にしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸)は、当時の北海道においては、ずば抜けて豪華な木造建築物です。1890年代から1900年代のものは、建築主の希望により和洋折衷の様式を取り入れているものもあり、流行に敏感な、一流の棟梁を招聘して造らせたことが窺えます。鰊御殿の棟梁は、家族と共に来道し、小屋を建て数年に及ぶ工事に従事したと伝えられています。初期の建築物は、平屋建てで、度量は鯨尺と称されるものを使っています。
見どころ
にしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸)の見どころは、やhりその豪華さにあるでしょう。当時としては最新の技術を取り入れ、一流の大工に作らせたという、豪華絢爛たる建築物です。今でも通用するほどの様式美は、当時としては画期的だったことが窺えます。ほかにも、いたるところに贅の限りが尽くされています。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 札幌からちょっと足を延ばして小樽へ日帰りで行く楽々快適な観光タクシー。1台当たりの料金ですのでグループで参加すればとってもお得です。おすすめの観光コースやご希望の場所へ、快適なニュークラウンで快適に観光してみませんか?
    送迎付き

    JPY19,440

    10%
    OFF
    早割
    毎日
    4 ~ 5時間 (午前, 午後)
  2. 北海道三大夜景の1つ小樽天狗山からの景色は、夜景はもちろん日中もとても綺麗です。夜20:00スタートまでお好きな時間に観光開始!夜小樽へ着いた方も、日中の歓呼を楽しみたい方も、1時間から丸1日まであなただけの小樽観光をお楽しみください。
    送迎付き

    JPY6,340

    毎日
    (午前, 午後, 夜)

小樽・積丹の人気アクティビティランキング

にしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸) (観光情報) | 小樽・積丹観光| VELTRA(ベルトラ)

にしん御殿小樽貴賓館(旧青山別邸)は、当時の北海道においては、ずば抜けて豪華な木造建築物です。1890年代から1900年代のものは、建築主の希望により和洋折衷の様式を取り入れているものもあり、流行に敏感な、一流の棟梁を招聘して造らせたことが窺えます。鰊御殿の棟梁は、家族と共に来道し、小屋を建て数年に及ぶ工事に従事したと伝えられています。初期の建築物は、平屋建てで、度量は鯨尺と称されるものを使っています。