(参加者のレビュー一覧) 観光情報 | ニューヨークの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ニューヨーク
観光情報のアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.39 4.39 / 5

体験談数

6606

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

プランのベースになりました

投稿者: サリー, 2019/01/13

購入すべきか、またはビッグアップルパスにしようか非常に悩みましたが、今回は初心者ということでこちらにしてみました。パスだけ買って、日割りはほぼ現地に着いてから考えました。6カ所+自転車レンタルを全て網羅し、他に自分がやりたいことや行きたいところをプラスするのは結構大変でしたが、天気等もよく考えて、1日1日予定を組んでいったら、とても充実した旅になりました。最初に行ったのはトップ オブ ザ ロックです。オープンに間に合うように朝一で行き、朝のエンパイア等を見ました。行く前に、ロックフェラーセンターのクリスマスツリーにも寄りました。朝はまだそんなに混雑していないので、ゆっくりした気持ちで見ることができました。ブックレットをトップオブ〜でもらいましたが、朝一ということもあり、全てがスムーズでした。同じ日に、サークルラインのクルーズに行きました。地下鉄は近い駅がないので、Uber pool で向かいました。早めに到着し、一時間くらい待つかなぁと思いましたが、全然そんなことにはならず驚きました。15:30出航のはずが、15:10には出ていました。席は、移動するから結局どこでも、と言われる方もいますが、私は外の階の左端に座り、何の邪魔もなく終始景色を見たり写真を撮ったりすることができました。自由の女神は最初は右手に見えてきます。そこでは徐行してくれます。年末でしたが、日本より寒くなく、中に入らずにずっとそこにいても平気でした。陽が落ちてきて、夕日をバックに自由の女神やマンハッタンのビルを見たのはすごく良かったです。天気の良い日の参加が絶対にいいです。帰りは、ピア83を出てすぐのところからバスに乗り、タイムズスクエアの方へ行きました。楽でした。天気予報を見て、滞在中1日雨になると分かっていたので、そこにメトロポリタンをあてました。また、確実に晴れると分かっていた日に自転車レンタルを入れ、これが本当に良い思い出となりました。エンパイアは、同日なら20時以降にもう一度入れるので、ミュージカルを観る日に行こうと決めて、朝一と、ミュージカル後に行きました。夜はとても混雑していました。80階から一旦エレベーターを乗り換えて86階まで行くのですが、長蛇の列で、希望者は階段でと言われました。階段で登って行きましたが、私にはかなりキツかったです。ただ、到着した86階からの夜景は最高でした。別日には自然史博物館に行きました。また開館時間に合わせて行き、かなりじっくり観ました。チケットを交換する時に、ショーを選べたので、オススメを聞いて、プラネタリウムのスペースショーにしました。あっという間に埋まっていったようで、私は2回目の回となりました。25分くらい観ましたが、とても良かったです。そして、最後に選んだのは9.11メモリアルです。ここは一番並びました。時期的に混雑する時だったのだと思うし、ここは朝一ではなく、お昼くらいになってしまったので仕方がないのかもしれません。でも一度は行っておこうと思ったので、並んでも行けて良かったです。時間指定のチケットに引き換えて、指定された時間に行ってまた40分くらい並びました。周りにはショッピングモールがあるので、指定時間まではそこにいました。全体を通して、やはり朝一で行けばその後はスムーズにいくのだと思います。滞在中は主に1週間のメトロカードを使い、場所によりuber(pool)、時々バスを使いました。6日間でパスを使いきりました。ニューヨークが初めての人にこのパスはオススメだと思います。時差ボケ等もあるので、体調をみながら、朝活動して2時間くらいホテルで休んでまた出かけたりと、無理をしないように過ごしました。パスを使いながら、空いたところで行きたいところや食べてみたいものを入れ、私はとても充実した旅にすることができました。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/12/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝1泊2日観光ツアー アウトレットモール買物付き<日本語アシスタント付き/往復車利用>

参加してよかった!!

投稿者: FJS, 2016/05/11

参加ツアー
ナイアガラの滝&ワトキンス・グレン州立公園宿泊観光ツアー アウトレットショッピング付き<1泊2日/日本語ガイド
一度は行ってみたかったナイアガラの滝に
飛行機ツアーかバスツアーか悩みましたが、バスツアーの方が価格が安かったのでバスツアーに参加しました。

ツアー1日目
早朝に指定場所に集合だったので、不安もありましたが、今の時期はすでに明るくなっており、地下鉄にも沢山の人がいて問題なく場所に行けました。
バスに乗り出発して2時間弱ですぐPAエリアで朝食タイムなので、朝ごはんを食べずに行っても大丈夫でした。その後、まずワトキンスグレン公園へ。
緑がいっぱいでマイナスイオンをたっぷり感じられました。滝もあり、滝の裏側を通れるようになっていました。ナイアガラの前にとても素敵な綺麗な渓谷を見れました。
その後 ランチタイム バイキング形式な感じのお店でパスタやピザや揚げ物や中華っぽいお料理など様々あり美味しかったです。
ランチ後はいよいよナイアガラへ。
まずはアメリカ滝を見学をしLuna IslandとGoatIslandに移動。間近でみる激流は本当に凄かったです!!
そしてカナダ側へ入国し、カナダ滝を見学しました!アメリカ滝より遥かに大きなスケールにテンション上がりました!
ナイアガラへ行く方はアメリカ滝だけでなく、カナダ滝をぜひ見て頂きたいです!!
その後ホテルにチェックインをし自由行動です!! ライトアップを見に行き、メイン通りを散策しました。お土産屋さんや、ご飯屋さんもあり、お店や遊び場所があり明るくて治安も良く夜遅くでも歩いで回れました。 注意としたら、めちゃくちゃ寒いです。滝の近くに行くと水しぶきで濡れてしまうので、防寒対策をしっかりし、カッパなどあると良いと思います!!あとホテルにはアメニティなどはついてなかったので持っていく必要がありました。お部屋は広くとても綺麗でした。

ツアー2日目
ホテルにて朝食を済ませ、MAID OF THE MIST 船に乗って滝をみました。
間近でみる滝の迫力、音、風、スケールのデカさに圧倒されました!船は冬シーズンはお休みみたいなので、船に乗れてよかったです。船に乗る前にカッパを配ってくれてますが、カッパの下にレインコートを着ていたのであまり濡れずにすみました。
想像以上に水しぶきを浴びカメラはびちょびちょになりました。

マンハッタンに向け帰る途中アウトレットに寄りました。お気に入りのブランドのお店があったのでとても安く買えてよかったです。時間があまりなかったので、いくつか絞って行きたいお店だけを回りました!その後ランチ休憩やトイレ休憩をしながらマンハッタンへ戻り夜8時頃にマンハッタンに到着しました。到着後はお世話になったガイドさんにチップを渡してお別れでした。
タイムズスクエアが解散場所から近くにあるのでついでに夜のタイムズスクエアをみて帰りました。

このツアーに参加してとても満足しました。
ただ全体的に時間の限りがある為、トイレ休憩やご飯の時間、アウトレットの時間など、時間が少なく結構バタバタとして時間に余裕はなかったと思います。
バスでの移動時間が長く不安もありましたが日本語ガイドさんがずっとヒストリーやいろいろ話しをしてくれて勉強にもなり、うとうと寝ている間に到着していたので移動時間はまったく気にならずあっという間でした。同じツアー参加者には何人か日本人の方もいて、写真を撮ってもらったりできたのでよかったです! 飛行機よりバスツアーにしてよかったと思います!!

  • カナダ滝

  • ライトアップ

  • メイン通り

  • MAID OF MIST

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3大夜景鑑賞 クイーンズ+ブルックリン・ブリッジ+ハミルトン・パーク エンパイア・ステート・ビル展望台チケット付き<日本語ガイド/ディナーコースプランあり>

イタリアンディナーの後にニューヨークの夜景を4カ所で楽しみ最後はエンパイアステートビル展望室から360°の夜景を満喫しました

投稿者: KyotoMH, 2015/12/20

ニューヨークヒルトンでガイドさんに拾ってもらい車でブルックリン橋を渡って向かいのクイーンズの川沿いのレストランへ。イタリアンレストランでお腹を満たし、レストラン前の川縁からマンハッタンの夜景を楽しむ(1番目の夜景)。

そして、車でブルックリン橋のそばから橋とともにマンハッタンの夜景を楽しむ(2番目の夜景)。近くの公園ではクリスマスイルミネーションも楽しめた。ガイドさんによるとこんなのはたいしたことがなく、クリスマスイルミネーションを楽しむにはこの季節限定のクリスマスイルミネーションツアーに是非とも参加してスケールの大きなイルミネーションを楽しんで欲しいとのことであった。残念ながら旅程の関係でイルミネーションツアーには参加できなかった。次回は是非参加してみたいものだ。

車に乗って3番目の夜景、バッテリーパークに移動。ここからはライティングされた自由の女神が見えたが、離れていて自由の女神はカメラで望遠にしても小さくしか見えなかった(写真1)。自由の女神を見るんだったら昼間に船に乗って行く必要があろう。しかし、自由の女神の冠の所まで昇るには3ヶ月以上前に予約しないと入場券が手に入らないそうだ。小さな自由の女神とは対照的にここからは9.11の後に新しく建ったワールドトレードセンタービルがきれいに見えた(写真2)。9.11以前はツインビルだったが、新しいのはビル一つだった。

次は4番目の夜景、ハミルトンパーク。ここからはマンハッタン全体の夜景がみえてパノラマ夜景を撮影できた(写真3)。

そして、締めくくり5番目の夜景はエンパイアステートビル展望室から。夜遅いので土曜日ではあったがエレベーターにすぐに乗れて展望室まですぐに行けた。以前来たときは2時間待ちだったことを思うと夢のようだ。展望室の周囲はベランダなのでガラス越しでなく直接ニューヨークのビル街が一望できた。もちろんワールドトレードセンタービルもきれいに見えた(写真4)。エンパイアステートビルの展望室にはこれまで何度か来たことがあるが夜景を見るのは今回が初めてでそのきれいさに感激した。夜景がこの様にきれいに見えるのはすべてのビルが照明を消さずにつけっぱなしにしているからで、オフィスビルは就業時間後も休みの日も夜間に照明をつけっぱなしにしており、その電気代をニューヨーク市が観光振興のために全額負担してるそうだ。エンパイアステートビルからの夜景で最後を締めくくり帰途に就いた。

