世界遺産 知床五湖ガイドツアー | 北海道の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

世界遺産 知床五湖ガイドツアー

4.78
知床五湖は、まさに知床半島を代表する景勝地。湖畔の原生林を進むと、世界遺産に登録された北海道の大自然を肌で感じられます。緑茂る夏、雪化粧の冬と、季節により全く違う顔を見せることも大きな魅力で、知床連山を望む展望台からの壮大な眺めは絶景そのものです。春の植生保護期、夏のヒグマ活動期、厳冬期と季節を分けており、ルートは高架木道と地上遊歩道の2コースあります。ウォーキング向けの高架木道からは知床5湖のうち一湖のみを、トレッキング向けの地上遊歩道からは五湖の全てを一周してご覧いただけます。地上遊歩道は更に小ループ、大ループに分かれているので、お時間や体力に合わせてお選びください。高架木道では、フィールドハウスにてレクチャーを受けると、植生保護期、ヒグマ活動期を通してガイドなしの散策をお楽しみいただけます。地上遊歩道、また高架木道の閉鎖される厳冬期にはガイドツアーでのみ散策可能ですので、ご予約の上ご参加を。厳冬期には凍った湖面を歩く貴重な体験ができおすすめですが、十分に暖かい服装でお越しください。レンタカーなしでもオプショナルツアーにはウトロへ送迎可能なものや午後からの半日ツアーもあり便利です。

北海道人気アクティビティランキング

世界遺産 知床五湖ガイドツアーの新着体験談

知床日帰り定期観光バスツアー 知床浪漫ふれあい号 知床五湖・オシンコシンの滝観光やウトロと斜里間の移動にも便利<4~10月/ガイド付/ウトロ温泉or知床斜里発>

知床五湖散策

2022/10/02 ひとりで ほーさん33

青い空が、そのまま透明な湖に映り込みます。廻りにはなんの音もありません。一時間程で5つの湖を巡るルートに人工的なものはありません。別世界です。

知床五湖&原生林トレッキングツアー ガイド歴15年以上のベテランガイドが知床の魅力をたっぷりご案内<4~5月・8~11月/終日/斜里町発>

知床デビュー

2022/10/01 友達・同僚 おつる

他の申し込み者さんと一緒に巡るツアーということもあって少しドキドキしていましたが、そんな不安もなんなその。コースを巡るペースは乱さず、細かなところまで丁寧に説明していただきました。質問にも快く答えてくれた上そこからさらに話を広げてたくさんの... 続きを読む

閉じる
知床日帰り定期観光バスツアー 知床浪漫ふれあい号 知床五湖・オシンコシンの滝観光やウトロと斜里間の移動にも便利<4~10月/ガイド付/ウトロ温泉or知床斜里発>

本当に、美しいところでした

2022/10/01 家族 みいこ

お天気にも恵まれ、絶景スポットからの景色も最高で、ガイドさんの説明を聞きながら、思い存分に楽しめました。レンタカーも、借りていましたが、このツアーに参加して、よかったです。

知床五湖&原生林トレッキングツアー ガイド歴15年以上のベテランガイドが知床の魅力をたっぷりご案内<4~5月・8~11月/終日/斜里町発>

悪天候の中でも楽しめました。

2022/09/29 カップル・夫婦 たちばな

最初は知床に不慣れな自分たちだけで立ち入らないほうが良いだろう、という考えからツアーを申し込みました。結果的には安全はもちろん、自分たちだけではいけなかった場所に行けたり、いろいろ教えて頂いて単純に回っていたら気づかなかったことに気づけたり... 続きを読む

閉じる
知床&清里1日満喫ツアー 知床五湖散策+神の子池+プユニ岬など充実の人気観光地<4~11月/JR知床斜里駅・ウトロ温泉発/斜里町>byウェネウサルみどり

最高でした!

2022/09/29 ひとりで yuu

知床五湖散策は、前日にもヒグマの目撃情報があり、遭遇したら途中で引き返し中止。。というお話でしたが無事にゴールできました!お天気にも恵まれ、他の参加者の方たちとも楽しく散策できました。午前と午後でガイドさんが交代しましたが、どちらのガイドさ... 続きを読む

閉じる
知床五湖一周ウォーキングツアー 知床五湖をネイチャーガイドがご案内【前日18時までリクエスト可能】<4~11月/半日/斜里町ウトロ地区送迎可>byピッキオ

楽しめました

2022/09/27 ひとりで ぺーさん

一人旅でヒグマに遭遇すると怖いので、ガイドツアーに参加しました。コース上に連日ヒグマの目撃情報があったので、ツアーに申し込んで正解でした。
安心してコースを周れるだけでなく、一人だと知らずに通り過ぎていたであろう色々なものを見せていただき... 続きを読む

