オシンコシンの滝 (世界遺産 知床トレッキングツアー) | 知床・網走の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
世界遺産 知床トレッキングツアー

オシンコシンの滝

4.92
北海道のオシンコシンの滝は、知床斜里町ウトロ西にあるチャラッセナイ川の河口付近にあり、知床八景のひとつに数えられています。落差約30mもある知床最大の滝は、国道334号沿いにありアクセスも良いため、毎年多くの観光客が訪れます。滝の途中から流れが2つに分かれているため「双美の滝」とも呼ばれており、「日本の滝100選」にも選ばれています。階段を上った展望スペースでは、滝を目の前にして水しぶきを浴びながら見学することができ、大迫力を感じられます。滝の上の展望台からは、オホーツク海や知床連山が眺められ、特に流氷の季節は見渡す限りの絶景、白い海原が広がります。駐車場から滝の出入口までの距離は約50mと近く、滝観光の所要時間は10~20分と手軽に観光できるのも人気の一つです。滝周辺には売店やトイレもあるので便利。ベルトラではオシンコシンの滝を訪れるツアーをご紹介。特に自然を満喫できるネイチャーツアーに組み込まれたプランがおすすめです。空港送迎からホテルまでの間に立ち寄ることもできます。世界遺産知床半島の人気観光スポット、オシンコシンの滝へ行くツアーのご予約はこちら。

知床・網走人気アクティビティランキング

オシンコシンの滝の新着体験談

初めての知床

2022/05/22 ひとりで よここ

5月の中旬に行きました。
ちょうど女満別空港から知床への直行バスが運休の期間で、運転ができない私は本数の少ない電車とバスを乗り継いで行くしかなく一日潰れるなと思っていたところ、こちらのツアーを発見!
摩周湖も見てみたいし移動もできるし一... 続きを読む

閉じる

知床旅行の最後にとても楽しい体験ができました

2022/03/07 ひとりで だんごむし

飛行機の時間がギリギリだったので、
タクシーを利用させていただきました。
ウトロ温泉地区から女満別空港までの道のりで、
オシンコシンの滝や能取岬、ヨモロ貝塚館等にご案内いただき、
とても楽しかったです。
また近いうちに、網走、知床... 続きを読む

閉じる

冬の知床ならではの動物と風景が見れました

2022/02/26 友達・同僚 雪の結晶

完全オーダメイドだったので、その日の天気に合わせて、たくさんの知床らしいところを見させてもらいました。とにかくガイドさんの知識が豊富なので、色々と教えて頂きながら楽しめました。そして、最後には運良くエゾモモンガを見ることができたので、最高の... 続きを読む

閉じる

優しい運転手さんでした!

2022/02/01 カップル・夫婦 k10

女満別からウトロに移動することだけを考えていましたが、ドライバーさんに今日は流氷が見えると教えて頂き、流氷船に乗ってみました!

その後も楽しく北海道の話をしながらあっという間の移動でした!

一生の思い出になる体験

2022/01/27 カップル・夫婦 M・T

彼女と私とで、貸切ツアーをご依頼しました。
ガイドさんなしでは辿り着けない場所に連れていってくださり、
手つかずの大自然を満喫できました。
鳥のさえずり以外聞こえない静まり返った原生林、
男の涙や一面の銀世界など楽しむことができまし... 続きを読む

閉じる

これぞ知床‼️

2022/01/05 家族 こばっち

知床ネイチャーツアーに家族で参加しました。プライベートツアーだったので感染対策も安心できました。事前に希望をきいていただき「これぞ知床の景色を観たい」と伝えました。当日は強風で、歩けるか心配でしたが幸い晴だったので羅臼岳もきれいに観れて、風... 続きを読む

閉じる

オシンコシンの滝の魅力

オシンコシンの滝とは
オシンコシンの滝は、北海道斜里郡斜里町のチャラッセナイ川の河口付近にある滝で、標高70メートル。落差50メートルの知床最大の滝です。オホーツク海に突き出したオシンコシン崎の付け根にあり、日本の滝百選に選ばれ、知床八景の一つでもあります。名前の由来はアイヌ語で「川下にエゾマツが群生するところ」を意味する「オ・シュンク・ウシ」から転じたとされています。また、途中で水の流れが2手に分かれている分岐瀑ということから「双美の滝」とも呼ばれています。滝の上にある展望台は知床を一望できるビューポイントとして知床観光の人気スポットです。冬の流氷シーズンには、見渡す限りの白い氷の海原に感動です。








ベストシーズン
●ベストシーズン
春夏秋冬とそれぞれの美しさがありますが、ベストシーズンは、雪解けで水量が多い春が一番迫力があると言われています。夏は新緑、秋は紅葉、冬は斜里町で開催されるオーロラファンタジーの開催期間(2月下旬~3月上旬)に合わせてライトアップされるので、凍った滝が光を反射して非常に幻想的な世界を体験できます。




所要時間
駐車場からの往復を含め、約10~20分(目安)

基本情報

オシンコシンの滝
住所: 
099-4354 北海道 斜里郡斜里町 ウトロ西
アクセス: 
【公共交通機関で行く場合】
釧路本線 知床斜里駅から斜里バスウトロ温泉行きバスで約40分 
オシンコシンの滝下車、徒歩すぐ
【車・レンタカーで行く場合】
斜里町ウトロから斜里方面へ約10分
女満別空港から斜里方面へ約1時間30分
網走方面から約1時間20分
※駐車スペース
駐車場あり(無料 /乗用車35台、バス35台)
【営業時間】
通年(24時間開放)
詳しい地図
営業時間:
月曜日  00:00~00:00
火曜日  00:00~00:00
水曜日  00:00~00:00
木曜日  00:00~00:00
金曜日  00:00~00:00
土曜日  00:00~00:00
日曜日  00:00~00:00
電話番号: 
0152-22-2125
オシンコシンの滝 (世界遺産 知床トレッキングツアー) | 知床・網走の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
北海道のオシンコシンの滝は、知床斜里町ウトロ西にあるチャラッセナイ川の河口付近にあり、知床八景のひとつに数えられています。落差約30mもある知床最大の滝は、国道334号沿いにありアクセスも良いため、毎年多くの観光客が訪れます。滝の途中から流れが2つに分かれているため「双美の滝」とも呼ばれており、「日本の滝100選」にも選ばれています。階段を上った展望スペースでは、滝を目の前にして水しぶきを浴びながら見学することができ、大迫力を感じられます。滝の上の展望台からは、オホーツク海や知床連山が眺められ、特に流氷の季節は見渡す限りの絶景、白い海原が広がります。駐車場から滝の出入口までの距離は約50mと近く、滝観光の所要時間は10~20分と手軽に観光できるのも人気の一つです。滝周辺には売店やトイレもあるので便利。ベルトラではオシンコシンの滝を訪れるツアーをご紹介。特に自然を満喫できるネイチャーツアーに組み込まれたプランがおすすめです。空港送迎からホテルまでの間に立ち寄ることもできます。世界遺産知床半島の人気観光スポット、オシンコシンの滝へ行くツアーのご予約はこちら。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