チエプカ
ciepuka
取り扱いエリア:
情報最終更新日: 2015/06/12
数年前、日高町の歴史を調べていたとき、古い町史に出会いました。
そこには日高の地にもアイヌが住んでいたとあります。
歴史を遡ると、日高町→日高村→右左府村→チエプカコタン
日高町のアイヌ時代の地名「チエプカコタン」
意味は「日当たりの好き里」。
屋号「チエプカ」には3つの思いを込めてます。
1、アイヌの人たちが守ってきたこの地をお借りします!
2、太陽をいっぱい浴びて、自然の中で遊ぼう!
3つめは、恥ずかしいので直接聞いてね・・・
気になる人は、ラフティングに参加しよう!

チエプカ | 十勝・帯広の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

チエプカが運営する十勝・帯広ツアー一覧