釧路湿原・阿寒・摩周日帰り観光ツアー | 釧路・阿寒・摩周の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

釧路湿原・阿寒・摩周日帰り観光ツアー

4.41
ひがし北海道を代表する釧路のオプショナルツアーをご紹介!北海道釧路は川湯温泉や阿寒湖温泉など温泉地としても知られていますが、道東の中でも特に雄大な自然を感じられる地域です。釧路市内から車で約30分の距離にある釧路湿原は、釧路湿原国立公園内にあり、様々な動植物の生息地となっています。日本最大の湿原で、展望台から一望できるその広大な大自然の景色に目を奪われます。ラムサール条約登録湿地で、人間や車が立ち入ることができない湿原内をカヌーで下る体験が人気です。冬は鶴見台から見られる丹頂鶴の群れは絶景で、他にもエゾシカ、オジロワシなどにも会えるかも。また、阿寒摩周国立公園は北海道で最も歴史のある国立公園の1つで、摩周湖、阿寒湖、屈斜路湖など、人気の観光地が多く集まっています。広大な釧路では多くの観光スポットが点在しているため、各地を効率良くめぐることのできる日帰りツアーがおすすめ。現地での交通手段を気にすることなく、ご旅行を満喫していただけます。

釧路・阿寒・摩周人気アクティビティランキング

釧路湿原・阿寒・摩周日帰り観光ツアーの新着体験談

運転席以外の窓も拭いてほしかった

2022/07/02 友達・同僚 moon

景色は凄く綺麗で満足です。
バスの窓は汚れていて、窓から楽しむところは綺麗に見えないので、気になります。

あいにくの天気でしたが・・。

2022/07/01 カップル・夫婦 哲ちゃん

道内在住の夫婦です。去年まで、道内旅行は自家用車でしたが、今年からは都市間バスを利用して、旅行しています。今回は、釧路の2日目にピリカ号を利用させてもらいました。観光バスの良いところは、運転手さんの交通安全重視や、ガイドさんの説明を受けるこ... 続きを読む

閉じる

ガイドさんも最高でした!

2022/07/01 ひとりで 男一人旅!

ベテランのガイドさんの落ち着いたご案内で、あっという間のバスツアーでした。また天気にも恵まれて、摩周湖のブルーがとても深く臨めました。今度は紅葉の時期に訪れたいです。

天気が悪いのが少々残念でしたがとてもお勧めできるツアーです。

2022/06/23 ひとりで Yoshi

天気が悪いおかげで悪い意味での霧の摩周湖を体験することができました(笑)。摩周湖の他に屈斜路湖、阿寒湖、硫黄山も巡るとても充実したツアーです。次回は天候の良い日に参加して摩周湖を見てみたいと思いました。

霧の摩周湖

2022/06/17 ひとりで mina

生憎の雨降りで、摩周湖も真っ白で何も見えず、
ガイドさんの説明も晴れていれば、この方向に◯◯が見えます、と言うものが多くて残念だったが、天候は選べないから仕方がない。
観光ツアー客も少し戻ってきたようだったが、バスの乗客は7人。湖の立ち... 続きを読む

閉じる

3大湖が綺麗に見えた^_^

2022/06/16 ひとりで いちろー

天気も非常に良く、3大湖が青く綺麗に見えた^_^
ガイドさんも、説明や気配りが素敵で、とても良かったです。
個人的には、阿寒湖の湖散策や、足湯が良かった。
ただ1点残念だったのは、釧路湿原は、車窓ではなく、10分ぐらいでもいいから展望... 続きを読む

閉じる

釧路湿原とは

概要
釧路湿原は大部分が釧路湿原国立公園に指定される日本最大の湿原です。日本で初めて水鳥の保護を目的としたラムサール条約登録地となりました。総面積は2万ヘクタールを超え、天然記念物のタンチョウなどの水鳥をはじめ、多くの野生生物の貴重な生息地となっています。楽しみ方は様々で、期間限定で運行する釧路発の観光列車「くしろ湿原ノロッコ号」は車窓いっぱいに広がる自然いっぱいのビューポイントを楽しむことができ、鉄道ファン以外の観光客からも人気。湿原をより深く楽しみたい方には、約1時間で周れる温根内木道の遊歩道ハイキングや釧路リバーの貸切カヤック・カヌー体験(川下り)がおすすめです。釧路湿原や阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖、硫黄山など阿寒湖・釧路観光の魅力をギュっと凝縮した王道コースを1日で案内してくれるガイド付きの定期観光バスツアー「ピリカ号」も移動が便利。車窓見学や降車見学を取り入れながら、ガイドさんとともに効率良く観光スポットを周ります。
見どころ
【細岡展望台】
釧路湿原駅から徒歩で約10分。
釧路川の大きな蛇行と釧路湿原の広がり、湿原の北側には雄大な雄阿寒岳・雌阿寒岳を望むことができます。夕日が美しいことでも有名。細岡展望台近くのビジターズラウンジには、湿原の風景や花々の写真が飾られ、軽食や喫茶コーナー有り。売店でお土産を買うこともできます。

【サルボ展望台】
塘路駅から徒歩で約45分。
小高い丘に建てられた穴場のビュースポット。塘路湖と周辺の4つの沼(サルルントー、ポントー、エオルトー、マクントー)を眺めることが出来ます。

【コッタロ湿原展望台】
塘路駅から車で約15分。
国立公園の特別保護地区に指定されているコッタロ湿原の神秘的な景観が堪能出来ます。
ヨシ・スゲ湿原の広がりや蛇行するコッタロ川と多くの小さな沼が散在する様子を眺められます。

