グランドキャニオン国立公園TOPページ | フェニックス・スコッツデール 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
国立公園・大自然ツアー
グランドキャニオン国立公園
4.42
ラスベガス発のグランドキャニオンツアーは種類が豊富!日帰りでぐるっと定番どころを巡るツアーや宿泊ツアーは各スポットでの滞在時間もゆったり観光できたり、旅のスタイルに合わせたツアーがきっと見つかる!セスナ遊覧飛行もおすすめ!

不気味なまでの静けさと規模、思わず涙するほど神々しい風景、グランド・キャニオンは何千万年という歳月をかけ大自然の営みが作りあげたアメリカが誇る国立公園の1つです。1919年にアメリカ初の国立公園として指定、さらに1979年には世界遺産にも登録されました。人生観が変わってしまうような壮大な景観に出会える場所としてアメリカ国内だけでなく世界中から毎日、沢山の観光客が訪れます。
ここが魅力!
■絶景が簡単に眺望できることから人気のサウスリム、断崖絶壁を歩いて体感できるガラスの橋スカイウォーク(ウエストリム)など訪れたいスポットは盛りだくさん!
■パワースポットとして注目されるセドナや、世界最大級のフーバー・ダム、アメリカ最大の人造湖ミード湖、幻想的な形と色で人気のアンテロープ・キャニオン、西部劇でおなじみのモニュメント・バレーなどの近隣の名所もあわせて訪れるツアーも人気!
■日帰りでも、宿泊でも!楽しみ方はいろいろ。


ラスベガス発日帰りツアーはこちら!
ラスベガス発宿泊ツアーはこちら!

フェニックス・スコッツデール人気アクティビティランキング

グランドキャニオン国立公園の新着体験談

想像以上の経験ができました

2020/02/14 友達・同僚 Maimiimai

仕事でPhoenixを訪れ、自由行動の日にツアーに参加させていただきました。
11名の参加だったので貸切状態でした。
本来グランドキャニオンはvisitor centerで下車し自由行動と記載されていたので自分達で3時間の間に見れる範囲... 続きを読む

閉じる

ドライブの時間が長いが、それは感動の序章

2019/12/13 カップル・夫婦 teayou

フェニックス からグランドキャニオンまでのドライブが結構時間がかかるが、アリゾナ砂漠からキャニオンまでの間の植物、地形の変化を楽しめた。キャニオンに着いて前に広がる光景に圧倒され、ドライブの疲れも吹っ飛んだ。

想像通りの絶景でした

2019/07/09 ひとりで オカケン

陸路でゆっくり行けるツアーだったので、申し込みました。
一人でも違和感なく参加できます。
英語ガイドさんも親切で、快適な旅でしたね!

フェニックスからグランドキャニオンサウスリムが巡れます

2019/04/02 カップル・夫婦 Masa

フェニックスのダウンタウンに宿泊し利用しました。
英語ガイドで少し不安でしたが、ピックアップも問題なく、ルート66沿いの街、ウィリアムズでは、古き良きアメリカの町並みを残した街を体験した後、車でグランドキャニオンサウスリムのいくつかの地点... 続きを読む

閉じる

圧巻です

2019/03/04 ひとりで オオタカ

TVでグランドキャニオンの風景を見ていたので素晴らしいとの想像はしていたものの実際に目の当たりにした途端、その威容に呆気に取られてしまった。
数日前に降った雪が多く残りサプライズ的な景色も加わってテンションは急上昇。また、道中で立ち寄った... 続きを読む

閉じる

素晴らしいお天気に恵まれてグランドキャニオンを堪能する事が出来ました!

2019/02/12 ひとりで masautu

2019年2月8日(金)に出張の合間に1人で参加して来ました。
6時30分にホテルでピックアップしてバンに乗車。他のホテルにも寄りながらフェニックスを出発。乗客は12名程でした。
9時30分頃にウィリアムズ(ルート66)到着し、1時間の... 続きを読む

閉じる
グランドキャニオン国立公園TOPページ | フェニックス・スコッツデール 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
ラスベガス発のグランドキャニオンツアーは種類が豊富!日帰りでぐるっと定番どころを巡るツアーや宿泊ツアーは各スポットでの滞在時間もゆったり観光できたり、旅のスタイルに合わせたツアーがきっと見つかる!セスナ遊覧飛行もおすすめ! 不気味なまでの静けさと規模、思わず涙するほど神々しい風景、グランド・キャニオンは何千万年という歳月をかけ大自然の営みが作りあげたアメリカが誇る国立公園の1つです。1919年にアメリカ初の国立公園として指定、さらに1979年には世界遺産にも登録されました。人生観が変わってしまうような壮大な景観に出会える場所としてアメリカ国内だけでなく世界中から毎日、沢山の観光客が訪れます。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