北ボルネオ鉄道は最高

投稿者: momo, 2016/12/06

ホテルで送迎バスが来たのでバウチャーを見せると『NO』と言われ、乗せてもらえず。どうしよう・・・とホテルのドアマンになんとか頼み、現地のツアー会社へ電話をしてもらい、ギリギリ会社の人が自家用車で送ってくれて、間一髪セーフ!
往路では、オーバーヒート!?で鉄道が止まってしまうハプニングもあったけど、それもまた貴重な経験。
とにかく、機関車の中で出された食事、各停車駅での見学、到着地での転車場など、ハプニングはあったものの、それも込で大満足。鉄道好きの人は是非、そうでない人も是非というツアーです。




評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/02/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ステキな体験でした。

投稿者: Hossy55, 2016/11/22

蒸気機関車は雨や湿気の多い日は動かないなどの口コミを見て雨季なので心配していましたが、好天に恵まれ純情にシッカリ走って、とても楽しい蒸気機関車のミニトリップを満喫して帰って来ました。
乗務員さん、エンジニアの制服を着て中国寺院の観光案内をしてくれた方、マングローブのマキを火にくべている方々、とてもフレンドリーで親切でした。
ウエルカムドリンクのアイスティーから朝食、ランチとどれも美味しくて、それぞれに珈琲か紅茶がつきます。優雅な1日でした。
途中の停車駅で見に行った中国寺院では、エンジニアの方の説明が面白くて、仏教の伝来する過程で日本と同様なところや違うところがよくわかりました。
見物しながら、ロンドンのご夫婦やアメリカから来られたご年配のご夫婦ともおしゃべりができました。寺院の庭に咲いていた鶏頭の花はイギリスでは見られないそうで、ニワトリのトサカという意味の名前が付いてますと説明して喜んで頂けました。トサカは分からなかったのでクラウンと言ったら通じました。
終点の駅では商店街や駅近くの公園駅横のバスターミナルなどで地元の方々の生活がよくわかりました。公園で女子高校生が二人、イスラムのスカーフをつけて、話しかけると笑顔いっぱいに、答えてくれました。マレーシアで若い女の子達の笑顔が本当に可愛くて、これから幸多き人生を送ってねと本当に思います。
車窓からも、大規模なレンガの工場とか、家庭の洗濯物とか観光地だけでは見られない景色も面白かったです。
出発駅は、新築の立派な駅ができたばかりで、周囲の道路はまだ造成中でしたが、大人気のこの汽車もこれから運行日が増えたりして行くのでしょうか?
コタキナバル空港からホテルまでのタクシーの運転手に北ボルネオ鉄道の駅を聞いても、知らないと言われたり、ツアーの出発の時に以前までの駅に行ったら汽車もなく、誰もいなくて、大丈夫かしら?と心配したりしましたが、マ、これも旅の楽しみという所でしょうか
一人旅ですので、他の参加者がいないとツアーが成立しないという条件で、シャングリラタンジュンアルからステラハーバーまでも、汽車の駅までもタクシーで直ぐなので、自分で手配しようかなとも思いました。でも、朝、タクシーで駅まで行くのは大変だっただろうと思うとツアーを手配して送迎がついて本当に良かったと思いました。朝、ガイドさんが何かあったら電話してと名刺をくれましたが、帰りはほとんど日本語を話さない運転手さんだけでした。何もなくてよかったです。






評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/11/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

非日常的な体験

投稿者: machu29, 2016/11/07

11月2日、娘と2人で、北ボルネオ鉄道に乗ってきました。
ツアー自体は、至れりつくせり、愛想もよく、なかなかいい時間を過ごせました。
ただ、往復4時間の予定が、遅延、遅延で8時間に!
滅多にないことなのかもしれませんが、短時間の遅延は多いとのことでしたので、短い滞在の方にはあまりおすすめできないかもしれません。
ただ、アイスを現地で購入して皆に配ってくれたり、遅延に対する配慮はあつく、不快にはなりませんでした。
食事も美味しく、とても楽しい時間でした。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2016/11/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

残念。

投稿者: ガチ旅行, 2016/10/10

マンタナニ島への予定が強風でキャンセルされ、もう1度マンタナニ島にいくことになり、蒸気機関車のツアーはキャンセルとしてしまったので、堪能できず・・・次回はぜひ!

