カタルーニャ美術館は、バルセロナにある国立の美術館です。コレクションは中世から20世紀までの絵画、工芸品、彫刻、版画、写真などを幅広くカバーする大規模美術館で、バルセロナ随一の観光スポットといえます。特に、ロマネスクとゴシック、近代美術についてはカタルーニャ美術を知る上では見逃せない貴重な作品群を所蔵しており、またルネサンスとバロック美術の分野ではスペイン以外にもイタリアやフランドル絵画も収蔵しています。
歴史
カタルーニャ美術館のコレクションの起源は、1880年に古い礼拝堂に保存されたルネッサンス期の考古資料とされています。その後、万国博覧会に使われた宮殿を改修して1934年に旧カタルーニャ美術館が開館しました。やがて第二次世界大戦が終わると、1990年から新美術館開設にむけた改修計画が進められてきました。イタリアの女性建築家ガエアウレンティによって宮殿が現代的に改修され、2004年にグランド・オープンしたのが現在の新美術館です。

見どころ
もともとモンジュイック国立宮殿であるこの建物をみるだけでも見応えのある重厚な美術館です。美術館のコレクションで一番の人気作品は、世界遺産に登録されているサン・クリメント教会から移設された世界遺産「全能のキリスト」の壁画です。他にも、ロマン主義絵画ではフランシスコ・デ・ゴヤ、バロック絵画のディエゴ・ベラスケス、マニエリスムのエル・グレコ、さらに近代絵画のピカソやダリといったスペイン絵画の珠玉を網羅しています。
4アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. アート好きにはたまらない、バルセロナの美術館めぐりの決定版!ピカソ美術館、ミロ美術館、カタルーニャ国立美術館、バルセロナ現代美術館、バルセロナ現代文化センターなど6つの人気美術館の入場パスがこの値段!

    EUR30.00

    毎日
  2. これ無しでは、絶対に損!公共交通機関乗り放題&カタルーニャ美術館、ミロ美術館といった美術館に無料で入場出来るほか、施設の割引サービスが受けられるシティカード。滞在日数に合わせて、3日間から5日間用とカードの種類が選べるのも魅力です。

    EUR46.00

    毎日
  3. バルセロナの観光スポットを中心に巡る日本語音声ガイドつきの観光バスツアーです。乗り降り自由なので、気になるところはじっくりと、その他は車窓から・・・なんてスタイルの観光も可能。バスは無料Wi-Fiも完備しています。
    日本語対応あり

    EUR30.00

    毎日
  4. カタルーニャ美術館、ミロ美術館、バルセロナ現代美術館といった美術館をはじめ、レストランや施設でディスカウントが受けられるお得なカード。2日間有効なので、じっくりバルセロナ市内を満喫していただけます。

    EUR20.00

    毎日

バルセロナの人気アクティビティランキング

バルセロナ テーマから探す

カタルーニャ美術館 (観光情報) | バルセロナ観光| VELTRA(ベルトラ)

カタルーニャ美術館は、バルセロナにある国立の美術館です。コレクションは中世から20世紀までの絵画、工芸品、彫刻、版画、写真などを幅広くカバーする大規模美術館で、バルセロナ随一の観光スポットといえます。特に、ロマネスクとゴシック、近代美術についてはカタルーニャ美術を知る上では見逃せない貴重な作品群を所蔵しており、またルネサンスとバロック美術の分野ではスペイン以外にもイタリアやフランドル絵画も収蔵しています。