綺麗

投稿者: マツ♪, 2016/11/08

素晴らしい景色と可愛い街を効率よく回れてとてもよかったです。自由時間も十分にありお茶も楽しめました。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/10/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とても楽しいツアー!!

投稿者: 自由人, 2016/10/21

参加前までに色々ありましたが、結果として忘れ得ぬ本当に素晴らしいツアーとなりました。当日参加者は、ロンドンからエジプト人家族4人、日本人家族3人と現地ピックアップの豪州1人とロンドンからブリットレイルパス使用で現地合流の私とで9人でした。ガイドさんはこの体験談で素晴らしいと一番多く名前があがっていたピーターさんでした。予想とは違って年齢は70越え?の好々爺と言った感じ。最後駅まで送迎時の短い時間のドライバーさんも後期高齢者といった感じで日本とはだいぶ違うんだなと思いました。
ピーターさんの英語は皆にわかるようゆっくりしかも丁寧にガイドして頂けました。結局のところチンプンカンプンでわからないところも多かったけどとても満足しています。
今回ツアーに参加するにあたって、体験談を読んで現地集合の場合電車が遅れるトラブルをとても心配しましたが、実際3日連続でユーストンからの列車に乗りましたが特にトラブルもなく定刻通りの運行でした。このツアーはロンドンから参加の日本人は必ずいると思うので、現地泊まりでなくても早めの列車に乗る必要もなく、もし遅れたらその時対処する程度の気構えで良いと思いました。自分だけ何があっても遅れない余裕の列車で到着しても結局他の方を待たないといけませんし、半分以上メンバーが集まらないとどうしようもないですもの。
私を含めロンドンからの参加者8人中列車の2等車を選択していたのは私だけだったのが衝撃でしたが、体験談を読む限り日によるかも知れませんが、(土?)日曜の列車でのおもてなしは大したことがないようなので良かったと思っています。
10月でしたが、当日の天気はとても良くて陽が差している時はコートもいらないくらいの気温で過ごしやすく気持ち良かったです。こればかりは運なので祈るしかないですね。その良いお天気でも最後のクルーズは屋根なしオープンエアの2階席を選択すると寒風吹き荒び寒いです。(人気でほぼ満席でした)すごく寒かったとの体験談も多く防寒具を持っていきましたが、1階の屋内席にしたらそんなに寒くないと思いますよ。
今回の体験で唯一良くなかったところ。それは、観光箇所の時間配分です。短い時間に詰め込むと仕方ないのですが、ヒルトップなんかに43分、これはあまりにも無駄が多すぎます。
ヒルトップ(金曜休みなので金曜に行くのは止めるべきです)の売店は掘っ立て小屋みたいな小さな建物ですべてピーターラビット絡み、きっと中国製の物も多いでしょう、私には5分以上時間を潰すことはできませんでした。入場できる時刻になるまで小さな庭を散策しても時間を持て余しました。ヒルトップも入場制限するくらいの小さなお家なのでこれもまたどんなにゆっくり見ても(資料とか読むものはないのでただ見るだけ)20分もかからない。
それなのに、ランチ兼ねたホークスヘッドではジャスト1時間。体験談を読んでいたので食事抜きで走り回るつもりが、魔が差して駐車場横のサンドイッチが美味しいというカフェでテイクアウトが出来るとのことで注文!!そしたら、のろのろ会計してからやっと厨房に注文を通すそんな無駄な時間に10分。ビアトリクス・ポター・ギャラリーは、ヒルトップと違って資料もたくさんある上に、ビデオ上映、パソコンを使って色々出来るみたいだけど、土産物店なども少しは見て回りたいとなるとゆっくりする時間もない。今まで余って余って仕方ない時間があまりにも勿体ないです。
ホークスヘッド攻略法⇒ギャラリー目当ての人は食事抜きで一番に目的地に走る事。食事したい方も悩んでないですぐに店を決めること。そうしたら少しは土産物店も見ることができます。
あと、通常ルートにはなかったのですが、レイ城に寄って頂けて嬉しかったです。このツアーは途中ピックアップポイントが何十か所もあるので多分それが少なくて時間に余裕がある時に寄っているのだと思います。景色が良いポイントと言いながら20分以上もくれるので、ここも単独で来るのは大変なので、バス降りたら景色には目もくれずすぐレイ城に入場観光し残りの数分で写真を撮ることをお勧めします。私は瞬時にその判断ができず後悔しています。
ロンドンからのツアーにはホテルでのクリームティーがついているので、現地集合組(このツアーのメンバー)も送迎を頼んでいると飲食費自腹で一緒にホテルへ連れて行ってくれます。送迎を頼んでない方には、別の車がホテルに迎えに来ていてピックアップ箇所へ連れ帰ってくれます。
列車に乗るまで待ち時間はかなりありますが駅周辺は何もありません。駅に売店もありません。私はオークスヘッドで買ったサンドイッチを車内でやっと食べることが出来ました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

疲れました。

投稿者: y.y, 2016/10/19

ドライバーは運転は上手だし,詩を朗読するかのような深みのある声で説明をしてくれました
けれども車両のせいか,遊覧船のせいか,とにかく疲れました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/10/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率的に楽しめました