閉じる

知床五湖とは

概要
知床五湖は北海道東部にある知床半島のオホーツク海側に位置する5つの湖です。多くの野生動物が生息する原生林に囲まれ、知床八景の一つとしても知られています。羅臼岳などの知床連山を湖面に映したその美しい景色は、まさに世界自然遺産「知床」にふさわしく、多くの観光客を魅了してやみません。当初は名もない沼でしたが、一湖から五湖まで名前を命名し、観光用に整備したところ北海道屈指の人気観光地として知られるようになりました。湖に流出、流入している川はなく、五湖の水は湖底の岩を伝い、知床半島の断崖にしみ出していることも神秘的です。ヒグマやクマゲラなど北海道特有の野生動物たちが見られることも多く、海や森、山や湖などの知床の自然を一度に楽しむことのできる場所として愛されています。出会える動物はエゾシカ、エゾリス、ヒグマ、キタキツネ、クマゲラ(キツツキの一種)などです。オプショナルツアーでは、午前午後の開始時間やホテル送迎または現地集合を選択できるので、クチコミなどを参考に、ご希望やご自分のスケジュールに合わせてプランをお選びください。
ベストシーズン
新緑~夏の時期(5月中旬〜7月下旬)
紅葉時期(9月下旬~10月上旬、中旬)

冬期は閉鎖となりますが五湖の敷地内に入り、凍った湖の上を散策しながら雪化粧の知床連山が望める厳冬期限定のエコツアーなども人気です。
見どころ・楽しみ方
◆高架木道(往復1.6km/所要時間の目安 約40分/無料)
全長800mの木道からできた散策路で、シーズンを通して無料で利用できます。知床八景にも選ばれた一湖を巡るハイキングコースで、3つの展望台からは知床連山、オホーツク海、そして一湖の絶景を見ることができます。木道には電気柵が張られているため、ヒグマなどの動物が上がってくる心配はありません。バリアフリーのため車椅子の利用も可能で、どなたでも気軽に安心して散策できます。

◆地上遊歩道(有料)
 -小ループ(全周1.6km/所要時間 約40分)
 -大ループ(全周3.0km/所要時間 約90分)
5つ全ての湖を見ることができるコースです。原生林を散策するルートなので、知床の大自然を直に体感することができます。植生保護期(開園~5月9日、8月1日~閉園)とヒグマ活動期(5月10日~7月31日)の2つの期間では利用方法や利用料が異なります。植生保護期では知床五湖フィールドハウスにてレクチャー受講が必須で、その後自分のペースで自由に登山ができます。ヒグマ活動期では認定された登録引率者による自然ガイドツアーでのみ散策が可能です。

参加時の注意

服装・持ち物
【服装】
夏:長袖・長ズボン、履きなれた運動靴やトレッキングシューズ
冬:スキーウェアのような防水・防寒素材のアウターウェアの中に、厚手のフリース、セーターなど保温性の高いミッドウェア、発熱素材の長袖Tシャツなどのインナーウェアの重ね着、厚手の帽子、防水性の手袋、防寒靴など

夏は虫さされや下枝などでの傷を防ぐため、肌の露出(半袖・短パン・サンダルなど)を避けることをおすすめします。天候により体感気温が変わるので、ウインドブレーカーや薄手のフリースがあると便利です。ツアーによっては雨天時の長靴やレインウェアのレンタルがあります。冬は非常に気温が低いので暖かい服装をご準備ください。トレッキング中は暑くなるのでミッドウェアやインナーを脱ぎ着して体温調節を行えると良いです。

【持ち物】
タオル、着替え、帽子、虫除けスプレー、日焼け止め、カメラ、常備薬、飲み物、ザックなど
※双眼鏡は無料レンタルできるツアーあり

甘い匂いはスズメバチを誘引しますので、飲み物はお茶かお水がおススメ!ヒグマは食べ物の匂いに敏感なので、基本的に食べ物の持込みはご遠慮ください。



年齢・参加条件
子供は小学生以上~大人は75歳ぐらいまでが対象です。(階段の上り下りが問題なく、3km以上自力で歩ける方)
幼児同伴でトレッキングツアー参加をご希望の場合は、貸切ツアーをご利用ください。(0歳から参加可能です)
天気・気温
夏:最高気温25℃~30℃、最低気温15℃~20℃
冬:最高気温-5℃~3℃前後、最低気温-20℃~-10℃

夏の知床は涼しいというイメージをお持ちの方が多いですが、オホーツク海側はフェーン現象などの影響で気温が上がる場合があります。暑い時は熱中症などの注意が必要です。冬は非常に気温が低い上に、風が吹くと体感温度はさらに下がるため十分な防寒対策が必要です。

