事前購入は楽です

投稿者: さとみ, 2017/09/11

ハーフフェアカードはVELTRAさんで、鉄道チケットはSBBホームページから事前購入したので、駅でのチケット購入の時間が省けスムーズでした。自分で印刷するのでインクのカスレだけ気を付けるだけです。次回も利用したいと思います!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

湖クルージングも半額になりました

投稿者: らあら, 2017/09/10

申し込んでから、通常のVELTRAのバウチャーとは別に半額パスのバウチャーが来るので一瞬混乱しますが、半額パスのバウチャーだけ印刷して旅行中に携帯していれば大丈夫です。
電車で検札の際は必ずパスの提示を求められました。
ハイキングの際に利用するゴンドラ等の登山電車は安くなりませんが、通常の電車はもちろん湖クルージングの値段まで半額になりうれしかったです。そのためブリエンツ湖だけでなくテューン湖のクルージングまで急きょすることにしました。
滞在期間が短かったり使う回数が少ないとお得感はないかもしれませんが(場合によっては半額パスを買った方が高くなる)、表示されている値段より半額で済むのはその場で満足感が味わえます。
滞在期間が短い方はあらかじめ計画を立てパスを買った方がお得になるか計算のうえ申し込まれるとよいと思います。


  • インターラーケンからのブリエンツ湖クルーズ

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

山に登るにはスイス半額カードが必携!

投稿者: 還暦カップル, 2017/09/08

8/17~8/27スイスを旅行して来ました。インターラーケン4泊、ツェルマット4泊で、主に山に上がってトレッキングを楽しみました。今回スイス半額カードを購入して行ったのですが、このエリアのすべての乗り物に半額で乗ることができました。どの展望台に上るにしても乗り物チケットがとても高く、一万円を超えるのは普通です。これらが半額になってくれたおかげで元を取るどころか、ものすごくおつりがくるくらい助かりました。山に登る場合このカードは必携です。もちろんチューリッヒからインターラーケン、そこからツェルマットへの移動も半額でした。余談ですがチューリッヒのバス、トラムの乗車券を買う販売機にも半額のボタンがあるので、市内でもしっかり半額で乗車しました。


  • グリンデルワルトの登山鉄道駅にて。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

便利でした

投稿者: 匿名希望, 2017/09/02

予約後、Eメールにて案内されたURLからダウンロードしたPDFを印刷したものが、そのままチケットとして使えるのが便利でした。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

二度目の利用

投稿者: masa, 2017/08/31

ベルトラで購入しての二度目のハーフフェアカード利用の旅でした。今回はポストバスも利用しての旅にしたので、カードが一層役に立ちました。いくつかの鉄道・バスなどを継続して乗る場合でも、スイスでは目的地まで通しで切符が買えるケースも多いようで、便利です。(もちろん、カード提示の半額で。)


  • ミッテルアラリン展望台から見たドム(右)とティーシュホルン

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/06/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイスでの移動にはこれがないと

投稿者: ケイゾウ, 2017/08/26

VELTRAで購入申し込み後、3日ほどでスイスハーフフェアカードのPDFファイルがメールで送られてきましたので、それを印刷して旅行中はそれを持っての移動になります。
電車はもちろんロープウェイ、ケーブルカー、登山列車もすべて半額で乗ることが出来ました。
窓口での切符購入時に提示はもちろん、車内検札の際にも提示を求められます。
チューリッヒからグリンデルワルト、ツェルマット、クール、チューリッヒと回ったので
購入の価値がありましたが、移動の少ない方は事前に鉄道料金を確認してからの購入がお勧めです。


  • 検札の車掌さんですが、列車停車中に車外にいたので撮らせていただきました


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス旅行個人旅行におすすめ

投稿者: コリアナ, 2017/08/24

家族と個人旅行でスイスハイキングを計画し、ベルトラの口コミを見て購入。
日本でプリントアウトしたものを携帯し、現地でチケットを半額で購入できるので、とても便利です。
スイスは登山電車のチケットが高いので、とても重宝しました。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハーフフェア&ファミリーカード、役立ちました!