エルニーニョ現象でこの日のニューヨークは暖かく車から外に出ても寒くないので寒さを気にすることなく時間いっぱいまで夜景を楽しめたのはラッキーであった。ガイドさんによると昨年の同時期は積雪がありとても寒く夜景を楽しむ間もなくツアー客は寒さに耐えられず暖をとるためすぐに車に戻ってきたそうだ。今回のツアー客はディナー組が4名、夜景のみが2名の合計6名だったので社内もゆったりとくつろげ、ガイドさんの楽しい詳しい説明をじっくりと聞くことが出来たし、我々からの質問にも答えてもらい、天候も良く、寒くもなく、最高の夜景ツアーであった。

  • 写真1:望遠で写した自由の女神

  • 写真2:ワールドトレードセンタービル

  • 写真3:夜景パノラマ

  • 写真4:エンパイアステートビルから臨むワールドトレードセンタービル

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/12/12
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク観光ツアー 自由の女神クルーズ+ハイライン+チェルシーマーケット 選べるトップ・オブ・ザ・ロック入場付きプラン<半日/日本語ガイド>

素晴らしいニューヨークのホットスポット周遊

投稿者: コウちゃん, 2017/09/19

ニューヨーク1日観光〜マンハッタンストーリー・デラックス〜
参加報告

9月14日の朝8時、ニューヨークヒルトンミッドタウン ホテル内の、1階ロビー奥のエスカレーター横・カウンター前に集合し、長友さんが今回のナビゲーターです。

集合後、長友さんの後について、バスに乗り込みました。
バスドライバーは、ソンさん韓国語も堪能で安全第一のドライバーとの紹介がありました。参加者は、二十数名、老若男女からなります。

バスに乗って直ぐ、コロンバス・サークルを経てリンカーンセンター、アッパーウエストサイドを車窓から自然博物館、ダコタハウスなどを見て、セントラルパーク内を横切り、メトロポリタン美術館で下車して、正面のファサードなどを撮影したりしました。
まだ、開館前でしたので正面左右の噴水など写真撮影を楽しめました。
この後、5番街を南に下がり、フリッツ コレクション、プラザホテル、Apple Store、トランプタワー、UNIQLOなどや有名ブランド店を見ながらタイムズスクエアへ、ブロードウェイ劇場街を見つつ、ニューヨーク市立図書館、エンパイヤー・ステートビルディング、スパイダーマンに出てくるフラットアイアインビルを見ながらワシントンスクエアパークへ、ここで下車して散策、エンパイヤステートビルディングを門のアーチ内に見えるスポットを教えていただき、記念の写真を撮影しました。

この後。ソーホーを通り、ワールドファイナンシャルセンターへ向かい、ホールフーズマーケットでの昼食です。
最近Amazon の買収で話題になっているホールフーズですが、コーラなどは扱っていないことや食事の時にビールは、ダメとか扱っているものの安心を打ち出しているので、注目のところです。
チェルシーマーケットは、上に話題のハイライン空中庭園もあり、空中庭園の終点(始点)には、ホイットニー美術館もあり、話題のところです。
食事後、ダウンタウン周遊フェリーです。
船上からワン・ワールドセンターを始め、ウォール街の超高層ビル群やエンパイヤーステートビルディングも一望することが出来ます。
船も穏やかなハドソン川をゆっくり下り、まじかに自由の女神を見ることができました。
また、ブルックリン・ブリッジも真下から見上げることが出来ました。


この後、ロックフェラーセンターまでワンワールドセンターを車窓から見ながらマンハッタンを北上しました。

ロックフェラーセンターに到着後、解散です。
私たちは、ロックフェラーセンターの「トップ・オブ・ザ・ロック」に展望台からの眺めは、好天でほぼ快晴の天気で最高でした。

長友さんのガイドは、ニューヨークのモニュメントの年代と日本での時代を対比しての説明や地球や宇宙の起源や年齢の解説やジュリヤード音楽院の話題で日本人の音楽家などの解説をしていただき、美術に関しての解説も詳細で面白おかしく解説していただきました。
ドライバーのソンさんは、本当に安全運転で、ニューヨークの交通渋滞の中、安心して乗っていることができました。

好天にも恵まれ、楽しく好奇心をそそられる素敵なツアーでした。

  • メトロポリタン美術館 ファサード

  • メトロポリタン美術館の噴水とファサード

  • トランプタワーと警備

  • ワシントンスクエア公園のワシントンアーチからエンパイヤステートビルディングを望む

  • 船上からワンワールドセンター、ウォール街の超高層ビル群を望む

  • 船上からエンパイヤーステートビルディング等超高層ビル群を望む

  • 真近の自由の女神像

  • ブルックリンブリッジを船上から真上に望む

  • ロックフェラーセンターの屋上「トップ・オブ・ザ・ロック」からエンパイヤーステートビルディング遠くに自由の女神像

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/09/14
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

ニューヨークシティパス便利でお得!

投稿者: たっちゃん, 2018/06/02

初めてのニューヨークでした。個人での旅行なので市内をどのように観光しようかと迷っていた時にネットでニューヨークパスを見つけました。
まず、お得だなと感じました。4か所を回るだけで元は取れます。
しかし、各場所で手続きが面倒なのでは、IDが必要になったり、クレジットカードを提示したりと苦手な英語でいろいろと面倒だなとも感じました。それでも、いろいろな手続きも個人旅行の面白さかなと思って、購入してみました。
私の場合、3日間で5か所も回りました。ラッキーもありましたし、コツもあるようです。
最初にエンパイアステートビルに行きました。木曜日午後1時に到着。1時間程度は並ぶだろうなと思いましたが、意外やまったく並ばない。チケット購入ブースもスルーして、搭乗前のチェックでプリントしたQRコードを見せるだけ。登ってみて、ニューヨークに来たんだと感じました。
次に自由の女神に行きました。金曜日朝7時30分からクリントン砦のチケット売り場が開きます。少し早いと思いましたが7時に到着すると1組だけが待っていました。7時30分の時点では30mほど並んでいました。チケット売り場でQRコードのシティパスを出すとフェリーの券と台座の中(博物館も)のまで入れるチケットをくれます。台座の中の博物館はいいです。帰りにセキュリティチェックを見ましたが300m以上並んでます。船3回分かな。早い時間に行くことをお勧めします。
3番目には9/11博物館に行きました。金曜日の午後になりました。チケット売り場は50mほどの並んでいましたが、その横をスルーして、直接入り口の係りの方にQRコードを確認してもらってすんなり入ることができました。事故の悲惨さをしっかり残しておこうとしている彼らの気持ちがわかります。
4番目にはメトロポリタン美術館へ行きました。土曜日の10時に開場します。ちょうど10時に着きました。入り口は2か所並んでいて北側は地下鉄からの人が多く長蛇の列でしたが、南側は20mもなかったです。セキュリティチェックの列です。ここでも、インフォメーションの方にQRコードをを渡したらすんなりとワッペンと変えてくれました。
午後には自然史博物館へ行こうと考えていましたが、メトロポリタンの内容が素晴らしく、午後も見て回ることになりました。
5番目にはトップオブロックに土曜日の夜に登りました。写真に示すようにエンパイヤステートビルのライトアップとニューヨークの夜景が目的です。午後9時に地上1階の入場個所についたのですが、ニューヨークパスを入場券と交換する作業があると聞きました。地下一階の受付に行って何時に登るかを事前に指定しないといけないようでした。私はその晩に登りたかったので、結果午後10時30分の券をゲットしました。周りの方を見ていると、明日の昼や夜を予約している方も多く、これがコツかなと感じました。

以上、5か所を3日間で回った結果です。時間を選んだり事前に手続きをすれば結構スムーズな券です。おすすめです。

  • トップオブロックからの夜景が魅力です。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/05/24
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

4泊6日の女一人旅

投稿者: shiori, 2016/11/11

初めてのNY旅行でシティパスを利用しました。NYへ行く目的はブロードウェーを見ることだったのでそれ以外の時間をどう過ごそうか決めかねていましたが、このcitypassのお陰でスケジュールが非常に立てやすくなりました。1日目(土曜日)は【エンパイアステートビル】と【ロックフェラーセンター】(その他、この日は個人的にブロードウェー『キンキーブーツ』も鑑賞)。2日目(日曜日)は特典で予約したセントラルパークの“レンタサイクル”を午前中に利用し、午後に【アメリカ自然史博物館】(その他、ブロードウェー『ライオンキング』鑑賞)。3日目(月曜日)に【自由の女神・エリス島ツアー】、【メトロポリタン美術館】と【9.11メモリアルミュージアム】。4日目(火曜日)はcitypassで行けるところ以外のNY(スカイラインやマーケット、ソーホーの街並みなど)を楽しみました。正直言いますと、毎朝6時or7時には起きて、一日中活動していたので夜にbarやjazzを聞きに行ったりと夜のアクティビティまで体力を残せなかったことに多少の悔いが残る気がしますが…大満足の4泊6日でした!ただ、citypassとはいえ、passをチケットと引き換えるのに列に並ばないといけないので、日によってはスケジュールに余裕がないと思い通りにいかないこともあるかもしれません。ちなみに、私の場合は【自由の女神】の待ち時間は朝一のフェリーの場合はスムーズ、ロックフェラーセンターもスムーズ。ただ、メトロポリタンと自然史博物館、エンパイアステートは多少並びました。特に博物館は閉館1時間前位だったにもかかわらず30分ほど並びました。9.11も昼間は20~30分の列。メトロポリタンは15分くらい。そして、聞いてはいたものの実際に行くと本当に美術館は大きい!!自分が何処にいるか分からなくなる広さ…目的の作品がある方は、事前に場所をチェックしてまわることをお勧めします。美術館内のカフェで食事をし一日かけてゆっくり見る方もいるとか。アメリカ自然史博物館は興味のあるところをピックアップし、半日でいい気がします。あと、私はレンタサイクルにしましたが特典でもう一つあるMOMAの割引券。帰国後「MOMA行った?」といろんな人から聞かれたので、アートにそんな詳しくないとはいえ行かなかったことを少しばかり後悔しました。レンタサイクルはサイクルで便利で気持ちがよかったですが意外とセントラルパーク内は一周すると坂道が多く、気温20~25度位のNYでだいぶ汗をかきました…あと、レンタサイクルも少し手続きまでに時間によっては時間がかかります。20分くらい見ておくといいかも。街中は自転車利用者があまりいなく、どこを走っていいのか自信がありませんでした…歩道で一度嫌な顔をされました。とにかく、citypassは初NY、かつ、ツアーでない人にはとても便利だと思います!オススメ♪

  • トップ・オブ・ザ・ロックからの眺め!

