小樽運河 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

小樽運河

4.04
北海道を開拓する時の玄関口として小樽運河は発展をして来た経緯があります。当初、巨大な船舶を沖に停留をしてはしけを利用をした荷揚げが行われていました。しかし徐々に荷物の量が多くなって来ると手間がかかってしまいます。そのためはしけで直接倉庫近くまで行けるようにする為に水路が作られました。これが小樽運河となったのです。運河沿いには複数の石造倉庫が並んでいますが、当時のままで残されており、レストランの店舗等で利用されています。夕暮れの時間になるとライトアップがされて小樽運河にはロマンチックな雰囲気が漂います。
歴史
大正12年に小樽運河が完成しました。 内陸を掘ったのではなくて海岸の沖合が埋め立てられて作られていますので、湾曲した形となっています。 戦後には埠頭の岸壁が整備されて小樽運河が使用されなくなりました。 昭和61年になると、埋め立てについての10年もの年月をかけた論争が終わりを迎えます。 1部を埋め立てて、その半分を道路として利用をし、散策路と街園が整備される事になりました。

見どころ
冬になると小樽運河では小樽雪あかりの路の会場となります。 小樽運河の散策路を見ると、全体的にイチョウ模様を象るようにして、無数のサイコロを思わせる形をした御影石が埋め込まれています。 ガス灯が63程もあり夕暮れになると明かりが灯って石造倉庫がライトアップされます。 小樽運河沿いには3体のモニュメントを見る事が出来る場所です。 市の木のシラカンバがモチーフとなったフェンスも設置されています。 4箇所のポケットペースには、小樽の歴史をテーマにしたレリーフが飾られています。 浅草橋街園は写真撮影のスポットであり多くの観光客が集まる場所です。 この浅草橋街園街は観光案内所も設置されていますので道に迷ったら頼りになるでしょう。

北海道人気アクティビティランキング

小樽運河の新着体験談

貸切観光タクシー 高級感あふれるアルファードで行く小樽日帰りコース <5時間/1~4名/札幌市内中心部発> by 真山タクシー

初めての利用でしたが、大変充実したよい旅行になりました。

2023/01/06 家族 大阪より

札幌の駅から離れたホテルだったため、余裕を持って観光できるかと思い予約しましたが、予定より沢山の観光地を回ることができた上に、たくさんの解説もしていただき、ガイドさん付きの観光に行った気分でした。予定の15分前には到着したとのご連絡をいただ... 続きを読む

閉じる
札幌発日帰りバスツアー 定山渓温泉+小樽市内観光+白い恋人パークを1日で満喫<通年/札幌市内発着・定山渓温泉入浴可能>

自由に散策

2022/12/01 ひとりで ぐっちゃん

自由に散策出来てよかったです。バスでなく、ゆったりと座れて、運転手ともフランクにお話しが出来て楽しく過ごせました。おすすめなのが、温泉案内所に行くと、色々楽しみ方を聞けるのでどうぞ行ってみてくださいね。

小樽堺町 歴史発見街歩きツアー ~その光の正体を探れ!~<ガイド付/小樽>

ブラタモリ風小樽観光

2022/11/29 カップル・夫婦 ベルトモ

初めての小樽観光で、小樽の歴史も知りたくてお願いしました。
ガイドは元学校の先生の方で、自分達だけでは素通りしてしまう様な、歴史的建造物が元々どんな会社でどのように使われていたかを知ることができました。
昔の海岸線や運河衰退の話も聞けて... 続きを読む

閉じる
札幌発日帰りバスツアー 定山渓温泉+小樽市内観光+白い恋人パークを1日で満喫<通年/札幌市内発着・定山渓温泉入浴可能>

恋人パークや小樽運河、余市ワイナリーに定山渓温泉

2022/11/05 家族 やっちゃん

小型バスで、一カ所の観光時間にゆとりをもたせながら、小樽運河では集合場所を変更してくださいました。
おかげで小樽芸術村も見ることができました。
余市ワイナリーでは赤白ワイン3種ずつの試飲が良かった。
定山渓にも明るい内に到着し、湯ノ花... 続きを読む

閉じる
貸切観光タクシー 高級感あふれるアルファードで行く小樽日帰りコース <5時間/1~4名/札幌市内中心部発> by 真山タクシー

楽しかった!

2022/08/25 友達・同僚 まるちゃん

遠方から来る方を小樽に案内するために
初めて観光タクシーを利用しました。
こちらの要望にも、柔軟に対応してくださったり
小樽に向かうまでにも様々な話を聴けて

車内での会話を拾ってくださり
臨機応変な観光のサポートをしてくださっ... 続きを読む

閉じる
札幌発日帰りバスツアー 定山渓温泉+小樽市内観光+白い恋人パークを1日で満喫<通年/札幌市内発着・定山渓温泉入浴可能>

平日はやはり期待できませんでした…

2022/05/19 カップル・夫婦 しるす

平日発のコースがなかなかないので
催行していただけたことは、ありがたかったです。
ただインバウンドもなく国内の平日の需要もないからか、ワイナリーは見学とは書いてあるものの誰もおらず(倉庫が開いているだけ…)人もほぼいません。
コロナの... 続きを読む

閉じる
小樽運河 (観光情報) (観光情報) | 北海道観光 VELTRA(ベルトラ)
北海道を開拓する時の玄関口として小樽運河は発展をして来た経緯があります。当初、巨大な船舶を沖に停留をしてはしけを利用をした荷揚げが行われていました。しかし徐々に荷物の量が多くなって来ると手間がかかってしまいます。そのためはしけで直接倉庫近くまで行けるようにする為に水路が作られました。これが小樽運河となったのです。運河沿いには複数の石造倉庫が並んでいますが、当時のままで残されており、レストランの店舗等で利用されています。夕暮れの時間になるとライトアップがされて小樽運河にはロマンチックな雰囲気が漂います。