広いワイナリーとしてオーストラリアで有名なのがスワンバレーです。このスワンバレーのブドウ園に半日くらいとどまって、さまざまなワイナリーをご覧になってみて下さい。スワンバレーには、比較的規模の大きなワイナリーもあれば、規模の小さな家族で経営しているようなワイナリーもあって多種多様なわけです。オーストラリアというとビーチや動物園のツアーが魅力的だという人もいますが、このようにワイナリー見学も楽しい思い出になるはずです。
歴史
スワンバレーの歴史は1827年、イギリス人のキャプテン・スターリング氏がギルフォードに入植したことに始まります。温暖な気候と肥沃な大地に目を付けたデビット・タンデム氏が、1829年にスワンリバーのほとりに現在も広大な敷地を持つオリーブファームワイナリー始めました。そして1840年、西オーストラリアで最初の土地鑑定官JohnSteptimusRoe氏は、肥沃なスワンバレーの河口にサンダルフォード・ワインズを設立しました。現在はPrendiville一家の所有となっており、西オーストラリア最古でかつ最大規模の私有ワイナリーの1つとなっています。1862年西オーストラリアを代表するワイナリーの一つ、ホートンワインズが創業されました。

見どころ
本当にオーストラリアに旅行に出かけてみたいと思った時には、オーストラリアの広大な土地の中で東西南北どのエリアを周遊するかを考える必要があります。西オーストラリアの観光を楽しみたい時には、スワン川の周辺に広がる観光地、スワンバレーというワイナリーを訪れてみてはいかがでしょうか。オーストラリアの西部を代表するぶどう園として知られているのがスワンバレーです。スワンバレーでランチを楽しんだり、スワンバレー周辺の奇岩の景色を楽しむピクナルズツアーにも参加してみましょう。スワンバレーではワインの味見も楽しめます。
0アクティビティ
1/0ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

スワンバレー (観光情報) | パース観光| VELTRA(ベルトラ)

広いワイナリーとしてオーストラリアで有名なのがスワンバレーです。このスワンバレーのブドウ園に半日くらいとどまって、さまざまなワイナリーをご覧になってみて下さい。スワンバレーには、比較的規模の大きなワイナリーもあれば、規模の小さな家族で経営しているようなワイナリーもあって多種多様なわけです。オーストラリアというとビーチや動物園のツアーが魅力的だという人もいますが、このようにワイナリー見学も楽しい思い出になるはずです。