  • アメリカ自然史博物館、私は恐竜が一番好きでした。

  • 自由の女神、やはりお台場とはオーラが違いました。

  • メトロポリタン美術館、入り口で皆ゆっくりしているのが面白い。

  • メトロポリタン美術館の屋上からの眺め、インフォメーションの方におススメされて。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

ナイアガラの魅力にとりつかれた!

投稿者: Natsu.T, 2014/09/05

【集合】空港集合プランにしました。早朝集合だったので、JFK空港までメトロ行ったのですが、メトロがなかなか来ず、早朝でしたので治安もあまり良くない雰囲気を感じ、メトロは断念しタクシーで向かいました。

そうこうしているうちにギリギリになってしまい、
JFKに着いた時には皆さん集合されていました。

注意事項を聞き、バッファローまでのチケットを受け取り、搭乗は各自で。機内が大変寒かったです!しかも、ブランケットは有料...
凍えながらバッファローまで過ごしました。

【バッファロー空港】ここから本格的にツアーのスタートです。大型バスに乗り込み、ニューヨークからカナダへ国境越えをします。

途中、入国審査のため検査上で一時下車。

【ナイアガラ】ここから慌ただしくなります。
船へ乗車するため、ガイドさんの誘導で乗り場へ向かいます。階段をのぼったり、結構歩きます。

そして大型船に乗車!
大量の水しぶきがかかるので、レインコートを渡され皆装着。
いざ出発です。
そこからは目が離せません!
人、人、人で結構ガツガツいかないと良いポジションとれません(笑)

写真も撮りたい、でも生でも見たい、と大忙し。

メインのカナダ滝の方は台風の中にいるくらい、水、風、音、すごいです。

もう一種のアトラクションのような感じです(>_<)

興奮しているうちに、
あっさりと終わってしまいます。
時間が足りません...

【ナイアガラの見えるホテルでビュッフェ】これがまた良かったです〜!ビュッフェ会場は高層階にあり、眺めが最高!さっきまであの滝にいたのか〜、と思うと不思議な気分。

ビュッフェも種類豊富ですし、時間もたっぷりとってくれています。

会場はとても広く空いていたのですが、母娘で来ていた他のお客さんと相席でした。

仲良くなれましたので、相席も悪くないですね♪

そのうち会場はいっぱいに。

【ナイアガラ・オン・ザ・レイク】オプショナルツアーで、こちらの町の散策と、ワイナリーへ連れて行ってもらいました。

値段は忘れてしまいましたが高くなかったと思います!キャッシュのみです。

この町の可愛らしいこと!
アイスクリームを食べたり、素敵なホテルを見ながらあっという間に時間が過ぎます。

ワイナリーも立派です。

数種類、試飲させてもらえます。おみやげ用にワインを買っている方もいました。


【総合】ナイアガラだけでも充実した内容だと思いましたが、オプショナルツアー、これがまた良かったです!

初めて見るナイアガラは言葉では言い表せないものがありました。

すっかりナイアガラの魅力にとりつかれてしまいました...

写真よりも生のほうが本当にすごいです!ぜひ見に行ってください!!

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2013/09/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

利用して本当に良かった。

投稿者: とっと, 2016/10/19

6日間のNY旅行を計画しどうしてもナイアガラを見たかったため、VELTRAを利用しました。添乗員さんは少し天然な陽気な人柄でとても素敵な人でした、ツアーを更に盛り上げてくれます。ナイアガラはアクセスが不便とのことでしたので、日帰りができるツアーを選びました。日帰りができるツアーを色々探しましたがここが最安値でした。内容は、朝6時半にJFKに集合(ホテル送迎付きプランもありましたが+1万円のため現地集合を選択)、朝8時に離陸、1時間ほどでバッファロー空港に到着。そこからナイアガラへ向かいます。ナイアガラはカナダ側から見るため、まず入国をしました。入国後、5分ほどでナイアガラに到着。まずはクルーズで滝を下から見物。クルーズではみんな船の甲板を陣取っているため、なるべく滝に違い甲板で待機すること!ここではびしょびしょになるため、サンダルとスマホを防水にしないと楽しめません!カッパはもらえます。めちゃくちゃ迫力満点です!クルーズ後は、滝を上から見下ろし写真をとったりし、ランチの待ち時間のまでにと、日本人が経営するDutyFreeに立ち寄ります。メープルシロップは機内持ち込みの量が決まっているため、ここで一人1つ150mmのメープルを購入することを勧められます。笑 私はナイアガラで気分が高揚していたためシロップを購入。味は美味しいです!日本でもあるかもしれませんが。笑 お買い物の後にシェラトンホテルでランチをしました。ここでも、ナイアガラを見下ろしながらランチできます。その後、また滝が落ちる場所あたりでカナダ側からの写真撮影。ここまでがツアーで決められたところです。ここからが運命の分かれ道。この後、アメリカに再入国をするのですが、当日の混雑状況によってめちゃくちゃ時間がかかります。もし、運が良ければ15分ほどで入国審査が終わりスムーズに再入国できます。そのため、そのあと、アメリカ側からもナイアガラを見られるスポットをめぐることができます。私達は9月シルバーウィーク中の平日に訪問しましたが、運がよくスムーズに入国が出来ました。そのあとのアメリカ側からのナイアガラにも大興奮。飛行機の時間調整のため、ここに立ち寄る為、私たちは45分ほど滞在。その後19時の飛行機でJFKに戻り、8時に到着解散となりました。
実は・・・ナイアガラは滝の裏にもはいることができるのですが、9月はやっていないとのこと。このツアーだと寄れませんが、次行くときは時期を見計らって是非行きたい!!
このツアーを利用したことで、カナダの大自然と大迫力のナイアガラを堪能し、私も家族も大満足でした!NY旅行中で時間がなかったので、効率的にナイアガラを観光をしたい方は是非このツアーをご利用ください。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/09/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝1泊2日観光ツアー 部屋から滝が見られるホテルに宿泊!レストランでのビュッフェ昼食付<日本語ガイド/往復飛行機>

魅力的な滝とナイアガラ・オンザ・レイクの町

投稿者: 一人旅人, 2016/08/03

 ニューヨークに滞在中、ナイアガラの滝へ行ってきました。早朝JFKターミナル4からデルタ航空のカウンターでチェックインし、バッファロー空港まで天候も良く順調に到着しました。現地ガイドの方とも合流し、3組6名でマイクロバスに乗り国境を越えカナダに入ると、霧状となった水しぶきを舞上げナイアガラの滝は、もう目前です。全員おそろいの赤いレインコートが配られ、霧の乙女号に乗る準備をしていると、すぐに乗船の順番がきました。オープンデッキとなっている船の2階を確保し、この日のために用意した防水カメラを取り出し、これから始まる水煙ショーに備えました。
 最初はアメリカ滝ですが、まだ水しぶきは想定内でした。カナダ滝が近くなると急に風が強くなり、一気に暴風雨状態です。レインコートから露出しているズボンやスニーカーは、一瞬でずぶ濡れ状態です。カメラのレンズに付いた水滴を何度も拭きながら、夢中でシャッターを切り、ビデオ撮影をしました。滝に一番近づいた時は、青空が全く見えない状態で、これはさすがに想定外でした。
 陸に上がって次はカナダ滝の上流に移動しました。柵のすぐ先では大量の水が延々と落ちており、まさに吸い込まれるような錯覚陥ります。
 ホテルはカナダ滝に近いマリオット・ゲートウェイ・オンザフォールズで、部屋からも滝が見下ろせ、夕方まで飽きもせず眺めていました。その日はトロント在住の友人と待ち合わせており、車でナイアガラ・オンザ・レイクまで足を伸ばし、小さなお店のが並んだ落ち着いたイギリス風町並みやオンタリオ湖の日没も楽しみました。夜はナイアガラの滝まで戻り、ライトアップと打ち上げ花火も鑑賞でき、おまけにカジノで翌日の朝食代もゲットし、とても凝縮された充実の一日でした。
 二日目の朝も早起きしてカーテンから覗いてみると、日の出に照らされた滝は昼間と違った存在感を示し、思わず何枚も写真を撮ってしまいます。
 さてNYCへの帰りの時間になり、ホテルでガイドの方にピックアップされた後、DCからNYCにかけた東海岸側の天候が荒れており、デルタ航空は最終便まで欠航になった事を告げられました。6名でバッファローからNYCまで夜7時発の長距離バスで8時間かけて帰る事を選択し、バスターミナルで食料や水分確保をして待つこととなりました。この事は、体験談で読んだ事があり、初耳ではなかったのですが、自分自身が体験することとは思ってもいませんでした。これも旅の醍醐味として良い思い出となることでしょう。
 次の日に帰国予定の方は、悪天候や交通渋滞など、何が起きるかわかりませんので、ご注意下さい。

  • 霧の乙女号で迫力満点の滝鑑賞

  • ずぶ濡れ状態

  • 吸い込まれるような滝の縁

  • 虹の架かったカナダ滝

  • ナイアガラ・オンザ・レイクの有名な時計台

  • オンタリオ湖の日没

  • 美しい夕焼け

  • 滝のライトアップ

  • 朝焼けの滝

  • 迫力のある昼間のカナダ滝

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/07/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

完璧なスケジュールですがjet blueにはご注意!

