コロニア・グエル教会は、バルセロナから約20kmの郊外にあるアントニオ・ガウディ設計の教会で、ガウディが建築を中断したことでも有名な世界遺産です。規模は大きくありませんが、曲線を多用した最もガウディらしい建物だといわれています。教会内の博物館に展示されている完成予想図を見れば、当初この教会がどんなふうになる予定だったか知ることができます。観光客は少なめなので、ゆっくり過ごせます。ガウディ好きには必見の場所です。
歴史
コロニア・グエルは、実業家グエルが繊維工業住宅地区としてつくったスペインで初めてのコロニーです。ガウディは1898年にグエルからコロニア内の建築を依頼され、設計に取り掛かりました。けれども、完璧なアーチ型を造ろうと逆さ吊り模型の実験に時間を費やし、着工までに10年もかかってしまいました。しかも、ガウディは1914年にはサグラダファミリア以外の仕事を全部断ってしまったので、建設は中断され、完成したのは半地下だけでした。2005年、ガウディ設計の地下聖堂が「アントニオ・ガウディの作品群」としてユネスコの世界遺産に登録されました。

見どころ
【教会の柱と梁】微妙なバランスで立つ石柱と付け根から放射線状に張り目具された梁は、ヤシの木をデザインしたものです。独特の光景に心躍ります。【ステンドグラス】自然光が入ると、床や柱にステンドグラスの鮮やかな色が映し出されてとてもきれいです。蝶の形のステンドグラスは、下まで垂れているひもを引っ張ると窓になっている部分が開いて、まるで蝶が羽を広げたかのように見えます。【ガウディがデザインした椅子】椅子がたくさん並んでいますが、オリジナルはひとつだけ。色が違うので、すぐにわかります。
3アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. グエル伯爵所有の繊維工場で働く従業員達のの為に教会建設を始めたものの、結局地下礼拝堂のみ完成させ上は未完成のまま放置された教会です。聖地モンセラットでは、少年聖歌隊のコーラスを鑑賞します。
    日本語対応あり

    EUR130.00

    毎日
    8時間 (午前)
  2. バルセロナ近郊の人気観光地モンセラットは、奇岩に抱かれたキリスト教の聖地。ガウディが建築のインスピレーションを得るために訪れていたとか。コロニア・グエル教会には、ガウディの最高傑作と評される美しい地下聖堂があります。
    月, 火, 水, 木, 金, 土
    9 ~ 9.5時間 (午前)
  3. バルセロナ中心部から約30キロ離れた場所にあるコロニア・グエル。自然に囲まれた静かな村にガウディの最高傑作と名高いコロニア・グエル教会が佇んでいます。カタルーニャ料理も楽しめるお得なツアー。
    日本語対応あり

    EUR100.00

    グループ割引
    毎日
    5時間 (午前, 午後)

バルセロナの人気アクティビティランキング

バルセロナ テーマから探す

コロニア・グエル教会堂 (観光情報) | バルセロナ観光| VELTRA(ベルトラ)

コロニア・グエル教会は、バルセロナから約20kmの郊外にあるアントニオ・ガウディ設計の教会で、ガウディが建築を中断したことでも有名な世界遺産です。規模は大きくありませんが、曲線を多用した最もガウディらしい建物だといわれています。教会内の博物館に展示されている完成予想図を見れば、当初この教会がどんなふうになる予定だったか知ることができます。観光客は少なめなので、ゆっくり過ごせます。ガウディ好きには必見の場所です。