世界遺産 熊野古道 | 伊勢・三重の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
熊野三山へ通じる参詣道の総称である熊野古道は、2004年に正式名称「紀伊山地の霊場と参詣道(きいさんちのれいじょうとさんけいみち)」としてユネスコ世界遺産に登録されました。三重県から三山へ通じるルートは伊勢路と呼ばれ、古くから身分に関わらず多くの人々が行き来しました。伊勢路の標高は高いところで600メートルほど。江戸時代につくられた史跡や、樹齢800年を超す緑が織りなす神秘的な絶景をご堪能ください。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    信仰の道としてかつて多くの巡礼者が歩いてきた熊野古道を歩く貸切ツアー。美しい石畳の道が続く熊野古道の歴史や世界遺産に登録された理由、巡礼者は何を願い熊野を目指したのか、歩くだけでは分からない熊野の魅力をガイドがたっぷり解説します。

    JPY6,500

    毎日
    5時間 (午前)

世界遺産 熊野古道 | 伊勢・三重の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

熊野三山へ通じる参詣道の総称である熊野古道は、2004年に正式名称「紀伊山地の霊場と参詣道(きいさんちのれいじょうとさんけいみち)」としてユネスコ世界遺産に登録されました。三重県から三山へ通じるルートは伊勢路と呼ばれ、古くから身分に関わらず多くの人々が行き来しました。伊勢路の標高は高いところで600メートルほど。江戸時代につくられた史跡や、樹齢800年を超す緑が織りなす神秘的な絶景をご堪能ください。