ビュッフェが美味しかった☆

投稿者: marikko, 2018/08/06

タリンからヘルシンキへの帰りに利用しました。帰りの船を食事付きにしたのは正解でした。スウェーデン・フィンランドと回ってきて、正直食事があまり口に合わなかったのですが、ここのビュッフェはほんとに美味しかったです。クリーム系の味付けが多かったように思います。ノンアルコールドリンク、ビールやワインも飲み放題でした。おそらくフィンランド人と同席になりましたが言葉がわからず話せず、少し気まずい思いをしました。英語を少し話せるとのことで、美味しいねと言い合いながら食べました。お腹いっぱいで大満足です。時間も余ったので、休憩スペースに行ったりデッキに行ってくつろいでました。ショーをやっているステージが3つほどありましたが、人気なようで席はいっぱいでした。2時間半ほどで着け、ゆったりとした小旅行を楽しめました。便により値段は違いますが、短時間でもう1カ国を満喫できてかなりお得だと思います。


  • ビュッフェ、たくさんおかわりしました。デザートも充実。


  • 夕焼けが海に映って綺麗でした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

おとぎの街タリンへ小旅行♪

投稿者: marikko, 2018/08/06

ヘルシンキ滞在中にエストニアのタリンに日帰りで行けると知って、これは行くしかない!と申し込みました。ガイド付きのツアーもあり迷いましたが、お値段がだいぶ高かったのもあって、フェリーチケットのみ購入しました。タリンのガイドブックはあまり日本で見かけなかったのですが、地球の歩き方はオススメです。あとはインターネットのブログなどを参考にしました。下調べしていくと回りやすいと思います。タリンは期待を上回るほど、メルヘンで全てが可愛らしく、まるでおとぎの世界に迷い込んだような感覚でした。歩き回っているだけでも楽しかったです。ランチやカフェのお店も少し調べて行きましたが、たくさんお店があるので雰囲気のいい所に入っても満足するんじゃないかと思います。一つ困ったのは、港行きのトラムに乗る時に、ヘルシンキ中央駅前の乗り場でチケットが買えなかったことです。券売機がクレジットカード専用になっていてコインは使えず、トラム内で買おうとすると券売機で買ってから乗るように言われ(ガイドブックにはトラム内で購入可能と書いてましたが)、券売機ではクレジットカードが反応せず、時間は迫ってくるしでかなり焦りました。近くにいたフィンランド人に助けを求めると一緒に操作してくれましたが、やはり私のカードが何故か反応せず…結局、そのフィンランド人の方が自分のカードで切符を買ってくれトラムに乗ることができました。チケットは駅構内のRキヨスクでも買えるよ、と教えてもらいました。困りましたが、優しいフィンランド人に出会うことができてある意味いい経験ができたのかもしれません。たまたまその方も同じフェリーでタリンへ行きました!
また、ガイドブックの路線図が大幅に改定されたようで、路線の番号が違っていました(6Tと7が正しいです)。ホームページなどで確認されることをお勧めします。今回のツアーは港集合ということでしたが、港への行き方案内がもう少しあったらよかったなと思いました。フェリーの旅はかなり快適で文句なしでした。


  • 赤煉瓦の屋根の旧市街にうっとりします

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タリンへの旅行は良かったです

投稿者: ムーミン, 2018/07/22

ただ、トラムのドライバーからチケットが買えると書いてあったので、トラムのドライバーから買おうとしたら、今年になってドライバーからは買えなくなったとのことでした。
中央駅のトラム乗り場にある券売機は、カードか携帯?の決済しかできないようで、現金での購入ができませんでした。
VISAかMasterなら使えるみたいだったので、カードで購入しようとしたのですが、なぜか反応せず(他のお店では使えました)、他のカードにしても反応せず、
近くの人に助けを求めても、「あれ?反応しないわね?」
で、終わってしまい、30分近く悪戦苦闘していましたが、結局買えず、フェリーの時間が迫って、焦ってた時に、RKIOSKIでも買えたような気がすると思いだし、慌てて中央駅構内のRKIOSKIでシングルチケットを購入し、なんとか間に合いました。
トラムのドライバーから買えなくなって数ヵ月は経ってるので、こういう情報は更新してほしかったです。すごく困りました。


