風の谷 (観光情報) (観光情報) | エアーズロック観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報
風の谷
4.22
カタ・ジュダとは先住民アボリジニの言葉で「数多くの頭」を意味し、36ものドーム上の岩石が20km以上の範囲に広がる岩石群です。約30kmの距離にある巨大な一枚岩のウルル(英名エアーズロック)とともに、オーストラリア中央に位置する1300平方km以上の広大なウルル=カタ・ジュダ国立公園のランドマークです。アボリジニの聖地として長い歴史を持ち、当公園はその自然と文化両面の重要性から、ユネスコの世界遺産地域として登録されています。
歴史
カタ・ジュダの岩山は約5億年前のものと言われ、英名はオルガズ(The Olgas)、最高地点はオルガ山(Mount Olga)と呼ばれます。公園付近はアボリジニが2万年以上生活を営んできましたが、1873年に欧州人が入地、その統制下に置かれました。1986年に再びアボリジニの人々に返還され、現在は伝統的な所有者であるアナング族とオーストラリア公園局で共同管理しています。

見どころ
朝焼けや夕焼けに岩々がなす陰影のコントラストが美しい場所です。ウォーキングコースのうち人気の「バレー・オブ・ザ・ウインド(風の谷)・ウォーク」は7.4kmで岩のドームの間を縫うように進み、2箇所の眺望ポイントからは素晴らしい景観が楽しめます。アニメ「風の谷のナウシカ」のモデル地という噂についてはスタジオジブリが正式に否定していますが、巨大な奇岩の間を風が吹きぬけ、悠久の時と神聖さを感じさせる雄大な風景は、この世ならざる場所にいる気持ちにさせてくれます。

エアーズロック人気アクティビティランキング

風の谷の新着体験談

友達たくさんできた

2020/03/20 ひとりで リャマ

到着した昼もランチがありました。アルコールの提供はないと書いてありますがスパークリングワインの提供がありました。朝食もボリュームありです。
みんなで調理とありますが調理してくれるのでしなくていいです。
各簡易テントで充電ができます。
... 続きを読む

閉じる

素晴らしいサンセット&サンライズに素晴らしい夜空

2020/02/23 ひとりで POTERI

一人でキャンプツアーに参加しました。他のツアー会社から合流する形でしたので、待ち時間やピックアップに移動が多く時間のロスが残念でした。
テントは簡易な建物ですが、電気のコンセントがあるので、携帯など充電ができるし、照明もありました。トイレ... 続きを読む

閉じる

2泊のキャンプツアー

2019/09/08 カップル・夫婦 GO!

ガイドさんが、明るくワイルドで頼もしくリードしてくれて、楽しめました。参加者は7ヶ国16名で多彩でしたが、だんだん一体感が増し素敵なツアーとなりました。かなり歩いたり登ったりしますが、景色は最高でした!みんなで作った料理も美味しい!

冬にリトライしたいです

2019/01/22 ひとりで akira

ウルルとその周辺を満喫したくて申しこみました。
英語ツアーなので不安でしたが(中学生レベルの英語しか喋れません)、ガイドのお姉さんがとても親切でフレンドリーで助かりました。ちなみに参加者内に日本人はいませんでした。。20人中半分が韓国人、... 続きを読む

閉じる

楽しかった

2019/01/05 家族 tanaka

テントを見たときはやっちまった!と思いましたが、参加者が良く、楽しめました。
ただ冷たい水は用意して欲しかったですね

大自然を満喫!!

2019/01/02 小さなお子様連れ 匿名希望

初日はKata Tjutaを散策したあとで、シャンパンを飲みながら、夕日に染まるエアーズロックをみました。夕日に染まるエアーズロックはすごく素敵でした。
また夜は、満点の星空の下でキャンプを行うことができました。
翌日は朝日を見ながらエ... 続きを読む

閉じる
風の谷 (観光情報) (観光情報) | エアーズロック観光 VELTRA(ベルトラ)
カタ・ジュダとは先住民アボリジニの言葉で「数多くの頭」を意味し、36ものドーム上の岩石が20km以上の範囲に広がる岩石群です。約30kmの距離にある巨大な一枚岩のウルル(英名エアーズロック)とともに、オーストラリア中央に位置する1300平方km以上の広大なウルル=カタ・ジュダ国立公園のランドマークです。アボリジニの聖地として長い歴史を持ち、当公園はその自然と文化両面の重要性から、ユネスコの世界遺産地域として登録されています。