投稿者: akiyo, 2017/08/17

まず、このツアーの指揮をとってくださったダイダイさんには感謝を申し上げます。
とても気さくに、NYの事、ナイアガラの滝の歴史、アメリカとカナダとの違いなど細かく説明してくださり、非常に楽しかったことと、勉強になりました。
時間的には盛りだくさんであり、本当に1日でナイアガラの滝、川を楽しみ尽くせます!
バフェもカナダのシェラトンで頂き、ケーキはちょっと独特な感じですが、種類も盛りだくさんで素晴らしかったです。
時間がない中でもいった方がアメリカ旅行の中身がぐっと濃くなることは間違いありません。
お子さん連れのかたもいらっしゃいましたが、いい教育になるでしょう。

行き帰りのjet blueですがまあ、機材トラブルが多く、アメリカのLCCには注意!
行きは1時間、帰りは3時間の遅延。
帰りに至っては何度もアナウンスで『ご不便をおかけしますが出発の見込みは当分ありません』が繰り返された時の絶望感。結局飛行機を交換せざるを得ず、その飛行機がなければbuffalo空港に一泊する羽目になったかもしれません・・・。

確かに疲労困憊ではありましたが、終わってみれば最高のツアーでした。

参加する方に具体的アドバイス>
時間通りに行ったとしても結構体力は使うので、足元はスニーカーor運動靴で。
滝周辺はぬれますがアッという間に乾くのでタオルは小さいもので十分でしょう。
ナイアガラはすごい日差しです。風もあるので日焼け対策は入念に。
霧の乙女号ですが、進行方向向かって左側の2Fに乗ると一番いいでしょう。
乗り込みは急いでください!大量のインド人がすっごい勢いで押し寄せてくるので要注意です。家族連れ&団体で彼らは絶対どきません。
カナダ側でお土産屋さんに行きます。斎藤おみやげショップといいますがまるっと日本です。
我々はクッキー、コーヒー、紅茶、メープルシロップなど王道を買いましたが、NYで買うよりずっとお得&美味しい。NYのお土産、怪しいですからね。。
あと、ビーバーの毛皮製品が激安です。(たぶん日本の1/3~1/5位?)
いいビーバーをお探しの方は検討してみてもいいかもしれません。

ホテル送迎の方は、集合は早いですが、空港で朝食をとる時間が1~1.5hrはあるのでそこでも十分に取れます。(スタバ、ピザ、サンドイッチ、バフェ、ステーキなど!)
ピザを食べましたが激ウマです!
空港内は相変わらず寒いので女性の方は夏でも薄いブランケットなどあるといいでしょう。(我々はバスタオルに包まってました)

色々あるのが旅行です。ナイアガラのみならず、深く思い出と記憶に残った素晴らしい旅行になりました。ありがとうございました。

  • 間近で見るとものすごい迫力です

  • カナダ側から。にぎやかな感じで楽しかったです

  • 天気も良く、虹がきれいにかかっているのが見えました!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/08/13
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

現地スタッフさんみんな朗らかで景色含めて良い経験できました

投稿者: ソックス, 2018/06/05

2018年5月31日
見て感じてナイアガラの滝に魅了されっぱなしでした!

行きはJFK空港、ジェットブルー機内ともエアコンが強く寒かったです。寒いという口コミで対策しましたが、暑がりの私でも機内の寒さは堪えました。帰りの機内、ロチェスター空港は空調は問題なく、出発も30分の遅延ですみました。機内では無料でドリンクとスナック(ポテチ小袋など)がサービスされます。ひざ掛けは有料です。

かばんやリュックは預ける時間がないの、身に着けたままポンチョを着ますが、ポンチョが大きいので、すっぽり覆われると思います。
配られるビニールポンチョはわりとしっかりしていますが、袖口が広いため、
強風でめくれ上がり、袖口が濡れます。輪ゴムなどで袖口を押さえると良いと思います。また、裾も両端を縛ったほうが風であおられず、ぬれにくいと思います。ニシダさんが先頭に陣取って、船のへりと体を密着させて、隙間を作らないようにすると、下が濡れにくいとのアドバイスをいただいたので、やってみましたら、ほんとに濡れなかったです。ツバが透明なサンバイザーを装着してからポンチョを着たので、滝に接近して、すごい水しぶきでもわりと視界が保たれました。ポンチョは記念に持ち帰りオッケーです。ずぶ濡れ覚悟でクロックスに履き替え、着替え、タオルを持っていきましたが、今の季節は晴れていれば着替えは不要かと感じました。

日本人は私たち母娘のみでしたので、ニシダさん(お名前間違えてたらごめんないさい)が専属ガイドでついて下さり、外国人の方々とは別れて案内してもらえる配慮に大変感謝いたしました。昼食もほんとに滝が良く見える良いデーブルをニシダさんがレストラン側にあらかじめ希望してくださっていただけたので、団体と別れてゆっくり静かに食事を長めを満喫できました。お食事は薄味が好みの私たちにはちょうど良く感じました。娘が食べていたデザートのチョコケーキの1種は激甘でした。野菜、果物もあり、スイカ大好きな私にはおいしいスイカにありつけて満足でした。

あらゆる場所に案内していただいたので、いろんな表情の滝を見ることができました。画像も動画も沢山撮れました。お土産も日本人スタッフがいるお店なので、メープルシロップ購入時の帰りのアメリカ入国の際の液体物の許容量のことも説明してもらえます。せっかくなのでメイプルシロップ、アイスワインチョコとワイスワインクッキーを購入しました。

外国人の方々のガイドをしていたフェルナンドさん、ドライバーのトムさん(愛称クマさん)、楽しい方々でベルトラさんのツアーに決めて良かったです。

  • 天気予報は雨だったけど、晴れて虹もみれました

  • 昼食時のレストランのテラスから撮影しました

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/05/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨークお買い物ツアー お好みに合わせてマンハッタンでショップ巡り!<日本語ガイド>

NYの理解が深まるツアー!

投稿者: emu, 2016/12/05

私と友人二人でしたのでNYでの流行とNYのこれからを感じる事ができる場所、ショップ、ブランド、食、を案内頂きました。
場所はソーホー、ノリータ、リトルイタリー、ブルックリンへ行きました。
始めはソーホーへ向かい、地下鉄は初めてだったのですが乗り方や乗り継ぎ方法も教えて頂き、帰りは地下鉄で帰って来ました。次回NYに行く事があっても一人で行動できると思うぐらいに懇切丁寧な案内に自信を持つ事ができました。
最初は、ソーホーです。古い建物を生かしながら新しいブランドを入れていくのが日本との違いで楽しめます。ドミニクアンセルベーカリーに立ち寄り中の雰囲気と土産物を物色。こちらはソーホー発祥の地で日本上陸果たしていますが現地でも長蛇の列。
お土産は日本未入荷のトンカチ付きチョコレート、割って楽しむ志向性の面白いチョコレートはこちらで買う事ができます。
日本のアパレルですとUNIQLOやマウジーも拝見しました。値段もセンスもNYに寄せてますが日本人好みしそうな繊細さを感じるデザインでした。
こちらにしかないスイーツということで、エレンスペシャルチーズケーキをご紹介頂きました。
甘すぎず25ドル位で全てのフレーバーを楽しむ事ができお手頃且つ日本人の口に合う日本未入荷スイーツです。
もう一軒、日本未入荷スイーツのチョコレートブランドマリベルへ。こちらで土産物はほぼ調達しました。アートなデザインが女性に喜ばれる事間違いなしのチョコレートブランドです。カフェも併設されており時間があればホットチョコレートを楽しむ事ができる場所です。
ソーホー、ノリータ、リトルイタリーで古い建物とショップや飲食店をざっと拝見し、ブルックリンへ移動。ブルックリン橋から見えるエンパイアなどベストショットを教えて頂き、各ショップは歴史を伺いながら探索。ダンボへ移動し、メリーゴーランドや新進気鋭のアーティストショップなどを回り終了。最後はロックフェラーセンターのファッションモールへ行きこれからのNYの雰囲気を探索。イータリーに立ち寄り食やアメニティがイタリアから来ている物で賑わいを見せており、こちらから覗くエンパイアステートビルの穴場ショットなど教えて頂き終了。
我々は買い物兼ニューヨークの流行やこれからを感じたいというオーダーにしっかり答えて頂きました。流石ニューヨークを熟知されているだけあり自分達だけで動く何倍も収穫がありました。
是非ご自分のやりたい事を明確にしてオーダーすればそれに答えてくれる、NYの旅が何倍にも深みが増すツアーになるかと思います。

  • ブルックリンから見たマンハッタン

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/12/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

もの凄い水量に圧倒されました・・・

投稿者: motonari69, 2015/09/14

朝、4:50にマンハッタン近くのホテルでピックアップ。ほぼ時間通りに来てくださりました。
その後、JFK空港に移動し、係員からチケットを受け取り、国内線のJET Blueにて、Buffaloに移動(片側2席ずつの4席で25列。各席にモニタ付き。約1時間)。
Buffaloで、現地ガイドと合流し、そこからはバスでナイアガラの滝へ(バスは清潔で、非常に快適な移動でした。約1時間)
湖?と思えるくらいなだらかな川が見えてくると、ナイアガラの滝に注ぐ川とのこと。
「水しぶきが見えますね~」とガイドから紹介されるも、目の前に見えるのは雲・・・とおもいきや、水しぶきが雲を作っているとのことで、さっそく規模の大きさを痛感。

滝に近づくほどに、先ほどの川の勢いが増し、とうとうご対面。
水量が凄いです。
そこから、「霧の乙女号」という遊覧船で滝壺へ。ポンチョが手渡され、まずはアメリカ滝から。ここは、まずまずの水量で水を被りながらも記念写真の余裕はあり。
続いて、カナダ滝へ近づくと・・・もはや、台風リポーターのような風と水で、写真どころではない感じ。音も加わり、滝の迫力を間近に感じることができました。

その後、国境を越えて、カナダ側から、滝を真正面に見える位置から写真撮影タイム。すると、さきほど見えた雲が風で流れてきて、まさかの雲の中体験。雲の中は、雨でした・・・(当たり前か)

お昼は、シェラトンのレストランで、滝を眺めながらのビュッフェ。野菜類も豊富で、肉食続きだった食生活に一息つけました。

昼食後は、定番のお土産物屋さん(斉藤)に立ち寄り、カナダ川で周辺の公園をドライブ、アメリカ滝とカナダ滝に分岐する島、ゴートアイランド(ヤギの島)へ。そこで、オプションの「風の洞窟」(14$。現地徴収)へ。
サンダルをもらって、エレベーターを降りると。ひんやりする洞窟を抜けると、滝の間近へ。
ポンチョを形ばかりに被り(風が強すぎて、フードも足元もすぐにめくれます。もはや濡れるのは必至なので、ズボンはめくった方がいいです。)、がんばって、最上部の「ハリケーン・デッキ」へ。先ほどの台風リポーターは、訂正します。こちらこそ、本当の台風リポーターです。

その後、再び、アメリカに入国し、下流の方にドライブして、空港に戻り、帰宅となりました。
マンハッタン帰着は、だいたい8時くらいと予定通りの行程でストレスなく、ナイアガラを満喫できました。

日帰りで行ってきたいという方には、もってこいのツアーなのではないでしょうか。

  • 「風の洞窟」ハリケーンデッキにて。ものすごい水量と、風と音です。

  • アメリカ滝越しに見えるのがカナダ滝です。虹が綺麗です。

  • カナダ滝最接近の際の写真です。カメラが持っていかれそうな、風圧です。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/09/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

日帰りでも申し分ない!!カナダにも入国でき、一石二鳥のプランでした!!