催行会社からのコメント

【VELTRAからのコメント】
ご利用いただき誠にありがとうございます。この度はご不便をおかけし大変申し訳ございませんでした。ご集合場所へのアクセス方法につきましては、弊社販売ページの修正をさせていただきました。帰国後の貴重なお時間を割いての体験談の投稿、誠にありがとうございました。また機会がございましたらご利用いただけましたら幸いです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タリンは面白かった

投稿者: 夏休み, 2018/07/21

船には、何の問題もありませんが、記載されているヘルシンキの港への行き方について。
・トラムの駅名違います。T2
・トラムの切符は運転手さん売ってくれません。又、トラムの駅にある自販機はカード払いのみです。
・帰りのヘルシンキ港には、Rキオスクも無く、カードか小銭のみの自販機だけです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/07/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

良いディナーでした。

投稿者: 盆栽ボーイ, 2018/07/13

乗車順でディナー席が決まると思い早く並んでいましたが、席はすべて決まっており相席もなくゆったりと食事できました。おすすめです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/07/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

フェリーで国境を越える

投稿者: 旅人A, 2018/06/30

どうしてもフェリーで国境を越える体験がしたくて、ヘルシンキからバルト3国の旅を始めました。フェリーは快適、手配の変更も直前にもかかわらず対応していただけたのは助かりました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/08/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

船旅は快適でした

投稿者: ケンケン07, 2018/06/23

豪華な船で、ラウンジの食事も美味しく、船首ステージの歌謡ショー、ショップでお土産の物色など、みんなが思い思いにくつろがことが出来、良い船旅でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ラウンジ付きで良かった

投稿者: えどゔぁるどぐりーぐ, 2018/06/11

私たちはラウンジを予約しましたが、予約して良かったと思います。
季節柄なのかフェリーへの乗客は多く、ラウンジの外のエリアは席が埋まっており、床に座っている人もいる程でした。
ラウンジは座席も確保でき、軽食も付いてきます。
飲み物も、ソフトドリンクはもちろんワインやビールもあり、充実していました。
また、無料Wi-Fiやスマホを充電できるプラグもあったので、船の中でもスマホで時間を潰せました。
快適に過ごしたい方はラウンジの利用がおススメです。


  • 落ち着いたラウンジ

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エストニア タリンは 良い町

投稿者: tomi, 2018/06/09

朝一番のフェーリーでタリン行きを予約しました。
エッケロラインのカウンターが 混み合うとかというネットの情報を信じて朝食を取らず 2時間前にターミナルへ到着。
しかし カウンターは誰もならんでいませんでした。
待つ間に朝食を取れるかと思いきや
チェックインの後でしか お店がなく・・・お腹が グウ
フェーリーの中では生演奏もあり とても快適に過ごせ、タリンの街も 満喫できました。
帰りのフェリーは ブュッフェつきにしたのですが、どこにならんだら良いのかわからず、不安げな顏をしていると 外国人のおじいさんが 親切に教えてあげると言ってくれたので、チケットを見せると ここで並んでいたら好いとの事でした。
親切にしていただいてありがとう。
食事はやはりサーモンが最高においしかったしワインやビール デザートもあり 申し分なし 大きなフェリーなので 揺れることもなく いろいろとお店があり とても快適でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

おとぎの国へ快適な船の旅

投稿者: 旅人になりたい, 2018/06/01

2017年の6月末、約1年前にこのツアーを利用しました。
フィンランドへの一人旅中、1日をタリンへ☆
バルト海の上、フェリーで進む時間は、
飛行機とは違った旅の醍醐味があると思います。
タリンは観光地で外国人も多く、
フェリーからずっと、市内でも、
あちこちでみんながビールを飲んだりして
楽しそうに過ごしていました。
フェリーは、私は帰路のみ食事付きにしました。
往路はバーや甲板で過ごし、
帰りは自分の席でゆっくりと。
食事デザート、お酒もドリンクバーがあって飲み放題★
充実した1日を過ごせました。