投稿者: Hiromi, 2016/09/19

初湖水地方訪問でピーター・ラビットが大好きなので、今回はビアトリクス・ポター生誕150周年ということもあり、ポター縁の地を回れるこのツアーに参加しました。メインの場所を時間の無駄なく巡ることができ、更にクルーズも楽しむことができて満足です。ただ一点難を言うと、ホークスヘッドでカフェに…と思いましたが(ガイド兼運転手さんも案内されていました)、滞在時間が短くて断念。。。ちなみに、ツアー終了時間が16時半すぎだったため、まだその後にショップに行くこともでき、時間を有意義に使うことができて更に満足でした。


  • クルーズ中の景色です

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ポターの家 ヒルトップ

投稿者: kurobee, 2016/09/09

4年前に訪ねており、2度目です。日本人に人気のピーターラビットなので、にぎわっており
入場制限に引っかかりました。素朴で天井の低さと部屋の小ささが彼女の人柄を、そうぞうします。
お土産も購入できますが、かえってボウネスにあるワールドオブビクトリアポターのほうが。
沢山あります。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/08/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率的なツアーでお勧めです。

投稿者: hid1668, 2016/09/08

ツアーの順番は、12時にウィンダミアを出発して、①ニアソーリー村(35分程度)、②ホークスヘッド(60分程度)、③ターンハウズ(10分程度)、④ウィンダミア湖クルーズ(アンブルサイドからボウネスまで35分程度)で、16時35分に宿泊ホテルに送って頂きました。
ツアーは13人で、うち8人はロンドン戻りの方々でロンドン戻りの方はボウネスからホテルへ行ってクリームティーが振る舞われたようです。私たちはクリームティー抜きで宿泊予定のホテルへ送って頂きましたが、何でクリームティーはロンドン戻りの方だけなのかは分かりませんでした。
ホークスヘッドでランチ休憩も兼ねて長めの時間があるので、ツアー参加前にランチを済ませていた私たちはやや時間を持て余し気味。一方ランチを食べた方々にはやや時間が足りなかった様子でした。ターンハウズは景色を見える場所での写真休憩だけ。これは、途中で渋滞があり時間が押していたせいかも知れません。
いずれにしても、個人ではなかなか回りにくいところを効率的に回れますので、短時間で湖水地方の雰囲気を味わいたい方には効率的でお勧めです。また、ニアソーリー村やターンズハウスの辺りは道幅が狭く、車の運転に自信がある方以外はレンタカーはお勧めしません。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ポターの絵本どおり

投稿者: Takako, 2016/09/05

残念ながら雨の中のバスツアーでしたが、気さくな運転手のガイドでポターが最後まで住んだ家「ヒル・トップ」やワーズワースの「ダウ・コテージ」等を見学。湖水地方を代表する石垣に囲まれた草原地に草を食する羊たち・・・のどかで平和な光景に満喫しました。主要箇所を効率よく回ってくれるので、お薦めです。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/08/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クルーズつき

投稿者: M&I, 2016/07/13

オクセンホルム駅でのピックアップをお願いしていましたし、ホテル前まで送り届けてくださいましたので、移動を兼ねての半日ツアーは正解でした。
また、クルーズの行程が思っていたより長く、翌日にクルーズの予定を入れていましたがその分他に回せました。ロンドンからの日帰りの方にも便利かと思います。
系列ホテルでのティータイム(たまたまチケットがあまったようで)にも参加でき、満足の半日でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/06/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

きれいな所です

投稿者: isuke, 2016/07/03

映画「ミス・ポター」を見て以来、どうしても行きたかった湖水地方。やっぱり、ものすごくきれいな田園風景でした。彼女の住んでいたヒルトップ農場も見学し、子供のころに、家族と過ごしたお城も行きました。ターンズという小さな湖がたくさんあり、とてもきれいです。ロンドンから鉄道で行き、オクセンホルムという駅で、ガイドさんと落ち合い、ミニバスで観光しました。最後に、リンデスハウという、ポターがお母さんのために買ったお屋敷がいまホテルになっているところでクリームティーをいただきました、そのあと、私たちの泊まる予定のホテルに送ってくれました。移動の初日に半日ツアーを入れて、とても時間を有効に使えました。おすすめです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/06/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビアトリクス・ポター&詩人ワーズワースの愛した田舎町

投稿者: むうむう, 2016/07/01

ピーターラビットにはあまり関心がなかったのですが、ビアトリクス・ポターのお話しは大変興味深かったです。途中でお茶をする時間くらいあるかと思いお昼を食べないで行ってしまいました。お土産を買ったり、散策するならちゃんとお昼ご飯を食べていかないとおなかがすきます。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/06/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 |

エリアからツアーを探す

ビアトリクス・ポター&詩人ワーズワースの愛した田舎町 湖水地方1日観光ツアー<2~10月/ウィンダミア&ボウネス発>の参加体験談 | イギリス(イギリス地方都市)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ビアトリクス・ポター&詩人ワーズワースの愛した田舎町 湖水地方1日観光ツアー<2~10月/ウィンダミア&ボウネス発>の参加体験談 | ピーターラビット原作者であるビアトリクス・ポター。彼女が愛した湖水地方をご案内。多くの作品が生まれたヒルトップ農場をはじめ、彼女の資料館もあるホークスヘッド村など作品の世界に迷い込んだよう。是非映画「ミス・ポター」を観てからご参加ください。