アメリカ、カナダエリア

ラスベガスの人気カテゴリー

バレー・オブ・ファイヤー & ロスト・シティ博物館1日観光ツアー<英語ガイド>

ラスベガスからバレー・オブ・ファイヤーとロスト・シティ博物館。炎のような赤色岩が織り成す幻想的な聖地に立てば、グランドキャニオンとは違う感動が!ロスト・シティ博物館はネイティブアメリカンの文化が学べます。

  • 出発地:ラスベガス
  • 言語: 英語
  • 所要時間(送迎含む): 7時間
  • 送迎: あり
  • 催行曜日: 日、水、木、金
  • 食事: 昼食

プラン詳細

参加日で絞り込む
USD 132.87
(15,132 円)
  • 出発地:東京
  • 所要時間(送迎含む): 7時間
  • 催行曜日: 日、水、木、金
  • 送迎: 送迎あり
  • 含まれるもの: ミネラルウォーター/昼食/英語ガイド/スナック

VELTRAのおススメポイント

「バレー・オブ・ファイアー(火の谷)」はその奇観から、スタートレックシリーズなどの多くのハリウッド映画の特撮場所としても使われてきた場所です。
ここはかつて聖地としてネイティブ・インディアンにあがめられていた場所でした。その名称は、真っ赤な砂岩が朝日に照らし出されると炎のように見えることに由来しています。その名のとおり、エリア一帯を様々な形をした火山岩と、赤い砂岩が埋め尽くしており、神秘的な美しい景色を作り出しています。

岩面には多くのペトログリフ(岩面彫刻)やピクトグラフ(造形文字)などの古代彫刻が見ることができます。写真を撮るのを忘れずに!

ロスト・シティ博物館(The Lost City Museum of Archeology)では、この地域に一万年前以上も昔に発展した古代ネイティブ・インディアン・プエブロ文化と歴史を紹介しています。陶芸やバスケット、弓矢、などが展示されており、古代のインディアンたちの生活を垣間見ることができます。

まるで違う世界へきたような不思議で神秘的な感覚を味わうことができる、オススメツアーです。

体験談

6件の体験談を見る
4.50 / 5 4.50
星5
50%
星4
50%
星3
0%
星2
0%
星1
0%

参加形態

1

カップル・夫婦

0

小さなお子様連れ

2

友達・同僚

1

家族

2

ひとりで

きれいな景色に感動
女一人旅 | ひとりで 4.00 / 5
2018/08/13
景色がどこもとてもきれいでした。 英語があまり聞き取れなかったことが残念でした。また、トップ写真の撮影ポイントには連れていってもらえなかったので残念。。。 しかし、それらのマイナスポイントを含めて...
期待以上!
riri | 友達・同僚 5.00 / 5
2018/06/22
ラスベガスからそんなに時間もかからないのにこんなに素晴らしい景色が堪能できて大満足です。 当日は良く晴れて風も強い日でしたが、ガイドさんが写真ストップの度にお水はまだあるか?と確認してくれて安心でし...
運動靴は必須です
MEGUMI&IBUKI | 家族 4.00 / 5
2017/04/02
中型バンで 4名のツアーでした。 英語の説明ですが、だいたいわかります。 グランドキャニオンが遠くてキツイ人はこちらのツアーでも充分に大地を感じられます。 パワースポットですし、空とレッドロック...
楽だった
Turkoise | ひとりで 4.00 / 5
2016/12/07
アドベンチャーフォトツアーズは3回目で今回1回目のツアーガイドと同じで彼は私の事を思い出してくれました。1回目はタコロールのランチで美味しくなくボリュームもなくて2回目はバゲットサンドイッチに変わって...
素敵な写真が取れました!
匿名希望 | 友達・同僚 5.00 / 5
2012/06/22
このアドベンチャーツアーズのリピーターです。(他はヘリコプターツアーに参加)ガイドの人はアメリカ人で英語です。早口で説明は全部は分かりませんでしたが・・プロのカメラマンなので、写真を撮るポイント等指導...
赤砂岩が織りなす幻想的な世界を体験す...
おっちゃん | カップル・夫婦 5.00 / 5
2007/08/10
幻想的な赤砂岩が織りなす現実と、それを知り抜いた案内人の招き、両方が一緒になった成果かもしれません。炎の渓谷の名前が示すように、行くと、そこら中が赤砂岩の世界なのです。今回、グランドキャニオンにも行き...

参加制限

    • 参加者の人数が4名に満たない場合、ツアーは催行されないことがあります。

参加時必要な服装・持ち物

    • 歩きやすい靴
    • 動きやすい服装

参加前、参加時必要事項

    • 現地到着後、ツアー参加日前日までに催行会社に集合場所と時間の確認のお電話が必要です(英語対応)。バウチャー記載の電話番号まで必ずご連絡ください。

      ※ラスベガスのホテルは広くシャトルの乗り場も複数あり、集合時刻が変更になることもございますため、必ずお電話をしていただくようお願いしております。

      英語での会話が難しい場合は、お泊りのホテルのスタッフ(ベルデスクなど)に代行を依頼されることをお勧めいたします。

      会話例:明日の予約と集合場所の再確認をお願いします。
      I would like to reconfirm my reservation and pick up location for tomorrow.

      名前はスズキイチローです。予約番号はXXXXX です。
      My name is Ichiro Suzuki, and my confirmation number is 【バウチャーのConfirmation #の数字をお伝えください。】.

備考・その他

    • 別途チップの支払いが必要です。
    • ロスト・シティ博物館:感謝祭、クリスマス、1月1日は休館です。
    • 4WDタイプの車両でご案内いたします。

催行会社

アドベンチャーフォトツアーズ
支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
    *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
キャンセル料について
  • 参加日の2営業日前の現地時間00:00以降、予約総額の100%
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。
このアクティビティに関する問い合わせは こちらから よくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください

ラスベガスの人気カテゴリー

バレー・オブ・ファイヤー & ロスト・シティ博物館1日観光ツアー<英語ガイド> | ラスベガスの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ラスベガスからバレー・オブ・ファイヤーとロスト・シティ博物館。炎のような赤色岩が織り成す幻想的な聖地に立てば、グランドキャニオンとは違う感動が!ロスト・シティ博物館はネイティブアメリカンの文化が学べます。
バレー・オブ・ファイヤー & ロスト・シティ博物館1日観光ツアー<英語ガイド> USD 132.87
(15,132 円 )
予約する