シアトル旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)

シアトル 現地オプショナルツアー

売れ筋ランキング

リストの追加は10件までです。

OK

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 山への訪問は豊富な知識の日本語ガイドと共に。個人ではアクセスしにくいオリンピック国立公園の観光ツアー。湖畔のクレセントレーク・ロッジ周辺や温帯雨林散策、パノラマの大眺望が感動を誘うハリケーンリッジなどへご案内します。ご予約はこちら。
    送迎付き

    USD 280.00

    毎日
  2. 美しい街シアトルをご案内する半日観光ツアー。Tモバイル・パーク(旧セーフコ・フィールド)チームストアでのお買い物、パイクプレースマーケット、チッテンデン水門、ワシントン大学の見学、車窓より市内観光スポットをご覧いただけます!
    送迎付き

    USD 95.00

    毎日
    4時間 (午前, 午後)
  3. 豊かな動植物に恵まれ観光客を魅了するマウント・レーニア国立公園を少人数制のツアーでご案内。夏はハイキング、冬はスノーシューハイキングで一味違った山での経験1はいかがですか?身体に優しいオーガニックフードとワインの昼食もお楽しみいただけます。
    送迎付き
    食事付き

    USD 277.83

    毎日
    10.5時間 (午前)
  4. 世界遺産オリンピック国立公園を訪れます。3つの領域に分けれら、オリンピック山脈は雪に覆われた霊峰、西側へ向かえばアメリカ本土で最も湿気が多いといわれている熱帯雨林地帯があったりと、様々な顔を覗かせます。魅力たっぷりのツアーをどうぞ。
    送迎付き
    食事付き

    USD 277.83

    月、火、水、木、金、土
    12時間 (午前)
  5. エドモンズ氷河やニスクォリー氷河、短いハイキングトレイルのお散歩などはリフレッシュにぴったり!可憐な高山植物が咲き乱れる夏のマウント・レーニア国立公園へ日本語ガイドがご案内します。澄んだ空気と山頂部分の雪化粧が美しい景色をお楽しみください。
    送迎付き

    USD 260.00

    毎日
    8 ~ 10時間 (午前)
  6. 人気テレビ番組&映画「ツインピークス」の舞台として有名なスノコルミー滝と全米トップレベルのワイナリー、シャトーサンミッシエルを巡るツアー。全米1のワイナリーとシアトル郊外の自然を満喫できる1日です。
    送迎付き

    USD 95.00

    毎日
    4時間 (午前, 午後)
  7. シアトルやアラスカで獲れた鮮度抜群の産地直送シーフードで、おいしく楽しいディナータイム。食事の後はウエストシアトルへと移動し、闇夜に輝くダウンタウンの夜景をご覧いただきます。お腹も心もいっぱいになるシアトル・ナイトを過ごしましょう。
    送迎付き
    食事付き

    USD 160.00

    毎日
    4時間 (夜)
  8. 緑と水に囲まれた美しい町、暮らしやすい憧れの町として人気のシアトル。地元の人や観光客で賑わうパイクプレイスマーケット、シアトルマリナーズの本拠地Tモバイル・パーク(旧セーフコ・フィールド)など見所満載のシアトルを日本語ガイドが効率よくご案内します!
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD 99.00

    毎日
    4時間 (午前)
  9. 世界トップクラスのジャズナイトクラブ「ジャズ・アレー」で素敵な音楽を楽しみませんか?一流のアーティストによる心地よい音色とリズム、夜の街をドライブしながら夜景を楽しむシアトルナイトツアー。音楽好きの方、ちょっぴり大人な時間を過ごしたい方におすすめです。
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD 145.00

    日、火、水、木、金、土
    4時間 (夜)
  10. 旅先で頭を悩ますのが、空港から宿泊先への移動手段ですが、心配無用です!日本語案内付き送迎サービスなので、便利で安心・快適。選べる専用車の貸切または乗り合いの混載プランでフライト時間にあわせての空港からホテル間の送迎を承ります。
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD 89.00 ~

    毎日
    (午前, 午後, 夜)

シアトル旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)

シアトル現地出発のオプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)。ボーイング社見学、マウント・レーニエ国立公園観光などの豊富なアクティビティをご紹介!シアトルの旅はVELTRAから始まる!
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