  • ランシターミナル トラムの終着点で、たくさん人が降ります。流れにそって間違うことはないと思います。


  • 船の上から見る海!大きな船なのでまったく揺れません。ステージやバーがあり、ビールを飲んだりして過ごしました。


  • タリンの港です。


  • 旧市街。たくさんの観光客が歩いています。


  • 旧市庁舎、ラエコヤ広場にはたくさんのレストランがあって、どこに入ろうか迷ってしまいます。


  • ラエコヤ広場での食事。ほんとうに美味しかったです!!ここもWiFi&カードOKです。


  • 塔からの眺望。可愛らしい街並みと、海が見渡せます。


  • 食事付きは、席が確保されるので、歩き疲れた帰路はぜひ。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/06/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ゆったりとした船旅

投稿者: Jun, 2018/05/29

ヘルシンキから往復で利用しました。タリンからの復路も、往路と同じ船だったと思います。復路は「ラウンジ付き」にしましたので、ドリンク(含む赤白ワイン、ビール)と軽食で快適に過ごせました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

豪華客船

投稿者: Jun, 2018/05/29

思っていたより大きな船で、設備も充実していました。2時間あまりの船旅をリラックスして過ごすことができました。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行きと帰りで利用しました。

投稿者: みわさとみ, 2018/05/06

タリンに日帰りで行くために、こちらから食事付きチケットを購入しました。
食事は行きと帰りでメニューが違ったので楽しめました!


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

食事がおいしかったです

投稿者: みわさとみ, 2018/05/06

食事付きのチケットにしました。バウチャーには「窓口でチケットと引き換えるように」という旨記載されてましたが、ターミナルには自動チェックイン機があり、予約番号を入力すればあっさりチケットが発券されました。窓口に並ばなくてよかったです。

あと、タイトルのとおり食事おいしかったです。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/05/02
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヘルシンキからタリン

投稿者: 匿名希望, 2018/05/05

HP価格より安かったので利用しました。
船内はエレベーターもあり、座り心地のよいソファもありました。私が乗った船はとても空いていました。至る所にBARがありました。
どこに座っても良いみたいです。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

とても良いです

投稿者: hime, 2018/05/04

船の中には免税店も入っていてお買い物も便利ですし、レストランではキャビアも出ます。帰りタリンからのレストランにはビールも飲み放題でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高

投稿者: hime, 2018/05/04

昨年も利用しているのですがとても良かったので再利用です。
レストランも美味しいし。是非是非また乗りたいです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/04/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

豪華な、ビュッフェ! ヘルシンキ到着後はダッシュ!!

投稿者: ともちゃんりお, 2018/05/02

タリンのフェリー乗り場近くに、スーパーがあって、タリンのチョコを少し買いました。
日曜日の夜21時00分到着で食事の心配が嫌な事もありビッフェ付きを予約しました。席は事前に決まっていて早く行っても動くまで入れませんでした。立ってるのが疲れた( ; ; )
でも、内容は期待以上!サーモン、シュリンプ、デザート、いろんな料理にアルコールもフリーでした。
下船の時は、早めに行って出口付近で並び、ダッシュでトラム乗り場に行きました。あの、人数がトラムに乗るのを考えたら、先手必勝です。
市内で買い物してトラムに乗ろうとしたら、船旅帰りの人がたくさん乗ってました。1時間以上違います。
タリンは素敵な街です。オススメです。


  • デザートも美味しいよ!


