ブラーノ島のおすすめ観光情報 | ヴェネツィア 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
イタリアの渡航安全情報
観光情報

ブラーノ島

4.17
ブラーノ島は、イタリアのベネチア近くにある、人口3,000人ほどの小さな島です。ベネチアから船で約45分の島へは、定期的に船が出ているので、気軽に訪れることができます。こぢんまりとした島なので、徒歩で1時間もあれば一周できてしまいます。ブラーノ島は、漁師の町です。美味しいシーフード料理を食べられるレストランもあります。最大の魅力は、どこを撮っても美しい写真が撮れることです。ぜひ、忘れずにカメラを持っていってください。
歴史
ブラーノ島は、繊細で美しい「レース編み」が有名です。15世紀、16世紀から特産品として名物となり、今でも高級品として取引されています。女性たちは、家でレースを編みながら、漁に出ている男性たちの帰りを待ち、代々伝統技術を引き継いできました。島の東側には、レース博物館があります。19世紀に建設された、レース学校の建物を転用したものです。また、この島の家はカラフルで、まるでおもちゃのようにも見えます。これは決して観光客向けのPRではなく、船から自分たちの島や家が、冬の霧の中でもよく見えるように、といった昔からの生活の知恵です。

見どころ
ブラーノ島の見どころは、何と言ってもその美しい街並みです。どの家もビックリするほど色鮮やかで、個性的です。オシャレな運河を挟んで、クレヨンのようにカラフルな家が並んでいる写真を、観光ガイドなどで見たことがあるかもしれません。観光客向けのメインストリートには、お土産屋さんやレストラン、カフェなどが並んでいます。また、小さな路地や地元の人が集まる公園なども非常に趣があります。ぜひ足を運んでみてください。

ヴェネツィア人気アクティビティランキング

ブラーノ島の新着体験談

ヴェネツィア 離島めぐりツアー ムラーノ島&ブラーノ島&トルチェッロ島 <貸切/日本語アシスタント>

ゆったりと体験できる島めぐり

2022/12/21 カップル・夫婦 リキママ

初めてのヴェネツィアでしたので、日本人ガイドさんをお願いしました。
時間通りにホテルへお迎えに来ていただき、島々での説明もわかりやすくて有難かったです。

あいにくの雨でしたが、慣れない船の乗り継ぎもスムーズでした。

特に、ガラ... 続きを読む

閉じる
ヴェネツィア 離島めぐりツアー ムラーノ島&ブラーノ島&トルチェッロ島 <貸切/日本語アシスタント>

プラーノ島

2022/08/03 カップル・夫婦 kazuko

2島めぐりのコースにしました。
イタリアに着いてから主人が熱中症気味で体調に波があり、無理をしないため1島だけにし、おススメのブラーノ島に行きました。
島はとても美しく可愛らしく、他にはない風景。小さな島なので街歩きも体力を使わず楽しめ... 続きを読む

閉じる
【プレミアム・ヴェネツィア】ヴェネツィア王道観光+ムラーノ&ブラーノ島巡り+ゴンドラ遊覧 1日ツアー<貸切/昼食付/日本語ガイド>

ベネチア観光

2022/06/14 カップル・夫婦 maimao

ガイドさんの知識の造形が深く、また素人と私にも分かりやすく歴史を教えて頂き、非常に為になりました!!

ヴェネツィア 離島めぐりツアー ムラーノ島&ブラーノ島&トルチェッロ島 <貸切/日本語アシスタント>

ブラーノ島・ムラーノ島

2022/03/20 家族 とくめい

オバタさんのガイドがとても良く、頼んでよかったです。距離感も程よくリラックスして過ごせました。他の方にもおすすめしたいです。

ムラーノ島 ガラス工房見学&ブラーノ島 <英語ガイド>

効率良く回れます

2021/08/23 ひとりで HIRO

ムラーノ島・ブラーノ島を効率よく回れます。この島々は、水上バスでも訪れることができますが、専用ボートだったので、時間のロスがなくおすすめです。また、ガイドさんが、船から見えるものの説明をしてくださるので、2島以外の様子もよく分かりました。暑... 続きを読む

閉じる
ヴェネツィア 離島めぐりツアー ムラーノ島&ブラーノ島&トルチェッロ島 <貸切/日本語アシスタント>

充実な日

2020/03/21 家族 くろまめ

担当の方がとても丁寧で楽しいツアーになりました。
個人ではわからないようなところもたくさん教えてくれてよかったです。

ブラーノ島のおすすめ観光情報 | ヴェネツィア 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
ブラーノ島は、イタリアのベネチア近くにある、人口3,000人ほどの小さな島です。ベネチアから船で約45分の島へは、定期的に船が出ているので、気軽に訪れることができます。こぢんまりとした島なので、徒歩で1時間もあれば一周できてしまいます。ブラーノ島は、漁師の町です。美味しいシーフード料理を食べられるレストランもあります。最大の魅力は、どこを撮っても美しい写真が撮れることです。ぜひ、忘れずにカメラを持っていってください。