アットホームな雰囲気で気軽にショパンを楽しめる

投稿者: ぶしこ, 2016/11/06

ワルシャワに着いてから前日になってネット検索をして深夜に予約をしたのですが,翌朝出かける前には予約確定の返信があり,迅速な対応で助かりました.場所は王宮広場からすぐでわかりやすく,30分以上前に到着したのですが,席は予約してあるから外出してきても良いとのこと.女性スタッフが英語で説明してくれました.休憩時間に飲み物(ポーランドの蜂蜜のお酒か,リンゴジュース)が付きます.
演奏は,比較的有名なショパンの曲10曲くらいで,途中休憩が20分ほど入りました.演奏時間は合計1時間くらいだったと思います.演奏家は日によって異なるのかもしれませんが,私たちの時は,CDも出しているというポーランド人の美しい若手女性ピアニストさんでした.
一段高くなっているひな壇にピアノが設置されており,観客席はパイプいすのような簡単なものが40席ほど並んだ配置.とても近い距離で息遣いを感じる臨場感のある演奏会でした.
最後に一緒に写真を撮る時間があり,その時にほかの観光客と話しているのを聞いたところ,音楽大学の大学院生で,演奏活動もしているということでした.
日本人は,私たち二人のほかに,一人旅行だという若い女性がいました.ほかは外国人観光客のようで,全部で20人くらいでした.
旅行中にちょっと楽しむには十分な内容と質で,とても満足して帰ってきました.


  • 会場内の様子


  • 演奏会終了後,観客との写真撮影に応じてくれたピアニスト


  • 休憩時間には隣の部屋に移動して飲み物が提供されました.赤い服の素敵な女性スタッフ.

催行会社からのコメント

卿は、私は日本語が話せません。自動翻訳はご容赦ください。
私はあなたを覚えているし、あなたのレビューをありがとうございました。
バーバラKotarba(赤いドレスの女性)

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ショパン・ピアノコンサ-ト(夜ドリンク付)

投稿者: takao, 2016/11/05

ワルシャワの夜は、ショパンが大変マッチします。地元の気鋭な演奏家の名演奏を間近で聞くことができ、至福の時を過ごすことができました。また、機会があれば訪れたいです。

催行会社からのコメント

ご意見をお寄せいただきありがとうございます。ポーランドへ再びようこそ。
自動翻訳のため申し訳ありません。バーバラKotarba

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2016/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オススメ‼︎

投稿者: ロビン, 2016/11/04

10月末に娘と母親の2人で行ってきました。とても良かったです。
場所は王宮や人魚像のある旧市街広場からすぐ近くなので、1日の観光の終わりにちょうど良いかと思います。周辺にはカフェが多数あり、時間調整にも困りませんでした。
会場は昼間は写真展など個展に使われているようで、始まるまでは写真を眺めていました。
こじんまりした会場です。ステージに柱があるため、柱が邪魔に感じないスペースの真ん中だけに椅子を並べてあります。
ベルトラで予約した画面を携帯で見せたので、スムーズに受付が済みました。休憩時間のドリンクの希望(伝統的なポーランドのお酒orりんごジュース)を聞かれ、今日のプログラムが渡されます。クロークとまでは言えませんが、コートは受付奥のハンガー掛けに預けられます。その後、係りの方が席まで案内してくださいます。スタッフの方、みなさん親切です。
予約してあれば名前が書かれていて、良い場所に席があります。私達は最前列左側の演奏者の手が見える席で、私にとっては特等席でした。広場などでチラシを配り宣伝していますが、当日予約と値段は変わらず、良い席が用意されているので、事前予約をオススメします。最終的に、約9割以上の席がうまりました。6〜7割が予約済みだったのではないかと思います。
前半3曲、後半4曲+アンコール2曲
演奏者は数々のコンクールで賞を獲得していると紹介がありました。
演奏はとても素敵でした。旅の疲れが癒されました。演奏者もハンサムな方でした。前半20分位、休憩5〜10分、後半20〜30分位です。子供は小学生くらいの子と中学生の2名でしたが、飽きずに鑑賞していました。興味があれば子供でも長い時間ではないようです。娘は人の弾くピアノを聴くより自分で弾く方が好きなので、乗り気ではなかったのですが、楽しめて良い体験だったようです。りんごジュースもすごく美味しいと言っていました。ピアノは調律不足かもと言っています。ピアノに疎い私にはわかりませんでしたが、少しおかしい音と響きが気になったと。ピアノ自体は普通くらいの音色だと言っていました。(個人差はあると思います。私には音の事はわかりません。。素敵な演奏会でした‼︎)
トイレは2つ。入り口ドアのすぐ左とクローク右奥です。休憩時間が短いので、ドリンクを楽しんでいるとあっという間です。気を付けてください。
月曜日はほとんどの博物館が休館で、唯一の楽しみになりとても良かったです。観光客ばかりなので、服装は失礼のない程度のラフであれば大丈夫です。その点もお値段も気軽で良かったです。

