プナ・パウ (観光情報) (観光情報) | チリ観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
プナ・パウ
4.25
(8)
プナ・パウは、イースター島の南西にある昔石切場だったと言われている観光地です。モアイ像がかぶっている帽子のような赤褐色の石「ブカオ」はここで制作されていたと言われています。この帽子のようなブカオ、今は髪の毛を結んだ、日本でいい「まげ」のようなものという説が有力です。美しい芝生が生えている雄大な景色がここの名物で、制作が終わったブカオや製作途中だろうと思われるブカオが数多くの残されています。
歴史
ここプナ・パウがブカオの製作所に選ばれた理由は、ここで火山性である赤色の凝灰岩がたくさん採ることができたからだと言われています。そして、ブカオが作られるようになったのは1300年頃だとされています。ここで作られたブカオがどのようにあの巨大なモアイ像に載せられたのかは未だ詳しいことは分かっていません。しかも、モアイ本体が作られていた場所からは約12キロも離れており、モアイを運ぶのだけでも大変なのにどうやってブカオともモアイを合わせることができたのかも詳しいことは分かっていません。

見どころ
【残された数多くのブカオ】ブカオの製作地であっただけにここには数多くのブカオが残されています。ですのでブカオそのものをじっくりと見るのに絶好の場所です。草むらの中にあるブカオは、それだけでも大きいので非常に見応えがあります。【壮大な風景】多くのなだらかな山々や広々とした草原がこのプナ・パウの見どころです。その壮大さは、あまりに広くここが島であることを忘れてしまうほどです。ほぼ昔の自然が残っていますので、昔の人が見たであろう景色と同じ景色を見ることができます。

チリ人気アクティビティランキング

プナ・パウの新着体験談

行きにくい場所に行けるのは良い。

2019/12/29 ひとりで 匿名希望

ツアーは時間通りに開始し、英語・スペイン語交互に説明をしながら進みました。丁寧で分かりやすい英語で良かったです。
・ツアー内容が一部違いました。(アナテパフには行きません。なぜか徒歩で行けるタハイ儀式村を見学)

※ベルトラ掲載の他の... 続きを読む

閉じる

本物のモアイに出会い感動

2018/07/14 ひとりで れぐめぐ

午前のツアーから引き続き午後のツアーにも参加しました。
安定のガイドさん、そして本物のモアイ像にご対面。
イースター島はずっと行きたかった場所で実際に行ってみて大好きになりました。こちらのツアーでは7体のモアイ像に会うことができます。
... 続きを読む

閉じる

女性のモアイもいた。

2017/11/25 ひとりで S.Nishio

15時からのツアーって終わりは薄暗くなってしまうのかななんて思っていたら、なんという事はない、この島の11月末は陽が高くて18時なんて時間はまだ真昼間だ。暑くてしょうがなかった。午前中のツアーにも参加したので、日焼けで顔や腕がじりじり。
... 続きを読む

閉じる

海を見つめるモアイ

2017/01/15 友達・同僚 MTR

今回のイースター島旅行では、前日に1日ツアー、このツアーの前に別の半日ツアーに参加し、最後にこのツアーに参加しました。締め括りとして、海を見つめるモアイを見られたのは良かったです。

オススメです!

2016/12/01 ひとりで MMM

3時間ほどで、サラッとモアイを観れるので
ちょうどよかったです。
英語は一切わからない自分ですが
何度も何度も「大丈夫?理解できてる?」と聞いてくれて、とても親切でした。

感激!

2016/09/08 ひとりで 丸爺です

ブラジリアからの一人旅!
日本に帰国前に是非行ってみたかったイースター島。
人生最大の旅といっても過言ではないと思います。
ひとりモアイに対面してこれまでの人生を振り返っていました。
午前には、オロンゴ儀式村とラヌ・カウ火山半日ツア... 続きを読む

閉じる
プナ・パウ (観光情報) (観光情報) | チリ観光 VELTRA(ベルトラ)
プナ・パウは、イースター島の南西にある昔石切場だったと言われている観光地です。モアイ像がかぶっている帽子のような赤褐色の石「ブカオ」はここで制作されていたと言われています。この帽子のようなブカオ、今は髪の毛を結んだ、日本でいい「まげ」のようなものという説が有力です。美しい芝生が生えている雄大な景色がここの名物で、制作が終わったブカオや製作途中だろうと思われるブカオが数多くの残されています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