マイアミでの釣り体験!

投稿者: ぼう, 2012/10/06

2012年8月に参加しました。
ガイドさん(日本人)がピックアップに来て下さってマリーナまで。
注意事項を聞いた後、ボトルのお水をいただきガイドさんとはそこでお別れ。
帰りはまた迎えにきていただけるのですが、船上ではほぼ英語でのコミュニケーションとなります。

乗り合い漁船のようなボートに乗船し、いざ出航!
揺れはそれほど気にならず酔うこともありませんでした。

海上からマイアミビーチのビル群を眺められるので釣りに興味がなくても
雰囲気は楽しめると思います。船上では竿・エサのセットをしていただけるので
初めての方でも安心して楽しむことができます。
釣り糸が絡まってしまい他のお客さんと笑いあったり、釣れた魚を誉めあったりと
終始和やかな雰囲気でした。助手のアレックスにはとても優しくしていただきました。
ポイントは2度移動します。エサが大きすぎるのかなかなか釣れませんでしたが、
最終ポイントで幸いキングフィッシュを釣りあげることができました。
アレックスに、釣った魚はどうする?カットしようか?と聞かれたのですが
持って帰っても調理できないしと思い、アレックスにプレゼントしました。
マリーナに戻ったところバイヤーたちが待ち構えていて、ちょっとした市場のようでした。
(アレックスのチップくらいにはなったかな?)
下船時、船長さんが見送って下さるのでチップを渡して半日ツアー終了。
短い時間でしたがかなり満足できました。
日差しがかなり強いので、帽子・日焼け止め・サングラスは必須です。
釣りが好きな方はMY竿を持参した方が釣れるかもしれません。
エサが大きすぎてなかなか食い付きが悪いようです。(地元の方はルアーでバンバン釣れてました)

豪華なクルーザーではありませんので、正直セイルフォッシュは釣れないと思いますが、
マイアミで釣りをしてみたい方・海上からマイアミを眺めてみたい方にはオススメです☆






評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

セイル・フィッシュ釣りツアーの参加体験談 | マイアミの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

セイル・フィッシュ釣りツアーの参加体験談 | マイアミのブルーの海でカジキの仲間セイルフィッシュ釣りに挑戦しよう♪日本でも釣りの対象として人気があり、食用にもなるお魚。カジキの中でも最も沿岸に近づく魚なので、沖合いで安心してお楽しみいただけます。