その日のプログラム
Ballada g-moll op.23
Walk As-dur op.42
Fantazja f-moll op.49
休憩
Etiuda E-dur op.10 nr 3
Etiuda a-moll op. 25 nr 11
Nokturn dis- moll op.27 nr 1
Polonez fis-moll op.44

催行会社からのコメント

あなたのフィードバックやコメントをいただきありがとうございます。我々は非常に満足しています。
自動翻訳のため申し訳ありません。よろしく、バーバラKotarba

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ショパン生誕のワルシャワにて、素晴らしいピアノ演奏を間近に体験!

投稿者: お好み焼きは広島風, 2016/10/01

【ピアノコンサートについて】
50名程度の席に、8・9割は埋まっていたでしょうか。
当日深夜までに予約したからか、最前列の席を予約席として確保してくれてました。(いつもかは分かりませんので、是非リクエストしてみましょう!)
ただ、ピアノに向かって右手でしたので演奏者の顔の表情は良く分かるのですが、手の動きが見えない。。。これは好みの問題ですが、これもリクエストしておくか、早めに行って席を確保すれば問題なし。
この日の演奏者はEDWIN SZWAJKOWSKI。数々の世界レベルコンクールで賞を勝ち取っているらしく、いままでに聴いた事の無いピアノの音色でした。
繊細でなめらかでうっとりする、心地の良いピアノです。弾いているっていうんでしょうか?軽やかに弾んでいる感じです。そしてイケメンときました(私は男。笑)
演奏時間は休憩の20分くらいを除いて、賞味1時間くらいだったでしょうか?18時過ぎに開始、19時半前には終了しました。あまりコンサートに慣れてらっしゃらない方にも負担は少ないかと思います。
このような小さい会場で、間近にピアノ演奏を聴ける機会は早々無いと思いますし、日本円で2000円弱で聴けるのであれば儲けモンです。最後には握手に写真も一緒に撮ってもらいました。
この場所で、この価格で、この演奏。是非ともオススメします。

 ※書き込み者は、一応クラッシックコンサートを2,3ヶ月に1度くらいは聴きに行くので、ある程度の感覚はあるハズ。。。

【チケット注文に至るまで(時系列的にはこちらが先ですが)】
クラッシックコンサートや、ピアノリサイタルなど何か観劇したいなと探しても、どこも満席もしくはスケジュールが合わず。それもそのはず。ワルシャワに到着してから探してますから。。。
ふと以前、アメリカでヘリコプター遊覧ツアーを申し込んだVELTRAを思い出して探してみると幾つかのピアノリサイタルが発見。中でもワルシャワ歴史地区の中にある、当ピアノコンサートが観光しながら寄れるので便利と思い現地時間深夜1時に申込。朝起きたら6時半には承諾メールが返ってきてました。
Googleマップでも見つけられますし、ワルシャワ王宮(Zamek Królewski w Warszawie)の出口から右手にいけば直ぐ目の前です。
その近くの商店街には、ショパンピアノコンサート18時から!と、プラカードを持っている人が立っていましたが、60ztとVELTRAの価格とほぼ変わりありません。そればかりか、予約席として最前列が確保されていました!(これはいつもかは分かりませんが、リクエストに書いておけば確保してもらえるのではないでしょうか)


  • 休憩時間のワインで乾杯。アイスワインでしょうか?甘くて濃厚でGoodでした。


  • 引き込まれる演奏でした。


  • ピアノはKAWAIでした。


  • 綺麗にされています。若干、音色を止めるダンパーがきつい感じがしました。調律ではなく、調整が必要ですね。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

【コンサート】 ショパン・ピアノコンサート<夜・ドリンク付き/"Time for Chopin" コンサートホール/ワルシャワ発>の参加体験談 | ポーランド(ワルシャワ)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

【コンサート】 ショパン・ピアノコンサート<夜・ドリンク付き/Time for Chopin コンサートホール/ワルシャワ発>の参加体験談 | ワルシャワ旧市街で唯一のショパン・コンサート。ショパンの故郷ポーランドで聴くピアノの調べは格別です。ワルシャワ観光の後は『ノクターン』や『マズルカ』、『ポロネーズ』などの楽曲に酔いしれ、素敵な夜を過ごしてみてはいかがですか?