投稿者: 久保田, 2017/08/23

VispからZermatt内の検札でゴルナーグラード鉄道の乗車券を販売していて、ファミリーカードで子供料金が無料になりました(鉄道車内で買ったと言えと強調されました)。


  • 途中下車してがオススメです。ハイキング

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/08/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

安心でした

投稿者: パンジー, 2017/08/19

申し込みから素早い対応で、ハーフフェアカードバウチャーが届きました。
プリントアウトして持って行くだけで、スイスでは有効に使えました。
事前に用意できてよかったです。チューリッヒからグリンデルワルトへの移動、グリンデルワルトやツェルマットでのゴンドラなども全て適応できたので助かりました。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/07/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

お得

投稿者: Juk, 2017/08/13

鉄道利用する人はいいと思います。
スイストラベルパスとどちらが得になるか計算した方がいいと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

簡単、便利でお得です。

投稿者: tenerife最高!, 2017/08/13

スイスパスを購入するほどは毎日移動しないためハーフフェアカードを購入。VELTRAで購入するとメールでpdfをもらえるので手間なく便利です。
現地では、自動販売機も1-2回使えば慣れますし、半額券が自動販売機で購入できますから悩まず済みます。車内ではpdfを印刷したものを見せるだけで、車掌さんによってはバーコードを機械に読み込んでチェックしていましたが、見せただけでokと言われることの方が多かったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/05/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

自宅で印刷できて便利です

投稿者: tomotake, 2017/08/12

日本出発前に2次元バーコードのあるPDFファイルで送られてきます。送料や手数料も無いためお得でした。使用開始日を指定するのでバリデート等も不要です。自宅で印刷して持参すれば、現地で窓口に寄る必要がなく、大変便利です。さらにスイス鉄道のアプリを使うと乗車券をあらかじめ登録したクレジットカードで簡単に購入でき、チケットはスマートフォン上のWalletに保管できます。ハーフフェアカードの料金も選択できます。これで結局私は現地の鉄道窓口には一度も行かずに済み、時間の節約になりました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/08/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アルプス旅行

投稿者: Tatsuro , 2017/08/11

車掌さんの対応も良くスムースに移動できました。 ゴルナーグラート鉄道のチケットもツェルマットへの車内で購入でき駅で切符購入の時間をセーブできました。 お勧めです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ロープウェイ利用が多い時にはこちらがお得だと思います。

投稿者: T***, 2017/08/10

今回はウェンゲンに宿泊し山岳鉄道やロープウェイの利用が多いので、それらも半額になり30日間有効なので、スイスパスではなくハーフフェアカードにしました。申込むとチケットのPDF をダウンロードして簡単に利用出来ました。欲を言えばモバイル用のチケットも出してもらえると、A4に打ち出したチケットを持ち歩かずに済むので、さらに便利だと思います。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

簡単便利

投稿者: ロートホルン鉄道おすすめ, 2017/07/27

スイスは過去にも10回近く行ってるのですが、今回は3年ぶりくらいでした。いつも移動日のみ使用するスイスパスを買ってましたが、色々変わっていて、使用日以外のハーフプライスカード機能もなくなってました。計算してみるとスイスパスでは、もとがとれないことがわかり、今回はじめてハーフプライスカードにしました。かなりガッツリ乗る人でないとスイスパスは得しないような気がします。登山列車とか使えないですしね。
今回は2都市を巡り、移動がない日も船か登山列車、ケーブルカー等必ず使いましたが、全てハーフプライスになりました。
こちらで購入して良かった点は、家で印刷できることです。いつも使ってたサイトは郵送なので送料がかかりました。送られてきたQR コードつきのものを印刷し(VELTRA のクーポンではないのでお間違いなく!)、常に持ち歩き、必ずある車内検札でチケットと一緒に渡します。チケット検札で見せれば良いので、購入は券売機でOKです。経由選択があるので戸惑いますが、大抵は一番上のシンプルな経由を選びます。人数を選択するときに、ハーフプライスカードのところに何名といれれば表示金額が半額になります。
非常に簡単に購入できて使えるのかな?と思いましたが全く問題なかったです。
良い旅を!


  • ロートホルン鉄道山頂駅のレストランからの眺め

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/07/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

おすすめします

投稿者: chebu, 2017/07/22

現地購入するつもりでしたが、駅や時間帯によっては窓口が混むのでVELTRAで事前購入しました。現地での時間節約になりよかったです。
申し込みからPDFファイルが届くまで1~2日かかりました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/06/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ありがとうございました。

投稿者: Edelweiss , 2017/07/16

現地では、車内で車掌の方が来たらパスポートとチケットとあわせて提示するだけでよく、お手軽でお得な鉄道の旅を満喫できました。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/06/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス・ハーフフェアカード利用

投稿者: SUMIE, 2017/07/16

3月に購入して、6月末からスイス旅行に行って来ました。ベルトラは購入時の為替レートで購入できるので、割安だったと思います。メール添付で受け取り、簡単便利です。
ちょうど自分のパスポートが切り替え時期に、うっかり新パスポート取得前に登録購入してしまったので念のために旧パスポートを持参しましたが、SBB窓口や車内でパスポート確認は無く、各種切符購入に重宝しました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/06/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

現地同価格で事前にGET!

