カサ・バトリョ (観光情報) (観光情報) | バルセロナ観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

カサ・バトリョ

4.40
カサバトリョは、ガウディが改築を手がけた、実業家ジョセップ・バトリョ氏の邸宅です。外観の淡い色合いのデコレーションとユニークな形のバルコニーがインパクト大!外観を飾る破砕タイルやガラスは、なんと地元の会社の廃棄物を利用したものです。モデルニスモ建築の外観もさることながら、建物の内部も見逃せません。ガウディによる芸術的、建築的に優れた作品がちりばめられています。ガウディがデザインした家具のうち、机とベンチが1つずつ邸内で見ることができます。
歴史
カサバトリョは1877年に建設された建物で、実業家ジョセップ・バトリョの依頼で1904年~1906年にかけてガウディが改築を行いました。ガウディはこの改築で、建物に5階と地下室を作たり、階段や内壁を作り直したり、各部屋に曲線的なデザインを取り入れたりしました。外観にもタイルやステンドグラスの装飾を施しました。カサバトリョは、曲線を特徴とするモデルニスモの際立った作品とみなされ、2005年にアントニオ・ガウディの作品群の1つとして世界遺産に登録されました。

見どころ
【外観】建物の造形には諸説あります。1つはカタルーニャの守護聖人サン・ジョウディの龍退治伝説を表現したという説です。丸みのある屋根がドラゴンの背中に見えることが理由です。もう1つは謝肉祭を表現したという説です。屋根をアルルカンの帽子に見立て、ファサードのバルコニーが仮面、タイルのモザイクが祭りの紙吹雪を表現しているというものです。【内装】海底をイメージした波打つ階段の手すりや魚のウロコを表現した壁、海の輝きと果物が混ざるシャンデリアなど、ガウディのこだわりきった芸術作品を見てください。【カフェ】2階の展示スペース奥にパセジ・デグラシア通りが見渡せるカフェがあります。見学の後にここでお茶をするのもおすすめです。

バルセロナ人気アクティビティランキング

カサ・バトリョの新着体験談

素敵な建物でした。

2022/06/05 ひとりで 国立公園巡り

事前に購入していることもあり、迷うことなく入場することができました。ガラスがきれいで、とても素敵な建物でした。

カサ・パトリョ

2021/09/29 家族 ふま。

2019年7月の夕方に行きましたが並ぶことなくすぐに入場できました。
オーディオガイドが映像付きで、とても面白かったです。
ガイドの内容が多いので、全部聞いていると結構時間がかかりそうでした。
童話の中に入り込んだみたいな幻想的な雰囲... 続きを読む

閉じる

とても満喫できました。

2020/08/23 友達・同僚 Chaory

バスツアーだったので、移動が楽でした。グエル公園は足場が悪いところや坂になっているところがあり、サグラダ・ファミリアも階段で上に登りたい方なら個人的にはヒールの靴は避けた方がいいと思います。サグラダ・ファミリアは狭い階段でしか頂上まで行けな... 続きを読む

閉じる

不思議な建物でした

2020/06/11 ひとりで ううぽ

事前にFASTPASSを購入していたのでスムーズに入れました。
午前中に行きましたが、チケット購入自体の列はそこまで並んでいませんでした。
中は自分がどこにいるのか忘れるくらい(わからなくなるくらい)不思議な建物でした。

バルセロナ着いての初観光

2020/06/07 友達・同僚 ちーちゃん

バルセロナ着いて、初日の観光で下調べはしてきたけれどやはり主人と二人で
歩くには不安だらけでした。
ホテルからタクシーを使って移動もしましたが、現地行けば日本人観光客も多く同じようなルートを回る方もいて一緒について回りました。

暑いバルセロナでバスに揺られて涼しい風に吹かれ最高。

2020/04/28 カップル・夫婦 みっき

暑いところは苦手ですが、バスに揺られて風を切ってとても涼しかったです。バスの中からいろいろな名所も見られて最高でした。次回行った時も絶対にこれは必ず乗りたいですね。絶対のお勧めオプションです。

カサ・バトリョ (観光情報) (観光情報) | バルセロナ観光 VELTRA(ベルトラ)
カサバトリョは、ガウディが改築を手がけた、実業家ジョセップ・バトリョ氏の邸宅です。外観の淡い色合いのデコレーションとユニークな形のバルコニーがインパクト大!外観を飾る破砕タイルやガラスは、なんと地元の会社の廃棄物を利用したものです。モデルニスモ建築の外観もさることながら、建物の内部も見逃せません。ガウディによる芸術的、建築的に優れた作品がちりばめられています。ガウディがデザインした家具のうち、机とベンチが1つずつ邸内で見ることができます。