  • エビやサーモン、チーズも


  • 肉もあります


  • 船内は指定席


  • ビール、白ワイン、赤ワインが蛇口から(^.^)

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

スムーズにチェックイン パスポートも必要です

投稿者: ともちゃんりお, 2018/05/02

心配していたフェリーまではトラムを利用。本数もあり順調に到着しました。8時00分チェックイン前でしたが、バウチャーでチケットを交換、私はパスポートを求められましたが、友人は見られませんでした。
乗船まで時間があったのでコーヒー3ユーロを飲んで待ちました。
座席は無事ゲット!船内は弱いけどWiFiつながり快適な船の旅でした。


  • 船内のマーケット巡りも楽しい

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

優雅な時間を過ごしました

投稿者: じゅんじゅん, 2018/04/04

タリンへの行き帰りとも申し込みました。帰りは時間も遅くなることから食事付きにしたのは大正解でした。乗船後、すぐに8Fのビュッフェに並びました。窓際の席に案内され、夕日を見ながら多彩なメニューにデザートも頂き最高の時間をゆっくりと過ごしました。
行き帰りとも日本人は見かけませんでしたが船内は結構混んでいました。ターミナルへは早くに行きましたが、オフシーズンのせいかそんなに早くなくても大丈夫だったと感じました。




評価:
利用形態:家族
参加日:2018/03/23
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

船で別の国に行ける!

投稿者: お湯さん, 2018/03/24

ヘルシンキで時間があり、オプショナルツアーを見ていたところ、このツアーのチケットが安かったので、思い切ってタリンにも行ってみることにしました。

チェックインはとても簡単でした。
大きなフェリーのため、揺れは気になりませんでした。
ヘルシンキ付近の海には、氷が残っていて感動しました!
船の中のステージでは生演奏があり、それに合わせて踊る欧米の高齢者も見れて、別世界で楽しめました。笑



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/03/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

絶対に立ち寄るべきタリン旧市街

投稿者: www.yoshihiro.is, 2018/03/17

ヘルシンキからの日帰りで利用しました。
前回オンシーズン利用でしたが、今回はオフシーズンでした。船内ではビュッフェ式の朝食と夕食を往復ともにつけました。価格もさほど高くなく、ゆっくりと過ごせるため大変気に入っています。ディナーでは、ビールやワインなどのアルコールもサービス料金に含まれていました。タリン観光では、オンシーズンの時にはヒップホップでめぐりましたが、オフシーズンでは観光バスのサービスは不催行であったためタリン港から徒歩での観光となりましたが、徒歩で全然問題なく、むしろ当初から徒歩でも良かったという印象でした。同行した友人のススメだけで訪れた、内心全く興味のないタリンでしたが、中世の歴史を感じることのできる街並みがこんなにどハマりするとは自分でも思っていなかったので、行って見るもんだと思いました。





評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/02/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

免税店とショー。

投稿者: ふらこ, 2018/03/16

船内には大きな免税ショップがあり、
化粧品やヨーロッパ各国のお菓子などが取り扱われていました。
また、船内のステージではロックバンドの生演奏が行われていて、
とても楽しむことができました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/10/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビュッフェ。

投稿者: ふらこ, 2018/03/16

ビュッフェの夜ごはんを予約して乗船しました。
ゆったりとした窓際の席で、日が暮れる景色を見ながら、
豊富な種類のお食事を楽しめました。
ヘルシンキに到着したのは夜でしたが、
タクシー乗り場からタクシーに乗り、ホテルに帰りました。
船の到着時間に合わせて、タクシーも沢山待っているようでした。

評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ヘルシンキ↔️タリン 片道フェリーチケット

投稿者: はなちゃん, 2018/03/11

送迎や案内はなくチケットのみのコースですが、ヘルシンキ内はこじんまりしているため、トラムの乗り方さえ理解していればフェリー発着の港まで一人でも特別迷うことなく行けると思います。
フェリー発着の港はいくつかあるため、事前に確認していれば、港の近くまでトラムで行けるので簡単です。
フェリー片道分のチケットなので、行きと帰りで自分の好きな時間帯を選択できるのも有難いです。
タリンの旧市街へは、フェリー発着場から徒歩で10分程で行けますし、旧市街自体も小さいのでツアーなどで行かなくても散策できます。
高いツアーなどにしなくても、1日十分に楽しめました!