投稿者: 一人旅次郎, 2018/05/02

5月のGW休暇を利用してNYCに。世界三大滝を一度は見てみたいと思い、ベルトラでの参加申し込みをしました。飛行機での移動や、他の方の体験談にあるように朝早い集合に少し抵抗はありましたが、そんな不安が一度に晴れるくらいの素晴らしい体験をさせていただきましたのでレポートします。
当日は、ヒルトンに朝3時50分集合。そのままJFKからバッファロー空港へ。添乗員さんはJFKまでの添乗でしたが、説明もしっかりしてくれて、アメリカでの国内線にも迷うことなく、無事バッファロー空港へ到着。
到着ロビーには、現地の日本人ガイドさんが出迎えてくださり、こちらも気持ちよくバスへ。

最初はアメリカ側のナイアガラの滝へ。流れの早い川を横目にいよいよその時が!!!すごい!!私も含め参加者さんがみな声を上げていました。そのあとは滝のミストを浴びに、がけ下の遊覧船(ボード)に乗船。乗る際はポンチョを一人一枚渡され、「そんなに濡れるの??」と疑いながらスタート。徐々に滝が近づいてくると、その落差から自然発生する強風とともにミストを超える大雨状態に。めちゃくちゃ濡れましたが、下から見る滝もまた格別でした。皆さん濡れているけど顔は笑顔の大満足でしたね。(女性の方は防水?化粧が良いと思います)

その後はカナダに入国。当たり前ですが、入国審査をきちんと行いいざ入国。いわゆる有名なナイアガラの滝は、カナダ側だったのか!!とそのスケールの大きさと圧巻の絶景に、ただただ動画でその滝の流れを撮っていました。

その後はシェラトンホテルでのランチバイキング。滝の見えるレストランでこちらも絶景でしたが、料理はアメリカでの疲れた胃に優しい、生野菜のサラダバイキングなどもあり、こちらも皆さんに好評でした。

帰りの飛行機も15分ほどの遅れはありましたが予定通りマンハッタンに戻ってくることができました。

このツアーのおすすめは、
①日帰りだけれども、ナイアガラの滝を上からも下からも空からも。
 そして真横からも見れる事!!
②空港までの送迎付きだから、時差ボケしてても寝る時間を確保できる。
③アメリカに行ったのに、カナダ(本場のメープルを購入できたり)にも行 けてしまう。
④一人の参加でも問題ない。ナイアガラを見たいならぜひ

準備したほうが良い物
①靴が濡れるので、夏はサンダル、それ以外の季節は替えの靴下。
②タオル
③日焼け止め

ぜひ、皆さんも参加してみてください。一生の思い出になりますよ。

  • こんな写真が簡単に撮れますよ!!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エンパイアステートビル展望台 地上86階 入場チケット事前予約<夜景・日の出鑑賞プランあり>

エンパイアステートビルに搭乗しアメリカを見る

投稿者: 初神忠幸, 2012/03/28

 日本でチケットをネットで頂いて、勇んでエンパイアステートビルの搭乗列に並びました。
 そこにはえたいの知れない若者がダフ屋よろしく近寄ってきました。こちらは英語が良くわからないので、敬遠し、ビルの中に、チケットを見ると8:00に集合であったことが解りドギマギ。
 案内のスタッフにチケットを恐る恐る見せると「ビューティフルと言ってエレベーターの列に引き入れてくれました。「やったぜ」思わず漏れた言葉でした。
 それから、少し余裕が出て、ビルの内装がアールデコからアールヌーボーに変わった時期で、其の期間が20年ぐらいしかなかった芸術の過渡期で、ヨーロッパ特にフランスのトップ芸術が最先端の町ニューヨークの世界最高のエンパイアステートビルに採用された歴史は、不況から脱出したアメリカの新しい発展期であったことは、今のアメリカからは考えられない時期であった。80階のエレベーターを乗り換え、6階の最上階の塔に登りそこから覗くニューヨークの摩天楼・どえらいビルの林立は、東京の比ではない、街の区画はどこも一杯のビルの箱の積み並べでもうほかに建物の立つよううな處は無い状態であった。
 
ここで私はとんでもない状態になった。ベランダの金網の付近に体を寄ようとした途端、ビルに押し付けられてしまった。
 地震のように体がフラフラ、何が起こったのだろうか、しばらくは何があったのか解らなかった。ビルを90度回ると、とても強い風にあおられた。何だこの風は、そう・この風にあおられてビルが揺れ、1m以上も建物が横に流されているのだ。
 ほかの人たちの様子を見たが何事も無い様に景色を堪能しておおさわぎだ。たまたま私はひざが悪く、平常時でも足がすくむ、この揺れにより重力加速度が付いて前のめりなることが解った、何度もこらえては見たがとても我慢できる状態ではないことを悟り。すぐさま階段を下りてしまった。
 處が其の降りる階段の途中に建物の骨組みを確認できた。
 何せこの建設はアメリカの不況対策のためと言うことで、6万トンの鉄骨を使い、多くの人材を不況対策と言うことで雇い、短期間で建設されたと言う。
 しかもこの技術は素晴らしい其の一つは、このような揺れのある建物でありながら、鉄骨とコンクリートのつなぎに何一つ亀裂の無いことである。日本の技術と比較すると、とても信じられない技術であろう。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝1泊2日観光ツアー 部屋から滝が見られるホテルに宿泊!レストランでのビュッフェ昼食付<日本語ガイド/往復飛行機>

滝が好きなら一泊がおすすめです

投稿者: S.K., 2015/05/01

単に名所を見に来ただけなら、なんにもないといえばないので退屈かもしれない。
しかし、カナダ滝の壮大さ、完璧なフォーム、アメリカ滝の雄大で荒々しさ、
レインボーブリッジで徒歩国境越え、ゴート島へかかる橋を渡って、
アメリカ滝に続く川を横切るときの間近に見ることが出来る壮大な景観は、
やっぱり一泊ないと余裕を持って、見ることが出来ないと思います。

母娘2日旅のNY滞在中に、母の希望で1泊2日をナイアガラにあてました。
JFK空港から早朝便で、バッファロー空港へ。ツアコンさんと合流。
余談ですが、6:50出発という便のため、出発2時間前には搭乗手続きをするように、
という指示から、悩みに悩んで地下鉄で移動しました。
無事にはたどり着きましたが、深夜3時に移動ですから、心情的に怖かった!
もう深夜の移動に地下鉄は使いません。

1日目は、午前中ツアコンさんに導かれてカナダ滝見学とおみやげ購入、昼食。
午後から自由行動で、国境越え・ゴート島への散策。
足が大変疲れましたが、決行してよかった!天気にも恵まれました。
夜はホテルからライトアップされた滝を眺めて就寝。
2日目は、13時半にツアコンさんが迎えに来て空港へ行くので、
予め決めていた通り、シェラトンの快適な客室でぐうたらし、疲れを取りました。
無事に空港到着と思ったら、なんと帰りは飛行機が欠航。
欠航すると次の便に自動繰越になり、航空会社はそれを以て「最善を尽くした」として、
返金や宿泊費の補償など一切行わないのだそうです。
よくあることだそう。
ツアコンさんが的確にアドバイスと二択を提示。
空港近場のホテルで一泊するか、長距離バスに乗るか。
ツアコンさんのお仕事は私達を空港に送り届けるまで、が本来なのですが、
こういった情報や取るべき行動をアドバイスいただいて大変助かりました。
私達は、長距離バスを選択し、深夜1時ではありますが、無事NYに戻ることが出来ました。
NY滞在は個人旅行にしましたが、ナイアガラは交通事情など調べてツアーを選択したわけですが、
今回、本当にその選択でよかったと思いました。
NYでは個人旅行でなんとかなっても、ナイアガラからの帰りの便欠航のときは私にはとても対応できなかったと思います。
ツアコンさんには、色々たくさんご配慮いただいて、本当に本当に助かりました。
大変ありがとうございました。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/04/19
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

交換も楽々

投稿者: 餓神, 2010/09/23

☆2010年9月に家族3名で7日間ニューヨークに滞在しました。
☆まず購入はこのAlan1.netのネットで購入。79ドルが71ドルと更に安くなってお得。これでシティーパスのバーチャーをゲット。
☆まず最初にMOMAに。1階中央左側にある大きなインフォーメーションカウンターでバーチャーを見せ、パスに交換。空いていました。親切な係員から今日見るかと尋ねられて、そうだと答えると時間指定された特別展のマチスの入場券も併せてくれました。4階フロアーが閉鎖されていてややがっかり。
☆次は自然史博物館に。ローズセンター側のコロンバス街の入口から入場。朝早かったから空いていました。入場口でそのまま受け付けてくれました。シティーパスに付いている3つのアトラクションのどれにするかと聞かれ、プラネタリウムを選択し、時間もその場で決める方式。プラネタリウムは素晴らしかった。
☆事前情報で最難関のエンパイアーステートビルは大胆にも金曜日の午後8時に行きました。大混雑を予想していましたが、なんと驚くほど空いていました。列を作るチェーンが所狭しと置かれてあり、普段は大混雑なのでしょう。まずは2階でセキュリティーチェックに少し並び、その後、シティーパスを見せると、混んだ列から一番左の狭い通路に誘導されスイスイと進む。その後に入場ゲートでシティーパスを見せて入場。切り離さずバーコードを読んだだけでした。少し進んでヘッドセットを貸してくれる場所で“ジャパニーズ”と言って日本語に設定したヘッドフォンを借ります。5ドルの説明書を勧められたがもちろん買いませんでした。その後、80階へのエレベーター、86階へのエレベーターと乗り継いで展望台に。すばらしい夜景でした。
☆メトロポリタン美術館は日曜日に行きました。5番街から大階段を登って入ると正面やや左にあるWill Callのコーナーでシティーパスを入場バッチに交換してくれました。ここも空いていました。とにかく係員が優しい!
☆サークルラインは混んでいると思い、11:30のクルーズに対して10:15にピア83に行きました。ピア83と書かれた屋根の下で一番右のVIPと書かれた窓口で交換。意外にも空いていました。ただ、クルーズには50分前に並んで乗船。ガイドブックお勧めの2階の左の席で、風が強かったのでガラス窓のある室内席を確保。最大のお目当ての自由

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

地球の力を感じました!

