5時間でワルシャワを満喫

投稿者: HMLDN, 2016/10/05

前日夜にクラクフからワルシャワに入り、当日夕方にはプラハへと移動しなければならなかったため、効率よく市内を観光できるツアーを探し、こちらに申し込みました。
予約確定後から何度かメールでやり取りをし、ホテルでのピックアップ時刻はフライトの時間に合わせて柔軟に対応していただきました。
当日はMarysiaさんが迎えに来てくださり、1時間追加して5時間のコースを組んでいただきました。旧市街、Lazienki公園、ゲットー記念碑、文化科学宮殿等、観光スポットは一通り回れたと思います。中でも心に残っているのは、ワルシャワ蜂起記念碑と、ワルシャワ蜂起の際に市民が使っていた下水道につながるマンホールです。レジスタンス運動に思いを馳せることができました。
Marysiaさんとはポーランド、イギリス、日本の歴史や政治、文化について色々とお話ができ、非常に楽しいひと時を過ごすことができました。いただいたオレンジフレーバーのウォッカはとてもおいしく、思わずお代わりをしてしまいました!
時間の制約がある方には特におすすめ致します。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/09/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

面白かった!時間に制限のあるなかでかなり柔軟に対応していただきました。

投稿者: libation, 2016/08/09

70年台のクラシックカーに乗って、共産時代とそれ以前に建てられた建造物を見比べたり、政府のプロパガンダである市内中心部の建物に刻まれた各種労働者の大きな彫像をめぐったり。ワルシャワ生まれのガイドさんに、ポーランド人がロシアをどう見ているかなど市民感情を伺えたのも面白かったです。想像を絶するほど広大で静かな公園の散策もとてもよかった。トランジットの6時間という制約のなかで効率的にめぐることができて充実しました。オススメします。




評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/08/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

ポルスキ・フィアット125pで行く!共産主義時代のワルシャワを巡るプライベートツアー<昼食または夕食付き/日本語or英語/ワルシャワ発>の参加体験談 | ポーランド(ワルシャワ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ポルスキ・フィアット125pで行く!共産主義時代のワルシャワを巡るプライベートツアー<昼食または夕食付き/日本語or英語/ワルシャワ発>の参加体験談 | レトロなポルスキ・フィアット125pに乗って共産主義時代のポーランドについて学びましょう!文化科学宮殿など、共産主義時代の名残を残すスポットを巡ります。最後には「ミルク・バー」と呼ばれるポーランド風食堂でのランチもお楽しみいただけます。