楽しかったです。

投稿者: つかさママ, 2018/04/04

お世話になりました。
当日はとても愉快な船長さんと出航!
前日までは見れていたそうですが、
私達には姿を見せてくれず、残念でした。
船長さんも、ついにこの日が来てしまいましたと言ってみえました(笑)
時期も遅かったし、クジラさんは自分のお家に帰ったんだね・・・と息子と話しました。
ホエールウォッチングがクルージングになりましたが天気が良かったので、とても気持ち良かったです。
いつかリベンジしたいです。
その時はまたよろしくお願いします!

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大迫力!!

投稿者: ぺ~~, 2018/01/08

今シーズン初の開催とのことで心配でしたが…クジラを至近距離で見ることができました~!!メッチャ遠くのクジラを発見するスタッフさんの見る目に感動しました!!



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/01/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホエールウォッチング

投稿者: かきくけこ, 2017/09/16

ホエールウォッチングに行きましたが、その日であったクジラは人見知りするのかしっぽのあたりしか見えませんでした。ちょっと残念でした。
前日にあったクジラは近寄って併走してくれたらしくもう1日早く参加すれば・・と思いました。
でも、水中でのクジラの声を聞かせてもらい、子供たちはそれをキッズケータイに録音して後から聞いたり、じいじやばあばに得意げに聞かせてました。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/03/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

船上は戦場と化した

投稿者: えむえむ, 2017/03/22

初めてレビュー書きます。
これまで国内海外問わず何度もVELTRAさんのお世話になり、どれも満足度の高いものばかりでしたが、今回ばかりはひどい。ひどすぎ。
朝から雨だったが予定通り出発。沖に行くと波はどんどん高くなり船は前後左右に揺れまくり。みんなでクジラを探しましょうと言われたが明らかに視界も最悪。港を出て30分ほどで同じツアー客がみんな黙り始め、1時間でエチケット袋を手放せない人がちらほら。2時間経った頃には海にリバース、エチケット袋にリバースの光景が当たり前に。元気な人もどんどん感染されてみんなぐったり。年配の方も結構いてほんとに辛そうだった。クジラとかどうでもいいから早く帰りたいという空気が船に満ちていた。どこか目的地がある訳ではなく、クジラを探すっていうゴールのない旅と360度の大海原が余計に気持ちをナーバスにさせる。しかし船員の方は操縦室から全く降りて来ずノーケア。地獄の3時間だった。
後で宿の方に聞いたらこの時期は天気予測できないし、クジラも見れてせいぜい月1回程度。ちなみにその方は高知に行ってホエールウォッチングしたとのこと。奄美の人がホエールウォッチングしに高知へ行く。そういうことです。
クジラが見れる見れないは運だから仕方ない。でも悪天候は分かる訳だから、そういうときは中止や振替して欲しい。返金保障のあるツアーにすればよかったと後悔。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/03/19
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

遠目にみれました

投稿者: みけたろう, 2017/02/28

今回初めてホエールウォッチング。参加した日は波が高く、普段船酔いしない私でも少し具合が悪くなりました。酔い止め飲んだ方がよかったと後悔です。海上は想像よりも寒く、羽織ものを多めに1枚持って行った方がよいお天気でした。
目的のくじらですが、遠目に何度か見れましたが、遠くに現れては追いかけ、遠くに現れては追いかけの繰り返しで、なかなか近くで見ることはできませんでした。
自然のものなのでお天気やくじらの状況によってまた違うのかなと思いますので、条件がもう少しよいときにまた参加できたらと思います。




評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/02/18
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

アウェイな感じ

投稿者: はるみ, 2017/02/18

今回初めて参加させていただきましたが、まずどこが待ち合わせ場所なのかが分からず、困りましたがなんとか到着。
そして、催行者なのか催行者の知り合いなのかで同乗していた女の子達がとてもはしゃいでいて、鯨を見つけてからも結局一番前を陣取っていました。写真を撮る時も前にいるその子達が邪魔で写りこんでしまったり、私たちの他にもカップルや友達同士で来ている方がいましたが、その人達は少なからずみんなアウェイ感を感じ取っていたかと思います。高いお金を払って見に来ているのに、催行者がはしゃいで一番見える位置を陣取っているのはどうかと思いました。子供を連れていきましたが、子供は前の方に、とか何か配慮があればいいと思います。私たちに対して、お客さんという意識というより同乗してきた人というような扱いだったので、とても残念でした。鯨を見るために長い時間催行してくださったのには感謝しています。


催行会社からのコメント

こんばんは。
先日はどうもありがとうございました。
大変不愉快な思いをさせ申し訳ございませんでした。
しかし、うちには女性のスタッフは嫁しかおらず、嫁は船の上か下にいて後ろを捜索しているので、前に行くことはありません。
その日同乗していた女性の方々は島在住のお客様です。
うちの方としましても、同じお客様ですので、その辺りを注意というか、指示を出すことができない状況なのですよ。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/02/13
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動