大雨・暴風に関連する警報・注意報の発令があるなど、安全が確保できないと判断される荒天時はツアーは中止されますが、基本多少の雨でも催行します。

関連情報

施設情報
・知床五湖フィールドハウス
地上遊歩道の入口にあり、当日オフィスにて散策の手続きやレクチャーをご案内・提供しています。

・知床五湖パークサービスセンター
休憩所があり、お土産や軽食なども販売しています。お弁当などを持ち込んで、センター内で食事をすることもできます。

※高架木道や地上遊歩道内にトイレはありませんが、知床フィールドハウス横、および知床パークサービスセンター内(車いす対応)にあります。
知床五湖周辺スポットを含んだおすすめツアー
●知床&清里1日凝縮満喫ツアー
JR知床斜里駅またはウトロ地区からスタートし、摩周湖、清里町、知床の見所を巡るプランです。地元のネイチャーガイドさんと共に、知床五湖散策に加え、プユニ岬、オシンコシンの滝、裏摩周展望台、神の子池などの人気観光地、自然体験を満喫できます。

●知床定期観光バスツアー
ウトロから出発し、知床五湖やプユニ岬、知床峠などを巡る観光バスです。斜里バスターミナルとウトロ温泉バスターミナル間の知床内の移動手段としても利用ができ、旅行を効率良くお楽しみいただくためにご利用ください。

●秋の知床五湖+フレぺの滝+サケの遡上ウォッチングツアー
紅葉に染まる秋の知床と有名なフレペの滝、そしてシャケが上流を遡上する姿が見られる貴重な季節ツアーです。お1人様でも気軽に参加OKです。

●キャンピングカーに宿泊!知床をオーダーメイドで楽しむプライベートツアー(6名様まで)
知床五湖トレッキングや絶景森歩き、カムイワッカ湯の滝でのアクティビティなど自由に貸切ツアーを組み立てていただけます。大自然の中でのキャンプは最高です。








基本情報

知床五湖フィールドハウス
住所: 
099-4356 北海道 斜里郡斜里町 遠音別村字岩宇別549番地
アクセス: 
◆行き方
車利用の場合:
斜里町ウトロ温泉から約20分(約14km)
女満別空港から約2時間(約90km)
網走から約1時間半(約88km)
北見から約2時間半(約130km)
釧路から約2時間40分(約157km)
※お盆や休日は大変混雑するため、知床自然センターに駐車しシャトルバスを利用することをおすすめします。シャトルバスは渋滞を回避して知床五湖に入場できます。
電車利用の場合:
JR釧網(せんもう)本線、知床斜里駅から斜里バスの「知床線」に乗り「知床五湖」で下車(約1時間半)
※最寄り駅がないため路線バスが使える知床斜里駅からバスへ乗り継ぐ必要があります。
◆駐車場
100台(料金:1日500円)
※営業時間は季節や状況によって変動しますので、正確な情報は公式サイトにて詳細をご確認いただくことをおすすめします。
営業時間:
月曜日  08:00~18:00
火曜日  08:00~18:00
水曜日  08:00~18:00
木曜日  08:00~18:00
金曜日  08:00~18:00
土曜日  08:00~18:00
日曜日  08:00~18:00
電話番号: 
0152-24-3323
ウェブサイト: 
https://www.goko.go.jp/index.html
世界遺産 知床五湖ガイドツアー | 北海道の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
知床五湖は、まさに知床半島を代表する景勝地。湖畔の原生林を進むと、世界遺産に登録された北海道の大自然を肌で感じられます。緑茂る夏、雪化粧の冬と、季節により全く違う顔を見せることも大きな魅力で、知床連山を望む展望台からの壮大な眺めは絶景そのものです。春の植生保護期、夏のヒグマ活動期、厳冬期と季節を分けており、ルートは高架木道と地上遊歩道の2コースあります。ウォーキング向けの高架木道からは知床5湖のうち一湖のみを、トレッキング向けの地上遊歩道からは五湖の全てを一周してご覧いただけます。地上遊歩道は更に小ループ、大ループに分かれているので、お時間や体力に合わせてお選びください。高架木道では、フィールドハウスにてレクチャーを受けると、植生保護期、ヒグマ活動期を通してガイドなしの散策をお楽しみいただけます。地上遊歩道、また高架木道の閉鎖される厳冬期にはガイドツアーでのみ散策可能ですので、ご予約の上ご参加を。厳冬期には凍った湖面を歩く貴重な体験ができおすすめですが、十分に暖かい服装でお越しください。レンタカーなしでもオプショナルツアーにはウトロへ送迎可能なものや午後からの半日ツアーもあり便利です。