【釧路市湿原展望台】
釧路駅から車で約30分。
入館料/大人480円 高校生250円 小中学生120円
館内にはジオラマや、動物・植物などのパネルが展示されています。展望室や屋上からは湿原や釧路市街の広がりを眺めることができます。

行き方/アクセス/所要時間
【車】
・たんちょう釧路空港から釧路市湿原展望台まで車で約20分
・JR釧路駅から釧路市湿原展望台まで車で約30分
・たんちょう釧路空港から温根内ビジターセンターまで車で約30分
・JR釧路駅から温根内ビジターセンターまで車で約40分
・JR根室駅から釧路市湿原展望台まで車で約2時間
・JR網走駅から釧路市湿原展望台まで車で約2時間

【電車】
・JR釧網本線で釧路湿原駅まで約20分

阿寒湖とは

概要
阿寒カルデラの西側に位置する湖で、マリモの生育地として有名。阿寒湖湖畔に広がる道東最大の温泉街・阿寒湖温泉は多くのホテルや宿泊施設が露天風呂を備えており、日帰り入浴も受け付けています。湯に浸りながら眼前に雄大な景色を望むことができ、柔らかな泉質は「万人の湯」と呼ばれ、子供から高齢者まで誰でも気軽に利用できる人気の温泉です。また、阿寒湖温泉から知床半島のウトロ温泉までは車で約1時間半ですが、プライベートで観光しながら移動できる観光タクシーもあるので、ぜひご利用ください。
見どころ
【阿寒観光汽船】
国の特別天然記念物であるマリモの展示観察センターがあるチュウルイ島などの島々をはじめ、雄阿寒岳・雌阿寒岳といった見どころ満載。約85分(マリモ観覧15分を含む)の観光船遊覧で阿寒湖を一周する阿寒湖観光には欠かせないオススメアクティビティです。

【阿寒湖アイヌコタン】
阿寒湖畔にあるアイヌの人々が暮らす道内最大級の集落(コタン)。アイヌ民族ならではの民芸品店や郷土料理を味わえる飲食店が揃い、買い物や食事が楽しめます。

【阿寒湖アイヌシアターイコロ】
アイヌ民族舞踊の専用劇場。「ロストカムイ」「アイヌ古式舞踊」「火のカムイの詩」などの舞台が迫力満点に繰り広げられています。

行き方/アクセス
【バス】
・たんちょう釧路空港から阿寒バスの阿寒湖バスセンター(阿寒湖温泉)行きで約1時間5-20分
・女満別空港(知床)から阿寒湖まで車で約1時間半

摩周湖とは

概要
弟子屈町にある摩周湖はカルデラ湖としては日本国内で6番目に大きな湖で、阿寒湖・屈斜路湖とともに阿寒国立公園内に位置しています。世界第二位の透明度を誇る美しい青い湖面ですが、濃霧の発生の多いことでも知られており、霧の摩周湖とも呼ばれています。湖に向かって流れ込む霧は、広大な湖をより一層神秘的に見せてくれます。
見どころ
【摩周第一展望台】
摩周ブルーの湖とカムイシュ島、そびえるカムイヌプリ(摩周岳)を望める展望台。140台収容可能な駐車場とトイレ、展望レストハウスがあり散策に疲れた時の休憩場所に最適。夜は星空スポットとしても人気。

【裏摩周展望台】
他の展望台に比べ標高が低いので、霧がかった日でも湖面が見える確率が高いといえます。
行き方/アクセス
【電車】
・釧路駅からJR釧網本線で摩周駅まで約1時間20分

【車】
・たんちょう釧路空港から道道53号経由で84km(約1時間30分)
・釧路駅から国道391号経由で87km(約1時間40分)

関連情報

天気・気温・服装
草花の青々とした景色が望める6〜7月がベストシーズン。
夏場でも道東は涼しいので、ブラウスや羽織物などを着て気持ちよく自然を眺められます。

釧路の給餌場に集まるタンチョウの姿が見られるのは1〜3月ですが、冬場はしっかりとした防寒対策が必要です。
周辺の観光スポット
【川湯温泉】
釧路中心部から車で約1時間40分前後。
源泉100%かけ流し宣言をしている温泉街で、古くから湯治場として親しまれてきた温泉。

【屈斜路湖】
日本最大のカルデラ湖。火山活動から生まれた湖のため、湖畔には多くの温泉が湧出しています。
なんと湖畔の砂場の下からは、「砂湯」と呼ばれる温泉が沸き出ています。そのため冬でも湖の端は凍らず、白鳥たちが集います。
釧路湿原・阿寒・摩周日帰り観光ツアー | 釧路・阿寒・摩周の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
ひがし北海道を代表する釧路のオプショナルツアーをご紹介!北海道釧路は川湯温泉や阿寒湖温泉など温泉地としても知られていますが、道東の中でも特に雄大な自然を感じられる地域です。釧路市内から車で約30分の距離にある釧路湿原は、釧路湿原国立公園内にあり、様々な動植物の生息地となっています。日本最大の湿原で、展望台から一望できるその広大な大自然の景色に目を奪われます。ラムサール条約登録湿地で、人間や車が立ち入ることができない湿原内をカヌーで下る体験が人気です。冬は鶴見台から見られる丹頂鶴の群れは絶景で、他にもエゾシカ、オジロワシなどにも会えるかも。また、阿寒摩周国立公園は北海道で最も歴史のある国立公園の1つで、摩周湖、阿寒湖、屈斜路湖など、人気の観光地が多く集まっています。広大な釧路では多くの観光スポットが点在しているため、各地を効率良くめぐることのできる日帰りツアーがおすすめ。現地での交通手段を気にすることなく、ご旅行を満喫していただけます。