投稿者: TNNY, 2013/08/16

念願叶い、ついに行ってきました!早朝、5時40分ヒルトンホテル集合でJFK空港まで連れて行ってもらい、空港で別のガイドさんから搭乗券を受け取り飛行機を待ちました。予定どおりに飛行機は出発し、バッファロー空港に到着。出口でガイドさんが笑顔で迎えてくれ、バンに乗り込み一路ナイアガラへ。30分程度で国境の橋に到着し車窓から滝が見え大興奮。バンをいったん降りカナダの入国手続きを済ませついに到着。そのままMaid of the Mistボート乗り場へ。夏休みで列は長く少し待ちましたが、滝を眺め、写真をとりながらなので、待っている間も楽しめました。ボートに乗り込み、1階、2階、どっちに乗るか迷ったのですが、ずぶ濡れを避けるため、あえて、1階後方に乗りました。滝に大接近したときは1階でも横殴りの雨のように水しぶきがとんできて大変でしたが、目の前で轟音を立てる巨大滝は大迫力でした。下船しシェラトンホテルに移動、高層階の滝が見えるレストランでランチ。朝から何も食べていなかったので、食べ放題はありがたかったです。食事の後、テーブルロック(滝の真横のポイント)へ移動。半円状の巨大な滝から水が落下していく様は圧巻でした。お土産屋さんに行った後、3時間の自由時間をもらえたので、テーブルロックに戻り、滝を下から見るアトラクション(Journey Behind the Falls)にチケットを買って参加しました。待ち時間が長ければ諦めるつもりでしたが、運良く20分程で入場することができ、下から見上げる滝を楽しむことができました。いつまでもそこにいたかったのですが、集合時間に余裕をもって戻りたかったので、いつかまた来るぞと心に誓い滝に別れを告げました。帰りの飛行機の出発は遅れましたが、体験談でも遅れると書いてあったのでのんびり待ちました。格安航空会社のジェットブルーなので仕方ないですね。JFK空港に着いたときはくたくたで、お迎えのドライバーさんにバンに乗せてもらい、うとうとしている間にマンハッタンのホテルに到着。時刻は11時半を過ぎていました。朝5時に出発したのでたっぷり2日分遊んだ気分でした。とても疲れましたが、たった1日でマンハッタンからナイアガラ滝にこうやっていけるなんて本当に感謝です。ドライバーさん、ガイドさん、このツアーに関わるみなさん本当にありがとうございました!

  • ボート

  • ボートから

  • レストランの窓から

  • 上からまっさかさまに

  • あのボートに乗っていたんだと感無量

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2013/07/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

「オペラ座の怪人」ブロードウェイ・ミュージカル・チケット予約<日本語音声ガイド貸出可>

本場の素晴らしさ

投稿者: ZERO, 2009/02/21

Hiltonに泊まっていたので、地下鉄ですぐでした。

見た演目はオペラ座の怪人です。

Broadwayはそのストリートに沿って、ミュージカルの劇場が散在する不思議な空間です。日本の劇団四季がBroadwayに倣っていると言いますが、申し訳ありませんがとても本物には及びません・・・。裏を返せば本物はそれだけ素晴らしい!ということです。

チケットは“Advance Sale”というカウンターで引き替えです。バウチャーを見せて、このバウチャーを今日のチケットに変えてくれ、と言えば変えてくれます。

席は1階席前から15列目のO列でした。会場に入るとスタッフが席を教えてくれますので、心配はありません。(英語が分からなければ聞き直せばOKですし、会場に来ているアメリカ人も親切に教えてくれます。)

中身については、やはりあらすじや主な台詞は一度知ってから行くことをお勧めします。私も英語は通常の会話なら問題なく聞き取り話せるレベルですが、それでも特殊な単語や文脈が分からないと?という歌もあるので、より楽しむためにも事前のちょっとした努力が必要だと思います。

ただし、英語が分からなければなんにも分からないか、というとそういうことは全くそんなことはありません!周りのアメリカ人の雰囲気で笑うポイントも分かりますし、音楽を聴くだけで文脈を読み取ることも出来ます。

役者の演技も表情豊かなので、キーワードが追えればほとんど理解できると思います。

試す価値は十分にありますし、値段もお得だと思います。

私の場合、土曜日とバレンタインデーが重なる日の2時からの上演を見に行きましたので、デートに来たアメリカ人や家族連れのアメリカ人でいっぱいでした。ただ雰囲気はかなり堪能できたと思います。

なお、現地で旅行代理店のツアーデスクなどに相談すると、2時からの上演でオペラ座の怪人を見るなら、劇場の目の前のジョーンズ・ピッツァで昼食を取ることを勧められますが、正直言って、この店はかなりコストパフォーマンスは悪いです。おいしさを求めるならアドバイスは無視してタイムズスクエア周辺の別のお店で食べる方がお勧めです。

例えば、シーザーサラダは日本の居酒屋の方が美味しいし、ビザはポテトチップ感覚にしたいからなのか生地が硬すぎでチーズがしっかり溶けていなかっ

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝日帰り観光ツアー 滝の見えるレストランでのビュッフェ昼食付き<日本語ガイド/往復飛行機>

水量が凄かったです

投稿者: 山本慎二郎, 2016/01/05

新年の始めにどこに行こうか迷っていたらNY発で参加出来るツアーでこちらを見つけまして参加しました。

空港集合でしたが、集合時間少しオーバーしてガイドさんが来ました。年始なので人がたくさんいました。

バッファロー空港に到着して、現地日本人ガイドさんのKumikoさんが待っていましてツアー参加者の皆さんと合流しました。

冬場でしたが、たまたま110年に1度の暖冬で地面に雪がちらつく程度でした。普段だと平均50Cm程は積もっているそうです。

尚、ベルトラさんのオススメ欄にサンダルと書いていますが雪が降っていますので靴の参加がよいです。(夏場の時サンダルが良いみたいです)

ドライバーのSHELLYさんはこの日の為にツアー参加者の皆さんに手作りクッキーを作ってくれて皆さんに配っていました。

移動中はKumikoさんが丁寧に説明して時々クイズもして楽しく過ごせました。カナダへの入国審査もスムーズでした。

そしてナイアガラの滝に到着して間近で滝を見学しました。冬場の為水量が40%程度とのことですが全然水量はあるので迫力はありました。

水しぶきも飛んでくるので濡れても良い服が良いと思います。この日は一番の絶景ポイントからは閉鎖されていたので見れませでしたが、十分楽しめました。

見学後、お土産屋さんに行ってお土産を購入することが出来ます。日本人の方がいるので日本語Okで日本円、USドル、カードOkです。宅急便も有るみたいです。

その後昼食で高層ホテルのレストランでのバイキングを楽しみバルコニーからナイアガラの滝を見ることが出来て絶景です。

昼食後は少し時間があるのでホテルにもお土産屋さんがあるので、もし買い忘れたらこちらでも購入出来ます。

午後は下流の方で水力発電所や渦を見たり世界で一番大きな花時計を案内されて見所がいっぱい有りました。

そしてアメリカへ入国してゴートアイランドでアメリカからのナイアガラの滝を見学して公園内でリスを散策しました。

その後は空港に向かいますが時間が有ったので空港近くのスーパーでお買い物する事も出来ました。

てきぱき動くツアーでしたがガイドのKumikoさん、ドライバーのSHELLYさんが丁寧に案内してくれたのでとても満足いくツアーでした。今度は水量の多い夏場の時参加したいです。

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

ニューヨーク・シティパス とっても快適でした

投稿者: mizumizu, 2017/07/08

6月のニューヨークに行ってきました。
マンハッタンでのフリータイムは2日間、あっちもこっちも行ってみたい、で、見どころ抑えたシティパスを事前予約。
フリータイム1日目、8:15バッテリーパークへ、ここでクーポンをシティパスに交換。わずか3分でOK!直ぐにフェリーでリバティ島へ。会えました、自由の女神さま。大迫力で大感激。ぐるっと2周して、太陽をトーチに重ねた写真を取りました。
帰路はエリス島で途中下船、移民博物館もゆっくり閲覧できました。
その後、ダンボ地区へ行ってシェイク・シャックでハンバーガーを食べて腹ごしらえ。ブルックリン・ブリッジを散策し、そのまま徒歩で911メモリアルセンターへ。ここでもシティパスで優先入場、待ち時間はゼロ。とても信じられない現実を観てきました。
夕方のエンパイア・ステートメントビルも待ち時間ゼロ。シティパスのスムーズさに感度しましたが、展望台でマンハッタンの全景を一望し、クライスラービルの美しさや遠くに見える自由の女神、歩いたばかりのブルックリン・ブリッジで更に感動しました。その後5番街を散策しトランプタワーの前で記念写真を撮り、ディナーはステーキを食べてホテルに帰りました。
フリータイム2日目はダコタ・アパート前で記念写真を撮ってアメリカ自然博物館へ。ここでもシティパスで優先入場。アメリカだけでなく世界の歴史を学びました。ホットドックを買ってセントラルパークでランチ、その後メトロポリタン美術館へ。ここも待ち時間ゼロで入場。もう恵まれすぎて怖いぐらいです。3時間ゆっくり見学して大満足でした。
その足でトップ・オブ・ザ・ロックでシティパスを提示し20:30のサンセット時間入場を予約。空き時間を利用して今日もステーキディナーを堪能してサンセットから夜景までゆっくり楽しむことができました。やっぱりエンパイア・ステートメントビルは登るより観るほうが感激できました。
2日間で6施設利用、トップ・オブ・ザ・ロックは予約入場でしたが、他の5施設は優先入場で全て待ち時間ゼロ、シティパスのお陰で大満足のマンハッタン観光ができました。122ドルは価格以上の価値が有りました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/06/12
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