催行会社からのコメント

ガチ旅行様
この度はウェンディーツアーにご参加頂きまして誠に有難うございます。
蒸気機関車にご参加できなかったのですね。残念です。
またのご機会がございましたら是非コタキナバルへお越しください。
この度は誠に有難うございました。
ウェンディーツアー

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スケジュールに余裕を持って乗りましょう

投稿者: Toshiki, 2016/09/23

汽車の中での軽食、お弁当を楽しみに予約しました。食事は豪華ではないものの期待の範囲内で問題なかったのですが、原因不明の発車30分以上遅れで最初の軽食は止まった状態で済ませました。その後も途中の駅ですれ違いの列車を待つために長時間停車し、折り返し駅に着く前の停車中にお昼のお弁当時間(12:40)になってしまいました。帰りもすれ違い列車のために急に30分停車などが重なり、14:00前にはホテルに戻れるはずのツアーが、結局ホテルに到着したのは17:30くらいでした。私たちの場合は、他の予定を入れていなかったので、そのまま夕食に行く時間で、まあいいかという感じでしたが、後に他の予定を入れていたら大変だったろうと思いました。ただ、機関車の回転台など、遅延以外は乗り鉄、撮り鉄でなくても楽しめました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

のんびりした休日

投稿者: Feliciano, 2016/07/03

ホテルにピックアップに来てくれます。
駅に着いたら、ガイドさんとは別れます。列車に乗り込むと、参加者名簿に従って席に割り当てられます。2人組が一番良いですが、私は一人でしたので、なんか知らない人と相席になりました。嫌だなー、空いてる席あるのに・・・席割が一段落した時点で、移っても良いか?と聞くと、アッサリOK。これぐらいの英語力は必要ですので、そのつもりで。
で、窓際で気分よく列車の旅を楽しみました。この鉄道は観光用で、ステラハーバーが運営していました。食事はカレーでした。量も十分です。若い人たちで物足りない人は、折り返しの駅の近くに現地のマーケットがありますので、そこでフルーツなどを買うことができます。


  • こんなちょっと小さめの蒸気機関車です。トンネルでは煙が・・・


  • 本日のお品書きです


  • テーブルはちょっと小さめですが、トロピカルな花と、ジュースと水のペットボトルが置いてあります。


  • これが昼食。金属の弁当箱です。


  • 中身はカレーです。おいしかったです。

催行会社からのコメント

Feliciano様

この度はウェンディーツアーにご参加また、5つ星の評価まで頂きまして誠に有難うございます。
たくさんのお写真も掲載頂き、ありがとうございます。のんびりとした蒸気機関車ツアーをお楽しみいただけたようで何よりです。
またのご機会がございましたらコタキナバルへ是非お越しください。
有難うございました。
ウェンディーツアー

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

トラブルの旅の内

投稿者: PACHIO, 2016/05/04

当日、出発の40分前に駅に到着し、写真を撮ったり飲み物を飲んだりしていました。

10:00前に、順調に出発しました。
朝食も出て蒸気機関車の音や車窓を楽しんでいました。

中間駅で停車し、寺院見学と街を少々探索し、列車の戻りましたが
出発を30遅らせるとの事。
最終駅では、町見学せず、機関車の方向転換を見ようと話をしていました。
やる事無いので、アイスクリーム(約30円)食べながら待ちました。

ようやく出発しましたが、予定のない駅で到着し、万事休す。
本当の理由は、私の英語力で知ることは出来ませんでしたが
どたばたがありました。

単線の為、入れ違いをする為や、蒸気機関車と客車の順番を変える為
何度もあっち行ったりこっち行ったりという
ドタバタ劇を駅のホームから見学していました。

結局、ディーゼル機関車に引っ張って貰い、タンジョンアル駅に戻りました。
予定より1時間遅れでした。

次回、最終駅に行ってない事を解消したいと思っております。

帰国後、感想
1.せめて前の駅なら小さいながらも店があったのにと足止めくらった駅で思った。
2.ドタバタ劇は、面白かった。
3.方向転換を見なくても連結シーンを何度も確認
4.怒っている参加者は皆無

催行会社からのコメント

この度はウェンディツアーにご参加頂きまして誠に有難うございます。
蒸気機関車は年代物の為に、週2回のみの運行となっております。メンテナンスもしっかり行われておりますが運行中に不具合が起きた場合は一番近い駅にて修理をするという形になっているようです。機関車の方向転換をした駅が折り返し地点駅となり、最終駅は出発したタンジュンアル駅となります。
ゆっくりと車窓見学をしながらの旅がドタバタ見学となってしまったようですね。
暑い中、扇風機の風だけでお待ち頂いたこと申し訳なく思います。
またのご機会がございましたらコタキナバルへ是非お越しください。
有難うございました。
ウェンディーツアー

