉄道部分の運賃はハーフフェアカードでちゃんと半額になります。しかも、1等乗車券も半額になるのでかなりお得です。
また、ハーフフェアカードでベルナーオーバーラント·リージョナルパスも半額ではありませんが、かなり割引になります(私達は定番のユングフラウヨッホのほか、ブリエンツロートホルン鉄道やトゥーン湖とブリエンツ湖の船などにも乗りたかったので、ベルナーオーバーラント·リージョナルパスを購入しました)。
このようにハーフフェアカードは鉄道乗車券ほか、リージョナルパスや各地市内交通も割引になります。
また、シャモニーやスイス各地では、宿泊客は市内交通やロープウェーが無料になるカードがもらえるので、あまり長距離移動をしない場合はスイストラベルパスまでは必要なく、ハーフフェアカードの利用が安くなることが多いと思います。
私達はスイストラベルパスよりもハーフフェアカードで都度割引を適用した方が安くなりました。
さらに、ベルトラさんではハーフフェアカードを郵送料なしのスイスフランで購入できるので、円高傾向にある時に購入し、少しお得に入手することができました。











評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

事前購入は楽です

投稿者: さとみ, 2017/09/11

ハーフフェアカードはVELTRAさんで、鉄道チケットはSBBホームページから事前購入したので、駅でのチケット購入の時間が省けスムーズでした。自分で印刷するのでインクのカスレだけ気を付けるだけです。次回も利用したいと思います!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

湖クルージングも半額になりました

投稿者: らあら, 2017/09/10

申し込んでから、通常のVELTRAのバウチャーとは別に半額パスのバウチャーが来るので一瞬混乱しますが、半額パスのバウチャーだけ印刷して旅行中に携帯していれば大丈夫です。
電車で検札の際は必ずパスの提示を求められました。
ハイキングの際に利用するゴンドラ等の登山電車は安くなりませんが、通常の電車はもちろん湖クルージングの値段まで半額になりうれしかったです。そのためブリエンツ湖だけでなくテューン湖のクルージングまで急きょすることにしました。
滞在期間が短かったり使う回数が少ないとお得感はないかもしれませんが(場合によっては半額パスを買った方が高くなる)、表示されている値段より半額で済むのはその場で満足感が味わえます。
滞在期間が短い方はあらかじめ計画を立てパスを買った方がお得になるか計算のうえ申し込まれるとよいと思います。


  • インターラーケンからのブリエンツ湖クルーズ

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/20
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

山に登るにはスイス半額カードが必携!

投稿者: 還暦カップル, 2017/09/08

8/17~8/27スイスを旅行して来ました。インターラーケン4泊、ツェルマット4泊で、主に山に上がってトレッキングを楽しみました。今回スイス半額カードを購入して行ったのですが、このエリアのすべての乗り物に半額で乗ることができました。どの展望台に上るにしても乗り物チケットがとても高く、一万円を超えるのは普通です。これらが半額になってくれたおかげで元を取るどころか、ものすごくおつりがくるくらい助かりました。山に登る場合このカードは必携です。もちろんチューリッヒからインターラーケン、そこからツェルマットへの移動も半額でした。余談ですがチューリッヒのバス、トラムの乗車券を買う販売機にも半額のボタンがあるので、市内でもしっかり半額で乗車しました。


  • グリンデルワルトの登山鉄道駅にて。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

便利でした

投稿者: 匿名希望, 2017/09/02

予約後、Eメールにて案内されたURLからダウンロードしたPDFを印刷したものが、そのままチケットとして使えるのが便利でした。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

二度目の利用

投稿者: masa, 2017/08/31

ベルトラで購入しての二度目のハーフフェアカード利用の旅でした。今回はポストバスも利用しての旅にしたので、カードが一層役に立ちました。いくつかの鉄道・バスなどを継続して乗る場合でも、スイスでは目的地まで通しで切符が買えるケースも多いようで、便利です。(もちろん、カード提示の半額で。)


  • ミッテルアラリン展望台から見たドム(右)とティーシュホルン

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/06/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイスでの移動にはこれがないと

投稿者: ケイゾウ, 2017/08/26

VELTRAで購入申し込み後、3日ほどでスイスハーフフェアカードのPDFファイルがメールで送られてきましたので、それを印刷して旅行中はそれを持っての移動になります。
電車はもちろんロープウェイ、ケーブルカー、登山列車もすべて半額で乗ることが出来ました。
窓口での切符購入時に提示はもちろん、車内検札の際にも提示を求められます。
チューリッヒからグリンデルワルト、ツェルマット、クール、チューリッヒと回ったので
購入の価値がありましたが、移動の少ない方は事前に鉄道料金を確認してからの購入がお勧めです。


  • 検札の車掌さんですが、列車停車中に車外にいたので撮らせていただきました


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス旅行個人旅行におすすめ

投稿者: コリアナ, 2017/08/24

家族と個人旅行でスイスハイキングを計画し、ベルトラの口コミを見て購入。
日本でプリントアウトしたものを携帯し、現地でチケットを半額で購入できるので、とても便利です。
スイスは登山電車のチケットが高いので、とても重宝しました。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハーフフェア&ファミリーカード、役立ちました!

投稿者: 久保田, 2017/08/23

VispからZermatt内の検札でゴルナーグラード鉄道の乗車券を販売していて、ファミリーカードで子供料金が無料になりました(鉄道車内で買ったと言えと強調されました)。


  • 途中下車してがオススメです。ハイキング

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/08/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

安心でした

投稿者: パンジー, 2017/08/19

申し込みから素早い対応で、ハーフフェアカードバウチャーが届きました。
プリントアウトして持って行くだけで、スイスでは有効に使えました。
事前に用意できてよかったです。チューリッヒからグリンデルワルトへの移動、グリンデルワルトやツェルマットでのゴンドラなども全て適応できたので助かりました。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/07/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

エリアからツアーを探す

交通機関が50%割引に!スイスハーフフェアカード(スイス半額カード)事前予約の参加体験談 | スイス(チューリッヒ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

交通機関が50%割引に!スイスハーフフェアカード(スイス半額カード)事前予約の参加体験談 | スイスの主な鉄道、バス、湖船、75都市の市内交通を1ヶ月の有効期間内なら半額で購入可能なお得なカード!スイストラベルパス無料区間以外の登山鉄道やケーブルカーの料金も半額に。Eチケットなので、受取りの手間なし!山岳リゾートに必携なカードです。