国民の館はガイドと行くべき

投稿者: 旅好き, 2017/11/08

国民の館+市内観光を効率的に回りたくてこのツアーに参加しました。国民の館は非常に大きくて、豪華絢爛で見ごたえがありますが、自分で手配するとそれだけで感心して終わりになります。ツアーのガイドさんからその時代の自分たちの生活がいかに苦しいものであったかを聞いてから見学すると、国民の生活を犠牲にしてこの建物を建設したチャウシェスクの非道さを実感します。
大主教教会は他の正教会と同様に内装がゴールドできらびやかですが、なじみのあるカトリックやプロテスタントの荘厳な教会とは違っていて、あまり興味は持てませんでした。ブカレスト市内もこれといって見どころはなく、昼食が行ってみたかったCaru’ cu bere(カル・ク・ベーレ)であったことは嬉しかったです。ガイドさんは日本語もとても上手でとてもよい方でした。


  • Caru’ cu bereは趣があります

催行会社からのコメント

この度はツアーにご参加いただきありがとうございました。
ブカレストやキリスト教の宗派の違いなど感じていただけて何よりです。
またルーマニアにお越し頂けることをスタッフ一同お待ちしております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/06/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ドラキュラ永眠の修道院&ブカレスト日帰り観光ツアー<昼食付き/往復送迎/日本語 or 英語/ブカレスト発>の参加体験談 | ルーマニア旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ドラキュラ永眠の修道院&ブカレスト日帰り観光ツアー<昼食付き/往復送迎/日本語 or 英語/ブカレスト発>の参加体験談 | ルーマニア正教会・革命の歴史、そしてドラキュラと、ルーマニアらしさがぎゅっと詰まったツアー。歴史的建造物や農村博物館、さらに吸血鬼ドラキュラ伝説でお馴染みのヴラド公が埋葬されているといわれる、スナゴブ修道院を訪れます♪