マーライオン(セントーサ島) (観光情報) (観光情報) | シンガポール観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報
マーライオン(セントーサ島)
4.05
シンガポールのシンボルとして最も有名なマーライオンは、街中に1つではなく実はいくつか存在します。マーライオン(セントーサ島)は、それらの中でも最も大きく、その高さはなんと37mもありますので、最も有名なほうのマーライオンは、思っていたより小さいという声がよく聞かれますが、セントーサ島のマーライオンは、迫力の大きさです。また、セントーサ島にあるマーライオンは、ただの銅像ではなく中に入って見学することができ、展望台となっている口の部分から外の景色を楽しむこともできます。
歴史
セントーサ島は、観光に力をいれるシンガポールが、一大リゾート島を目指して1970年代から開発が続けられており、マーライオン(セントーサ島)はそんななか1995年に建てられました。近年でも、ユニバーサルスタジオや大型カジノなど人気スポットがぞくぞく増えています。昔、シンガポールを発見したマレー人の王族が、この島を治めていたとされるライオンを由来として守り神として祭ったという伝説をもつマーライオン。今もパワフルに変わりゆくシンガポールのお守り的な存在でもあるのかもしれませんね。

見どころ
マーライオン(セントーサ島)の見所としては、まずはだんだんに近づいてその迫力を楽しみましょう。夜間はときどき、目が光ったりもしますし、周りの小路もきれいです。また内部の見学では、マーライオンにまつわる歴史紹介のムービーをみたり、、エレベータで上へと登れば、口の部分、そして、頭上部分と2箇所の展望台があります。セントーサ島が一望でき晴れた日には海峡まで見えるそうですよ。また、下に降りるとお土産屋とカフェもあるので、有名なマーライオンを存分に楽しむことができます。

シンガポール人気アクティビティランキング

マーライオン(セントーサ島)の新着体験談

朝到着便におすすめ

2020/01/18 家族 mama

朝到着する便だったので、ホテルに荷物を預けてチェックインまでの時間を有効活用できました。
観光コースにはバスにてセントーサ島移動とはついてましたが、初シンガポールだったのでケーブルカー乗車とついているものを、てっきりマウント・フェーバー・... 続きを読む

閉じる

とっても楽しかった

2019/11/11 友達・同僚 はっちゃん

シンガポールに行ったらセントーサ島に行こうと思っていましたが、期待どおりでした。お食事も美味しかったです。

時間がない方に、おすすめ

2019/10/22 カップル・夫婦 あっきー

シンガポール旅行の最終日、ホテル出発が3時半だったので、午前半日観光に申し込みました。盛りだくさんな分、バタバタとした感じはありましたが、セントーサ島の楽しさを知ることはできました。ランチもしっかりしていて、おいしかったです。もし、次回シン... 続きを読む

閉じる

解体前にぜひ!

2019/10/09 カップル・夫婦 びっき

1番大きなマーライオンが解体される直前、良いタイミングで行くことができました。上からの景色もとても良く、ゴンドラではセントーサ島を上から眺めて、島のまた別の場所も行ってみたい気分に。ホテルの食事も美味しかったです。今回、半日というのとマーラ... 続きを読む

閉じる

すごく楽しかった!

2019/09/02 友達・同僚 まーーや

コインをもらえたのがすごく嬉しかったです大切にします❤︎
アクアリウムも、すごくでかくて、マーライオンの頭からの景色もすごくきれいでした!!!
大満足でしたありがとうございます!

楽しかったです。

2019/08/26 家族 れおママ

半日で観光できたので、午後からも別の予定を入れられて、とても良かったです。添乗員さんもきびきびされていて快適でした。

マーライオン(セントーサ島) (観光情報) (観光情報) | シンガポール観光 VELTRA(ベルトラ)
シンガポールのシンボルとして最も有名なマーライオンは、街中に1つではなく実はいくつか存在します。マーライオン(セントーサ島)は、それらの中でも最も大きく、その高さはなんと37mもありますので、最も有名なほうのマーライオンは、思っていたより小さいという声がよく聞かれますが、セントーサ島のマーライオンは、迫力の大きさです。また、セントーサ島にあるマーライオンは、ただの銅像ではなく中に入って見学することができ、展望台となっている口の部分から外の景色を楽しむこともできます。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