NY観光を堪能できますが、全部回るには4日以上の自由時間が必要かも

投稿者: まりも, 2016/12/28

兎に角、NY観光の主要なところをすべて回れます。行けるところが多いので、もし全部を回るつもりなら、4日以上の自由時間がほしいところです。「メトロポリタン美術館」は丸一日いても足りないくらいですし、「アメリカ自然歴史博物館」も半日は必要です。「自由の女神とエリス島クルーズ」も半日は必要です。「エンパイア・ステートビル」と「トップ・オブ・ザ・ロック」は午前9:30までに、あるいは午後10:00以降に行けばすぐに登れる感じでした。「9/11 メモリアルミュージアム」は、すでにシティ・パスを持っていれば何時に行っても列に並ばずにすぐに入場できる感じですが、ここも3時間は欲しいところです。
最初にシティ・パスを受け取る場所を何処にするか、何時にするかが肝要です。最初にそれを受け取る場合のみ、列に並ぶ必要があるからです。私の場合、朝一(10:00)で「アメリカ自然歴史博物館」に行き、そこでシティ・パスを受け取りました。受け取るまで15分くらい列に並ぶ必要がありました。
どこも見どころ十分でしたが、個人的には「エリス島」の博物館が一番良かったです。無料の日本語のオーディオをレンタルできるので、それを利用しながら館内を回っていくと、アメリカに移住してきた人々の苦労を知ることができます。個々人の体験談も多いので、色々と考えさせられました。
「トップ・オブ・ザ・ロック」からはトランプ・タワーやセントラル・パークなど、北部が良く見えます。トランプ・タワーは低層階が商業ビルでもあるので、荷物検査を受ければ内部に入るることが出来ます。2016年の大統領選挙の際のグッズを購入したり、Trump Barで一杯(ビール一杯約10ドル)飲んだり、レストランで食事を取ることもできます。「エンパイア・ステートビル」からはマンハッタン南部がよく見えます。両方のビルに登る予定なら、どちらか一方を夜景の時間帯にするのをお勧めします。もっとも「エンパイア・ステートビル」はシティ・パスを持つ顧客のみ、一日の間に二度登ることが出来るので(二回目は深夜のみ)、一日のうちに二度登れた人は、「トップ・オブ・ザ・ロック」には登らず、「グッケンハイム美術館」に行くのも良いと思います。

  • シティ・パスのチケット

  • チケットの中身

  • エンパイア・ステートビルからマンハッタン南部の夜景を

  • トップ・オブ・ザ・ロックからセントラル・パークとトランプ・タワー(真っ黒のビル)を

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/12/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

乗り降り自由バス ニューヨーク観光スポット50か所以上停車!全3ルート バスツアー<24・48時間/バス内日本語オーディオガイド付き>

グレイラインNY 市内観光 オールループに参加して

投稿者: 匿名希望, 2007/03/01

今回私たちは夫婦でニューヨークに7泊しました。
私は1961年にニューヨーク北部で開催された国際青年キャンプに2-3ヶ月滞在したことがあって、久しぶりのニューヨークでした。
断片的にはニューヨークの各名所や美術館などがいろいろ記憶に残っていましたが、それがうまくつながらないことから、まず観光バスでマンハッタンの要所を見学し全体の感じがつかめてから自分の好きな場所をあらためて訪れようと思いました。
そしてインターネットで検索しているうち、グレイラインの観光バスにめぐり合い、とてもラッキーでした。
当初9:10のコースを予約していましたが、オフィスに行ってみるとスタッフから9:30に日本語のツアーがあるのでそちらの方がよいのではとのとのアドバイスを頂き変更しました。
日本語の案内が放送されるツアーかと思いましたら、行ってびっくり、日本人ガイドさんがついているではありませんか。おまけに、当日はほかに日本人がいないとのことでした。人数が少ないため、ドイツ語フランス語のツアーと一緒のバスになりましたが、ツアーの中身はとても豊富でした。
セントラルパークの西側をハーレムまで北上し、さらに五番街を南下し、ミッドタウンからロウアーマンハッタンに行き、イーストリバーに沿って国連ビルのあたりまで北上しスタート地点に戻るコースです。
このコースの上にほとんどの名所が含まれており、およそ4時間の間にマンハッタンの概要を十分把握することができました。
ガイドさんには案内以外に写真を撮っていただいたり帰りがけには安いミュージカルのチケットの取り方も教えていただきました。ニューヨークに長く住んでいるガイドさんしか知らないいろいろな話も聞かせていただきました。本当にお世話になりました。この時期は日本人が少ないのですが、今後はもっと多くの日本人にこのツアーを知って頂き日本人ツアー客だけでパスを走らせたいとたいとおっしゃっていました。
ぜひニューヨークに行く方は、この観光コースを行程の最初に入れられるようお勧めしたいと思います。
皆様の、楽しいニューヨーク旅行をお祈りいたします。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

初めてのNY旅のお供にはぴったりでした。。。

投稿者: ボニー2000, 2018/11/08

10月24日から10月31日までの滞在で使うために、この間正味丸4日間での使用になりましたが、シティパスを購入しておいて、効率よく回れたので、良かったです。どこのスポットでシティパスを初めに交換しようかと悩みましたが、一日目にサークルラインクルーズを選び、最初のパスの交換を無事に終え(本来は5ドル追加で周れるという2.5時間のNYベストクルーズに乗りたかったのですが、時間の調整で行けなかったのが残念)、その後となりにあるイントレピッドを周りました。二日目は9時頃エンパイアステートビルに到着し、その足でその夜は20時以降にこの時期は再度エンパイアに登れるので、次の日のトップオブザ・ロックの入場予約をする為にわざわざ行くのに時間を割きましたが、常時20人ほどが予約をするのに待っていたので日を改めることにして私は良かったと思いました。三日目はトップオブザ・ロック(前日の予約済み)、四日目はメトロポリタン美術館へ行き、無料の日本語ハイライトツアーにちょうど参加出来た為、ラッキーでしたが、予定していたセントラルパーク自転車レンタルは予定を詰め込みすぎたために少し体調が思わしくないものが家族にいたので、前日にネットのマイページからキャンセルできたのは有り難かったです。
この他にも、シティパス以外での実費で正味丸4日でブルックリンbridge、国連日本語ガイドツアーの参加、セントラルパーク内のストロベリーフィールズ、NY証券取引所などを周れたので、観光としては満喫出来ました。
シティパスであらかじめ、ある程度、観光場所を絞ってくれてるので、こちらもそれを目安に予定を立てやすく、効率的にという意味では購入してよかったです。
時期的に少しばかり、観光客が少ない時だったのかもしれないけれど、私は幸いあまり並ばずに済んだ方だと思うのですが、いずれにしても時間を買うという意味ではシティパスはおすすめです。
事前の日本でのメールでのサポートでわからないことはすべて把握してNYに向かうことが出来たので、心配は少なくて済みました。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/10/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨークの名門「ブルーノート」ナイトジャズツアー ワンドリンク付き<アメリカンディナープラン有/日本語ガイド>

ブルー・ノートの夜

投稿者: 冬眠子, 2011/06/26

 店の入り口に架かった、グランドピアノがシンボルの『ブルー・ノート』。ディナー付きの予約で早めに到着し、ステージに近いテーブルに案内してもらいました。
 マティーニ、ブルーノート・パスタ、とブルーノート・サラダ、ホット・アップルケーキをいただきました。サラダは新鮮でしたし、パスタとケーキが暖かくておいしかったです。
 食事が終わる頃には、次々と客が来店し満席になりました。隣の人と肩が触れるほどの狭いスペースは窮屈でしたが、ジャズに、がらーんとした場所は似合わない、と思いました。
 演奏が始まると、眼を閉じて静かに聴く人、肩や脚でリズムをとる人。ビールやワインなどを嗜みながらステージに笑顔を送る人、などなど。
 サキソホーンとベース奏者は、なんと85歳だそうな。60歳後半~70歳くらいのドラムとスチールギターの四人の呼吸がぴったりと合っていて、彼らのアットホームな雰囲気に、聴く方も肩を張らずにくつろいだムードに浸ることができました。
 現地の案内の方から、送迎の車中でお話を伺っている時や演奏を聴いている間にも、いろいろなことを思い出させてくれました。
 私が初めて聴いたジャズは、ディブ・ブルーベックの『テイク・ファイブ』、40年も前のことです。ジョン・コルトレーン、オスカー・ピーターソン、サラ・ヴォーン……、通ったジャズ喫茶でリクエストしたことなど、忘れていた記憶の箱から、次々と飛び出てきて驚き、懐かしくもありました。
 本場のニューヨークでジャズが聴けるとは、青春時代には夢にも思いませんでした。今回、初めて訪れたニューヨークは、また一つ私に大切な思い出をプレゼントしてくれました。そして、次にはハーレムの『アポロ・シアター』か『コットン・クラブ』で聴きたい、という夢が出来ました。
 ジャズはうるさいから嫌い、と言う人がいます。そんなことありません。生演奏は素晴らしいです。滑らかなメロディーと軽快なリズム感に包まれて、とても心地がよいのです。癒されます。一度聴いてみてください。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
6 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

凄く満喫できました!

投稿者: おひとりさまトラベラー, 2011/01/31

格安航空券が手に入ったので、思い切ってNY一人旅経験しました。
マンハッタンに到着したのは既に夕刻で、ホテルに荷物を置き直ぐに1ブロック先のエンパイアステートビルに行き、パスに交換し夜景を満喫しました。東京の46階建てビルに勤務していますが、この夜景は東京にはない素晴らしさでした。日本語オーディオガイドがインクルーシブでしたから、あのビルがあれだこれだと説明があって助かりました!

