アンデス山脈の南端に当たるティエラ・デル・フエゴ国立公園は、東京都の1/3程の面積を持つ巨大な国立公園です。ハイキングが盛んに行われており、キツネやビーバーといった小動物や、カラケン、ウミツバメといった鳥類に出会うことができます。公園内を走る南フエゴ鉄道は「世界の果て号」の愛称で世界的に有名な鉄道。レトロな列車と雄大な景色の車窓が人気です。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. アンデス山脈の南端、ティエラ・デル・フエゴ国立公園へ!ユニークで美しい山岳風景を満喫した後は、「世界の果て号」と呼ばれる世界最南の地を走る南フエゴ鉄道に乗車。レトロな列車から眺める車窓もお楽しみください。
    送迎付き

    USD113.86

    毎日
    6 ~ 6.5時間 (午前)

世界の果て号 (ウシュアイア発 観光ツアー) | アルゼンチンの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

アンデス山脈の南端に当たるティエラ・デル・フエゴ国立公園は、東京都の1/3程の面積を持つ巨大な国立公園です。ハイキングが盛んに行われており、キツネやビーバーといった小動物や、カラケン、ウミツバメといった鳥類に出会うことができます。公園内を走る南フエゴ鉄道は「世界の果て号」の愛称で世界的に有名な鉄道。レトロな列車と雄大な景色の車窓が人気です。