クエンカは標高約2,530mに位置し、人口35万人を誇るエクアドル第三の都市。1999年に世界遺産に登録されました。近代的な町並みを持つキト、グアヤキルとは異なり、16世紀のスペイン植民地時代の街並み、文化、伝統が生き続ける都市です。町中にはインカ帝国時代の遺跡が点在しており、スペイン侵略後の町並みと同時にインカ帝国時代の名残もお楽しみ頂けるツアースポットです。
3アクティビティ
1/1ページ
  1. 世界遺産登録の美しいクエンカを効率よく観光する半日ツアーです。クエンカの見所、現代美術館、歴史地区の散策、町中にある市場の見学、カルデロン広場、旧大聖堂(入場なし)、カテドラルなどへご案内します。
    送迎付き

    USD29.00

    火, 木, 土
    4時間 (午前)
  2. 東京ドーム約6105個分という広大な敷地内で、多様な野生動物や高山植物を観察できるカハス国立公園。湖や原生林を歩いてまわり、この地域ならではの生き物の様子を観察することができます。
    送迎付き

    USD59.00

    7 ~ 8時間 (午前)
  3. 亜熱帯性の果物が有名なグァラセオ、金と銀の町チョルデレグの市場を散策します。手工芸品が魅力的な2つの町で、インディヘナの雰囲気を楽しめる1日ツアーです。
    送迎付き

    USD65.00

    日, 金
    8 ~ 9時間 (午前)

クエンカ発 観光ツアー | エクアドルの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

クエンカは標高約2,530mに位置し、人口35万人を誇るエクアドル第三の都市。1999年に世界遺産に登録されました。近代的な町並みを持つキト、グアヤキルとは異なり、16世紀のスペイン植民地時代の街並み、文化、伝統が生き続ける都市です。町中にはインカ帝国時代の遺跡が点在しており、スペイン侵略後の町並みと同時にインカ帝国時代の名残もお楽しみ頂けるツアースポットです。