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コタキナバル時間です。

投稿者: せいあ, 2016/03/27

2月に参加しました。
車内はクーラーもありませんが、自然の風が気持ちよく楽しかったです。
途中下車の駅は特にめぼしいものもありませんがそこはご愛嬌で現地の雰囲気を楽しんでもらえればと思います。
簡単な朝食と昼食が提供されますが、味はそこそこ、雰囲気はなかなかと言った感じでしょうか。スタッフの皆さんはフレンドリーで良かったです。
ただ、復路の出発は1時間弱遅れ、途中の駅で停車し更に時間がかかったため、出発駅には1時間半近く遅れての到着でした。飛行機の時間や、ツアー参加後の予定についてはかなり余裕を持たれた方が良いと思います。
日本ではなかなか味わうことのできないのんびり旅、楽しかったですよ。



  • 駅を通過するごとにパスポートにスタンプを押してもらえます


  • 朝食


  • ティフィンスタイルのランチ

催行会社からのコメント

せいあ様
この度はウェンディーツアーにご参加頂きまして誠に有難うございます。
のんびりと田舎の風景等をお楽しみいただけたようですね。また、お客様のおっしゃるとおり、
蒸気機関車は年代物の為に故障等起こることがありますのでご参加をご希望の皆様にはご出発当日等はお控え頂いております。
またのご機会がございましたら是非コタキナバルへお越しください。
有難うございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/02/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

のどかな風景

投稿者: KAY, 2016/03/23

これといった観光名所を訪れるツアーではありませんが列車の雰囲気、のどかな景色、
クルーの方々のおもてなしと食事が列車の旅の時間を極上のものにしてくれます。
日本の観光列車とは違った楽しみ方があるのでとても貴重な経験でした。

催行会社からのコメント

KAY様
この度はウェンディーツアーにご参加、また、5つ星の評価まで頂きまして誠に有難うございました!
こちらのツアーは蒸気機関車に乗りながら田舎の風景や雰囲気を思う存分味わってもらえます。
特にこれといった目玉はございませんが、蒸気機関車を楽しむことができます。
またのご機会がございましたら是非コタキナバルへお越しください。
有難うございました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

珍しい「薪を燃料に走る蒸気機関車」

投稿者: hava, 2016/03/22

 週末限定の観光鉄道で、在来線のディーゼルカーと同じ線路を走ります。タイトルのとおりなので、雨模様の日は薪が湿って、スピードが大幅に落ちるそうです。
 機関車も客車部分もきっちり整備されて、清潔そのもの。客車は全車食堂車になっており、英国式(微妙にマレー風)の朝食と、しっかり加熱されたステンレスの重箱に入ったマレー料理の昼食をいただきながら、沿線風景を楽しむという趣向です。途中駅と、折り返し駅の2箇所では時間が確保されて、地元の市場を楽しく見学できます(途中駅の方は、露店市場か中国寺院かのどちらかの見学となり時間的に両方の見学は無理です。後者はコンクリート製の無粋なたてものですので、前者をおすすめします)。
 なお、日本語を話すガイドさんというか係員の女性は、始発駅までのマイクロバスの往復のときについてくるだけで、客車内への同行はありませんので念のため。
 天候に左右されるところはあるものの、滅多に体験できない汽車の旅をたのしく体験できるので、世界中から、特に中国系の観光客に大人気のため、早めの予約が必要です。

催行会社からのコメント

hava様
この度はウェンディーツアーにご参加、また、5つ星の評価まで頂きまして誠に有難うございました!
薪を燃料に走る蒸気機関車は日本ではなかなか乗ることはできませんよね。また、のんびりと機関車に乗りながら風景を楽しんだりゆっくりとすごせます。
機関車の中でも食事やスタッフは毎回お客様から良い評判を得ています。
またのご機会がございましたら是非コタキナバルへお越しください。
有難うございました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

エリアからツアーを探す

北ボルネオ鉄道-蒸気機関車で行く半日観光ツアー<コタキナバル発>の参加体験談 | コタキナバルの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

北ボルネオ鉄道-蒸気機関車で行く半日観光ツアー<コタキナバル発>の参加体験談 | 2008年より線路補修工事の為運休していた北ボルネオ鉄道が再開!コタキナバル市内にほど近いタンジュンアル駅~パパール駅まで往復77kmの列車の旅をお楽しみ下さい。車窓から眺めるボルネオ島の景色も抜群!