投稿者: あまみん, 2017/01/20

初ホエールウォッチング参加。私が参加した日は小湊港でした。小湊港集合と言われて港まで行きましたがどこに集合か詳しい説明が無かったので着いてから電話で場所の確認をしましたが、よくわからず。とりあえず人が集まって居るところに向かいました。少し早めにホテルを出ましたが時間ギリギリだったので焦りました。朝は少し渋滞するのと遅い車が前に居ると一気に渋滞するので早めに出るのをおすすめします。いざ出発!船だいぶ揺れます。酔いやすい方は酔い止めの薬を飲んだほうがいいと思います。クジラは潮を吹くのでそれをみんなで探します。出港して15分ぐらいクジラ発見!クジラのところまで船をとばします。凄く揺れます。クジラがたくさんいるとおもってましたが、見つけたクジラとても早く泳ぐこでその分息継ぎも早くたくさん姿が見れました。同じクジラだったのね。2頭目発見!合流するために必死に泳いでいたのでしょうか。2頭並んでの姿とても素敵でした!3頭目発見!最後はみんなバラバラに自由に泳いでいました。なぜクジラを区別出来るのだろうと思い船長さんに聞いてみるとクジラの尻尾がそれぞれ色が違う。なるほど。船長さんが撮っていた写真で見比べさせてもらいました。この日はクジラの顔を見ることは出来ませんでしたが、背中と尻尾をたくさん見ることが出来ました!ホエールウォッチング中に船長さんから色々な話も聞くことができとても楽しかったです!


  • 出港前の説明


  • クジラ

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

母娘で大感動!

投稿者: 旅する母娘, 2017/01/18

母の気持ち『娘がまだ幼い1歳半頃から、世界を股にかけてあちこち母娘旅を重ねて27年。初めての奄美大島、そしてホエールウオッチング。どんな展開になるのか?全く想像もつかなかったが、まさかまさかのビギナーズラック!過去のどんな旅よりも感動的な野性鯨との遭遇。
実況は娘に任せるとして、クルーズスタッフの皆様に心から感謝したい。
いざ、海に出てみて、こんな広い海でそう簡単に出会えるわけがないだろう。と思いつつも、期待に胸が高まる(のが、また新鮮)見事な観察力と船さばきのおかげで、何度もブローやフルークアップを見る事ができ(いつもBBCで見るやつ!)、それだけでも十分に感動であったが、後半さらに度肝を抜かれる感動が!というわけで、後半の模様は娘から。』

娘の実況『遠くからおーいおーいと手招きをするように異様に長いザトウクジラのヒレが水面に叩き付けられ、それに吸い寄せられるように船はスピードを上げ、近づいて行った。我々の目も釘付けだ。
通常水族館で見られる大型海洋生物はシャチかジンベイザメだが、馴染みのあるそれとは全く違う大きさと美しさでザトウクジラの巨体が海の上を飛ぶ。圧巻だ。尾に付いたフジツボまではっきりと見えた。
姿を見るだけでも奇跡に近いのにそのザトウクジラは全身を海上に踊り出させてくれたのだ。とんでもないサービス精神である。下々の民のように「ありがてえありがてえ」と手を合わせたくなる事請け合いだが両手はスマフォに塞がれている。
震える手で何度もシャッターを切った。それが寒さからか感動からかはわからないが、とにもかくにも子供のように必死だった。
鯨はヒレを叩き付けたり、潜水したりくるくると回転しながら、3回も見事なジャンプをしてみせた。
もっともっとと追いすがる我々を尻目に「今日はここまで」とジャンプの後、静かに鯨は姿を消した。立つ鳥跡を濁さず。眼前に残るのはゆらゆらと動く波だけであった。「お見事!」のひと言に尽きる』

というわけで、放浪母娘はいまだ感動覚めやらず。不思議な満足感に満たされております。次は奄美でダイビング&北は知床へシャチと出会いに!等々。この旅を機に、新たなフタが開きました。
ザトウクジラ君 ありがとう!!



評価:
利用形態:家族
参加日:2017/01/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足のホエールウォッチング

投稿者: 吉田麻里, 2017/01/17

12月〜4月の間、シベリアの海からやってくるクジラに会えました。
staffの方もとても親切な方で、クジラを発見すると物凄い勢いで、クジラに向かって
船をつけてくれるので、間近で2頭のクジラを見る事が出来ました。
本当に有難うございまでした。とても良い想い出が出来ました。
クジラを間近で見るには、船の外からがベストです。
でも、かなりびしょ濡れになるので、雨がっぱと替えの洋服は必要です。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/01/14
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ホエールウォッチング 1日2回催行 船上からダイナミックな姿を観察!<1~4月/半日/奄美大島>byマリンスポーツ奄美の参加体験談 | 奄美群島(奄美大島・徳之島・沖永良部島・与論島)の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

ホエールウォッチング 1日2回催行 船上からダイナミックな姿を観察!<1~4月/半日/奄美大島>byマリンスポーツ奄美の参加体験談 | 冬季限定!愛を育み子孫を残すため、遠いシベリアの海から奄美へとやってくるクジラたちに会いに行きませんか?親子クジラに遭遇したり、ダイナミックなパフォーマンスが見れることも…。目の前に現れる大迫力のクジラに感動間違いなし!