バルセロネータ (観光情報) (観光情報) | バルセロナ観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

バルセロネータ

4.37
バルセロネータとは、海岸から鋭く突き出た三角形の半島エリアです。地下鉄4号線の「バルセロネータ駅」を挟んで北がシウタデリャ公園、南がバルセロネータになります。海に面した砂浜は夏の行楽客で賑わう一大リゾート地で、レストランやホテル、ナイトクラブが集中します。建築家フランク・ゲーリーやドイツの現代美術家レベッカ・ホルンなど世界的なアーティストの作品が散在する都市型ビーチです。「カサ・デ・ラ・バルセロナ 1761」という小さな博物館では、この地区の古い歴史資料が紹介されています。
歴史
18世紀のスペイン継承戦争でバルセロナが陥落したのち、フェリペ5世が市内の監視を目的に要塞の建設を命じました。この要塞が現在のシウタデリャ公園で、建設に際して地元住民を強制退去させた移転先が、ここバルセロネータだったのです。19世紀には工場が集中するエリアとなりましたが、1992年にバルセロナ・オリンピックが開催されたことを機に大規模な開発整備が行われ、現在ではスポーツや文化、レジャー施設が集まる観光スポットになっています。

見どころ
このエリアを訪れる観光目的は主に3つあります。ひとつはビーチで夏のバカンスを過ごすことです。2つ目は、バルセロナ・オリンピックの際につくられた建築物や現代美術作品の鑑賞です。3つ目は、18世紀バルセロネータ地区の都市整備にまつわる、いわば地元住民の「負の歴史」を知ることです。現在では、美しく整備されたこのエリアでその面影をみることはほとんどありませんが、博物館「カサ・デ・ラ・バルセロナ 1761」でその一端に触れることができるでしょう。

バルセロナ人気アクティビティランキング

バルセロネータの新着体験談

暑いバルセロナでバスに揺られて涼しい風に吹かれ最高。

2020/04/28 カップル・夫婦 みっき

暑いところは苦手ですが、バスに揺られて風を切ってとても涼しかったです。バスの中からいろいろな名所も見られて最高でした。次回行った時も絶対にこれは必ず乗りたいですね。絶対のお勧めオプションです。

とっても楽なツアーです。

2020/03/10 家族 せんべろ

バルセロナでの滞在は3日しかなかったので、1日で観光名所を効率よく回ることができました。
サグラダファミリアとグエル公園は要所を抑えた観光で十分に楽しめます。(お土産屋での買い物に避ける時間は少なかったので、後日、お土産だけ買いにサグラダ... 続きを読む

閉じる

短い期間滞在の方にお勧め

2020/02/15 カップル・夫婦 トッキー

バルセロナ2泊3日でしたが実際は、真ん中の一日のみの観光でしたので、午前中は、スペイン広場の有るオレンジ周り。二階の一番前の席でぐるりと一周。帆が付いていたので、それほど寒くなく。その後ホテルでトイレ休憩。お昼予約していたサグラダファミリア... 続きを読む

閉じる

有意義な1日

2020/02/09 家族 tera

専用車だったので、気兼ねせずに1日回れると思って少し高めの金額ですが、このコースにしました。サグラダファミリアもグエル公園もスムーズに観ることができて本当によかったです。お昼のパエリヤランチも海辺のレストランの窓際席で最高の景色でした。料理... 続きを読む

閉じる

ガウディの建築物とモンセラットに感動

2020/02/01 家族 ミリー

Barcelona2日目にこのツアーに参加しました。ガイドのカルロスさんの説明を聞きながらの観光でした。彼の説明でサグラダファミリアを堪能し、ランチのパエリアも堪能、午後のモンセラットでも黒いマリア様にも会え、ピレネー山脈が遠くに見えるなど... 続きを読む

閉じる

初めてのバルセロナ観光にはうってつけ

2020/01/28 カップル・夫婦 ふーちゃん

初めて訪れるバルセロナで一日盛りだくさんのこのツアーを選びました。
街のきれいさに感動しながらまずは車窓から観光。
その後サグラダファミリアにチケット売り場で並ぶこともなく入場、エレベータで上まで行くことができてよかったです。
お昼の... 続きを読む

閉じる
バルセロネータ (観光情報) (観光情報) | バルセロナ観光 VELTRA(ベルトラ)
バルセロネータとは、海岸から鋭く突き出た三角形の半島エリアです。地下鉄4号線の「バルセロネータ駅」を挟んで北がシウタデリャ公園、南がバルセロネータになります。海に面した砂浜は夏の行楽客で賑わう一大リゾート地で、レストランやホテル、ナイトクラブが集中します。建築家フランク・ゲーリーやドイツの現代美術家レベッカ・ホルンなど世界的なアーティストの作品が散在する都市型ビーチです。「カサ・デ・ラ・バルセロナ 1761」という小さな博物館では、この地区の古い歴史資料が紹介されています。