投稿者: Funride, 2017/07/02

6月1日より約二週間スイス国内を旅してきました。当サイトにおけるスイスハーフフェアカード価格は現地と同じです。到着した日からすぐに利用できます。このパスがあればグリンデルワルドパスなど地域固有のパスを購入する際にも50%が適用されなど適用範囲も広く使い勝手が非常に良いものです。なお、注意点としては購入者各人のe-cardコピーを忘れずに持参してください。電車では何度か車内でチェックがあり、その都度提示をしました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/06/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

便利でした

投稿者: とらねこ, 2017/07/02

スイスハーフフェアカードを 手数料なく購入できて 助かりました。また以前ベルトラでたまったポイントも使えましたし。プリントアウトしたものと 乗車券(こちらもSBBのサイトで事前に購入)を なくさないよう気を付けさえすれば、駅で並んでチケットを買う必要もなく時間が節約できました。たまに日本人狙いのスリもいるみたいなので、駅でお金やカードを出したりしなくて済むのは、安心ですよね!スムーズな旅ができました

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/06/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイスを旅行するなら絶対スイスパスよりハーフフェアフェアカードの方がお得!

投稿者: may, 2017/06/27

スイスを旅行するにあたりどのパスを買うかかなり迷いました。が、ツアー等で移動費が含まれてる場合や一都市のみしか滞在しない場合を除いては、絶対にスイスパスよりハーフフェアカードがお得です。大半の山岳鉄道やロープーウエイも、都市間移動も全て半額。事前にセイバー価格のチケットを予約すればさらに安くなります。スイスは交通費が本当に高いです。このパスのおかげでどれだけお得になったことか。。。あまり有名なパスではありませんが、絶対おすすめです!


  • ツェルマット素晴らしい!


  • これも半額!



  • ユングフラウヨッホ展望台も途中まで半額

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/05/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイスハーフフェアカード

投稿者: H.A, 2017/06/24

スイスハーフフェアカードとSBBアプリでチケットを購入しました。車掌さんも慣れているようで「スイスハーフフェアカードとチケットを二つ一緒に見せるように!」と言われました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/06/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最も割安でした。

投稿者: sayoryo, 2017/06/24

15日間のスイス旅行で、スイスパスにするかハーフフェアカードにするか迷いました。試算したところ、ハーフフェアカードの方が安く行けるとの結論となり、ベルトラで購入しました。
ベルトラで手配してもSBB発行のEチケットで、SBBで直接買うのと同額です。
私たちはベルニナ急行、氷河急行、ゴールデンパスラインを1等で、それ以外は2等で移動しました。高山鉄道のユングフラウ地区だけ、スイスパスは25%引きに対し、ハーフフェアパスは50%引きなのも決め手になりました。(どちらもユングフラウ以外の高山鉄道は50%引き)
ベルニナ急行や氷河急行の指定席は60日前から各々のホームページで購入可能で、その他のチケットは30日前からSBBのホームページで購入できます。SBBでは乗る列車が決まっているならスーパーセービングチケットがある区間があり、50%以上の値引きとなります。
氷河特急はサンモリッツ~ツェルマットまで乗車しましたが、ハーフフェアカード用の1日乗車券があり、これが一番安価でした。
ハーフフェアカード、お勧めです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/05/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

私の場合はパスよりお得でした

投稿者: さぶりな, 2017/05/08

スイスを4日間周遊しましたが、鉄道は高いのでネットで価格を調べユーレイルパスやスイスパスと比較しました。山岳鉄道も半額ですし、スイス半額カードを所持していれば一日乗車券や平日9時以降のお得な一日券も購入できます。スイス国鉄のホームページをよく読めばお得な季節商品もありました。
VELTRAで購入後メールで送られてきたPDFを印刷して所持するだけです。券売機で半額を選び車内の検札の時に半額券を見せます。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/04/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

交通機関が50%割引のハーフフェアカード

投稿者: 顔黒のメェメェ羊, 2017/04/21

eチケットを印刷 (予備もあると良い)
駅窓口-提示(パスポートも)
券売機-ハーフフェアカードを選択
車内で検札時-ハーフフェアカードを見せる(パスポートも)

