エストニアの首都タリンへは、ヘルシンキから高速フェリーで片道2時間半。ヘルシンキから日帰りでも十分に観光を楽しめます。

フェリーチケットも事前予約しておけば安心!ヘルシンキから足をのばして、世界遺産の旧市街タリンへ出かけてみませんか?
城壁に囲まれた旧市街は、中世の趣を楽しみながら石畳の路地をゆっくりと散策するのが一番です。聖オラフ教会は124mもの尖塔を持つ街の重要なシンボル。ゴシック様式の印象的な市庁舎があるラエコヤ広場は、レストランのオープンテラスで賑わい、様々な催しが開かれます。丘の上に誇り高く立つ建物は、エストニアの象徴・トーンペア城で、「のっぽのヘルマン塔」には毎日エストニアの国旗が掲げられます。丘には、エストニアのロシア正教会の主要な教会であるアレキサンダー・ネフスキー大聖堂もあります。

ヘルシンキからタリンへのフェリーや高速船は通年で運航されていますが、気温がマイナス20度以下も珍しくない冬は、高速船は欠航になることも。天気次第では揺れることもあるので、大型フェリーがおすすめです。日帰りだけでなく、タリンを存分に堪能できるホテル宿泊付のツアーも魅力です!
4アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. フィンランドの首都ヘルシンキからエストニアの首都タリンまでは、船で約2時間半。大型フェリー「Msフィンランディア号」に乗って、気軽に2国間を行き来しましょう。片道チケットなので、往路と復路を滞在時間によって選べるのも魅力です。

    EUR15.00

    毎日
    3.5時間 (午前, 午後, 夜)
  2. バルト三国の中で最も北に位置するエストニアの首都タリン。世界遺産にも登録されている美しい古都を訪れるヘルシンキ発着の日帰りツアー!最も重要なタリンの名所はもちろん、ドリオルグ宮殿などタリン市外も訪れます。
    食事付き

    EUR181.00

    毎日
    12 ~ 13時間 (午前)
  3. フィンランドのお隣の国であり、ヘルシンキから一番近い外国であるエストニアの首都タリン。このツアーでは、観光だけでなく、地元の人々に人気の雑貨ショップやデザイン地区を日本語ガイドがご案内します。ひとり旅や女子旅にもおすすめです!
    日本語対応あり
    食事付き

    EUR240.00

    グループ割引
    毎日
    11 ~ 14時間 (午前)
  4. ヘルシンキの首都ヘルシンキからエストニアの首都タリンへ。ゆったりとした船旅ですが、専用客室付なのでゆっくり過ごせるのが自慢のプランです。船内の施設も充実しておりますので、食もお楽しみいただけます♪

    EUR123.00

    毎日
    10 ~ 11.5時間 (夜)

タリン(エストニア) (ヘルシンキ発!隣国への旅) のおすすめランキング | フィンランド旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

エストニアの首都タリンへは、ヘルシンキから高速フェリーで片道2時間半。ヘルシンキから日帰りでも十分に観光を楽しめます。 フェリーチケットも事前予約しておけば安心!ヘルシンキから足をのばして、世界遺産の旧市街タリンへ出かけてみませんか? 城壁に囲まれた旧市街は、中世の趣を楽しみながら石畳の路地をゆっくりと散策するのが一番です。聖オラフ教会は124mもの尖塔を持つ街の重要なシンボル。ゴシック様式の印象的な市庁舎があるラエコヤ広場は、レストランのオープンテラスで賑わい、様々な催しが開かれます。丘の上に誇り高く立つ建物は、エストニアの象徴・トーンペア城で、「のっぽのヘルマン塔」には毎日エストニアの国旗が掲げられます。丘には、エストニアのロシア正教会の主要な教会であるアレキサンダー・ネフスキー大聖堂もあります。 ヘルシンキからタリンへのフェリーや高速船は通年で運航されていますが、気温がマイナス20度以下も珍しくない冬は、高速船は欠航になることも。天気次第では揺れることもあるので、大型フェリーがおすすめです。日帰りだけでなく、タリンを存分に堪能できるホテル宿泊付のツアーも魅力です!