正味三日間しかありませんでしたが、サークルライン以外は全て利用できました。

美術館の素晴らしさはみなさんが書いていることとほとんど同じ意見ですので、一点だけ追加します。

私は「自由の女神」はバッテリーパークで見るだけで帰ろうと思っていたのですが、当日は深夜から降っている雪で視界が悪く見ることができませんでした。それで予定変更し、フェリーに乗ってリバティ島へ行きました。
「自由の女神」の内部で、ゆっくりと出来上がるまでの歴史を堪能し、女神の周りを一周歩きました。
その後年末にTVで観たので日本人移民に興味が湧き、当時の移民局(移民博物館)に行ってみようと思い、リバティ島のインフォメーションでどこにあるか聞いたところ、帰りのフェリーで立ち寄るエリス島にあるとのことで行ってみました。入場料はフリーですが、オーディオガイドが8ドルでした。でも、借りる価値ありです。当時の各国からの移民たちの希望や苦労が良く分かりましたし、ここでどんな事が行われていたかも、凄く良く知ることができ、一番の思い出となりました。いろんな国の方々が来られていたので、皆さん自分の国の方々の当時の歴史をしのばれたのではないでしょうか?
エリス島もリバティー島もアメリカ軍が管理している?ようで、警備はとても厳しかったですが、とても親切でした。

それから又フェリーでバッテリーパークに戻ることができ、全て1枚のチケットで行けますから、是非行ってみてください!
一番お得だと思いました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

「アラジン」ブロードウェイ・ミュージカル・チケット予約<日本語音声ガイド貸出可>

最高のエンターテイメント!初NY&初ブロードウェイ

投稿者: みなみん, 2015/10/14

以前ロンドンのミュージカルチケットもベルトラさんにお世話になり、今回のブロードウェイの予約もベルトラさんを利用しました。劇場周辺はかなり混雑しているので、2時間ほど前に場所の確認と、チケットを交換しました。タイムズスクエアがすぐ近くにあるので、写真を撮ったあと周辺でちょっと早めの夕食。

バルコニー席を予約しましたが、劇場は上手に作られているので基本的にどの席からでもよく見えます。ですがやっぱり、他の席を予約しておけばよかったなぁと後悔しました。舞台を上から見るよりも、正面から見たほうが迫力があってどっぷりとアラジンの世界に入り込めると思います。(特にアラジンとジャスミンが絨毯にのって飛ぶシーン)

ミュージカル自体は素晴らしかったです!どのミュージカルを見ようか迷った時に、youtubeなどを参考にしたのですが、一番華やかなアラジンを選びました。大正解でした。ニューヨークでも人気があるようで、街のいたるところに広告がありました。スワロフスキーの石が散りばめられたカラフルな衣装に、アラビアンのセット。一瞬でアラジンの世界にワープです。さすが、ニューヨークと思ったのがキャストの人種も様々。白人、アジア人からアフリカンアメリカンまで、より舞台を華やかにしてくれます。
英語は早口なだけで内容はそこまで難しくないですが、自信のない人は事前にアニメを見てから鑑賞することをお勧めします!子供の頃20回以上は見たアラジンのアニメがまた見たくなりました。
本当はドレスアップして行きたかったのですが、ホテルも近くなく、最終日だったため観光スタイルのスニーカー+ジーンズで行きました。カジュアルな人もたさんいたので、まったく問題なかったです。
約2時間の舞台はあっという間に終わってしまいました。。。最後はスタンディングオベーション!生の舞台はやっぱり元気をもらえますね。友人にもおすすめしようと思います!

  • 座席からの眺め

  • 劇場入り口

  • タイムズスクエア

  • 鑑賞後は、劇場入り口にある魔法のランプで記念撮影!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2015/10/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

海外ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』 ロケ地ツアー<英語ガイド>

満足のいくツアーでした

投稿者: kani, 2018/07/18

集合場所におおよそ定時に着くと受付が開始されるところ。ガイドのお姉さんが名前を確認してくれます。私たちが、着くのが遅かったのか、集合の目印の青い傘等は見当たりません。集まる人と横づけしたバスの雰囲気で、たどり着き、持参したバウチャーで確認しました。同じツアーには、バスの定員の3分の1ほどの参加者。アジア人は、私たちだけ。ヨーロッパやアメリカ国内からの参加者たち。夫婦、友達同士、母とティーンエイジャーの子供たち、1人で、仲良し5人組のゴージャスなお姉さまたち。と参加形態は、さまざま。私たちは姉妹で参加。年齢はおそらく20代~50代。出発すると、ガイドのお姉さんが自身もミュージカル女優らしく、ウィットに飛んだマシンガントークで車内を盛り上げます。私たちは、英語はさほどわかりませんが、楽しい雰囲気に満足。ほどなくオープニングのDVDがはじまります。その間にも、右に左にロケ地があらわれ、説明があります。何か所か、ロケ地でバスを停車。10分から20分ほどの自由時間があります。写真撮影、少しの買い物、カクテル、スイーツの購入などができます。集合時間など万が一、英語が、聞き取れなくても、ガイドのお姉さんに確認するか、他の参加者についていけば、問題はありません。DVDでは、停車した場所の登場シーンを流してくれます。しかし、基本的には、停車して、出発したのちに、登場シーンのDVDを流すので、さっきの場所ってあそこだったんだ!なんてこともあります。この流れは、この会社の別のツアーでも同じだったのでそういうもののようです。短時間でセントラルパークより南側のいろいろなエリアを回るので、旅行の他の観光の下見を兼ねて、旅の前半に参加するのが、良いのかもしれません。解散は、ブライアンパークの近く。解散後、時間があれば、隣接するニューヨーク公立図書館の美しい内部を見学することをおすすめします。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/06/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク・シティパス 6観光スポット割引&優先入場パス

計画的なCity Pass活用で代金も時間も削減

投稿者: Caory, 2019/07/29

家族4人で2度目のニューヨークでした。今回は計画的にどの日にどこに行こうと決めていたので、City Passを活用することにしました。
滞在2日目、自由の女神&エリス島ツアーに参加。ここでCity Passを持参したバウチャーと引き換えましたが簡単でした。
滞在3日目、午前にグッゲンハイム美術館、午後はメトロポリタン美術館をどちらもCity Passを活用して入場しました。メトロポリタン美術館はあまりにも有名なので言うことなしですが、グッゲンハイム美術館は建物そのものが現代アートで美しく、独創的な作品が数多く、行って良かったです。
滞在4日目、午前中にアメリカ自然史博物館に行きました。バタフライやティーレックスの特別展は、City Passでは入れなかったのですが、娘はどうしてもバタフライの展示が見たくて入口をうろうろしていたら、係員の方が入れてくれたらしく(子どもだったからでしょうか…)素晴らしい展示に感激してました。自然史博物館を満喫した後、まだCity Passで行けるところは…と考え、主人の希望でイントレピット海上航空宇宙博物館に移動しました。自然史博物館の歩き疲れもあったので、タクシーで移動したらすぐに到着。セスナや戦艦、スペースシャトルなど、リアルにすごい展示品ばかりで主人は喜んでいましたが、娘たちは他の美術館ほどの興味はないようでした。
トップ・オブ・ザ・ロックとエンパイアステートビルは、前回のニューヨーク滞在の際に行っていたので、今回のCity Passに含まれていましたが、利用しませんでした。
ちなみに前回のニューヨーク滞在の際にも、アメリカ自然史博物館に行ったのですが、チケットを事前に取っていなかったので、朝からチケット購入の列に20分以上は並びました。今回はCity Passを5か所で活用できたので、計画的に行く場所が決まっているなら、City Passを取得していったほうが、代金もチケット購入時間も削減できて絶対にお得です。

  • 自由の女神&エリス島ツアー

  • グッゲンハイム美術館は建物がアート

  • メトロポリタン美術展のあさきゆめみし特別展

  • アメリカ自然史博物館は映画のイメージと一緒でスゴイ

  • イントレピット海上航空宇宙博物館は映画のセットみたい

  • イントレピット海上航空宇宙博物館のスペースシャトル

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ナイアガラの滝1泊2日観光ツアー アウトレットモール買物付き<日本語アシスタント付き/往復車利用>

一人参加でも安心!間近で見られる滝は迫力満点!

投稿者: miyo, 2018/05/11

一人で参加された方のレビューを見て、申し込みました。
NYC在住の日本人女性のガイドさんがついてくれました。
イタリア人とドイツ人、韓国人、日本人客はひとり旅の私を含めて50人弱のツアーでした。
メインのガイドさんが、イタリア語とドイツ語で説明し、日本人ガイドさんは日本語で説明してくれました。
両日とも晴天で、滝では虹が見られました。
防寒着として、上着、ダウンのベスト、ヒートテックを持参しました。

朝ごはん、お昼ごはんと一緒にトイレ休憩も適度にあり、バスも清潔で運転も丁寧で安心したバスの旅ができました。
途中、ガイドさんが歴史などを説明してくれます。
ホテルのチェックインの前に、カナダ側で滝を間近で見て、チェックイン後は翌日まで自由行動です。

宿泊したホテルは「Travelodge by Wyndham Niagara Falls By the Falls」
当日の朝のバスでお知らせしてもらいました。
1人参加だったので、ベッドが大きく、部屋には電子レンジ、冷蔵庫、お風呂が2つ(!?)のお部屋でとてもくつろげました。

おすすめ(美味しい)レストランを教えてもらえるので、そちらで夕食を食べました。
ほとんどのツアーの方がこのイタリアンで食べていました。
ピザを頼みましたが、チーズが多すぎす、カナダ産のワインと美味しくいただきました。

翌日は、アメリカ側へ移動して、散策とボートツアーです。
青いポンチョを来てボートから見るナイアガラも大迫力でした。
ポンチョのおかげで濡れませんでした。
帰り道も、大型のスーパーでお昼時間が45分程あったので、お土産も買えました。
アウトレットは、事前にサイトを見て入っているブランドを調べていくと効率よく回れると思います。
19時半には集合した場所に戻ってきました。

ガイドさんは、現地で知りたい情報なども教えてくれます。
とても充実したバス旅行でした。
参加して良かったです!ありがとうございました!

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/05/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ニューヨーク テーマから探す

観光情報 | ニューヨークの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ニューヨークの観光地情報をVELTRAがお届けします。