評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

口コミ参考でゆっくり出来ました

投稿者: chuchui, 2018/03/10

ヘルシンキからタリン行きの利用でした。

口コミを参考にチェックイン時間に合わせて到着するように向かいました。バウチャーに書いてある通りのトラムに乗り、降り場で降りたら着きました。
機械でのチェックインにチャレンジして見たら意外とあっさり出来ました。予約確認書に2つの番号があるのですが、1つがダメならもう1つって感じで入力して成功しました。
待合室で待っていると、みんながなんとなく乗り場入り口に通じるゲートに動き出すので、そこで並び始めて乗り込みました。
8階にエレベーターで上がったら(階段もありますが足を痛めていたので)ライブや手品ショーをする船の前の方のバーエリアの最上階に行きました。おそらく6階7階からでもいけると思います。
8階はバーの真正面なので思わず注文してしまいました。注文してない人もおられますが、フィンランド よりお安いからか皆さん注文されてました。タリンカード持ってると割引あるようでした。スーパーは期待して行くとそれほどでもないですが、予備知識なく行くと驚くかと思われます。

ホテルで朝食がなければ食事付きにして、あっという間に時間もすぎるかと思いますが、朝食食べてホテルをでて、タリン泊で大きな荷物を持って行くと、同じところにいるしかなく、早く港に着いていたこともあるかと思いますがなかなか着かない気がしました。

Wi-Fiは私たちがいたところはつながりませんでした。

港に着いて事前に調べていたTaxifyというアプリでタクシー呼ぼうと試みましたが、Wi-hoという使えないWi-Fiをレンタルしていたためなかなかつながらず、港のWi-Fiもなんだか繋がらず、諦めて順番待ちのタクシーでViru門近くのホテルまで向かいました。10ユーロ近くかかったと記憶しています。渋滞してたのと、大きなタクシーだったのが原因だと思われます。ちなみにそのホテルから空港までTaxifyで手配したら5ユーロ以下でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

リピ決定

投稿者: かよこ, 2018/03/08

乗り場も分かり易く、申し込んでよかったです。
船も豪華で、非日常の世界が味わえました。
夏に参加したので青い空と青い海がとても気持ち良かったです。
また旅行の際はこちらを申し込みます!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高

投稿者: かよこ, 2018/03/08

フィンランド・エストニアともに正直食事が合わず日本食が恋しくなったのですが、唯一この船上バイキングは美味しかったです!!!
船も揺れなど気にせず食事できました。
お奨めです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タリンへのクルーズ

投稿者: アロハロハ, 2018/03/03

街のトラムに乗って、港へ。港はわかりやすかったです。船の中ではライブを聴きながら、2時間の旅。ライブを行なっているソファ席がゆっくりできるので、船の中に入ったらそこの場所取りを一番にするのがオススメです!!
タリンの街はおとぎの国に迷い込んだかのように、可愛くてオススメです!!フィンランドに行ったら一日時間を作ってタリンへ行ってみてください。






評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/02/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ステキな船旅

投稿者: きりまんじゃろ, 2018/02/17

フェリーの中ではコンサートやダンスパーティーがあったりと、あっという間の船旅という感じでしたo(*゚▽゚*)o




評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/02/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

エストニア首都タリンへ! ヘルシンキ⇔タリン 片道フェリーチケット<毎日運行>の参加体験談 | フィンランド(フィンランド)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

エストニア首都タリンへ! ヘルシンキ⇔タリン 片道フェリーチケット<毎日運行>の参加体験談 | フィンランドの首都ヘルシンキからエストニアの首都タリンまでは、船で約2時間半。大型フェリー「Msフィンランディア号」に乗って、気軽に2国間を行き来しましょう。片道チケットなので、往路と復路を滞在時間によって選べるのも魅力です。