次回もVELTRAさんで購入したいですね。


  • フィスプ(Visp)駅に行く途中の車窓


  • ツェルマット行きの列車のテーブル


  • ユングフラウ鉄道

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/07/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

簡単・格安

投稿者: masa, 2016/10/19

秋のスイス・山岳リゾート旅行で利用しました。円をスイスフランに両替してから現地で購入するより若干安く購入でき、なおかつネット上のやり取りで済むので簡単・便利でした。数日リゾートエリアに滞在し、その間、山岳鉄道やケーブルカー等を何回か利用するのであれば、スイスカード(フレックスやハーフフェアカード付帯の物を含む)を利用するより実質お得になるケースも多いようです。フレックス付帯のハーフフェアカードとは異なり、一律1か月間有効というのもよい点です。ICやICEの列車では、切符・ハーフフェアカードと共に、パスポートの提示も時々ですが求められることがありますので、すぐに出せるよう身につけておいた方が無難です。


  • ホテルの部屋から見た朝のマッターホルン


  • メンリッヘンから見たユングフラウ三山

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スイス大好き

投稿者: 匿名希望, 2016/09/25

ツェルマット4泊、グリンデルワルト5泊の滞在型個人旅行のため利用しました。移動が少ない場合はスイスパス等を利用するより半額カードの方が有利だと思います。正規サイトからの購入でも同様ですが、電子メールで事前に送ってもらえるので現地滞在時間を有効に使えました。ユングフラウヨッホへは予約がベター。空いていれば、当日朝にグリンデルワルト駅でも可能。滞在型にして、天候を見てから各展望台へトライしたので、逆さマッターホルンやシルトホルンなどを快晴で見ることができました。大満足です。


  • 逆さマッターホルン


  • 快晴のシルトホルンからアイガーを望む

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/08/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

定価でゲット

投稿者: Naoya, 2016/09/03

ハーフフェアカードは他で買うと定価より少し高いがベルトラは定価なので1番安い。また、すぐにメールで送られてくるので便利。
現地では切符の確認の際に紙を見せるだけでパスポートもチェックされず、ただ一目見られるだけ。
スイスは途中下車有効なので切符はうまく買うこと。カウンターでどこの街を回りたいか紙に書いて見せれば乗り継ぎの時間も調べて切符をだしてくれる。自動販売機は英語でも少しややこしいのでカウンターで買ったほうが早い。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

便利です

投稿者: えみぶう, 2016/09/02

あまり移動をしない旅でしたので、運賃を試算し、スイスパスを購入するよりもお得と思い、これを購入しました。メールに添付してイーチケットが送られてくるので、受け取りの手間もなく非常に便利でした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

どこよりも安いスイスハーフフェアカード

投稿者: YUMI OKAMOTO, 2016/08/28

9人のグループで個人旅行しました。チューリッヒからウェンゲン4泊。ツゥ―ン湖船旅などの観光しながらツェルマットへ移動し4泊、チェントリバー鉄道を利用しロカルノ2泊後チューリッヒ空港から帰国。移動手段は、すべて公共の電車・バスです。
山岳鉄道にもたくさん乗りいくつもの展望台を訪れました。一人当たりの電車・バス・ロープウェイにかかった費用は約40000円。ハーフフェアーカード約14000円を購入しすごくお得に旅行できました。
何といっても現地通貨(120CHF)でその時のレイトで購入できるのでほかの旅行会社より絶対にお得です。


  • ベルナー・オーバーラントのハイキングはすべて雨


  • ツゥ-ン湖の船旅


  • 部屋から望むマッターホルンの朝焼け


  • クラインマッターホルン展望台


  • コーヒーブレイク


  • ネズミ返しのある古い建物からのマッターホルン


  • ゴルナーグラート


  • リッフェル湖の逆さマッターホルン


  • 世界遺産のベリンゾーナの城と城壁


  • ロカルノからバスで2時間 バボーナの谷

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/07/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 |

エリアからツアーを探す

交通機関が50%割引に!スイスハーフフェアカード(スイス半額カード)事前予約の参加体験談 | スイス(チューリッヒ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

交通機関が50%割引に!スイスハーフフェアカード(スイス半額カード)事前予約の参加体験談 | スイスの主な鉄道、バス、湖船、75都市の市内交通を1ヶ月の有効期間内なら半額で購入可能なお得なカード!スイストラベルパス無料区間以外の登山鉄道やケーブルカーの料金も半額に。Eチケットなので、受取りの手間なし!山岳リゾートに必携なカードです。