ドラキュラ永眠の修道院&ブカレスト日帰り観光ツアー<日本語 or 英語/昼食付/ブカレスト発>の参加体験談 | ルーマニア旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

ドラキュラ永眠の修道院&ブカレスト日帰り観光ツアー<日本語 or 英語/昼食付/ブカレスト発>

参加者の評価

4.67 4.67 / 5

体験談数

3
体験談を投稿する

スナゴヴ修道院ほか多くの見どころを、素晴らしいガイドとともに回れました

投稿者: Airi, 2019/08/30

ガイドのフローリンさんは知識豊富なだけでなくとても気遣いのできる方で、市場での店員さんとのコミュニケーションなど逐一気持ちよくサポートしてくれました。
何より感動したのが、スナゴヴ修道院へ行くための橋が修復中で渡れなかった時の対応です。
橋の近くの建築業者の人に聞きながら、湖に浮かぶスナゴヴ修道院に船で行く方法を探し出してくれました。
お陰でヴラド三世永眠の地を拝めただけでなく、睡蓮の蕾の浮かぶ湖を小舟で渡る貴重な経験が出来ました。風がとても気持ちよく、水面が穏やかに波打っていたのをよく覚えています。

今回のツアーは主に英語での案内でしたが、フローリンさんが時々日本語でのジョークを挟んでくれたので和みました。
国民の館内部は専門のスタッフによる案内でしたが、ナレーターのような美しい英語でした。

改めて、フローリンさんにはお礼を申し上げたいです。
(VELTRAスタッフまたはツアー会社の方、お手数ですが是非フローリンさんによろしくお伝えください)

  • スナゴヴ修道院

  • 国民の館のシャンデリア

催行会社からのコメント

Airi 様

この度はツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。

Airi様の素敵な体験談がお聞きできスタッフ一同、嬉しく思います。
小船でスナゴヴ修道院へ行くという、なかなかない貴重な体験をしていただけたと思います。

ガイドにも必ずお伝えいたします。
他にもたくさん魅力的な場所・文化がございますので、またルーマニアへお越しいただけることを
スタッフ一同心よりお待ちしております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/08/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

国民の館は見学できなかったけれど

投稿者: Emi, 2019/08/23

ツアー予約後に宿泊ホテルを変更したため、ピックアップ場所の認識に行き違いがあり、ご迷惑をおかけしました。

ツアー当日は祝日(聖母被昇天祭)で、地元の方がたくさん大主教教会に礼拝に参加していました。
また、国民の館は閉館だったため外観だけ見て、替わりにチャウシェスク元大統領の邸宅に連れて行って貰いました。
ルーマニア語の館内ツアーに参加し、ガイドのフローリンさんに日本語で説明して貰いながら見学しました。
チャウシェスク邸は外見はこじんまりとしているけれど内部は豪華で、コレは国民の反感買うよねえ…って思いました(苦笑)
チャウシェスクはチェスがあまり強くなかったけど、邸宅内で部下とやるチェスでは負け無しだったとか、ホールに立派なグランドピアノがあるけれど、家族は誰一人ピアノが弾けなかったとか思わず吹き出すようなこぼれ話も聞けました。
ちなみにチャウシェスクは日本で見たクジャクが大層気に入り、日本から譲り受け、その子孫が今も庭園内で飼われているそうです。(残念ながら見かけませんでした)

他にもちょっとカオスな中央市場(フローリンさん曰く、日用品は安いけれど物は良くない!そう…^^;)や、ルーマニア各地の伝統的な建築が一度に見られる農村博物館など、とても楽しかったです。
昼食はブカレストの有名店Hanul lui Manucの庭園内で。
炭火焼きのチキンが香ばしくて美味しかったです。
(朝のピックアップの行き違いのお詫びと言う事で特別に飲み物をご馳走してもらいました。 ありがとうございます)
郊外にあるスナゴウの修道院は想像していたより小さな修道院でしたが、花が沢山咲く美しい場所でした。

ドライバーさんは安全運転で危なげな所が一切なく(その前に別の都市でオプショナルツアーに参加したのですが、時々危なっかしいと思うほど飛ばしていたので^^;)、修道院の帰りにはすっかりウトウトしていました。
フローリンさん、ドライバーさん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

  • 国民の館。 重くてどんどん沈下しているそう(汗)

  • チャウシェスク邸内部

  • チャウシェスク邸 エレナ夫人のワードローブ

  • チャウシェスク邸室内プール

  • ランチ

  • 中央市場

  • 農村博物館

  • スナゴウ修道院

催行会社からのコメント

Emi 様

この度はツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。

私がガイドとドライバーに正しいホテルを伝え忘れてしまったため、
Emi様をお待たせすることになってしまいました。
本当に申し訳ございませんでした。今後このようなことがないように努めます。

8/15が聖母被昇天祭の日という特別な日でしたのでイレギュラーな日程でしたが
ルーマニアの文化・伝統を体験いただけたと思います。

ぜひまたルーマニアにいらしてください。
他にもたくさん魅力的な場所・文化などございます。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

国民の館はガイドと行くべき

投稿者: 旅好き, 2017/11/08

国民の館+市内観光を効率的に回りたくてこのツアーに参加しました。国民の館は非常に大きくて、豪華絢爛で見ごたえがありますが、自分で手配するとそれだけで感心して終わりになります。ツアーのガイドさんからその時代の自分たちの生活がいかに苦しいものであったかを聞いてから見学すると、国民の生活を犠牲にしてこの建物を建設したチャウシェスクの非道さを実感します。
大主教教会は他の正教会と同様に内装がゴールドできらびやかですが、なじみのあるカトリックやプロテスタントの荘厳な教会とは違っていて、あまり興味は持てませんでした。ブカレスト市内もこれといって見どころはなく、昼食が行ってみたかったCaru’ cu bere(カル・ク・ベーレ)であったことは嬉しかったです。ガイドさんは日本語もとても上手でとてもよい方でした。

  • Caru’ cu bereは趣があります

催行会社からのコメント

この度はツアーにご参加いただきありがとうございました。
ブカレストやキリスト教の宗派の違いなど感じていただけて何よりです。
またルーマニアにお越し頂けることをスタッフ一同お待ちしております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/06/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ドラキュラ永眠の修道院&ブカレスト日帰り観光ツアー<日本語 or 英語/昼食付/ブカレスト発>の参加体験談 | ルーマニア旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA (ベルトラ)

ドラキュラ永眠の修道院&ブカレスト日帰り観光ツアー<日本語 or 英語/昼食付/ブカレスト発>の参加体験談 | ルーマニア正教会、革命の歴史、そしてドラキュラ伝説...ルーマニアの見どころが凝縮された1日ツアーです。歴史的建造物や農村博物館、活気ある市場などに加え、吸血鬼ドラキュラでお馴染みのヴラド公が埋葬された場所とされる、スナゴブ修道院にもご案内します。